2016年06月12日

インスタグラムに移行します

4月に記事をアップした後、1ヶ月以上経ってしまいました
ブログ記事をアップするのに、それなりに時間をかけていたので、ちょっと大変になってしまったというのが、理由のひとつ

もしかしたらまた急に復活するかもしれませんが、もう少し、お気軽にアップできるInstagram/インスタグラムにちょっと切り替えようと思います

インスタグラムでも、ginzaol でアップしています
リンク→ ginzaolのインスタグラム
よかったらフォローしてやってくださいませ

ブログでは、私(yumi)は週2日の更新でしたが、もうちょっと頻度高く更新できると思います(たぶん)
ただアップはリアルタイムじゃなくて、ブログ同様、時差がありそうですが・・

こんな感じで写真を載せ始めました
bubbys
煙事
オ・コアン・ドゥ・フー

上から、
二子玉川の「bubbys」
銀座の「煙事」
中目黒の「オ・コアン・ドゥ・フー」です。

簡単な説明もつけています。
ぜひぜひよろしくお願いします

あ、ちなみに twitter はそのまま継続する予定です。
(でも更新頻度はインスタグラムのほうが高くなるような気がします。たぶん)

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 22:10Comments(0)TrackBack(0)その他

2016年04月29日

千駄ヶ谷/BALLOWER TERRACEでカフェタイム

千駄ヶ谷に用事があったのですが、ちょっと早く着きすぎて時間が余ってしまいました
というわけで目についた雰囲気の良さげなカフェ「BALLOWER TERRACE(バロワーテラス)」に入ってみることに
BALLOWER TERRACE

けっこう大きなカフェで、入り口付近と奥で雰囲気の異なる2つの空間のほか、テラス席もありました
手前はシンプルなウッディな席で、奥はソファ席がある感じ。
私は奥のほうに案内されました。

ケーキセット料理メニューもいろいろ揃っているカフェのようですが、時間埋めの私は、ケーキセット950円に。
(え、ケーキを食べるなんて時間埋めじゃない
10種類以上のケーキから好きなケーキを選べるのですが、人気のケーキを聞いて「たっぷりイチゴのタルト」にしました
アイスクリームも添えられています。
ドリンクは紅茶(ホット)に。

内観の写真がないのが残念なのですが、雰囲気もいいし空間も広いし、ゆっくりできるカフェです
時間埋めじゃなくて、普通に利用したいなぁ
千駄ヶ谷って全然行動エリアじゃないのが残念

でも青山の骨董通りに系列店があるみたいです

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

BALLOWER TERRACE(バロワーテラス)
渋谷区千駄ヶ谷1-20-3
03-6434-7688
月〜金11:00〜24:00、土8:00〜24:00、日8:00〜22:00
不定休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)★その他 東京都内

2016年04月27日

恵比寿・代官山のLe putit restaurant epi(エピ)でランチ

エピ 外観代官山と恵比寿に間にある Le putit restaurant epi(小さなレストラン エピ)でランチしました
小さなレストランという名前が付いていますが、ビストロですね
なにやら可愛らしい外観です

ランチコースが1種類(2,100円/税・サ込)に単品が数種類(1,100〜1,600円/税・サ込)。
コースがお得そうだったので、コースに

スープ、パン、本日の前菜、本日のメイン(2種類から選択)、デザート、ドリンクのセットです。
2,100円でこのラインナップはお得

最初のスープ。
エピ スープ
たぶん人参のスープだったと思うのですが、カボチャに見えなくもないな。(記憶がいい加減な私)

