2016年04月04日

四谷/オテル・ドゥ・ニクニでフレンチディナー

3月に開催していたレストランフェスタを利用して「オテル・ドゥ・ミクニ」でディナーしました

コースは通常だと最低でも7000円台からですが、レストランフェスタだと(どのレストランも一律)4800円(税抜・サ込)のコースが用意されてリーズナブルに利用できるのが嬉しい
以前フレンチレストランウィークでランチを利用したときも、とっても内容充実で大満足だったので、今回はディナーで利用してみたのでした

まず別途注文したノンアルコールカクテル
オテル・ドゥ・ミクニ ドリンク
マンゴーとアプリコットとピーチのカクテルです。
さわやかで美味しい〜

私の大好きなバターとパン。
オテル・ドゥ・ミクニ パンオテル・ドゥ・ミクニ バター
うっかりすると食べ過ぎてしまうので注意です。笑。

アミューズに、オニオンと卵のキッシュが出てきました。
オテル・ドゥ・ミクニ キッシュ
キッシュといっても固いタイプでなく、ふわふわぷるぷるの温かいキッシュです。
ほんのり甘さのある味でした

前菜は、東村山産 出島馬鈴薯のパルマンティエ ビーツ泡のせ 静岡の桜海老とソフトシュルシュリンプのフリット添え
オテル・ドゥ・ミクニ 前菜
桜海老が春を感じさせてくれます
料理で季節を感じるのっていいですよね。

メインの魚は、石川七尾沖サゴチのグリエ 小平産小松菜風味 その小松菜のリゾット 根っこのフリットと葉のセシェ添え
オテル・ドゥ・ミクニ 魚
サゴチって初めて聞く名前だなぁと思ったら、サワラのことでした。
50cmくらいまでをサゴチと呼ぶようです。(出世魚でした)
リゾットが敷いてあるのが個人的には好き。
もともとパンより米派なので、ご飯が使われているとなんか嬉しい。
小松菜のソースがよく絡んでおいしかったです

メインの肉は、松坂豚挽肉の練馬産キャベツ包み 三種人参(東京清瀬産人参・黄人参・紫人参)のガーリック・オリーブ風味とその人参の皮のフリット添え トマトソース和え
オテル・ドゥ・ミクニ 肉
やたら長い名前です(笑)
一般的に想像する肉料理とは違うものが出て来て、創作してるなぁと思いました。
高級ロールキャベツという感じでしょうか。
お肉はジューシーで美味しかったです

デザートは、ピーナッツのブラマンジェの伊予柑風味 伊予柑のシャーベット ピスタチオとグリヨットのケークの盛り合わせデザート
オテル・ドゥ・ミクニ デザート
3種類盛り合わせが嬉しい
チョコ系の味、クリーム系の味、柑橘系の味といろんな味のバリエーションが楽しめました。

オテル・ドゥ・ミクニ ドリンクオテル・ドゥ・ミクニ 菓子
ドリンクはアールグレイに。
ダコワーズというアーモンド風味のメレンゲを使った焼き菓子も出てきました。

これで4,800円は十分満足ですー。

ところで、前回ランチの記事を書いているのですが、やはり今考えてもランチはすごかった
今回のディナーでも十分なのですが、ランチは、上記のうちメインの肉料理がないだけで2,100円だったんです
しかも料理も、アミューズは(たぶん)同じ料理、前菜はスープ仕立てというのが共通、メインの魚料理は魚の種類は違いますが小松菜のリゾットや根や葉を使っているのが一緒、デザートは3品盛り合わせというのが一緒です。

フェスタの利用はやみつきです

過去の記事
オテル・ドゥ・ミクニの大満足ランチ(2013.2.28)
ミクニのオリジナルギフト「ケーク オ フリュイ」(2006.1.5)

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

オテル・ドゥ・ミクニ
新宿区若葉1-18
03-3351-3810
12:00〜14:30(L.O)、18:00〜21:30(L.O)
日曜の夜、月曜

yumi




この記事へのトラックバックURL(承認制) 同じお店のTB歓迎です♪ 同じお店の記事に飛ばしてくださいね!

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ginzaol/52049540