2015年09月10日

大手町/パレスホテルの秋のアフタヌーンティー

大手町近くのパレスホテルでアフタヌーンティーしました
パレスホテル アフタヌーンティ最初は、同じく近くにあるザ・カフェbyアマンでアフタヌーンティーしようと思ったのですが、1時間待ちかつ、入店してから1時間半制ということで、1時間待つのはよいとしても(携帯番号預けて、好きなところで時間をつぶせる)、1時間半制はちょっと慌ただしいなぁということで、すぐ近くにあるパレスホテルのほうに
(パレスホテルのアフタヌーンティーがよいという情報もあったので

パレスホテルは、すぐ入れて時間制限もなしでした
ここは、たぶん以前に利用したことがあって、私の中ではだいぶ古いホテルのイメージだったのですが、行ってみてびっくり、新しいホテル(というかビル)に変わっていて、今時のハイソなおしゃれなホテルになってました

ホテルには複数のレストランが入っていますが、アフタヌーンティーがいただけるのは、1階のロビーラウンジ「ザ パレス ラウンジ」です。
天井がとっても高く、席の間隔もかなりゆとりのある優雅な雰囲気満点のラウンジです

アフタヌーンティーは季節によって変わるのか、「秋のアフタヌーンティー」となっていました。
アフタヌーンティーというと、ワイヤーで固定された洋食器の3段重ねを想像しますが、パレスホテルでは、3つのお重箱に入って、それぞれに出てきます

これは、お食事の御膳で、サーモンの手鞠寿司、ポークリエット、ライ麦パンのチーズサンドイッチ、キッシュ
パレスホテル1

これは、レモンのマカロン、抹茶のメレンゲ、桔梗の花をかたどった上生菓子、黒糖のスコーンと黒蜜とローテッドクリーム
パレスホテル3

これは、キャラメルのクリームブリュレ、パレスホテルオリジナルケーキフリュイ(パウンドケーキ)、フルーツ盛り合わせ
パレスホテル2

そして、紅茶を中心としたドリンクがお代わり自由
パレスホテル4
種類がたくさんあるのですが、お代わりするごとに種類を変えてもOK
つまりフリードリンクなのです(といってもちまたのフリードリンクのような自分で注ぎに行くタイプではなく、ひとつひとつ持って来てくれます)
この写真にある23種類のティだけでなく、コーヒー(確か4〜5種類)からも選べます。
ティは、ほんとどれも飲んでみたくて迷っちゃう

パレスホテル5パレスホテル6
パレスホテル7結局3時間半くらいおしゃべりしながらゆっくりしていたのですが、その間に私は「スペシャルアールグレイ」「柚子抹茶」「桂花茶」をいただきました。
アールグレイや桂花茶は、ポットで出てきます。

以上、全部で3,900円(税込)+サービス料390円=4,290円。

ホテルのアフタヌーンティはだいたいこのくらいの値段が相場なので、そこから考えるとこの内容は確かにお得
洋風のオーソドックスなアフタヌーンティーの場合、2人前が洋食器3段重ねに用意されるのですが、パレスホテルは1人前でこの充実した種類と量
そして、種類もお代わりも自由のドリンク
あと、サンドイッチ、スコーン、デザートの王道の組み合わせとはちょっと違った内容を楽しめるのもよいです

たまにはこんな贅沢もいいですね

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

ザ パレス ラウンジ
住所:千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル 1階
電話:03-3211-5309
時間:10:00〜midnight
定休日:無休

yumi  



Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2014年03月13日

アンティカ・オステリア・デル・ポンテで昼下がりランチ

ジャパンレストランウィークを利用して、丸ビル最上階のアンティカ・オステリア・デル・ポンテでランチしました

ジャパンレストランウィークは、過去にも何度も書きましたが、毎年1月〜2月にかけてと、8月〜9月にかけてのそれぞれ約3週間くらい開催される食のイベント
参加しているお店のランチが2,100円、3150円、ディナーが5,250円、7,350円でいただけます。
(お店によって、片方だけだったり、両方あったりします)

ちなみに、フランスレストランウィークというのもあり、これは毎年9月後半頃に年1回開催。
こちらは名前のとおりフレンチのみですが、ジャパンレストランウィークには参加しないフランスレストランもあり、なにげに使い分けしています

今回のジャパンレストランウィークでは、3店に行きました
オテル・ドゥ・ミクニ
アンティカ・オステリア・デル・ポンテ
瀬里奈
です。

オテル・ドゥ・ミクニは、前回利用してとにかくとっても良かったので、友人に良かったを連呼していたら、その友人が(私に事前に確認せず)気合い入れて先行予約開始初日に予約ゲット
予約した後に私を誘ってくれたのでした
もちろん即決ゴーです
そして今回も相変わらず良かった
でもこちらは1年前に紹介したばかりなので、今回は省略(いちおう同じ店は2年経ってから・・と勝手に決めています

で、今日はアンティカ・オステリア・デル・ポンテの紹介です
本題に入るまでが長かった・・・

まず予約ですが、実は予約開始日をすっかり忘れており、上記ミクニを誘ってくれた友達の知らせで気づきます
実は人気店はすごい勢いで埋まってしまうので、初日に動けなかったのはとってもツライ

いくつか候補先が撃沈する中、アンティカ・オステリア・デル・ポンテはどうかなと電話したら、12時前後はもう空いてないけれど14時からなら取れるということで、やったーとそうすることに。
予約取れてよかったです

ランチは3,150円の1種類。

リコッタチーズのムースを詰めたプチシュー
IMG_1135
まず目にして思うのは、お皿の華やかさ
食事中に晴れやかな気分になれます
まずは一口で食欲を刺激です。


パンとバター(左)
かぼちゃのフラン 生クリームと杏を使ったビスケット(右)
IMG_1138IMG_1137
想像以上に甘いかぼちゃのフラン。
といっても砂糖で甘くしているのではなく、かぼちゃそのものの甘さが強いのですね
私は甘いのが好きなので、好みの味でした


国分寺の小坂農園から届いたイタリア野菜“チーマ ディ ラーパ”をスパゲティーニで和えました
 ボラのカラスミのアクセント
(急にメニュー名が詳しくなります。サイトを見たらあったのです
IMG_1143
チーマ ディ ラーパとボラのカラスミがなんだか菜の花みたいな感じで春のような華やかさです


石垣島産もろみ豚肩肉を真空調理し柔らかく仕上げました
 “Moscato d’Asti”ソースと林檎のマルメラータを添えて
IMG_1139
リンゴの甘味がお肉のうま味を引き立ておいしい


ベイクドチーズケーキ ベリーのソース
IMG_1144
こちらも春を思わせるベリー3種が散らばったデザート。
チーズケーキの甘みとベリーの酸味が調和していい感じです


IMG_1142プチフールとドリンク
私には珍しくカプチーノに。

たぶんなのですが、こちらのランチは普段4,800円で提供しているアンダンテランチコースと同じ内容のようです。
webサイトのメニュー表を見たらパスタとメインの内容が一緒で、他の構成も一緒だったので。
それを3,150円でいただけるジャパン・レストラン・ウィークはやっぱりお得ですね

