2015年05月18日

銀座/京粕漬 魚久のぎんだら酒粕漬定食

京粕漬 魚久(うおきゅう)銀座店でランチしました
魚久は、日本で初めて粕漬専門店を始めたお店
昭和40年(1965年)からだから、ちょうど今年で50年ですね
そのルーツとなる高級鮮魚商は大正3年(1914年)開業なので、それこそ100年の歴史を持つお店です

11時40分頃に行ったのですが、店内は既に人がたくさん
並ばずに入れましたが、すぐ満席になり12時前にもう並んで待つような状態になりました

ランチメニューは、ぎんだら酒粕漬定食(1,404円)、さけ酒粕漬定食(1,188円)、本さわら酒粕白味噌漬定食(972円)の3種類のほか、銀座店限定メニューのぎんだら、さけ、本さわら3種類の魚がセットになった、あじみせ定食(1,728円)があります。

お店の方に、この店のウリの魚は何か聞いてみたら、ぎんだらとのことでそれにすることに
(銀座店限定のあじみせ定食も薦められたのですが、普段ランチにはちょっと高いなぁと見送り)
ご飯、味噌汁、漬物、小鉢2品がセットになっています。
魚久

ぎんだらは、とても柔らかく脂がのりにのって美味しかったです
あと意外にも粕漬けの感じがあまりしないちょうどよい濃さの味付け。
(私が過去に食べた粕漬けが濃すぎただけ
ぎんだら

銀座界隈で働いているサラリーマンやOLというより、銀座に遊びに来ているような年配の方々が多い感じでした。
本店は人形町にあるのですが、私が思ってる以上に有名なお店のようです
銀座店は、1階がお持ち帰り用の売店、2階が食事処「あじみせ」となっています。

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

京粕漬 魚久
住所:中央区銀座3-10-15東銀ビル
電話:03-6226-3395
時間:1階売店:月〜土10:00〜19:00、祝10:00〜18:00 2階あじみせ:11:00〜14:30
定休日:日曜

yumi





この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/52022583