2010年02月15日

銀座「BISTROT La Marie Jeanne(ビストロ・ラ・マリー・ジェンヌ)」本日のランチ

去年の5月にも一度紹介した銀座7丁目の「BISTROT La Marie Jeanne(ビストロ・ラ・マリー・ジェンヌ)」

同じ店は2年くらい重ならないようにしているのですが、メニュー内容が変わったので再び紹介

以前は、パン、スープ、サラダ(=メイン)のセットで1,000円だったのですが、今回は、パン、前菜、メイン、ドリンクのセットで1,200円に。
お値段はちょっと上がりましたが、内容充実で今回のほうが断然グッドです

マリー・ジェンヌ パンしかも私達が行った週は、新メニュースタートということで1,200円が1,000円になっていたので、さらにお得感ありました
(1,200円でも全然納得)

パンは天然酵母の自家製パンで、できたてほかほか


マリー・ジェンヌ サラダ前菜は、4種類から選択。
・ベーコンとキャベツのスープ
・10種以上の菜野菜のグリーンサラダ
・いろいろお肉とフォアグラのパテ田舎風(+500円)
・スパイシーな豚血のパテ 薩摩芋のピュレ添え(+500円)

←私はグリーンサラダをいただきました。

ちなみにスープとパテ田舎風はこんな感じ↓
マリー・ジェンヌ スープマリー・ジェンヌ パテ

マリー・ジェンヌ ワイン実は、後輩がワインを別途注文(夜1,000円のワインが昼は500円でした)したのですが、ワインを注文していない私達にも、ミニワインがサービスでついてきました。
一口ワインサービスは、前回報告したときもそうでした。
ワインがサービスってしゃれてますよね





マリー・ジェンヌ メインメインは日替わりになっていて、この日は「茸入りムース詰め雛鳥のバロティーヌ シェリーヴィネガーソース」
温野菜たっぷり、ランチなのに手も込んでいて嬉しい
美味しかったです








マリー・ジェンヌ ドリンクマリー・ジェンヌ デザート
甘いもの好きの私は、別途デザート(+300円)も注文してしまいました。
「卵明舎の有機卵の濃厚クリームキャラメル」。
クリームキャラメルって、クリームブリュレのことかと思ったらプリンでした。
こちらも美味しかったです

メインがしっかりしていて、ドリンクも付いているので、1,200円でも十分納得
また利用しちゃいます


BISTROT La Marie Jeanne(ビストロ・ラ・マリー・ジェンヌ)
東京都中央区銀座7-12-5 B1F
03-3545-2060
月〜金 11:45〜13:30(L.O)、 月〜土・祝 18:00〜24:00(バータイム 22.30〜)


blogranking_banner今日も応援ありがとうございます

yumi




この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/51432177