2012年11月08日

六本木リューズでちょっとリュクスなディナー

行ってから随分経ってしまったのですが、フランスレストランウィークで、実はもう1軒利用していました
前にも書きましたが、フランスレストランウィークとは、期間限定で参加レストランがどこでもランチが2,012円、ディナーが5,000円になるイベントです。

IMG_2077IMG_2079
そのもう1軒とは、六本木のRyuzu(リューズ)
駅から徒歩3分ほどのビルの地下1階。
広い階段が印象的です

そして、ここがホント当たりだったのですぅ

IMG_2081とにかく料理の見た目が美しいだけでなく、どれを食べても美味しかった
まずは、ダイナースカードを提示するとサービスでいただけるドリンク

IMG_2083
アミューズは、カボチャのスープとサーモンのコロネ (←名前は正確ではないです。以下同様)
カボチャのスープは超濃厚〜。
おいしい
コロネは、カリカリした生地の中に味付けされて刻まれたサーモンが入っています。
見た目がとてもかわいい

IMG_2088アボガド、トマト、ナスのピューレ、トマトの泡のムースで出来ているミルフィーユ仕立ての前菜
緑と赤(オレンジ)の色の対比がきれい。
そしておいしーい (ベタな表現しかできないっ)
ソフトな口当たりでするする食べれちゃう




そして、メインが魚か肉かどちらかと思ったら、両方出て来たんです
フランスレストランウィークのメニューの基本構成は、どちらか片方なのですが、こちらでは両方出しているとのこと。
やったぁ
メインの魚は、マナガツオをズッキーニのピューレときのこの出汁と落花生で味付けしたという一品。
IMG_2089
ピューレが独特の味

和牛ほほ肉のソテー グリーンマスタードソース 三浦半島で採れた野菜添え
IMG_2092
野菜は、オクラ、黄人参、ピーマン、ジャガイモ、かぶ、クレソンが添えられていました。
肉を茹でてからソテーしているとのことで柔らかくて食べやすい

実は、最近食が細くなって、あんまり量が食べれくなっていたので、ちょっと心配していたのですが、美味しいと全部食べられちゃうんだと妙に感心することしきり

IMG_2095そしてデザートは、フロマージュフラン、ヨーグルトアイス乗せ。
フロマージュフランの中にレモンのピューレが混ぜこんであります。
下に敷いてあるのは、ライムのジュレ。
アイスに刺さっているのは、飴でコーティングしたレモンのスライスチップ
サッパリしたすっぱさと甘さがミックスした、絶妙なお味。
締めにスッキリするメニュー構成のバランスがいい

IMG_2097IMG_2093
ドリンクは紅茶をいただきました。
3種類の小菓子付き

これで5,000円なんて、とっても大満足
行ってよかったです〜

普段のディナーは、8,400円から。
気軽に利用はできないけれど、とっても気になるね〜とお互い共感しながらお店を後にしました。

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

Ryuzu(リューズ)
港区六本木4-2-35 アーバンスタイル六本木B1F
03-5770-4236
12:00〜14:00(L.O)、18:00〜21:30(L.O)
不定休

yumi





この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/51915879