ここは、丸ビルの最上階で、窓も大きいので開放的な雰囲気です。
料理も自然光を受けてより美味しそうに感じます


人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

ANTICA OSTERIA DEL PONTE(アンティカ・オステリア・デル・ポンテ)
住所:千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング36F
電話:03-5220-4686
時間:ランチ/月〜金11:30〜14:00(L.O.)、土日祝11:30〜14:30(L.O.)
    ディナー/月〜土17:30〜21:00(L.O.)、日祝17:30〜20:30(L.O.)
定休日:無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(2)TrackBack(0)

2013年08月23日

丸の内モナリザでお祝いディナー

昨日もちょっと書きましたが8月は私の誕生日
実はブログを始めたのも2005年の誕生日からだったので、もう丸8年もブログを書いています
いつも読んでくださっているみなさま、どうもありがとうございます

さてさて、仲良しメンバー5人でお互いの誕生日を祝うのが恒例なのですが、今回は丸ビルの36階にあるモナリザでお祝いしてもらいました
(お得なランチ利用で)あちこちのフレンチやイタリアンに行っている私ですが、だいたい一軒家とかビルの中にあっても道路に面しているとか、1階じゃない場合は地下や2階というところが多くて、高層階のレストランはちょっと久しぶり

それは仲良しメンバーにとってもそうだったようで、ビルから見える夜景にみんなでテンションアップ

夜のコースは4種類ありますが、慎ましく(?)一番安いMebuA 6,800円をいただきました。
アミューズ、前菜2品、メイン、デザート、ドリンク、小菓子のセットです

そういえば写真はありませんが、最初にスパークリング(シャンパン?)を頼んでみんなで乾杯しました。
食事中は、白ワインもいただいています。

IMG_3506前菜の前に出るのがアミューズですが、なんとアミューズの前にさらに一品ありました
満願寺唐辛子を使った小さなタルト(キッシュ?)
最初に軽く胃を刺激して食欲促進ですね



IMG_3510アミューズ・ブーシュは、トウモロコシのムース。
上に乗っている糸のようなものは、トウモロコシのひげです。
ひげまで料理にしてしまうなんてさすが。
甘い新鮮な生とうもろこしを食べたときのような旨味がぎゅっと詰まった一品
美味しくて、四角い瓶の角まで丁寧にすくっていただきました

ちなみに瓶の下の透明のお皿ですが、実は同じ皿が2枚重ねられていて、その間に本物の花びらが挟まれているんです。
その花びらは人によって種類が違い、つまり一人一人のお皿がオリジナルの柄になっている仕掛け
しゃれていますね

IMG_3513前菜の一品目は「魚介類のマリネと夏野菜のミルフィーユ 柑橘類のヴィネグレット」
まわりにあるソースはレモンとバジルのソースです。
イカやエビ、イクラに貝と数種類の魚介を使った冷たい前菜。
暑い夏にさっぱりです。

こちらのお皿にもネタがありました。
お皿の向こう側に描かれたビル群
これはお店から見える景色で、オリジナルで作ったんだそうです。
おー、料理だけでなくお皿でも会話が弾みます

そうそう、パンも忘れてはいけません。
私の好きなバターももちろん付いています。
IMG_3517IMG_3512
写真はありませんが、オリーブオイル&ビネガーもついていました。
パンは2種類。
お店の名前が入った焼き印がかわいい

IMG_3520前菜二品目は「オマール海老と椎茸を詰めたショーソン トマトバター・ソース」
ショーソンとは、小さい円形のパイ生地の中にいろいろなものを詰めて半分にたたんで焼き上げた半円形のパイのこと。
なんだか見た目がかわいらしい
さっぱりした冷たい前菜の後に、味のしっかりした温かい前菜でお腹を満たします。

そしてこちらのお皿は、真珠のネックレスをモチーフにしたお皿。
写真だと分かりづらいのですが、縦に入っている金色の部分にはMONNALIZAの文字が。
いたるところに、お店オリジナルが盛り込まれており、楽しませてくれます

IMG_3521メインはお魚かお肉から選択。
私は魚にしました。
「イサキのポワレ 柚子こしょう風味 ルッコラと浅蜊のソース」です。
身はほくほく皮はパリパリで、もちろん美味しかったです

ちなみにこちらはお肉、宮崎県南の島豚コンフィとシュークルートのクリスティアン マスタードソースの写真です。
IMG_3523


IMG_0661本日のデザートの前に、誕生日ケーキサービスがありました。
仲良しメンバー5人のうち2人が8月生まれ。
一緒にお祝いです
Happy Birthdayの音楽は、オルゴールで。
本物のお花があしらわれたムースケーキに、長いロウソク。
上品な演出です

IMG_3525
ケーキは一度下げられ、他のデザートと一緒に盛り合わせとして出してくれました。
ムースを含む5種類。
顔が描かれたマシュマロ菓子がユニークです。
手前のお花模様は、お皿によって違う絵になっていました。

IMG_3527IMG_3526
さらにアイス盛り合わせは、ルバーブのソルベと和三盆のアイスクリーム。
デザートの種類が豊富だと嬉しい
ドリンクは、いつも紅茶の私にしては珍しくカプチーノをいただきました。

IMG_3529デザートもカプチーノも終わる頃に小菓子が出て来ました。
あらぁドリンクはもう飲み終わっちゃったわ・・・と思っていたら、なんとハーブティがさらに出てきました
IMG_3532
ペパーミントとレモングラスのハーブティで、消化促進の効果があるそう。
ドリンクが2種類あると思ってなかったのでびっくり。嬉しいサプライズです
氷が入った冷たいハーブティで、最後に胃を引き締めてくれました。

お腹いっぱい気分も満足、上機嫌でお店を後にした私たちでした

そうそう、こちらモナリザ丸の内店は、ミシュラン一ツ星のお店です。

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

MONNALIZA(モナリザ )丸の内店
住所:千代田区丸の内2-4-1| 丸の内ビルディング36F
電話:03-3240-5775
時間:11:30〜15:30、17:30〜23:00
定休日:無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2013年06月24日

大手町のラ・カンパーニュで週末ランチ

週末に大手町に行く用事がありました
オフィス街の週末ってあんまりお店がやっていないのですね

そんな中ランチで利用したお店が、大手町カンファレンスセンターの地下にある「ラ・カンパーニュ」
インテリアは白を基調にしたカフェ風の入りやすい雰囲気のフレンチレストランで、後で調べて分かったのですが、JA全農が運営しているお店です。(そういえばビルの名前がJAビルだった・・)

IMG_3246IMG_3244
ランチメニューは、本日のお肉料理、お魚料理、季節野菜のパスタなど5種類くらい。
その中で、私は「本日のお魚料理」1,000円をいただきました。
スープ、サラダ、ライスorパンのセットです。

