2010年07月28日

「銀座木挽町うどん 太常」の野菜うどんランチ

今年の2月にはオープンしていたようなのですが、後輩に聞いて初めて行った「銀座木挽町うどん 太常(だいつね)」。
太常 店頭銀座7丁目、昭和通りから1本奥に入ったところにあります。
お店があるように思えない地味な通りなので、ちょっと意外な感じです。

ランチ時に行くと、既に店の外に列が。(←写真は食べた後)
連日続く暑〜い日の昼時だったので、並ぶのをあきらめようかと思ったのですが、よく見ると回転がとても速いようなので、そのまま並んでみることにしました。

店内は左に注文カウンター。
中はけっこう広くて40席以上あります。
きれいな田舎の食堂みたいな感じ

注文ですが、まず、かけうどん、わかめうどん、きつねうどんなどの基本のうどん6〜7種類くらいから好きなうどんを選び、「あつあつ」か、「冷やし(ぶっかけ)」か、「ざる」を指定します。

太常 とうもろこしうどんこの季節限定のとうもろこしうどんがあったので、私はそれを「ざる」でいただきました。
「ざる」といってもザルではなくて、ふつうのお椀に入って出てきます。
つゆにつけて食べるのが「ざる」というわけですね

さらにトッピングがカウンターにずらりと並んでいるので、好きなのを選びます。
後で調べて分かったのですが、ここの運営はもともと青果卸やさんのよう。
それでトッピングは基本野菜ものオンリーです。
私にとってはウレシイ
私は野菜串を追加しました。

これで、たしか650円だったと思います。

太常 ねぎうどんこちらの写真は後輩が選んだ組み合わせです。
ねぎうどんの冷やしに、にんじんとごぼうのてんぷらかな。

実はあまり食欲がなかったので、うどんを食べることにしたのですが、ここのうどんはコシがあって、食べ応え満点
(お店の奥の製麺所で手作りしているようです。)

思わぬしっかりした量に、実はうどんは残してしまったのですが、トウモロコシは甘くて本当においしかった
軸つきのとうもろこしもトッピングの一部としてカウンターにあったので、それをお土産に買って帰ろうかと思ったくらいでした。
さすがにそれはしませんでしたが、仕事帰りに自宅近くのスーパーでとうもろこしを買ってしまいました

サラリーマン率が高いのですが、OLも気軽に入れる雰囲気
また利用しちゃうと思います


人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

太常(だいつね)
住所:中央区銀座7-15-17
電話:03-3541-2227
時間:11:30〜21:00
定休日:土日祝

yumi




この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/51580135