2010年09月12日

トルコの大自然満喫

トルコにいってきました
トルコの記事は、去年Yumiさんがイスタンブール・アンタルヤを中心に
記事をUPしているので、
わたしは、パムッカレ、カッパドキアについて書きたいと思います。

まず、カッパドキアのイメージはこんな感じ。
カッパドキア

これはホテルの入り口に飾ってあったオブジェですが、かわいかったので思わず


カッパドキアでは、予定にはなかったのですが、急遽早朝の気球ツアーに参加。
カッパドキアの奇岩群の上空を1時間くらい周遊してくれます。
けっこう高くまで上がります。
気球気球いっぱい
気球日の出

そして、日の出を拝みます。写真は上空からの写真です。
日常では味わえない景色で大満足
着地後は、シャンパンで乾杯&修了式?というおまけ付きです。
しかも、気球のパイロットがイケメンでした



車で移動し、パシャバーというところにいくと、キノコ岩が。
自然に浸食されてこのような形になるそう。
中をくりぬいて教会にしてあるものもありました。

kinokorakudaiwa

それから、こちら(写真右)は、デブレントというところにあるラクダ岩。
いろんな形の岩山があり、トトロみたいなものとか、にょろにょろみたいなものとか、見方によっていろいろなものがありました。「イマジネーションの谷」というそう。


そして、こちらはホンモノのラクダ。
rakuda
近くから写真を撮るとお金を取られるので、遠くからパチリ


そして、こちらがパムッカレ。石灰でできた棚田です。
パムッカレパムッカレ全体

なぜか、犬がいて、関西のおばちゃんツアーの方の飴ちゃんの入ったバッグをかっぱらっていく、というハプニングもあったようです
素足で棚田を歩くことができますが、暑い中、水に浸ってあるくのはとても気持ちよかったです
外人さんたちはみんな水着で遊んでました。


そして、こちらは近くにあるパムッカレ・テルマルという温泉プール。
大理石の柱など、遺跡が底に沈んでいるそう。
ロシアの方々があったまりによく来るそうです。
プ0ル


カッパドキア、パムッカレは、大自然の不思議に触れて、地球を感じた場所でした

ちなみに、トルコはかなり乾燥してて暑いので、ミネラルウォーター必須、な感じでした。
日本に帰ってきたとき、肌がじっとり保湿される感じが懐かしかったです。

waka

人気ブログランキングへ





この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/51595487
この記事へのコメント
わー、いいね!いいね!
気球にも乗ったんだ〜。
私も迷っちゃう〜。
写真見るだけでワクワク!
Posted by yumi(銀座OL) at 2010年09月13日 09:35
気球、楽しかったです!
でも早朝は寒いので、ブルゾンなどの上着必です。
Posted by waka at 2010年09月13日 15:26
いいですね。素晴らしい写真ありがとう!夏休みも土日もなく、早二ヵ月、雨にぬれた猿のように疲れていますが、楽しい気分を味わいました。ありがとうございます)^o^(
Posted by あぜ丸 at 2010年09月15日 10:56
>あぜ丸さん
コメントありがとうございます!

わたしもようやく取れた夏休みで、これまで溜まりに溜まった疲れが吹き飛びました。
あぜ丸さんもちょっとでもお休みとれるといいですね!
Posted by waka at 2010年09月24日 11:29