2006年03月11日

麻布十番「Naniwaya Cafe(ナニワヤ カフェ)」のたいやき最中

麻布十番商店街に1909年創業の老舗たいやき屋「浪花屋総本店」があります。
そこが経営しているというカフェ「Naniwaya Cafe(ナニワヤ カフェ)」のたいやき最中をいただきました。

NaniwayaCafeゆであずきたいやき最中って、たいやき?最中?
ちょっと一瞬迷いますが、答えはたいやきの形をした最中です。

最中の皮とあんこが別々になっていて、食べる直前にあんを最中皮に詰めて食べます。
なので、皮はさくさく、あんこはしっとり。
自分の好みにあわせてあんこを多くしたり、少なくしたり。
かなり楽しめながら食べられます

あんこは甘さ控えめというより、かなり甘さを抑えた味。
でも味はしっかりあるので、あんこだけでいくらでも食べれてしまいます。
そういう今も瓶からあんこをスプーンですくいながら食べてたりして・・。
最中皮につけるあんこがなくなってしまうっっ

このあんこは本店で作っているようですね。

NaniwayaCafeたいやき最中最中皮はかじった瞬間香ばしさを感じます。
なんていうかちょっとおこげみたいな味!?
もち米で作っているだけなのに不思議。

麻布十番は去年からけっこう顔を出しているのですけど、実はこのカフェの存在には気がついてませんでした。
今度行ったら、お店のメニューも頼んでみよう

ナニワヤ カフェのことを書いたほかの方のブログが結構参考になったのでよかったらどうぞ。
六本木でグルメ(ナニワヤ・カフェ -Naniwaya Cafe)

住所:港区元麻布3-11-5
電話:03-3746-8820
時間:11:00〜21:00
定休日:火

blogranking_banner今日も是非ワンクリックお願いします

yumi




この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/50428905
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
麻布十番も懐が深くて、行く度に新しい発見があると思います。
素敵なお店に出会えると、いいですね。
Posted by azabutime at 2006年03月12日 14:57