2008年01月22日

「ジンギスカン』公演をル・テアトル銀座にて観劇

ジンギスカンと言っても、料理を食べた方ではないです。(←いつも食べ物の記事ばかりなので。笑)

ル・テアトル銀座で今、公開されている日モ特別親善公演「ジンギスカン」を観てきました

主演は平岳大、ほか榎木孝明、紫城るいなどが出演おり、総合演出が市川猿之助です。

知り合いに誘われて行ったのがきっかけですが、思っていた以上に楽しめました

タイトルだけ聞くと、歴史劇のような印象を受けますが、内容は基本ラブストーリーなので、分かりやすくて誰でも感情移入できます。

生の劇を見るのは久しぶりですが、やっぱり臨場感があっていいですね

そしていつも感心するのは、台詞をよく覚えられるなぁぁということ。笑。
私は覚えるのが苦手なので、本当に感心してしまいます。

観客は、老若男女けっこう幅広かったです

劇なので、今日は写真がなし。
リンク先で雰囲気を確認してくださいませ〜。

観劇が終わった後は、国際交流団体の方たちに混ぜていただき、モンゴル大使夫人同席のお食事会に参加してきました。
楽しい時間を過ごさせていただきました


blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi




この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/50888359
この記事へのコメント
猿之助と聞くと
彼がプロデュースした「銀座うまや」を連想してしまいます。
たまには、舞台もいいでしょうね〜。
国際交流も楽しそう。
夫人は知りませんが、
大使は以前会ったときに、日本がペラペラで驚きました。
Posted by ホアキン at 2008年01月23日 08:09
◆ホアキンさん
大使に会われたことがあるのすか!
夫人には通訳の方がついていましたが、片言の日本語はお分かりになるようでした。
Posted by yumi(銀座OL) at 2008年01月23日 21:29