2015年06月01日

東銀座/マザーリーフでワッフル付きランチ

以前も何度も紹介しているのですが、最後に紹介したのが2012年で2年以上経ったから再度紹介

東銀座駅近くにある摘みたて紅茶と焼きたてアメリカンワッフルのお店「マザーリーフ」
ランチ時は、ワッフルがお代わり自由で食べられます

ランチは4種類でいずれも1,130円(税込)。
おすすめランチ、パスタランチ2種類、ドライカレーランチです。
パスタを食べるときは、他のお店に行くことが多いので、ここではもっぱら野菜たっぷりのおすすめランチか、ドライカレーランチをいただきます

おすすめランチは、お腹がちゃんとふくれるボリューム満点のサラダがグッド
この日は「フィッシュフライと7種野菜のサラダ キャロットドレッシング添」でした。
マザーリーフ おすすめランチ
最近の傾向は、ドレッシングがひと工夫してあること。
たとえば、ストロベリードレッシングやマンゴーグレープフルーツドレッシングなど、他ではあまりみないドレッシングでいつも興味をそそられます

また別の日に食べたドライカレーは、焼きトマトが乗ったドライカレーでした。
マザーリーフ ドライカレー
ドライカレーだと野菜がなくて寂しいので、この日は、サラダ120円で追加しました。

お代わり自由のワッフルは、紅茶のシロップ付き。
そしてドリンクもセットになっています。
紅茶だとストレートかミルクか、珈琲だとホットかアイスか選べるのですが、私はいつもストレートの紅茶にしています

ここはひとりでランチするときにけっこう利用しています。
誰かと一緒だと、それこそたくさん選択肢があるのですが、ひとりのときのランチってあまり選択肢がなくて、だいたい行くとこ決まっちゃう
(まぁ自分の気分次第で、どこでも入ろうと思えば入れるのでしょうけれど、なんとなくひとりでも入りやすいお店ってありますよね

モスフードサービスが運営しているお店なのですが、東銀座店は最初に出来た店舗(1999年)
私がブログを始めた2005年に紹介したときには、まだここ東銀座店だけだったのですが、2006年からフランチャイズ展開して今では全国20店舗ほどです。

チェーン店というと、味がいまいちな気がしてしまうかもしれないけれど、ここはちゃんとおいしい
女子率95%くらいのお店です

あと、過去の記事を見ると値段の変遷が分かって面白いです。
2005年997円(2005年と2008年の間に1,050円時代あり)
2008年1,100円
2012年1,100円
2015年1,130円

でも実は2014年に一度、1,310円になったことがあるんです。
その時は、ええーーー、それはちょっと高すぎと足が遠のいたのですが、ほどなく1,130円に。
同じように反応した人が多かったのかな

過去の記事
東銀座「マザーリーフ」でワッフル付ランチ(2005.10.1)
東銀座「MOTHER LEAF/マザーリーフ」のお持ち帰りワッフルサンドランチ(2007.5.17)
東銀座「MOTHER LEAF/マザーリーフ」でワッフル付きランチ(2008.4.12)
東銀座「マザーリーフ」のワッフル付きランチ(2012.4.7)

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

マザーリーフ
住所:中央区銀座5-14-5
電話:03-3545-1631
時間:月〜金11:00〜22:00、土日祝11:00〜20:00
定休日:無休

yumi




この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/52024944
この記事へのコメント
何年もいつも いかす情報本当にありがとうございます。
ここ 行ってみたいと思います!
Posted by みみ at 2015年06月04日 20:05
◆みみさん
コメントに気づかず返事が遅くなってしまってごめんなさい(>_<)
ブログを見てくださってどうもありがとうございます。
ぜひぜひ行ってみてみてくださいね。
近隣のOLのほか、歌舞伎座に来た人なども利用しているみたいです。
Posted by yumi(銀座OL) at 2015年08月09日 14:17