2015年11月30日

ベトナム・ハノイ旅行/信号のない交差点

ベトナム旅行に行ってきました
場所は首都ハノイです
いつもだと、週2〜3回のアップにぎゅぎゅっと詰め込んで書いてしまうのですが、今回はつらつらと短めのを頻度高く投稿してみようかと思います

まずハノイ旅行で、おおと自分の中で大きく印象に残ったのは2つ。
ひとつは「美味しいご飯」と一般に想像しやすいことですが、もう一つは「信号のない交差点」。
コレ、なんかツボに入りました

ハノイはいちおう首都だけに交通量多いんです。
ハノイ 道路
ばばばばと車はもちろんバイクがたっくさん走っているんです。
で、交差点もたくさんあるのですが、とにかく信号がない。
私たちが泊まったホテルの近く、ホアンキエム湖周辺から旧市街をかなり歩きまくったのですが、見かけた信号って、たった3つ
(しかも赤はあるけど、青がない信号とか)

で、信号がないのにどうやって渡るの?というと、車もバイクもムシしてそのまま突っ込んで歩いて行くんです
びゅんびゅん走ってるところに

ベトナムの現地の人も平然と突っ込んで行く。
しかも小走りに渡ったりしません。
どうどうとゆっくり歩く
(むしろ走ると危険で、ゆっくり歩くのがコツらしいです)

車もバイクも人が渡るのは当たり前だと思ってるから、いちおう渡り始めると減速したりよけてくれます。
でも、すぐ横や目の前をすれ違うんですけどね

この写真は、とあるカフェの3階から交差点を撮ったところ。
ハノイ 交差点1ハノイ 交差点2
ハノイ 交差点3ハノイ 交差点4
信号がないから、当然(人だけでなく)車とバイクもお互い突っ込みあってます。
縦からも横からも突っ込んでるの分かるかしら?
はー、よく事故らないよなぁ。(というか実際、事故は多いようですが

ちなみにこの交差点、もちろん私も横断してます
これより広い道路も横断してます
もう何度も何度もたくさんの往来に突っ込んでます

しかし、3日もハノイにいると、これがだんだん普通になってきて、日本に帰ったときに、なんだか普通の横断歩道が物足りなく感じたりするんです。笑。
走ってる交差点に突っ込みたくなる。ははは

あと交通量が多い時間帯は、バイクがしびれを切らすのか、平気で歩道の上に乗り上げてくるんです。
ハノイ 歩道
この石畳、歩道なんですけど、バイクがビュンビュンいっぱい乗り上げてくる。
(写真だと止まって見えますが、ちゃんと走ってます

いやぁ、まぁ、自由奔放でアバウトな国です。笑。

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

yumi




この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/52040111