パンはオリーブオイルにつけて。
エピ パン

本日の前菜は、サーモンのバジルソースでした。
エピ 前菜
数種類のグリーン野菜が乗っています。

メインは、チキン
エピ メイン
けっこう量ががっつりあります。
ちょっと味が濃いチキンでした。
もうちょっと薄くても良かったかなぁ。

デザートは、クリームブリュレ。
エピ デザート
単品でも十分ですが、フルーツが添えられています。

エピ ドリンクドリンクは紅茶に。

繊細な味という感じではありませんでしたが、気軽にコースを楽しむには十分

内容の充実感とお店の小ささもあって、席はすべて予約で埋まってました
予約なしでお店に来る人がけっこういましたが、みなさんお断りされてたので、予約しておいて良かった・・・。
行くなら予約するのがオススメです

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

Le putit restaurant epi(エピ)
渋谷区恵比寿西2-10-6 大槻ビル101号
03-3780-8687
12:00〜14:30、18:00〜24:00


yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)★恵比寿/ランチ

2016年04月24日

銀座/むぎとオリーブの鶏SOBAラーメン

圓(まる)や竹富島にランチに行く時に通りがかると、いつも列が出来ていて気になっていたラーメン屋さん「むぎとオリーブ」
仕事の流れでランチが14時くらいになったので、そうだと思い出し行ってみました
そしたら並ばずにすぐ入店

メニューはいくつかありましたが、何がいいか全然分からなかったので、とりあえずこういうときは一番上のメニューだろう(だいたい看板メニューですよね)と鶏SOBA(880円/税込)に。

むぎとオリーブ
なんだかとっても濃い色の醤油系スープです。
ラーメンを食べるときは、塩か豚骨を選んでしまうので、醤油系はかなり久しぶりです。

美味しいラーメンでしたが、実は、ラーメンってそんなに味のウマイマズイの差がよく分からない私
そもそもラーメン屋さんに入ることがかなり少ないから、入るときは、それなりに美味しいと評判のところにしか入らないのですが、それでみんな普通に美味しいと感じちゃうのかなぁ

しかしこのブログを書くためにお店のことを調べたら、蛤SOBAかトリプル(鶏&煮干&蛤)を食べている人が多いのですね
次は、蛤にトライだな・・・。

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

むぎとオリーブ
中央区銀座6-12-12 銀座ステラビル 1F
03-3571-2123
月〜金11:30〜22:00、土祝11:30〜21:00 (スープがなくなり次第終了)


yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 23:30Comments(0)TrackBack(0)★銀座ランチ/6丁目

2016年04月12日

銀座/Italian Oyo(イタリアン オヨ)で手打ちパスタランチ

以前よくランチで使っていた Oro osteria(オステリアオロ)。
去年の3月に閉店後、ちょっと場所を移して、11月に同じ銀座の中で再開しました
再開を知って行きたいなぁと思ったものの、なかなか行ける機会がなかったのですが、先日やっと行ってきました

Oyo 外観銀座1丁目のはしっこ。
外堀通りより海側のほんとに銀座のはしっこです。
まず、店名がOroから Oyo(オヨ)に変わってました
「Italian Oyo(イタリアン オヨ)」です

Oyo メニュー
ランチメニューは、前と同じ2種類のパスタ。
中に入るとカウンター9席のみで、店員もシェフ一人のみでした。
前はテーブル席もあったからこじんまり感に一瞬びっくり

シェフが料理を自分でカウンター越しに給仕するスタイルになってました。
お客さんとシェフが近く親近感が湧きやすいのと、かつ効率的なスタイルになっていました。

私は、ワタリガニのトマトクリームをいただきました

最初にサラダが出てきます。
Oyo サラダ
わーお、Oroのときより、内容もボリュームも増しました。
以前はグリーンサラダだったけれど、Oyoではさらにハムが乗ってます。
なんだかお得感倍増

フォカッチャ。
Oyo フォカッチャ
これも変わらずもっちりしておいしーい
これも前はひとつだったのですが、1人2つに増えています。
なんだかランチ強化されています