IMG_3247
IMG_3249この日のお魚は、、、、確かカジキ(うーん、またもやうろ覚えです)のグリルで、グリンピースソースでした。

写真を見て分かるとおり、サラダの量がたっぷり、スープにも具が入って、メインにもお野菜がしっかり使われていて、女性にとって嬉しい内容
後で、JA運営で全国のJAから直送されている野菜たちが使われていると知って、なるほど〜と納得したのでした。
スープは薬膳っぽい感じの旨味がよく出たお味、お魚も皮がパリパリ身がジューシーで美味しかったです

大手町に来る事は滅多にないので再訪はなかなかなさそうですが、銀座にあったらランチにヘビー使いしそうなお店です

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

ラ・カンパーニュ
千代田区大手町1-3-2 大手町カンファレンスセンター(JAビル)
03-5293-1171
11:30〜14:30、17:30〜21:30
日・祝

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2012年11月27日

東京駅構内で本格イタリアン☆HiRo Primo

「移動時間の関係でゆっくり食事をする時間はない、けれど美味しいものを頂きたい」というニーズに答えてくれるお店を見つけました東京駅のキッチンストリートにあるHiRo Primoさんです

先日、地方から友人が東京に遊びに来た際に利用したになります。次の予定もあるとのことで、「できれば駅構内でにある美味しく落ちついたお店」と思い、辿り着いたお店

電車の音などはもちろん聞こえますが、店内は比較的のんびり食事を楽しむことができます。事前に予約をしたため、店内奥側の席も利用することができ、美味しくコース料理を頂きました

HiRo PrimoHiRo Primo 2













本日の前菜、自家製フォカッチャ、パスタ (3品の中から選択)、デザート、カフェと女性には適量でした。ランチセットなどもあり、忙しい中でもきちんと食事を楽しみたい場合はオススメのお店です




HiRo Primo
住所:千代田区丸の内1-9-1 東京駅1F キッチンストリート
03-5219-5607
11:00〜23:00(L.O.22:00)無休

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 21:01Comments(0)TrackBack(0)

2012年07月31日

丸の内タニタ食堂

今年1月のオープンから多くの注目を集めたタニタ食堂TANITA









体組成計などを多く扱うメーカーであるタニタ社の管理栄養士が考案した社員食堂のメニューが食べられるレストランとして話題を集めています。同社は「カロリーや塩分を抑えたながらも食べ応えのある1食500kcal前後、塩分3g前後、野菜を150g〜250g使ったメニュー」を社員食堂で提供しています。このレシピが2010年に『体脂肪計タニタの社員食堂』として発刊されたことをご存じの方も多いと思います

食堂では、朝から昼の整理券を配布し、その券を持って入店が可能なシステムとなっています。たまたま当日仕事の関係で、近くまで行ったところ、あまり並ばずに整理券を入手それでも11時の開店前に20人近くは待機していたところを見ると、根強い人気が確認できます。

メニューは2品。日替わり定食(この日は「ぶりの照り焼き定食」 \800)と週替わり定食(「チキンのジェノバクリーム定食」 \900)から選択をします。そちらにご飯とお味噌汁、小鉢が2品セットされます。今回は「ぶりの照り焼き定食」 を頂きましたTANITA









素材の味を楽しめる薄目な味付けは期待通り。食べにくさなどは全くなく、おいしく頂戴しました店内には1回の食事の理想時間として20分がセットできるタイマーなども準備されていました。20分を意識し、よく噛みながら食べることができました。

管理栄養士の方に無料で体に関する相談もでき充実したサービス内容です。予約システムがないため、待つことを想定し余裕のある際に訪問されることをお勧めします。6月には二号店が五反田にあるNTT東日本関東病院内にオープンしたりと目が離せません


丸の内タニタ食堂
住所:千代田区丸の内3-1-1 丸の内国際ビルヂングB1F
03-6273-4630
[月〜金] 11:00〜15:00


人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 17:56Comments(0)TrackBack(0)

2012年07月03日

iiyo!!−PASTA MARCHE AWkitchen’s

この春オープンした時から注目していた「丸の内永楽ビルディング」にできた「iiyo!!(イーヨ!!) 」に先日行ってきました。大手町の駅から接続しているということでアクセスは完璧!「行こう行こう」と思いながら、実はあまり大手町で降りる機会がなく、ようやく訪れることができました。地下街に飲食や物販のお店が展開されています。当日利用したのはPASTA MARCHE AWkitchen’sさん。

沢山お店があったのですが、外食であっても野菜などを美味しく食べられるお店がいいなと直感で入ってみました

iiyoiiyo2







地下街にはあるのですが、緑があったりと窮屈さを感じさせない雰囲気も気に入りました。アラカルトでサラダやアスパラのベーコン巻きなど数品をオーダー。その後はメインの生パスタを頂きました。ボンゴレと小エビのトマトクリームソースにしましたが、どちらもパスタとソースが合っていて本当に美味しかったです。

ドリンクもお酒のみならずハーブティーなど種類が豊富。意外と穴場なスポットでおすすめです!ちなみに丸ノ内線を利用する場合は大手町駅より東京駅からが近い気がしました。また遊びに行ってみようと思います♪

PASTA MARCHE AWkitchen’s
住所:千代田区丸の内1-4-1 iiyo!!B1
03-6269-9212
11:00〜23:00(L.O.22:30)

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 23:42Comments(0)TrackBack(0)

2012年07月02日

俺のイタリアン YAESU

先日、立ち飲みイタリアン俺のイタリアンGINZAを紹介しましたが、今度は、俺のイタリアンYAESUに行ってきました

IMG_1020IMG_1011こちらも混んでいます
お店の前にも人がウロウロ
私たちは1ヶ月前に予約していたので、奥の椅子席へ。

ワイン(ボトル)のお値段の仕組みは、GINZAと同じ。
すべて小売価格+999円
でも、フルで飲めないので、グラスをいただきました。
何種類かあったうち、オーガニック系の白ワインを。
おいしい

料理メニューは、GINZAとは違う品揃えです。
数量限定売れ行き御免の「俺ん家の丸焼き」1180円〜1380円がYAESU店の目玉なのですが、私たちが入った時点で4種類のうち3種類は品切れ
動きが早いです
でも、丸焼きというボリューミィな響きにおののき(そんなに食べられない・・)、私たちは普通のメニューを頼みました。

IMG_1021まず、パルメジャーノレジャーノがお通しで出てきます。
これはGINZA店と一緒ですね
しかし、GINZA店では1皿だったのですが、2皿出てきました。
確認したら、一人一皿とのこと。
あれ? 銀座店が一人分忘れていた??
(ちなみに、前回も今回も一人10分遅れで、バラバラに入店しています)

マグロと三浦の夏野菜グリル
IMG_1023
夏野菜という文字に惹かれて注文したのですが、マグロのボリュームにびっくり(マグロという文字が全く視野に入ってませんでした。)
もともと何でもボリューミィなことは既に知っていますが、メイン並みです

