2010年03月10日

広尾「アニュ」でおすすめリュクスランチ

お馴染みグルメなmikaさんの選定で広尾にあるフレンチレストラン「アニュ ルトゥルヴェ・ ヴー」でランチしました (でも、実は1月の話・・
とても内容の濃い〜リュクスランチでした

ア・ニュ 皿ア・ニュ バターアニュ パン

ランチメニューは、
・シャンパーニュ3,500円 (食前酒、前菜、魚or肉、デザート、ドリンク)
・ルクス 3,500円 (前菜、魚、肉、デザート、ドリンク)
・スペシャリテ 6,000円
・シェフのおまかせ 12,000円
の4種類。(いずれも別途サービス料10%)

「シャンパーニュ」と「ルクス」は同じお値段なのですが、アルコールをつけるか、魚と肉両方をつけるかという違い。
食いしんぼうな私達は、魚料理と肉料理が両方つく「ルクス」をいただきました

アニュ 前菜前菜は5種類くらいの中から、本日のオードブルで「アンコウとあんきももフリット」(←名前は適当)を。
ワインで味付けしたトマトが敷いてあります。
ちなみに+1,000円で前菜をもう1皿追加も可能。





こちらは2人が注文した「スペルト小麦と牡蠣のリゾット ベーコンの泡」と「ア・ニュのテリーヌ グレッグレギューム添え」
アニュ 前菜2ア・ニュ 前菜3

ア・ニュ 魚魚料理は本日の魚が決まっています。
この日は、「山形の萩で取れたメジナ」。
大根が下に敷かれていて、白子のソースとセップ茸の粉が振りかけられていました。







ア・ニュ 肉は5種類くらいの中から、「スペインイベリコ豚のカルビ ジャガイモのソース」を。
色のついた印象的な大根は、青芯大根だそうです
見た目にもキレイですね。初めていただきます。






こちらは2人が注文した「ゆっくり火を入れた子牛フィレ肉のポトフ 季節のこだわり野菜と共に」と「・・・(←ごめんなさい。何だか分りません)」
ア・ニュ 肉2アニュ 肉3

ア・ニュ ドリンクア・ニュ デザート

デザートは、6種類くらいの中から「リンゴのタルト 塩キャラメルのアイスを添えて」を私はいただきました。
想像していたリンゴのタルトと違う見た目。
フレンチって創造的なんですね〜


ドリンクは紅茶を。
ポットでいただけてゆっくりできるのが嬉しいです

2人のデザートはこちら。これも美味しそうでそそられました。
ア・ニュ デザート2アニュ デザート3

料理は、もちろんどれも美味しかったです〜

しっかりした前菜に魚も肉もデザートもついて3,500円
夜の居酒屋に1回行くなら、やっぱりリュクスランチのほうがいいなぁと思う私
大満足のランチでした

もちろんですが、予約必須のお店です。
カップルや仲の良い女性グループの利用が多かったです。

ちなみに、こちらの支配人とシェフは先日紹介した代官山の「ル・ジュー・ドゥ・ラシット」の支配人とシェフをやっていた方。
値段や内容の構成が似ているのは、そのせいだったのですね


ア・ニュ ルトゥルヴェ・ヴー
渋谷区広尾5-19-4
電話:03-5422-8851
11:30〜16:00(L.O.13:30)、18:00〜24:00(21:00)
定休日:月曜

blogranking_banner今日も応援ありがとうございます

yumi




この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/51490087