2012年12月20日

渋谷の小さなイタリアンBuonappetito(ボナペティート)でディナー

渋谷の小さなイタリアンBuonappetito(ボナペティート)でディナーしました
こちら、くいしんぼうシェフの満腹イタリアンコース3,500円スタイル(パスタあり)と2500円スタイル(パスタなし)の2種類のみで展開しているお店
南イタリアのアンティパスト・デ・ラ・カサという前菜がたくさん出てくるスタイルをとっているお店です。

まずドリンクは、ブラッドオレンジジュースを。
パンはフォカッチャです。
IMG_2277IMG_2279

いただいた前菜たちですが・・・
北海道産活水たこのカルパッチョ仕立て
IMG_2278
たっぷりオリーブにひたったカルパッチョで、食欲が湧きます。
オリーブはフォカッチャにつけても美味しいです。

パルマ産生ハムと、ニョッコフリットと、水牛のモッツァレラチーズのオーブン焼き
IMG_2280
ニョッコフリットって何かと思ったら、モデナ地方の名物料理らしく、薄い揚げパンを生ハムなどと一緒に食べるものだそうです。
生ハムがたっぷり乗ってます
この中では、焼きたての水牛のモッツァレラチーズがとくに美味しかった
いわゆるカプレーゼの温かい版ですが、お口の中でチーズがとろーりと溶けて、冷たいカプレーゼとはまた違う味わいが

ナポリ風ミートボールと米茄子のオーブン焼き
IMG_2282
寒い冬にオーブン焼きは体があったまって嬉しいですね

広島県産カキのグラタン コラットゥーラ風味
IMG_2284
グラタンの下のほうに牡蠣が潜んでいるのですが、グラタンを食べて行くと牡蠣の汁がだんだん混じってきてこれが美味しい

自家製ソーセージのグリル ボナペ風
IMG_2285
こちらはちょっと意外な味でした。
ちょっと苦みが効いているというのでしょうか。

IMG_2286パスタは、10種類の中から2種類選べるということで、「鹿児島県産 紫芋のニョッキ 4種チーズソース」と「ラザニア ボロネーゼソースとモッツァレラソース」を。
・・・しかし、ラザニアは写真を撮るのを忘れています。(今気づきました・・

紫芋のニョッキって初めてですが、ジャガイモに劣らず美味しい
ちゃんと紫芋の味わいも感じられるパスタでした。



デザートはそれぞれ好きなものを頼んで、私はプリンにしました
IMG_2288IMG_2287
IMG_2289
ほかの2人が頼んだのは、小さい写真のデザートです。

あと食後にお口直しのシャーベットが出てきました
IMG_2290
ハーブが入っているちょっと大人な味のさっぱりしたシャーベットです。
お口がすっきりします。

アットホームな雰囲気のかわいらしいお店で、親しい人と気兼ねなく楽しむのによいお店です

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

Buonappetito(ボナペティート)
渋谷区桜丘町7-12 野村ビル
03-3496-2007
11:30〜14:00(土12:00〜14:00)、18:00〜23:00
日曜

yumi




この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/51922266