トリュフとフォアグラのリゾット
IMG_1025
す、すごいです
この見た目からして濃厚感漂ってくるフォアグラのボリューム。
美味し〜いのですが、初めてフォアグラもういっぱい・・・と思うくらいいただいてしまいました。(友達がフォアグラ苦手というので、私がほとんど食べたせいもあります・・
こんな感想、他では味わえなさそう

山形県産 金華豚のロースト
IMG_1027
はい、メインも当然ボリュームすごいです。
3皿食べてみて余裕があったら他のメニューも頼もうと話していたのですが、全く余裕がないくらいお腹いっぱいになりました

これで、今回も一人あたり2,400円。
安い・・・

GINZA店も、YAESU店も1回利用しただけ、頼んだメニューも一部だけですが、個人的な感想では、GINZA店のほうに軍配かな
また頑張って予約しよう〜
(立ち飲みは当日も受けています。でも私は立ち飲みが苦手なので予約を頑張ります

前回の記事
俺のイタリアン GINZA で美味しいディナー(2012.6)

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

俺のイタリアンYAESU
中央区八重洲2-6-4
03-3231-9221
16:00〜23:30
日祝

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(3)TrackBack(0)

2012年04月12日

丸の内Brasserie AUX AMIS(ブラッスリー オザミ)の土日・祝日限定ランチ

丸の内のBrasserie AUX AMIS(ブラッスリーオザミ)で週末ランチしました
平日は、3,800円のコースのほか普段ランチに使える1,050円の日替わりランチもありますが、週末(と祝日)は、2,800円と3,800円のコース2本です。
IMG_0394IMG_0389IMG_0390

私たちは2,800円のコースと洋梨のスパークリング500円をいただきました。
コースは(パン)前菜、メイン、デザート、ドリンクのセット。
前菜、メイン、デザートは5種類から選択可能なプリフィクスタイプです。

IMG_0397前菜は「オマールエビのビスク 水牛モッツァレラ」にしました。
ビスクは、裏漉しした甲殻類から作られる滑らかでクリーミーで味の濃いフランスのスープのこと。
焼いたバゲットの横に見えている白いのが水牛のモッツァレラチーズです。
濃厚な海老のスープを絡めて美味しくいただきました





IMG_0401メインは、本日のおすすめという「フランス産プーレジョーヌ(美味しい地鶏)のロースト」に。
まずボリュームにびっくり
たっぷりのお野菜の上にローストされたチキンがどんと出てきました。
でも美味しいから全部食べちゃう

お野菜には、名前は忘れてしまったのですが、ちょっと苦みのある野菜も使われていました。
苦みは春野菜の特徴なので、こんなところで季節をさりげなく出しているのですね。


IMG_0404IMG_0406
デザートは、5種類の中から2種類選べるとのことで、洋梨のタルトとチョコレートケーキにしました。
ドリンクは紅茶です。

お店の壁には、フランス語の走り書きや、シェフが写っている写真、絵などがいっぱい
ヨーロッパの料理本が飾られていたり、全体的に親しみのある暖かい感じの店内です

食後の紅茶をいただきながら、しばし歓談
15時近くまでまったりしました。

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

Brasserie AUX AMIS(ブラッスリーオザミ)
住所:千代田区丸の内3-3-1
電話:03-6212-1566
時間:11:30〜15:00(ランチは平日のみ)、17:00〜24:00
定休日:日祝

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:00Comments(3)TrackBack(0)

2012年03月19日

野の葡萄 丸の内東京ビル店でビュッフェランチ

東京ビルTOKIA内にある「野の葡萄」でランチしました
ランチはビュフェスタイル。
好きなメニューを好きな量だけいただけます

野の葡萄(低)2野の葡萄(低)1
関東近県の地野菜を使った料理が約50種類
よりどりみどりです
いろいろ食べたい私は、ちょとずつ盛ってみたのですが、これでも全部盛りきれません。
(天ぷら数種類やパスタ、煮物などもありましたが、お腹いっぱいで手が回らなかった。)

味噌汁もありましたが、私は暖かそうな具沢山の鍋スープにしました。
ご飯は、白米と五穀米があったので五穀米に。

野の葡萄(低)3そしてデザート
いろいろあると、ついできるだけ取ってしまう私。

実は、人間ドッグについていたサービスとして利用しました。
もちろん普通に利用している人のほうが多いです。
150席とかなり広く、近隣のOLのほか、東京に観光で来たと思われるような女性グループや、家族連れもいました

食べながら、通常のお値段をいろいろ想像した私。
『もし1,200円くらいだったらぜったいお得。近くにあったら利用頻度高いだろうな〜』
『もし2,000円くらいだったら、プラス500円出して三井ガーデンホテルのskyに行くな〜』
『妥当なところで1,500円くらいかなぁ。』
そうして帰りがけに、入り口メニューで確認したお値段は、大人1,600円でした!
私もヨミもまぁまぁなところでしょうか

ところで、記憶力の悪い私。
あんまり時間が経つと食べた料理の内容とか感想を忘れてしまうので、行った先から書いて予約投稿にしておこうと最近は書き溜めしています
週に4日分書いているのに、既に4月中旬まで記事が埋まっています
記事の内容とちょっとづつ季節感がずれちゃうのがちょっと心配

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

野の葡萄(ののぶどう)
住所:千代田区丸の内2-7-3 東京ビル TOKIA 3F
電話:03-3215-7320
時間:11:00〜16:00、17:30〜23:00
定休日:年末年始

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(2)TrackBack(0)

2010年11月19日

伊藤家のつぼ STAND SUSHI BAR

初めて行ったときは「東京で一番美味しいお寿司」と聞いて伺いましたが
今でもそれが揺るがないくらい美味しい「伊藤家のつぼ」
スタンディングとありますが、ハイチェアのカウンターで
こじんまりとした、ちょっとモダンなお店です。
今回は貝類を中心に石垣貝つぶ貝などなど、
そしてトロ キンメダイワシ
サバアラ昆布〆5種、塩水うに 岩牡蠣 ・・・あたり
おススメを次々と出してもらいました
一品一品がとにかく美味しく、お醤油をかける必要はないです

伊藤家のつぼ7伊藤家のつぼ8





伊藤家のつぼ6伊藤家のつぼ5





伊藤家のつぼ4伊藤家のつぼ3





伊藤家のつぼ2伊藤家のつぼ





ほぼ常連さんで埋まっているので、なんとなく一見さんは入りにくい雰囲気のうえ
いつも満席なので予約は必須です
お寿司屋さんのわりに深夜までやっているので遅くにふらりと行くと
入れたりします

大将がナイナイの岡村にそっくりで
つい店名を忘れて「寿司 岡村似」と検索しても出てきます

伊藤家のつぼ STAND SUSHI BAR
03-3551-2727
東京都中央区入船1-2-11
[月〜金] 18:00〜翌1:00 [土] 18:00〜24:00
夜10時以降入店可、夜12時以降入店可
日曜・祝日・不定休

人気ブログランキングへ
はな。
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 21:32Comments(0)TrackBack(0)

