2011年01月11日

とっても可愛らしい起上もなか

起上もなか



こちらの可愛いだるま人形ではなく、なんと食べられます正体は、もなか!なんともおめでたいもなかです。先日、おすそわけして頂きました。
新年に相応しくおめでたいお菓子とっても可愛い姿だったので、こちらでもご紹介いたします。

で確認したところ「起上りのかたちの由来は、いにしえより伝わる加賀八幡さまの故事。赤ちゃんの誕生などのお祝いごとやお見舞いにもよろこばれる縁起のよい最中です。餡は特に吟味した小倉餡を用いました。」とのことです

赤の華やかな包装材のなかには、だるま形のもなか。最中の薄い皮の中には上品な小倉餡が詰めてあります甘すぎず、しかししっかりと後味に甘さが残ります和菓子好きにはたまりません。薄皮から今にもはみ出しそうな小倉餡。しっかり中身が入っていることが見てとれます

食べるにはもったいないと、その姿も皆に好評。日持ちも2週間するようです。ネット購入も可能です

加賀八幡 起上もなか
人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao









この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/51675518