そして、ワタリガニ トマトクリーム。
Oyo パスタ
もう渡り蟹がゴロゴロですよ
手打ちの太い平麺もトマトソースがよく絡んでおいしい

これで、1,080円です。
わーい、大満足〜
前よりパワーアップ〜
ランチは限定20食とのこと。

難点なのは、ちょっと遠いんだよなぁ。
近かったらもっとたくさん通うのに〜。
えーん

閉店したOroの時の記事
銀座「Oro osteria(オステリアオロ)」で生パスタランチ(2008.9.25)

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

Italian Oyo(イタリアン オヨ)
中央区銀座1-19-3 銀座NSビル 1F
03-3563-6565
月〜木11:30〜売切次第終了、18:00〜23:00、金18:00〜翌2:00、土18:00〜23:00
日祝

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 23:00Comments(0)TrackBack(0)★銀座ランチ/1丁目

2016年04月07日

目黒/リストランティーノ ルベロで春を感じるランチコース

目黒のイタリアン「リストランティーノ ルベロ」でランチしました

食べログで4点以上と高評価のお店
実際、とってもよかったですーー
内容がめちゃ充実

ルベロ1ルベロ2
ルベロ3
目黒駅から徒歩5分くらいの一軒家レストラン
こんな都心に一軒家なんて〜という感じです。
入り口のアプローチがいい感じですね

ルベロ4
テーブルセッティングもかわいい
こういう何気ないのが女子ウケばっちりです

最初にワインをいただきました
ルベロ5
飲み会でも烏龍茶を頼んでしまう私ですが、フレンチやイタリアンのコースにはワインがやっぱり合う

メニューですが、まずスープです。
ルベロ スープ
「淡路島産”新玉葱”のチポッラータ」
新玉葱が春らしいですね
料理で春を感じるのっていいです
甘味のある食欲を刺激するスープでした。

パンは「フォカッチャ」
ルベロ パン
イタリアンですね。

Antipasti Misti(前菜)は3種盛り合わせです
ルベロ 前菜
「イイダコとパプリカのマリナータ
 ホワイトアスパラガスのポッリート サルサ・バニェット添え
 コッパとブラッティーナのアンサンブル」

わーお、カタカナがいっぱいです。
コッパとは豚のスライス肉。
ブラッティーナとはモッツァレラの中に生クリームが入ったチーズ。
なかなか日本では珍しいチーズのようです

Verdura(野菜料理)
ルベロ 野菜
「能登野菜のグリリア ドライトマトのピュレ添え」
野菜ってシンプルにグリルしているのが美味しかったりしますよね。
奥にある芋が甘くて私好み。
とっても美味しかった。

Primo Piatto(パスタ)は2種類から選べます。
私は、「ノーザンルビーのニョッキ カラスミが香るプリマヴェーラ」にしました。
ルベロ パスタ
想像と違うニョッキが出て来ました。
豆がごろごろ、ニョッキより具のほうが多いです。
豆が春らしいですね

Secondo Piatto(肉料理)
「青森県産鴨胸肉のサルタート 根セロリのピュレとポートワインの甘美なソースを添えて」
ルベロ 肉
この肉料理が、肉の旨味があって固さもちょうどよく塩胡椒がシンプルに効いて美味しかった。
肉厚でけっこうな量ですが、全部おいしくいただきました

Dolce(デザート)
「ヘーゼルナッツのパンナコッタ」
ルベロ デザート
フルーツやクッキー?がかかって、味の変化も楽しめました

ルベロ ドリンクドリンクは、「紅茶」に。
クッキー付きです。

こちらのランチは土日のみの営業で、メニューも4,210円(税込・サ—ビス料8%込)1本のみ。
あとはドリンク代
このお値段でこの内容は大満足です〜

15時頃までまったりしてました

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

リストランティーノ ルベロ
品川区上大崎3-5-18
03-5421-5518
ランチ/土日のみ12:00〜15:00、ディナー/火〜土18:00〜23:30、日18:00〜23:00
月曜

yumi
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)★目黒・白金

2016年04月04日

四谷/オテル・ドゥ・ニクニでフレンチディナー

3月に開催していたレストランフェスタを利用して「オテル・ドゥ・ミクニ」でディナーしました

コースは通常だと最低でも7000円台からですが、レストランフェスタだと(どのレストランも一律)4800円(税抜・サ込)のコースが用意されてリーズナブルに利用できるのが嬉しい
以前フレンチレストランウィークでランチを利用したときも、とっても内容充実で大満足だったので、今回はディナーで利用してみたのでした