2010年10月22日

トナリ 丸の内TOKIA

丸の内の「つるとんたん」の向かいにあるタンメンのトナリ

野菜たっぷりのボリューム満点のタンメンが売りで
店名「トナリ」の由来は、仮営業時の店舗が大崎にあったつけ麺の「六厘舎」の隣に
あったことだそうです

ここがお気に入りなのは、大盛りの野菜、そして付け合せに大盛りの生姜、という、
ラーメンだけど罪悪感のないラーメンなのとこ
長崎ちゃんぽんのような味で濃厚なとんこつスープとしっかりとした麺、
ビックリするような山盛りのキャベツ、ニンジン、モヤシ、ニラ、タマネギ、豚肉、イカ、蒲鉾・・・。
それだけでも男の人でも超満腹ですが、
タンギョウライス(タン麺+餃子+ライス)、タンカラライス(タン麺+から揚げ+ライス)
という、さらにボリューミーなメニューがお気に入りです

トナリトナリ2







店内はカウンターのみで、汗だくになって男性に挟まれて食べることは
必至ですが、、とにかく最近ラーメンといえばここばかり行っているほど
気に入っています。
女性でも満足できるラーメンだと思います・・

コンビニでトナリのカップ麺も出たのでこれも楽しみ

トナリ 丸の内店
03-3240-6066
東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル TOKIA B1F
11:00〜22:00(L.O.21:30)


人気ブログランキングへ
はな。
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 11:53Comments(1)TrackBack(0)

2010年08月31日

サブウェイ「野菜ラボ丸ビル店」

今年に入ってファーストフード店の動きが目覚ましいですねKFCやマックでは「次世代店舗」と称し、渋谷を中心に新たなお店が展開されています

SUBWAYでも新たな店舗を始めたようです。その名は、「831(野菜)ラボ
「店産店消」をコンセプトにした、1店舗目が7/6に丸ビルにオープンしたとのこと。先日行ってきました
野菜ラボ1







丸ビル1階にあり、他のテナントもあるため、それほど広くはない店舗。でも店内に「野菜工場」が併設されているということで、立ち止まる人もかなりいました。その工場とはこちら。
野菜ラボ2野菜ラボ3






水耕栽培を用い、無農薬でレタスを栽培この工場を囲むように席が配置されています。49日間かけて栽培されたレタスはサンドウィッチに使われます

その他の材料に関しては、仕入れをしたものを使っているようですが、新しいコンセプトはなかなか面白かったですサンドウィッチもその場で作ってもらえるので、美味しいサイドメニューなどを利用すると、金額は700-1.000程度。小腹がすいた時には、ご利用いかがですか?


サブウェイ「野菜ラボ丸ビル店」
住所:千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディングB1
03- 6269-9575
不定休 [月〜土]7:00〜22:00
[日・祝] 8:00〜21:00

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:00Comments(0)TrackBack(0)

2010年08月20日

A16 (エーシックスティーン)

丸の内ブリックスクエア1F広場に面した場所にあるレストラン「A16」
初めて入ってみましたが、A16はアメリカで人気のお店だそうで、
カリフォルニアイタリアンです

ランチが満席だったのでテラスに案内されましたが
ブリックスクエアは緑が多くて日陰もあり、とても気持ちがよかったです

A16 6A16 2A16 3





A16 4A16 5A16





窯焼きピザやうどんのように太麺のパスタ、美味しかったです
ただやはり雰囲気重視のレストランかなぁ〜という気もします
ロケーションは抜群、平日の静かな時間とか最高だろうなぁとおもいます。
休日は、人があふれている空間なので…
手作りのような焼きたてケーキのデザートはアイスクリームが乗っていて
とっても美味しかったです
ブリックスクエアはいろんなレストランが入っていたのでまた開拓してみます

A16 TOKYO
03-3212-5215
東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア 1F
[月〜土]
11:00〜23:00(L.O.22:30) 
[日・祝]   
11:00〜22:00(L.O.21:30) 
ランチ営業、日曜営業

人気ブログランキングへ
はな。
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 18:38Comments(0)TrackBack(0)

2010年07月12日

近為 大丸東京店でおいしい京のぶぶづけ

東京駅大丸の12階にある「近為(きんため)」で夜ご飯しました
ここは、創業明治12年という京つけもの屋さんがやっているお店
本店はもちろん京都ですが、東京は東京駅大丸のほか、門前仲町にもお店があるようです。

こちらの王道メニューらしい、京のぶぶづけセット(たしか1,980円くらい)をいただきました

近為 3種つけもの席に案内されると、まず季節の京つけもの3種類が用意されています。
メインのお魚が焼きあがるまで、漬物を食べて待っているしかけですね。
実は漬物ちょっぴり苦手な私ですが、上品な浅漬けで私でも美味しくいただけました。






メインのセットは、京つけもの盛り合わせ7種に、鮭の粕漬け、小鉢がいろいろ(汲上げ湯葉、切干大根、梅ちりめん、わらびもち)。
近為 ぶぶづけ近為 鮭
本当は鮭の粕漬けと小鉢2つは3段の箱に入って出てきたのですが、持ってきたと同時に中身を箱から出して、箱は持っていってしまったので写真に収められませんでした。
あ〜、写真>映えする見かけだったのに〜

さてさて、好きなだけご飯を茶碗にもり、最初はご飯そのままで、漬物やおかずをいただきます
後半は、左にある急須に茶葉が入っているので、テーブル中央にある鉄製の窯からお湯を汲み入れて、お茶漬けにしていただきます。
(このお湯を柄杓で急須に入れるがへたくそだった私・・・)

ご飯もつやつやちょうどいい固さ、漬物も上質で上品なお味、鮭の粕漬けも美味しく、日本人でよかったなぁと思わせる夜ご飯でした

東京駅近くで、お店の雰囲気もよく(ゆっくり落ち着いて話ができます)、2,000円以下で上質な夜ご飯が食べられるお店というのは、貴重だと思います

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

近爲(きんため) 大丸東京店
住所:千代田区丸ノ内1-9-1 グラントウキョウノースタワー 12F
電話:03-6895-2887
11:00〜23:00
不定休(大丸に準ずる)

yumi
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:15Comments(6)TrackBack(0)

2009年11月25日

新丸ビル「Salt by Luke Mangan(ソルト バイ ルークマンガン)」でディナー

東京・新丸ビルの6階にある「Salt by Luke Mangan(ソルト バイ ルークマンガン)」で4人でディナーしました
と言ってもドバイに行く前の話なので、2か月くらい前の話です

「Salt」はモダン・オーストラリア料理とのこと。
“モダン・オーストラリア料理はこういうもの”ってあんまりイメージできませんが、ホームページを見ると、ヨーロッパとアジアの融合したものが大陸内で自然に成長した「自由な発想の料理」なんだそうです。

