2011年05月16日

銀座「パリの食堂」のランチ

以前「ポトフ」だったところに、新しいお店が(去年12月に)出来ていて気になっていたのですが、やっと行ってきました
パリの食堂 057 web「パリの食堂」です。
こちらフレンチレストランやスペインバルをいろいろ展開しているAUXAMISがやっているお店です。
赤が印象的な店頭のひさし、可愛いらしいお花の植木、表から見える赤と白のチェックのテーブルクロスなど、なにやら華やかそうな雰囲気は、お店に足を踏み入れたくなる気分になります
店内も、たくさんのポスターやポストカードが並び、赤と白のチェックの布を活用したランプ、隣の席と席の間が近いレイアウトなど、カジュアルで賑やかな雰囲気のビストロ風店内(いちおうHPではビストロではなくてフレンチレストランと書いてあります)となっています。

ランチは、オードブル&メイン&ドリンクまたはメイン&デザート&ドリンクで1,000円。
ちなみにオードブルとデザートの両方をつけると1,300円です。
私は、オードブル&メイン&ドリンクのセットにしました。

パリの食堂 048 webこの日のオードブルは、.ボチャのムースとポーチドエッグ ▲献礇イモの冷たいスープ の2種類から選択。
私は、カボチャのムースとポーチドエッグをいただきました。
ムースの中にポーチドエッグが隠れています。

パリの食堂 049 web
メインは、)榮の肉料理、∨榮の魚料理、オーストラリア産特選牛ロースのローストビーフ、に務て算挫單痛匸豎貎和牛のハンバーグ、ニ務て暫單痛匸豎貎和牛モモ肉のステーキ フリット添え(+500円)の中から選択です。

私は、本日の肉料理「吉田豚のモモ肉ロースト ジャガイモのピューレ添え」にしました。
ジャガイモのピューレが実は好きなのです。
お肉の量がしっかりあって食べごたえ十分
男性でも満足できると思います

パリの食堂 050 webパリの食堂 051 webこちら後輩が食べたハンバーグとローストビーフ。






パリの食堂 054 webパリの食堂 056 webデザートは、.泪鵐粥爾離愁襯戮肇ャラメルアイスの盛り合わせ、▲丱縫乕味紅茶のパウンドケーキ の2種類から選択です。
私はパウンドケーキにしました。

ドリンクは、メニュー表にはプチコーヒーと書いてありますが、普通に紅茶を頼むことができました。

個人的には青モノ(サラダ類)がないのがちょっと残念。
ちょっと賑やかに楽しい気分で食事をしたいときにいいお店だと思います。

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

パリの食堂
住所:中央区銀座3-13-1
電話:03-3547-4120
時間:月〜金11:30〜15:00、17:30〜24:00、土・日・祝日11:30〜22:30
定休日:無休

yumi




この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/51800584