まず別途注文したノンアルコールカクテル
オテル・ドゥ・ミクニ ドリンク
マンゴーとアプリコットとピーチのカクテルです。
さわやかで美味しい〜

私の大好きなバターとパン。
オテル・ドゥ・ミクニ パンオテル・ドゥ・ミクニ バター
うっかりすると食べ過ぎてしまうので注意です。笑。

アミューズに、オニオンと卵のキッシュが出てきました。
オテル・ドゥ・ミクニ キッシュ
キッシュといっても固いタイプでなく、ふわふわぷるぷるの温かいキッシュです。
ほんのり甘さのある味でした

前菜は、東村山産 出島馬鈴薯のパルマンティエ ビーツ泡のせ 静岡の桜海老とソフトシュルシュリンプのフリット添え
オテル・ドゥ・ミクニ 前菜
桜海老が春を感じさせてくれます
料理で季節を感じるのっていいですよね。

メインの魚は、石川七尾沖サゴチのグリエ 小平産小松菜風味 その小松菜のリゾット 根っこのフリットと葉のセシェ添え
オテル・ドゥ・ミクニ 魚
サゴチって初めて聞く名前だなぁと思ったら、サワラのことでした。
50cmくらいまでをサゴチと呼ぶようです。(出世魚でした)
リゾットが敷いてあるのが個人的には好き。
もともとパンより米派なので、ご飯が使われているとなんか嬉しい。
小松菜のソースがよく絡んでおいしかったです

メインの肉は、松坂豚挽肉の練馬産キャベツ包み 三種人参(東京清瀬産人参・黄人参・紫人参)のガーリック・オリーブ風味とその人参の皮のフリット添え トマトソース和え
オテル・ドゥ・ミクニ 肉
やたら長い名前です(笑)
一般的に想像する肉料理とは違うものが出て来て、創作してるなぁと思いました。
高級ロールキャベツという感じでしょうか。
お肉はジューシーで美味しかったです

デザートは、ピーナッツのブラマンジェの伊予柑風味 伊予柑のシャーベット ピスタチオとグリヨットのケークの盛り合わせデザート
オテル・ドゥ・ミクニ デザート
3種類盛り合わせが嬉しい
チョコ系の味、クリーム系の味、柑橘系の味といろんな味のバリエーションが楽しめました。

オテル・ドゥ・ミクニ ドリンクオテル・ドゥ・ミクニ 菓子
ドリンクはアールグレイに。
ダコワーズというアーモンド風味のメレンゲを使った焼き菓子も出てきました。

これで4,800円は十分満足ですー。

ところで、前回ランチの記事を書いているのですが、やはり今考えてもランチはすごかった
今回のディナーでも十分なのですが、ランチは、上記のうちメインの肉料理がないだけで2,100円だったんです
しかも料理も、アミューズは(たぶん)同じ料理、前菜はスープ仕立てというのが共通、メインの魚料理は魚の種類は違いますが小松菜のリゾットや根や葉を使っているのが一緒、デザートは3品盛り合わせというのが一緒です。

フェスタの利用はやみつきです

過去の記事
オテル・ドゥ・ミクニの大満足ランチ(2013.2.28)
ミクニのオリジナルギフト「ケーク オ フリュイ」(2006.1.5)

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

オテル・ドゥ・ミクニ
新宿区若葉1-18
03-3351-3810
12:00〜14:30(L.O)、18:00〜21:30(L.O)
日曜の夜、月曜

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)★その他 東京都内