シェフのルーク・マンガンさんは、各国の皇太子・大統領・首相・著名人の晩餐会などの料理も作っています

さておきメニューですが、通常のコースは5コースメニューで9000円、6コースメニューで13000円とちょっといいお値段。
でも、別紙になっているお手頃なコースもありました。
前菜、メイン、デザートの3コースで4800円、
前菜、パスタ(or前菜)、メイン、デザートの4コースで6000円です。

それで、私たちは6000円のコースに。

ちなみにいずれのコースもアミューズ、パン、ドリンクが付いています。

Salt アミューズアミューズは、うずらの卵の料理。
半熟のとろとろが美味しかった

Salt パンパンがちょっと珍しい、味付けして揚げたもの。
パンだけでも食べれちゃう




Salt 前菜前菜はうずら(鶏)と野菜を使った料理で、辛子ソースがついたもの。
野菜のちょっと甘い味付けと、辛子ソースで食べるうずらと、うまく味が対比されて美味しかったです
確かに何料理か分からない自由な発想の料理ですね

こちらの2品は、他の2人が注文した料理。
前菜1
前菜2

Salt リゾットSalt パスタ
パスタ(前菜)は、ポルチーニをつかったリゾットを注文しました。
これも美味し〜い
ちょっと濃いお味ですが、しっかりとポルチーニの味が味わえました。

右のパスタは他のコが注文したもの。
感想を聞くと、淡白なあっさりした味だったようです。

Salt 魚Salt 肉
メインは、トリュフをのせて焼いた白身魚(←名前忘れましたっ)。
これが見た目からは意外な和風テイストのお味なのです。
スープが醤油をつかっているような、出汁が効いているような。
そして、トリュフといういかにも洋風な素材にも合っているんですねー。
魚の身がほっくり柔らかったです

右写真のお肉は他のコの注文。
ちなみにメインは確か4種類くらいありました。
肉か魚かという選択ではなく、そこから好きなものを選べるプリフィクスタイプですね。

Salt デザートSalt ドリンクデザートも4種類くらいの中から選択。
私はアイス(△の)と林檎のコンポート(一見、マグロの切り身のような。笑)
このアイスが何だったか覚えてなーい。ごめんなさい
なんかちょっと珍しいものだったような。
(デザートは、これは何ですか?ってひとつひとつ確認するような分からない名前が多かったです)
ちょっと大人な感じのお味でした

ドリンクは私はいつも紅茶です。
ポットで出てくるとちょっとお得な気分で嬉しい

デザート2デザート3他のデザート。






全般的にどれも美味しかったです
でもお店ががらがらだったのは、やっぱり不況のせいなのか、ちょっとお高めの値段設定だからなのか・・。

店内のインテリアが洗練された感じなので、ちょっと敷居が高そうなのも影響あるのかな。
(カジュアルに行こう〜という感じではないですね)


Salt by Luke Mangan(ソルト バイ ルークマンガン)
住所:千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング6F
電話:03-5288-7828
時間:11:00〜15:30、17:30〜23:00
定休日:無休

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:16Comments(2)TrackBack(1)

2009年05月30日

丸の内カフェ easeでクラシックコンサート

丸ビル1階にある丸の内カフェeaseは皆さんもよくご存じのことと思います。今回はこちらで行われたクラシックコンサートについてリポートします

カフェeaseではよく色々なイベントが行われているようですが、私が参加したのは毎週日曜午後7時からオンエアされている、ラジオ番組j-wave'MITSUBISHI JISHO CLASSY cafe'の公開録音でした丸の内カフェ ease2

私はここ半年程、ラジオ生活を過ごしていて、この番組もお気に入りの一つ今回、公開録音に運よく当選しました当日は父親の誕生日ということもあり、お誕生日デートも兼ねて行ってきました丸の内カフェ ease1

出演者はラジオのナビゲータであるヴァイオリニストの宮本笑里さん、ゲストとしてピアニストの武村八重子さんのお二人でした当日は早めにつけたこともあり、舞台のすぐ近く、ピアノにも手が届いてしまうくらいの所に座ることができました丸の内カフェ ease3

曲はパッヘルベルのカノンやノクターンといったクラシックの王道から、武村さんのクラシカル・ピアノ・セレクション・メドレー(福山雅治さんの桜坂などの曲をクラシック風にアレンジしたもの)と幅広いラインナップでした
その中でも私が一番感動したのは、やっぱり宮本さんのLES ENFANTS DE LA TERRE〜地球のこどもたち〜でした。この曲はTBS系で放送されているTHE 世界遺産のテーマ曲耳慣れた曲でありながらも、やっぱり生の迫力は全然違い、すごく素敵でした

1時間と比較的短い時間でしたが、バイオリンとピアノの音色に癒されました。普段クラシックはほとんど聞かない父親も楽しんでくれたようで、素敵な誕生日プレゼントになったかなと思っています

ちょうど明日の日曜日は、ラジオ'MITSUBISHI JISHO CLASSY cafe'が行われる曜日でもあります皆さんも、週末の終わりは、ラジオでのんびりと心までリラックスなさるのはいかがですか?

blogranking_banner←クリックお願いします

cao   


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2009年05月12日

ラ・フォル・ジュルネ&美味しいおうどん「つるとんたん」@TOKIA

GW中に有楽町と丸の内でやっていた「ラ・フォル・ジュルネ」に行ってきました。

テーマは「Bach is Back! バッハが時空を超えて帰ってくる!」
有料のコンサートはもういっぱいで入れず
周辺のビルや屋外でやっている無料コンサートを探して行ってみると、
のため、場所が限られて混み混みでした・・・
演奏している姿が見られず残念
それでも、東京フォーラムでピアノの演奏だけは、ちゃんと聴いて帰ってきました
1曲しか聴かなかったのですが、やっぱりバッハといえばパイプオルガンで聴きたくなっちゃうのが正直なところ

その帰り、TOKIAの「つるとんたん」に行ってきましたー。
以前はなちゃんが紹介してくれた、おうどん屋さんです。

きつねうどんは顔が入るくらいのどんぶりの大きさにビックリし
(メガネを置いてみたのですが、で大きさがわかりますか
さらにうどんが隠れるくらいのお揚げの大きさにもビックリ
釜揚げうどんもシコシコで美味しかったです。



TOKIAつるとんたんTOKIAつるとんたん






関西ダシのおうどんが食べたくなったら、是非

つるとんたん

address:東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA B1
phone:03-3214-2626
11:00〜23:00
ぐるナビはコチラ

blogranking_banner1クリックお願いします

miki
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 15:56Comments(1)TrackBack(0)

2009年04月10日

リストランテヒロ 丸ビル店

久々の友人とリストランテヒロ チェントロ丸ビル店にて休日ランチしました
yumiさんも去年、リストランテヒロの記事を書いています。

丸ビル・新丸ビルは交通の便もよく、ランチも遅くまでやっているので
休日何も考えていないときはかなりの頻度で利用しています

丸ビル35階のリストランテヒロのランチ人気は相変わらずで
休日いつも行列です
予約をしようと思ったのですが3500円以上のコースでないと予約不可とのこと、
当日も少し並びました

