2006年10月22日

横浜ロイヤルパークホテルの四季亭で昼会席

横浜桜木町にひときわ目立つ高層ホテル、横浜ロイヤルパークホテル
横浜ロイヤルパークホテルの68階にある日本料理の四季亭で昼会席をいただきました
横浜ロイヤルパークホテル 四季亭 景色ホテルの屋上には展望台がありますが、68階の四季亭の窓からも素晴らしい景色を眺めることができます。
海の向こうには、うっすらと房総半島も見ることができるほど

私が四季亭にランチに行った日は、たくさんのお客さんがいて、とても賑わっていました
私たちはお祝いのお食事で四季亭に行ったので、初めにサービスで四季亭の方がお写真を撮ってくださったり、御屠蘇をプレゼントしてくれましたお正月以外で、御屠蘇をいただくのははじめてのことでした〜!

横浜ロイヤルパークホテル 四季亭 昼会席横浜ロイヤルパークホテル 四季亭 先付 前菜横浜ロイヤルパークホテル 四季亭 お椀横浜ロイヤルパークホテル 四季亭 造り




この日の四季亭の昼会席のメニューは・・・
先付:生湯葉、生雲丹、べっ甲あん掛け
前菜:サーモン、いくら、長芋、衣カツギ、紅葉蕪、海老、半熟玉子、子持若布
お椀:玉子豆腐、松茸、鱧、軸菜、ゆず
造り:季節の鮮魚

横浜ロイヤルパークホテル 四季亭 焼物横浜ロイヤルパークホテル 四季亭 煮物横浜ロイヤルパークホテル 四季亭 揚物横浜ロイヤルパークホテル 四季亭 食事




横浜ロイヤルパークホテル 四季亭 果物焼物:鯛塩焼、海老塩焼、松葉いか、栗含ませ、酢取茗荷
煮物:飛龍頭、南瓜、いんげん
揚物:海老大葉揚
お食事:赤飯、香物、赤出汁
果物:メロン
という内容
生湯葉の上に生雲丹がのった先付や、松茸の入った香りの良い椀物の美味しさに、みんなのお話もはずみます
予約時に、お祝いのお食事です、ということを伝えていたため、お皿も縁起の良い鶴などが描かれたものばかり。お店側のこのような心遣いが嬉しいですね^^

横浜ロイヤルパークホテル 四季亭 熊澤(神奈川県 地酒)お食事と一緒にいただいたお酒は、神奈川県茅ヶ崎に蔵元のある熊澤という地酒。
青く洗練されたボトルと同様、すっきり爽やかなお味の日本酒で、どのお料理にも合っていました

横浜ロイヤルパークホテル 四季亭
横浜市西区みなとみらい2-2-1-3 横浜ロイヤルパークホテル68F
045-221-1155(レストラン予約用)
ランチ月〜金 11:00〜14:30
 ランチ土・日・祝 11:00〜15:00
 ディナー 17:30〜21:30

blogranking_bannerブログランキングチェックはこちらから〜

chie




この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/50623237
この記事へのトラックバック
おとなっぽいモンブランはいかがですか?香りのアクセントにキャラメルソースをトッピング。 口の中に甘く焦がした香りが広
横浜ロイヤルパークホテル監修のクリスマスケーキ【クリスマスケーキセレクション2006】at 2006年11月02日 18:32
この記事へのコメント
 こんにちは!
 トラックバックありがとうございました。スパムの嵐の中で大変かもしれませんが、こちらからもお返しさせていただきます〜。
 このお店は子供が高いところを楽しめる年齢になったら再訪しようとたくらんでいます! まあ、4〜5年後でしょうか(笑)
 お酒で思い出しましたが、熊澤酒造の「天青」というお店も雰囲気が良いので、昼でも夜でもお時間ございましたら訪れてみてください〜。デートでも友達とでも満足していただけるはずです!!
Posted by 驢馬人 at 2006年10月23日 12:57
>驢馬人様
コメントをありがとうございます!!
確かに、四季亭は年配の方が多いから、お子さんがいらっしゃると大変ですよね〜^^
熊沢酒造の天青というお店、聞いたことがあります☆
是非、今度機会を作って行ってみます♪
素敵な情報をありがとうございます!
Posted by chie(ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL) at 2006年10月23日 19:38