2015年11月06日

恵比寿/バンデルオーラで週末ランチ

恵比寿のイタリアン「BANDERUOLA/バンデルオーラ」で週末ランチしました
日曜日に一度予約しようと思ったら日曜は定休日で、そのときは、先日紹介したレ マリアージュ ドゥ ガク
そして、リベンジと、今度は土曜日に予約して行って来たのでした

BANDERUOLA
ちょっと裏道に入るので、最初は分かりづらいかも。
カルピス本社の裏あたり。
淡い黄色の壁と、鮮やかな黄色の店名が印象的なお店です

メニューは、
・パスタランチ(前菜、自家製パン、カフェ付き)1000円 プラス300円でドルチェ。
・クスクスランチ(前菜、自家製パン、カフェ付き)1000円  〃
という普段ランチにも使えそうなお手軽なランチと、

プレフィックスコースとして
A、前菜+クスクスorパスタ+デザート(自家製パン、カフェ付き)1,800円。
B、前菜+メイン+デザート(自家製パン、カフェ付き)2,300円。
C、前菜+パスタ+メイン+デザート(自家製パン、カフェ付き)2,800円。
がありました。

ここで気になったのは、お手軽1,000円ランチにドルチェを付けた1,300円と、Aランチ1,800円は何が違うのかなということ。
メニュー構成だけでいえば、「前菜+クスクスorパスタ+自家製パン+デザート+カフェ」という組み合わせは全く一緒です。
そして、クスクスorパスタの内容を聞いたら、これもクスクスに関しては内容が全く一緒で(パスタは違った)、デザートも同じ5種類から選択でした。

唯一違ったのは、前菜
お手軽ランチのほうは、4種類の前菜盛り合わせなのですが、Aランチのほうは、この4種類の盛り合わせにプラスして、メインの前菜がつくことでした。
これは2種類から選択。
ちょっぴり迷いましたが、せっかくなのでAランチ1,800円のほうに
2種類のうち私は、「生ハムとイチジク」にしました。
バンデルオーラ 前菜
この前菜がおいしーい
生ハムとイチジクの組み合わせも抜群なのですが、周りの4種類の前菜もどれを食べても美味しい
かなりはっきりした濃いめの味なんですけど、薄味派の私でもおいしいと思ういい味。
普段濃い派の人だったら(東京はだいたいそうだと思いますが)、きっとはまるはず

自家製パン
バンデルオーラ パン

クスクスorパスタでは、「クスクス イカのワタ煮と貝類のフレッシュトマト仕立て」に。
バンデルオーラ クスクス
イカスミらしき黒いスープをかけていただきます。
ここはクスクスがウリっぽいので、クスクスにしたのですが、うーん、クスクスはちょっと私には違ったかも・・・
なんとなくパサパサ、ポソポソ感が全体に広がって、まぁ、普通。
クスクスって添えてあるぐらいがいいんだなぁと思いました
次来たら、絶対パスタにしよう

本日のデザートは、「ピスタチオのバヴァレーゼ」にしました。
バンデルオーラ デザート
バヴァレーゼって、ネットで調べてみるとババロアのことみたいなのですけど、形はケーキっぽい形で出てきました。
ドリンクは紅茶に
バンデルオーラ 紅茶

これは、別のデザート「ティラミス」とコーヒーの組み合わせ。
バンデルオーラ ティラミスIMG_5270バンデルオーラ コーヒー

これのセットで1,800円はリーズナブルですね
あと、banderuolaってどういう意味なんだろうと思ったら、「風見鶏(かざみどり)」でした。

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

バンデルオーラ(BANDERUOLA)
住所:渋谷区恵比寿南2-7-5
電話: 03-6712-2377
時間:11:30〜15:00、18:00〜24:00
定休日:日祝

yumi





この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/52037991