リストランテヒロリストランテヒロ2







1500円のランチであつあつの焼きたてパン、パスタ、デザート、飲み物がついて
どれもさすがに質の良いものばかり
右側のが「苺のクレームダンジュ」というムースのようなデザートで
大皿に盛ってあります
35階の絶景も眺められて優雅に過ごすことができます。
すごい混み具合で、隣席との距離がかなり近いのが気になりますが…
オープンキッチンになっていてとても賑やかな店内でした

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 11:33Comments(2)TrackBack(0)

2009年03月30日

丸の内cafe ease

お茶をしたくなってフラっと寄った丸ビルのcafe ease

丁度、松任谷由実のアルバムを記念して「cafe de Yuming」となっており、
店内もユーミンの写真があったり曲が流れユーミン一色でした

春のメニューがあったので、桜の紅茶を飲みました
ドリンクを頼むと、一緒にユーミンのポストカードブックが
丸の内cafe ease2





紅茶は春の香りがとても良かったです


ちなみに、上野公園のお花見を今年もしてきましたが、
天気もよく気持ちよかったですー。
上野は都心よりも早いようで(勘違い?)丁度五分咲きくらい、
来週末だと散り始めているかな〜といった感じでした。
まだまだ、お花見たのしめますね♪

丸の内cafe ease1






丸の内cafe ease
address:千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 1F
phone:03-5218-5505
月〜水   07:30〜23:00(L.O.22:30) 
木・金   07:30〜24:00(L.O.23:15) 
土・日・祝 10:00〜23:00(L.O.22:30) 
無休


blogranking_banner1クリックお願いします

miki  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:08Comments(0)TrackBack(0)

2009年03月25日

丸ビルのマンゴツリー東京で辛くて美味しいディナー

仕事で大変お世話になっている方々に、東京丸の内、丸ビルにある“マンゴツリー東京”に連れて行っていただきました
マンゴツリー東京は、以前はなちゃんも美味しいランチビュッフェを食べたことをブログに書いていましたが、私は夕食を楽しんでまいりました
丸の内 丸ビル マンゴツリー1丸の内 丸ビル マンゴツリー2まずは、サラダ2種を
左写真がソムタムというグリーンパパイヤのサラダ。パパイヤといっても、シャキシャキ食感のさっぱりした部分のパパイヤを使い、唐辛子をたっぷり入れたピリ辛のサラダ
辛美味しくて目が覚めます!!
右側のお写真は、ヤムウンセンという春雨のサラダ。
こちらも美味しいサラダ
ビールは、シンハービールや、チャーンビール(どちらもタイのビール)をいただきました
やはり辛いタイ料理には、タイのビールがとっても合います

丸の内 丸ビル マンゴツリー3さて、続いてこちらはポッピアという春巻きです。
こちらは、2種類のタレのうち好きなものをつけていただきました。
私は甘めのタレを!タイのお味を堪能です

丸の内 丸ビル マンゴツリー4そして、串焼きの盛り合わせです。
大ぶりな海老は、少しピーナッツ風味なカレー味です
辛すぎず、まろやかで美味しい味付けでした。
そのほか地鶏も入っていました

丸の内 丸ビル マンゴツリー5タイ料理といえば、お待ちかねのトムヤムクン
マイルドな辛さに、優しい酸味がすっきりしています。
後から甘味をフッと感じるのも美味しい証拠
このトムヤムクンも、本当に美味しかった〜
スープだけでご飯が何杯でもいけそうです

丸の内 丸ビル マンゴツリー6ただ、こちらのお魚料理のあたりから、私は無念にもおなかがいっぱいに
お魚はイサキだったでしょうか??
外側をカリッと揚げたお魚に、ナンプラーを使った少し甘めのソースがちょっとあんかけ風で、タイ料理が苦手な人でも食べやすい逸品でした。
おなかいっぱいでも美味しくてしっかり食べました

丸の内 丸ビル マンゴツリー7お肉料理は地鶏のハーブグリル
この他にも、空芯菜や、トードマンプラーというタイ風のさつま揚げもいただいたのですが、楽しいお話に夢中になってお写真を撮り忘れてしまいました


丸の内 丸ビル マンゴツリー8そして、最後はパッタイというタイ風の焼きそばです
こちらは、甘めの味付けで、私はとても気に入りましたが、どうもおなかがいっぱいで・・・
食べ始めの頃に、この焼きそばをいただいていたら、全部一人で食べてしまっていたでしょう


丸の内 丸ビル マンゴツリー9丸の内 丸ビル マンゴツリー10デザートは、私はおなかがいっぱいでいただかなかったのですが、召し上がっていらした方のお写真を撮らせていただきました
左のお写真の、白とオレンジのかわいらしいトロピカルなデザートは、確か1日限定5食の貴重なデザート!
とても美味しそうでした、というか食べている方がとても美味しそうに召し上がっていました
そして、右のお写真はタピオカとフルーツ
こちらもとても美味しそうでした

丸の内 丸ビル マンゴツリー11私は紅茶をいただきました
マンゴーティーです。

丸の内 丸ビル 夜景ちなみに、マンゴツリー東京がある丸ビル35階の夜景はこんな感じです。
遠くまで見渡せる素敵な空間
大切な方々との楽しくて嬉しい時間は、一生の忘れられない思い出になりそうです。

マンゴツリー 東京
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 35F
03-5224-5489
11:00〜15:00 
 17:00〜23:00

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 01:11Comments(2)TrackBack(2)

2009年01月29日

丸の内「ポワン・エ・リーニュ」

以前、友人と新丸ビルに立ち寄った際、
ランチに利用したのが、
「ポワン・エ・リーニュ」という地下1階にある、
ブーランジェリー。

パン屋さん、といっても、
お店の概観や、内装からは、
一目見ただけでは「パン屋さん」と分からないほど!
モダンな雰囲気で、落ち着いています

店内では、常時様々な種類のパンが、
大切に一つずつきちんと並べられていて・・・
まるでセレクトショップのジュエリーみたいです

今回は、
1500円のランチコースを注文。


バジルのスープ(とっても味がしっかりして濃厚)
200901171240001






豆のサラダ
200901171241000





あと、メインのパンがつく、という感じです。
でも、一番のお気に入りは、
5種類のパン(これはおかわり自由だそうです。
でも、これだけでおなか一杯に)だったなあ〜。

200901171240000

パンは、さすが、どれもこれも美味しい
香りもいいし、しっかりとしたそれぞれの味がします。
このお店では、小麦からしっかり育てているんですって

今度は、コースではなく、
テイクアウトもしてみたいな、と思いました
たくさん種類があるから、
きっと、「食べてみたい」パンが見つかるはずですよ!



