2008年02月04日

外国のかわいい切手たち

海外に行くと、出来るだけハガキを出すようにしています
その時楽しみなのが、切手。
海外には、日本で見たことのないカラフルなものや、絵柄のものがあり、
かわいい切手も沢山あります
また、使わない金額のものも結構たくさん買っちゃうんです・・・

で、コレがその一部。
アメリカやフランスのものなど。
外国の切手





お気に入りは、フランスの切手でフランからユーロへの切り替え時期だったので、
両方の通貨の値段が記載されています。
外国の切手






その後、フランスに行った時に購入したのが、このカラフルな切手。
値段によって色が違うのですが、そもそも使い方(値段)はわかりません。。。

外国の切手






また、こちらはオーストラリアのものですが、
アボリジニの絵がモチーフにされてます。
外国の切手







日本では最近切手のデザイン展があったそうで、行けなかったのですが・・・
POST切手という企画展。売り物ではなくて、あくまでデザインだそう。

ミッドタウンで昨日まで開催されていました。
行きたかった・・・。

今後も切手で面白そうな企画展に行ってみたいなぁと思っています。

blogranking_banner1クリックお願いします

miki







この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/50897522
この記事へのコメント
女王の横顔を描いた切手を
毎日のように使った日々を思い出しました。

クリスマスカードが外国から送られてくるとき、
いろんなお国柄が出て楽しいですよね。

切手の博物館に行かれたことは
ありますか?
Posted by ホアキン at 2008年02月04日 13:20
切手っていいですよね^^。私も以前文通をしていた事があって、切手に嵌っていた事があります。
その当時の記念切手まだあるので手紙を出す時に使ってみようかな♪
Posted by Mari at 2008年02月04日 13:25
ホアキンさん、Mariさん、
コメントありがとうございまーす♪♪

女王の横顔は、イギリスのものですかな?
あのブルー系の切手ですよね。

最近、日本でも様々な切手が出ていますよね。
夏、冬にはグリーティング用のシールタイプもあったり。
親しい方にはなるべく、ハガキやお手紙を書くようにしています。

またこのブログに遊びにきてくださーい☆☆
Posted by miki at 2008年02月06日 11:26