2011年05月19日

フランス旅行記 

お久しぶりです
ずいぶんご無沙汰してしまいましたMEGUです

実はGW期間を利用して、
10日間フランスに旅行してきました
久々のヨーロッパ
フランスは二回目なのですが、
今回は現地にいる友人に会うのと、
ずっと訪れたかった南仏を巡るのが目的です

現地一日目、フランス在住の友人とパリ散策
今回はまず、まだ行ったことのなかった「オランジュリー美術館」へ。
海外では、美術館は基本的に朝一で行くことにしています。
やっぱりチケット買うのに並んでしまうことが多いから

ここには、モネの「睡蓮」が8枚もあり、
楕円形の形をした大広間の壁いっぱいに掲げられていて、
まるで自分が水辺を歩いているかのように、
その世界観にたっぷりと浸ることができます
睡蓮











下のフロアには、印象派を代表するルノワール、セザンヌなどの作品も堪能することが可能で、大満足

そのあと、こちらも入ってみたかった、オペラ座に
この「ガルニエ宮」はまさに宮殿のような豪華さ!
opera











内部の大階段、シャガールが描いた天井画をもつ観客席、
そのすべてが、「オペラ座の怪人」の物語の世界なのです
オペラ座
















今回は残念ながら、オペラを見ることはできなかったけれど、
次回はぜひオペラやコンサートを鑑賞したいです

そしてランチは、今パリで一番話題の「マレ地区」へ
ビストロで友人オススメの20ユーロ弱のランチコースをいただきました!
ビストロ











ビストロ3












ビストロ2












このボリュームでとても満足
また、マレ地区にはオシャレなお店がたくさん。
この前、伊勢丹にも来ていた、「merci」にも行ってみました。
メルシー











ファッショングッズだけでなく、ライフスタイルのグッズや、
食器まで幅広いセレクト、
そしてオシャレなカフェも併設していてとても素敵でした

一日目をこんな感じで満喫すると、
夕方からTGVでパリ〜アヴィニヨンまで列車の旅です。
今回は奮発して一等でリラックス
現地の友人に別れを告げ、
私と日本から一緒に来ている友人の二人で
南仏の旅に出発です

blogranking_bannerありがとうございます

megu






この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/51800521
この記事へのコメント
芸術の都 フランス 素晴らしいですね。
オルセー美術館とルーブル美術館は 行ったことあります。
フランスの人口密度 格差問題 他 気になります
僕が フランスへ 旅行した時 大道芸人 や ルンペンもいたかなぁ?旅行同好会(名前検討中 美術同好会(名前検討中 他
Posted by 村石太マン&あいつ 名古屋発 at 2011年05月19日 20:15
え〜ビックリ
海外の美術館って写真撮影OKです?

確かダメだったような・・・?

Posted by mii at 2011年05月23日 08:33
皆様

コメントありがとうございます。

私が今回訪れた中では、

・カメラ撮影(フラッシュでも)OK
・カメラ撮影(ノンフラッシュなら)OK
・カメラ撮影 オールNG

の3種類に分かれました。

オルセーは、オールNGですね。
(以前訪れたときは、ノンフラならOKでした)
ルーブルは、みんな一目散に「モナリザ」を撮影するくらい、OK。でもおそらく、ノンフラ、という条件付き。

オランジュリーは、フラッシュがNGでしたね。

ただ、やっぱりお国を問わず、
ノンフラッシュのみ、の美術館でも、
フラッシュバシバシの方もいました。
たいてい、厳しい学芸員の方にギロリと注意されてますが(汗)




Posted by MEGUMI at 2011年05月23日 11:48
私も今年のゴールデンウィーク、パリに行きました!
もちろん美術館沢山まわりましたよ〜。

ルーブルでも写真撮影可能で、モナリザとツーショットしちゃいました!(かなり距離ありましたけど。)
オルセーも、オランジュリーも素晴らしかった。

治安も聞いていたより良かったので、満喫してきました。
南仏情報も楽しみにしています!
Posted by 京娘 at 2011年05月24日 09:31