2009年08月04日

★満喫★箱根日帰り旅行

久しぶりに箱根に行ってきましたー
横浜からなので、日帰りです

で、今回は色々な場所に行ってみよー!ということで、
私にしては、割とアクティブに活動してみましたw


まずは、朝早く着いたので「仙石原」のススキ原へ。
秋には黄金色のススキでキレイなのですが、
私は初夏の鮮やかな緑色のススキも大好きです。
ススキの間を歩くのも気持ちイイ〜
箱根仙石原







次に行ったのは、同じく仙石原にある箱根湿生花園
ここでは、湿地帯を中心に、様々な植物を楽しむことができます。
春には水芭蕉を見られるそう。今の季節はこんな感じみたいです。

(下の写真、湿原の奥に写っているのが、ススキ原です。)

箱根湿生花園箱根湿生花園









次は、大涌谷
以前は臭いがきつ過ぎて、手前で断念したのですが、今回再チャレンジ
何とか、噴煙近くまで行けました〜
やっぱり、臭いはスゴイですが、迫力はありますね
ここでは黒タマゴが有名で、老若男女、大勢の人がゆで卵を食べている絵は、なかなか面白かったですw
(私は臭いに負けて食べられませんでしたー


さて・・・
ランチは強羅にあった通りがかりのお蕎麦屋さん「喜楽荘
行列が出来ていたので気になって入ってみたのです
辛味大根のつゆで食べるメニューもあるみたいですが、
冒険せず、普通のおそばにしました。それと蕎麦味噌。味だけでなく、香りが良かったです〜
箱根喜楽荘そば箱根喜楽荘そばみそ







その後は強羅にある箱根彫刻の森美術館
箱根には何度も行っていたのに、ココは行ったことがなかったんです。
実は、「どんなもんかなぁ〜・・・」って思ってたのですが、
広い芝生と作品の大きさに圧巻。
歩いて、見て、歩いて、見て・・・
想像以上に楽しめて、大満足 カフェも気持ちが良かったですよ




じゃ、そろそろお茶かなーってことで、宮ノ下の富士屋ホテルへ。

老舗のホテルなので、作りは小さいのですが、柱の彫刻や置いてあるモノの雰囲気が素敵。
窓一つとっても、わぁ〜という感じ。

ティーラウンジで、お茶と一緒に食べたのは、アップルパイ
リンゴだけでなく、香ばしいパイ生地がおいしー
富士屋ホテル








お庭も自由に歩くことができ、気持ちよかったです。
今度は泊まってみたいなぁーって思いました



その後は、箱根湯本へ。
川沿いをお散歩したり、またお蕎麦屋さん「はつ花」(以前コチラで紹介しました)へ行ったり・・・。

お土産屋さんが閉まる19時頃には、箱根とサヨナラして帰ってきましたー

一日でもかなり楽しめる箱根、また好きになりましたー
今度は泊まりでゆっくり行きたいですー
(wakaさんが紹介してくれた吟遊も行ってみたいです


この夏、箱根オススメでーす

blogranking_banner1クリックお願いします

miki






この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!