2006年03月27日

かもめ食堂

シネスイッチ銀座で上映中の「かもめ食堂」を観にいきました。
フィンランドを舞台に、「小林聡美」と「片桐はいり」と「もたいまさこ」というなんともいえないいい味出している雰囲気の3人が、食堂をやるお話です。
映像は、フィンランドの空気感がすごく伝わってくる(行ったことないけど!)すごく心地よい映像で、そこにあの3人がなんともいえずしっくりとなじんでいる感じです。

パンフレットkamome3kamome2kamome1


映画の中に出てくる食堂のお店は、実際のカフェを使用しているらしいのですが、こざっぱりとしている中に、北欧のインテリアや雑貨、色使いがすごく素敵です。

見終わった後、すごく心地のよい後味と、”無性におにぎりがたべたくなる感じ”を残してくれます。

おススメです。

waka

1click,please!
blogranking_banner





この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/50452603
この記事へのコメント
トラバさせてください。
私も番宣見て、絶対コレ見たい!と思ったんですが、
私が住んでいるところではまだ公開されてなくて。。。

今はHPで浸ってますllllll(-ω-;)llllllガーン…

なんともいえないあの3人がいいですよねぇ。

大好きだわぁ。
Posted by oshafe at 2006年03月27日 16:00
oshafeさん

コメントありがとうございます。
トラバ、よろしくおねがいします。

単館系の映画は見れる場所が限られてるので
見たいときに見れないですよね。

北欧家具ショップのイルムスでは
かもめ食堂コーナー(映画の世界観でコーディネイト)
もありました。

こういうものを見ているとフィンランドに行きたくなります。
Posted by waka at 2006年03月28日 10:52