2007年12月04日

「ARMANI/RISTORANTE(アルマーニ・リストランテ)」でリュクスなランチ

先月オープンした「アルマーニ/銀座タワー」

そこの10階に入っているイタリア料理「ARMANI/RISTORANTE(アルマーニ・リストランテ)」でランチしました

メニューはアルマーニ本人が監修。
責任者は、英国のケンジントン宮殿でチャールズ皇太子の専属シェフだったエンリコ・デルフリンガー氏です。

ランチは3,800円(Leggero)、5,800円(Assaggio)、それからオープン記念メニューとして10,000(Cllezione)のコースがありました。

私たちは、5,800円のコースを選択。
ランチから奮発ですっ

アルマーニ リストランテ パン5,800円のランチコースの内容は、前菜、パスタ、魚料理、肉料理、デザート、ドリンクのセット。
パンはもちろん付いています。

アルマーニ リストランテ 前菜2種類の前菜はカプレーゼと白身魚(名前忘れました。涙)のカルパッチョ。






アルマーニ リストランテ パスタパスタは、秋の茸の自家製タリアテッレ タイム風味

アルマーニ リストランテ 魚料理魚料理は、帆立貝のカカオバターソテー 赤キャベツのマリネ添え。







アルマーニ リストランテ 肉料理肉料理は、豚肉と鶏肉のミルフィーユ仕立て(正式名称不明)。

豚肉と鶏肉を重ねた料理は初めてです。
まるで最初からくっついていたみたい







アルマーニ リストランテ デザートデザートは、ティラミス アルマーニスタイル

アルマーニ リストランテ 紅茶ドリンクは、紅茶を選びました。

全体的に量はどれも少なめ。

ランチコースの料金は5,800円ですが、他にミネラルウォーターを頼んだのと、サービス料がかかったのとで、全体でひとり7,000円強でした。

お味はもちろん全部美味しかったけれど、すごく絶妙な味付けというほどではなく、普通に美味しい〜と楽しめる感じ
料理の内容だけでお値段を考えると、ちょっと高めかな。。。

お店の雰囲気は、モダンでスタイリッシュな高級感がありながら、窓が多いので明るく開放的でいい感じでした
ほか、日本語が上手なイタリア人(?)のウェイターさんが気さくでよかったです

とりあえず記念に1回は行っておこう、とか、予約が普通に取れるのでステータス感が欲しいときに緊急で使おうとか、そんな感じのランチ利用がおすすめと思います


あと、ミネラルウォーターをいただいたグラスがおしゃれで、どこのかなぁと思ったら、アルマーニ カーサ(同じビル4階に入っています)のものでした。
さすが食器も自前で揃えています
本当は帰りに寄って行きたかったのですが、次に予定があったので覗くことができず。
今度、機会があったら行ってみよう


ARMANI/RISTORANTE(アルマーニ・リストランテ)
住所:中央区銀座5-5-4
電話:03-6274-7005
時間:11:00〜14:00(L.O.)、18:00〜22:00(L.O.)
定休日:なし

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi




この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/50847275
この記事へのトラックバック
「アルマーニ・リストランテ」で会食。中央区銀座5??5??4。6274??7005。
「アルマーニ・リストランテ」【COCO2の美食ブログ】at 2008年04月26日 10:37
この記事へのコメント
ブランドショップがブランドバリューを生かしてちょっと高めな商売するのってたまに見かけますね

ブルガリがホテル経営やってるんですよね
Posted by mahkun at 2007年12月04日 11:24
新しいトコでゴージャスランチですね!
アルマーニやオサレなコトを付加価値としてみるかどうかって感じかな。
男同士には無縁ですね(笑)
Posted by ロレンス at 2007年12月04日 21:10
◆mahkunさん
たしかにアルマーニのバリューを活かした料金ですね☆
まあ、それで気分も一緒に買うってことでしょう。笑。


◆ロレンスさん
確かに女性同士はいても、男性同士の方はいませんでした。笑。
でもカップルが多いかと思いきや、意外に女性同士が多かったのが印象に残りました。


Posted by yumi(銀座OL) at 2007年12月04日 22:09