2006年02月08日

横濱カレーミュージアムでカレー三昧

さまざまな食べ物の発祥の地、伝来の地である港町・横浜。
カレーも、そんな横浜の地に初めて伝わりました。
さまざまな種類のカレーの名店を集めた横濱カレーミュージアムは、カレー伝来の地、横浜関内にあります。

現在、横濱カレーミュージアム内に入っている名店は以下。
ハヌマーン・加哩本舗・パク森・湘南カレー(紅KOU・ゆうゆう庵)・船場カリー・木多郎・讃岐五右衛門・Kingデリー・琉球珈琲館・横浜フレンチカレー
どのお店にも、お試しハーフサイズ600円程度が1種類以上あります。

やっぱり、私はいろいろなカレーを食べてみたかったので、お試しサイズのカレーを食べて廻りました。

KOU紅のカレーゆうゆう庵のカレーまずは、湘南カレーから名店・紅KOUとゆうゆう庵のカレーを食しました。
左が紅KOUの湘南黒カレー。
辛みのなかに、まろやかさがあり、とても食べやすかったです。
まろやかさの理由は、隠し味のチーズ&ワイン。
豚トロのトッピングもありました。

右はゆうゆう庵のトマトベースの赤いカレー。
湘南黒カレーとは反対に、トマトの甘みと酸味がお子様にも良い感じ。

船場カリー
大阪の名物カレーといえば、船場カリーの牛すじネギカリー。
写真でみても真っ黒!であるのは、イカスミを使っているから。
イカスミのしょっぱさも癖になりそうな美味しさです。



横浜フレンチカレー
横浜フレンチカレーは、こんなカレーがあるんだぁ〜と思うほどお上品なカレー。
辛みは少なく、カレーのお味とナスのポタージュのお味が混ざり合うと、
ふわふわと口の中で溶けました〜。



加哩本舗
最後に食べたのは、博多・加哩本舗のやきカレー。
なんと、8時間かけて煮込んだブイヨンに、スパイスを入れてオーブンで焼き、お肉とたまねぎを加えて、また煮込み、更に2日間ねかせるのだそうです。
美味しいわけです真ん中に入っている半熟卵とチーズもとっても美味しかったです!

この5種類をいただいて、満腹になってしまいました。
まだまだ食べてみたいカレーはたくさんですので、また横濱カレーミュージアム、行かなくては・・・

追記:2007年3月で閉館しました

横濱カレーミュージアム
横浜市中区伊勢佐木町1-2-3 7・8階
045-250-0833
11:00〜22:00
入場無料

blogranking_bannerブログランキングに参加してます!クリックをお願いします

chie




この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/50397614
この記事へのコメント
こんばんは、カレーはやっぱり最高ですよねぇ。
カレーミュージアム久しぶりに行ってみようと思います。
Posted by IMAX at 2006年02月10日 02:01
IMAXさん、コメントをありがとうございます!
横濱カレーミュージアムは、定期的に店舗の入れ替えをしているようなので、
久しぶりに行かれると、新しいカレーを食べることができるはずです☆
是非いらしてみてください^^
Posted by chie(ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL) at 2006年02月11日 00:07
こんにちはトラックバックありがとうございます。今後もおもしろ横浜情報の配信頑張って下さい。
Posted by 横浜松坂屋 阿部 at 2006年02月15日 14:33