2007年05月11日

富山黒部〜古都金沢へ小旅行

GWも終わってしまい、社会復帰がなかなか出来ない一週間でした
今年は連休が前半と後半に分かれ、いいお天気に恵まれましたね
(そうそう、気が早いのですが来年のGWのカレンダーを見ると
全然大型連休じゃなくて青ざめました

今年は北陸地方へ旅行してきました
毎日暑いくらいの快晴に恵まれ、本当に良い旅行となりました〜

砺波 チューリップ黒部黒部2







まずは富山の名産チューリップ
ちょうどチューリップ祭りをやっていて一面に広がった
カラフルなチューリップに歓迎されました

黒部渓谷では初めてトロッコ電車に乗りました
片道約80分くらい、のんびりしたペースで渓谷を登っていきます
日本では見たこともないくらい美しい雪解け水やダム、山脈を眺めることが
できました
金沢21世紀美術館加賀友禅古都 金沢







そして金沢。
金沢の中心部にある金沢21世紀美術館
だれもがいつでも立ち寄ることができ、
公園のような美術館を目指しているとのこと、
そのため建物には表と裏のないガラスのアートになっています。
外壁や建物内の壁面の多くにガラスを使っていて本当に開放的な空間でした。
3年前に開館して以来とても人気の美術館でチケット入手に朝から大行列

有名なのがレアンドロのプール
人がプールに入っているように見えたり、もしくは自分がプールに潜って
地上を見上げているように見えたり・・・。

古都にこのような現代アートという一見不釣合いにも見える調和が
意外にもマッチしていて、印象に残った美術館でした。

金沢は本当にきれいな街並みで、ゆっくりとした時間が流れていて
ここに住んでみたいと本気で思いました
加賀友禅、お味噌、お麩、脂取り紙、伝統和菓子など
何軒ものお店が昔のまま軒を連ね、ゆっくりと観て回ることができました

日本にはいい場所がたくさんあるなぁと改めて感じた連休でした。

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。





この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

この記事へのコメント
チューリップすごいね〜。
山や渓谷の写真もきれい〜。
そのままカードになりそう♪
Posted by yumi(銀座OL) at 2007年05月12日 00:23
SATOです。

黒部は乗り物が多いから鉄道ファンにも
注目の場所です。
トロリーバスって知っていますか? 電気で
動くバスです。「それってプリウスのバスバージョン?」
いえいえ電気を取るために天井に集電装置が
付いているんです。
昭和40年代は東京にも走っていたんですよ。
今では黒部にしか残っていませんね。

お乗りになった黒部峡谷鉄道は雪深い真冬は
鉄橋も取り外してしまう鉄道です。冬は完全に
運転を止めてしまう珍しい鉄道なんですよ。
Posted by SATO at 2007年05月13日 00:15
yumiさん
ありがとうございます♪
写真以上にきれいでしたよ〜☆
うまく撮るのが難しいです・・。


SATOさん
コメントありがとうございます〜。
乗り物にお詳しいですね!!
トロリーバスなんて知らなかったです。
黒部渓谷鉄道は真冬に鉄橋も取り外してしまうんですか!?
驚きです(>_<)!!
Posted by はな。 at 2007年05月15日 19:20