2005年12月31日

銀座 立田野で季節限定「抹茶黒ゴマあんみつ」をいただく

銀座の中央通り沿いに、きっと古くからあるんだろうなぁという甘味屋さん「銀座 立田野」があります。
調べたところ、なんと明治28年創業。もう110年もたっています。

当時、四股名(しこな)を立田野といった力士さんがいて、その力士さんが引退して始めたお店とのこと。(銀座に移ってきたのは大正13年)

そのお店が110年も続いているのかぁ、へぇぇぇー、とちょっとした驚きです。

立田野抹茶黒ゴマあんみつ母が上京した際、季節限定の「抹茶黒ゴマあんみつ」(980円)を食べてみました。

値段は銀座価格ですが、材料のひとつひとつがしっかりしていて抜かりがない美味しさです。

あんみつにかける黒蜜がとても濃厚でアイスや白玉の美味しさを一層引き立てていました。
とにかく見た目がすごくキレイ

ちょうど2階の窓際の席に座れたのですが、この席は銀座通りに向かってカウンター式になっているので、銀座の街中を歩く人たちを眺めながら、ゆったりとした時間を楽しめました。

あ、ちなみに建物自体は新しいですよ。
(すごく古いのを想像しないように(^_^))

それでは皆様よい年を♪

住所:中央区銀座7-8-7
電話:03-3571-1400
時間:11:00〜20:00

blogranking_bannerplease clic♪

yumi




この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/50340695