2009年10月06日

和紙

先日、浅草に行った際、雷門横の和紙屋さんをのぞいてみました
そのとき友達が、「和紙をブックカバーにしている」と言ったので、「そういうの、なんか懐かしいし、渋い!」と思い、私も真似しようと思い、たくさんある和紙の中から、電車の中で本を読んでもそれほど派手派手しくない渋めの和紙を2つチョイスしました。ちょうどハードカバーの新刊を上・下で買って読みかけてたので。
aImage296

和紙って、けっこう丈夫だし、柄もかわいいのから渋いのまでいろいろあってけっこう見ると楽しいものだな〜、と改めて思いました
シンプルな柄のは、ランチョンマットにしたりしてもよさそうです

waka

blogranking_banner←ランキング1click,please!




この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

この記事へのコメント
はじめまして。
浅草は、下町で、楽しいところですよね〜
Posted by tamirin at 2009年10月06日 23:43
>tamirinさま
コメントありがとうございます!

こないだ浅草界隈に引越した友達がいたので、一緒に人力車にも初挑戦してしまいましたV
いろいろ案内しながら廻ってくれて楽しかったです!
Posted by waka at 2009年10月09日 10:09