2014年10月12日

離島×手作りパン

沖縄シリーズのご紹介です。

沖縄に行ったら、沖縄を満喫したい!沖縄らしいものを食べたい!
海ぶどう!沖縄そば!タコライス!
・・・が、連日沖縄料理ばかり食べていると、少し飽きてくることも。。。

そんな、ちょっぴり欲張りで飽きっぽいあなたにご提案です。
「離島のビーチで、地元の手作りパンを食べよう」。

離島で食べる、手作りパンは格別なんです。
沖縄料理ではないけれど、沖縄を満喫できること間違いなしです。

まずは、離島への窓口、泊港の近くでパンの買い出し。

P8160017


朝6時から開店している「かめしまパン」なら、朝早く出発するフェリーにも間に合います。

品揃えも充実。
各種サンドイッチが並んでいます。

P8160014


P8160015


P8160016


家族連れ、サラリーマン、地元のおばあちゃん、、、朝早くから、店内は賑わいます。

この日は、ハムカレー揚げサンドを購入。
離島でスキューバダイビングやシュノーケリング等のアクティビティを楽しむ人は、がっつりした総菜パンがおすすめ。

ここで買ったパンを片手にフェリーに乗り、離島へ向かいます。

そして、透明なビーチでピクニック。

P8160029


ぜ・い・た・くーーーーーー

なにもない島のビーチで、波音を聞きながら、ゆっくり手作りパンを食す。

この贅沢は、都会では味わえません。
海の潮風が、パンに絶妙な味付けを与えてくれます。

沖縄料理ではないですが、沖縄を味わいつくす贅沢のひとつとして、おすすめです。


人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

kei





この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/52003208