2014年12月10日

目黒雅叙園の旬遊紀でお祝い&忘年会

目黒雅叙園の中国料理店「旬遊紀」で知人の還暦お祝いと忘年会をかねた大宴会がありました

旬遊紀集まったのは30名超
旬遊紀は、2007年に目黒雅叙園の保存建築の見学とお食事がセットになった期間限定の企画の時に利用した以来です
お店は目黒雅叙園の一番奥にあり、道中長い通路を通ったのですが、雅叙園もちょっとクリスマス仕様でした

いただいたのは、8品からなるコース

最初にスパークリングで乾杯です
旬遊紀旬遊紀
まわりの人は、中国系のお酒(たぶん紹興酒)もけっこういただいていました。
(私は飲めないので、スルーですが・・・)

最初に出て来たのは、冷菜五種五皿盛り
旬遊紀旬遊紀
旬遊紀旬遊紀
旬遊紀
旬遊紀この冷菜がどれを食べても美味しい
そして冷菜っていうと、前菜ということで軽いものを想像しがちですが、お肉ものや、立派な魚物が出て来てテンションアップ

お魚は、混ぜる前に一度席に持って来て見せてくれ、その後に混ぜてくれました。
ちょっとした演出も食欲を刺激しますよね


上海蟹ミソ入りフカヒレ煮込み
旬遊紀
上海蟹とフカヒレがミックスだなんて贅沢
濃厚なうま味の効いたお味で気持ちもリッチに
コラーゲンたっぷり肌がぷりぷりになりそうです

旬遊紀特製春巻き
旬遊紀
皮がほんとにパリパリで、中の具の餡と対比した食感がグッド

牛肉と板春雨の煮込み
旬遊紀
こちらは、大皿取り分けでなく、ひとりひとりに出てきました。
お酒にあいそうな味です

海老のチリソース
旬遊紀旬遊紀
旬遊紀
海老のチリソースは、テーブルの目の前で作るところを披露してくれました
手際よく見事に作られていきます。
出来立てホヤホヤをいただいて美味し〜い
ほんのりぴりっと辛いけど、私でも美味しくいただける辛さでした。

白身魚の蒸し物
旬遊紀
ちょっと和風を思わせる、胃にもやさしい蒸し物。
醤油系ってなんかほっとします

野菜ワンタンつゆそば
旬遊紀
締めは麺で
シンプルな中華麺、いくらでも食べれちゃいます
もっと食べたかった。笑。

杏仁豆腐
旬遊紀
デザートは中華の王道、杏仁豆腐。
濃厚な舌触りだけど、味は甘さ控えめ淡白系。

お店からサービスでいただいたフルーツたっぷりケーキ
旬遊紀
お祝い用ということで、特大ケーキを用意してくださいました。
写真は、30分の1とかそんな感じです。
中国料理店なのに、洋風のケーキが出て来て、これまた美味しい

とにかくどれを食べても美味しかった
前回食べたときより美味しく感じたのは気のせい
(やっぱり料理のグレードがよかったのかしら?)

旬遊紀に顔がきく方の仕切りで、料理は通常より3割増しの内容かつ飲み放題で8,000円でした。


ところで、旬遊紀は、回転テーブル発祥のお店
(中国ではなくて、日本の、目黒雅叙園の、このお店が発祥なのです
その回転テーブル1号が使われているお部屋も見学してきました
旬遊紀旬遊紀
旬遊紀

玉城というお部屋で、今でも普通に使われていますが、この日は宴会が入ってなかったので、見学させていただいたのでした。
美人画の大家・益田玉城さんの「美人花笠踊の図」が壁一面に描かれていて、とても艶やかです

ふと気がついたのは、入り口の取っての位置が低いこと。
これは、昔は和室だったので、跪いて戸をあけていたから低い位置に取ってがあるんだそうです。
なるほどーー

以前の記事
目黒雅叙園保存建築「百段階段」と東京チャイニーズ「旬遊紀」(2007.7.10)

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

中国料理 旬遊紀
住所:目黒区下目黒1-8-1 目黒雅叙園
電話:03-5434-3976
時間:月〜金11:30〜16:30、17:30〜22:00、土日祝11:30〜22:00
定休日:無休

yumi




この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/52007849