2011年05月09日

青山「monolith(モノリス)」で美味しいランチ

monolith 023 webお馴染みmikaさんと、こどもの城青山劇場の斜め前の道を奥に入ったところにある「monolith(モノリス)」でちょっぴり贅沢ランチしました
monolithとは「一枚岩の石板、何の為に作られたのか、謎の物体」なんだそうです

ランチは、MenuA 2,835円とMenuB 3,990円の2種類。
私たちは、アミューズ、前菜、メイン(魚or肉)、デザート、ドリンクがセットになったMenuAをいただきました(MenuBは魚と肉が両方つきます)
monolith 026 webmonolith 028 webmonolith 040 web
monolith 027 webアミューズとパン&バター。

←アミューズは、よく見ると2層になっています。
淡いピンクとグリーンの色合いがきれいですね
私の好きなバターは2種類 細長いほうには胡椒がかかっています。
また、一般的にテーブルに生花を飾るレストランが多いですが、こちらは天然石が2個。
monolith(モノリス)にちなんでいるのでしょうね

monolith 031 web前菜は5種類から「ホワイトアスパラガスのブラマンジェと天使の海老 ジュレ寄せ」を選択。
ホワイトアスパラガスがデザートみたいに。
ぷりぷりの海老やジュレと一緒に食べると味が調和して美味しいです

monolith 029 webこちらmikaさん選択の本日の前菜。






monolith 035 webmonolith 038 web
メインは、お魚4種類、お肉6種類から選択です。
私は魚から「焼穴子と新ごぼうのフラン フォアグラのポワレ マデラ酒風味(+800円)」を選択。
ごぼうのパリパリ感と穴子&フォアグラの柔らかさが対になってます
ちょっぴり甘めの濃いタレが美味しい
サラダも別に付いてきます

monolith 032 webこちらmikaさん選択の本日の魚料理。






monolith 044 webデザートは4種類から「レモン風味のパンナコッタ キウイのジュレ寄せ」
濃厚なメインを食べた後にさっぱりデザートで締めました。
こうやって自分の注文したものを眺めてみると、柔らかく固めたものが好きなようです
http://livedoor.blogcms.jp/blog/ginzaol/article/edit
monolith 041 webこちらmikaさんのは「苺のスープにマスカルポーネチーズのムースを浮かべて」
メニュー名を書きながら、苺のスープ
名前から想像もつかない形のデザートが出てきているワと今気付く私。

monolith 046 webドリンクはカプチーノをいただきました。

これで2,835円はお得!(私は、厳密にはお値段プラスメニューを注文したので約3,700円)
食べログでもTOP500に入っているお店です。
予約は必ず。

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

monolith(モノリス)
住所:渋谷区渋谷2-6-1
電話:03-6427-3580
時間:11:30〜15:30、17:30〜23:00
定休日:月曜

yumi




この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/51795614