2007年01月15日

粋な大人の映画

久しぶりにBunkamuraで映画を見ました
「ヘンダーソン婦人の贈り物」という映画です。

えいが

第2次世界大戦中のイギリスで、劇場を買い取って初めて”ヌードレビュー”を企画した婦人のお話です。

映画の内容自体についてはネタばれしちゃうのであまり触れませんが、
感想としては、”粋な大人の映画”という感じ。
それから、映像を見ていると、映画というより、舞台を見ているような感覚に陥りました。

平日の昼間に見に行ったせいもあって、年配のご婦人やご夫婦が多く、きっと60代以上の方々にとっては共感する部分が多いんだろうなーと思いました。

でも私たちの年代が見ても、いろいろ考えさせられたり感動するところがたくさん!

メジャーなハリウッド系映画に飽きたら、こんな乙な映画もオススメです。

「ヘンダーソン婦人の贈り物」
Bunkamura ル・シネマ1
平日:10:40 12:55 15:30 18:40
土日祝:10:40 12:55 15:20 17:35 19:50

blogranking_banner1click,please!

waka





この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/50682950