「ポワン・エ・リーニュ」
住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディングB1
電話:03-5222-7005

時間:平日 11:00〜22:00
土曜 10:30〜22:00
日祝 10:30〜21:00


megu

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

   


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 15:04Comments(1)TrackBack(0)

2009年01月09日

北京料理 随園別館

絶品の水餃子がいただける北京料理屋さん随園別館
新丸ビル店にいきました

随園別館1随園別館2







随園別館3随園別館4








新宿店はもっとごちゃごちゃした感じのお店ですが(それも好き)
新丸ビルはとっても綺麗で落ち着いた雰囲気
坦坦麺・酢豚・水餃子・デザートまでついたランチセット、
もう一品は五目麺・エビチリ・春巻き・デザートのセットでしたが
どちらもボリューム満点で美味しい〜
とにかく水餃子が名物で厚い皮から肉汁が垂れ落ちるほどのジューシーな餃子です

すべての料理が店舗内での手作り、料理人は中国国家調理資格を持つ
高級調理師だそうで…それも納得の北京料理屋さんです

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 17:00Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月12日

おでん処 こなから

小腹がすいてなんとなく入ってみたおでん屋さんこなから
新丸ビル店に行きましたが、本店は御茶ノ水、他にも青山や銀座にもあるようです。
入ったとたん、高級感のある佇まいに少し戸惑いましたが
入店4時半という中途半端な時間でもオープンと同時に
次々とお客さんが入ってきていました

こなから おでんこなから おでん2こなから おでん3







ほんの空腹満たしのつもりだったのに、お通しとして小皿3品(1000円)が
自動的に付いてきて少しおののきましたが・・・
それでも大変美味しくて、おでんへの期待も高まります

こなから おでん4こなから おでん5







大きなお鍋の中から、おでんと言えばという定番の品を一通り注文しました。
期待を裏切ることなく、お出汁まで美味しく体が温まりました
赤提灯のおでん屋さんも好きですが、こんなお上品なおでんもいいものです

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 18:38Comments(0)TrackBack(1)

2008年12月04日

丸の内でパワーランチ!

最近忙しく、ランチもお弁当だったり、
食べれなかったりしたのですが、
久々にゆっくりと美味しいものをいただける機会を
取引先の方につくっていただきました

場所は、丸の内。
うーん、銀座とまた雰囲気が違っていて、
落ち着いた感じが「大人感」をかもし出しています

連れて行っていただいたのは、
グットドール・クラッティーニ丸の内というイタリアン
私たちは、12時前に入ったのですが、
12時を過ぎるとかなりの人が
人気店のようです〜

サラダ・前菜・パスタのコースを頼んだのですが、
どれもとても美味しかった
サラダは、
野菜が本当に美味しくて、
ボリュームもあったので野菜好きとしては嬉しい限り

PC030001






前菜の盛り合わせも、
生ハムの下には、実はバナナが隠れていて
美味しかったです。
(ちなみに、前菜もパスタも、何種類かの中から選べます

PC030006










パスタは、『キャベツ畑のスパゲッティ』をオーダーしました。
なにやらかわいい名前に惹かれてしまいました(笑)
キャベツの素朴の味と、チーズの組み合わせが美味しかった


PC030008







とても居心地の良いお店で、
仕事の慌しさを忘れてしまうほどでした。
明日からまたガンバろー!と思う私でした


グットドール・クラッティーニ丸の内
:住所東京都千代田区丸の内2-2-3丸の内仲通りビル1F
電話:03-6212-6882
時間:Lunch 11:30〜14:00 L.O.
        Dinner 18:00〜22:30 L.O.
定休日:日




megu

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 01:10Comments(0)TrackBack(2)

2008年11月21日

新丸ビル 酢重

立地の都合がよくてお休みのとき何気にフラッとよく利用するのが新丸ビル
何でも揃っているので見て回るだけでも楽しいし
ご飯屋さんも揃っていてとても便利です

先日友人が泊まりにきていて遅く起きた朝ごはんとしても利用しました。
和食が食べたくてとにかく店前のご飯に惹かれて入ってみたのが「酢重」という
お店

新丸ビルランチ新丸ビルランチ2







「お酢」がすごく好きで、「黒酢あんかけ」とかメニューにあると
とても惹かれます。
鶏の黒酢あんかけをいただいたのですがサクサクな鶏にトロトロのあんが
かかっていて、お肉はもちろん、お野菜もたっぷりでとても美味しいメニュー
でした
それ以上に銅鍋で炊き上げた「お米」も美味しくてお箸がどんどん進みました
朝からかなりのボリュームをいただいてしまいましたが
こんな和食をいただくとホッとします
眼下には東京駅が見下ろせて、上京してきた友人にも喜ばれました

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 14:16Comments(0)TrackBack(1)

2008年10月18日

丸の内オアゾ「Amalfi MODERNA(アマルフィイ モデルナ)」のパスタランチ

仕事で東京駅近辺へ
その帰り、ランチをオアゾの中にある「Amalfi MODERNA(アマルフィイ モデルナ)」でいただきました
オアゾは出来てからずいぶんたちますが、実は初めてです。

知らなかったのですが、丸善が大きくフロアを占めているのですね〜。
オフィス街らしいビルです。

さてさて、ランチですが、実はお店を決めようと思ったとき、どのお店も料金が高めなのにちょっと驚いたのでした。
なにせ1,000円前後のランチを展開しているところがない(地下は覗いてないので分かりません)
丸の内OLは銀座OLよりリッチなのねなんて感心してしまいました。

Amalfi MODERNAその中でパスタランチ1,360円を用意していたAmalfi MODERNA(アマルフィイ モデルナ)へ。
メニュー表は意外にそっけなかったので、あんまり期待していなかったのですが、実はこれが当りだった

品数は、前菜、パスタ、デザート、ドリンクと1,000円ランチでもこのくらい頑張っているところありますが、さすが内容がちゃんとしてました。
とくにお店の雰囲気が優雅なのがよいです

前菜は、ミニスープとサラダとパテ付きパンがセットになったもの
パスタは、私はカボチャとキノコを使ったパスタをいただきました。
Amalfi MODERNA 前菜Amalfi MODERNA パスタ









デザートもカットフルーツとブラマンジェ?(ムース?)がセットになったしっかりしたもの。
女性って、デザートがちょっと華やかなだけで満足しちゃうんですよね〜
Amalfi MODERNA デザートAmalfi MODERNA 紅茶






ドリンクは私は紅茶をいただきました。


これは、他の2人が食べたパスタ(名前は分かりませんー。ごめんなさいー)
Amalfi MODERNA パスタ1Amalfi MODERNA パスタ2






1,360円でも納得のランチでした。

ちなみにこのお店、本店は七里ガ浜で、ほかにも成城や新横浜にあるようです。
七里ガ浜や成城ってなんか響きが良いですね〜


Amalfi MODERNA(アマルフィイ モデルナ)
住所:千代田区丸の内1-6-4 オアゾ5F
電話:03-5223-8331
時間:11:00〜23:00
定休日:無休


blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:17Comments(5)TrackBack(0)

2008年09月28日

飲む酢 エキスプレ・ス東京のギフト

東京 飲む酢 エキスプレ・ス1先日、このデザートビネガーのプレゼントをいただきました
このビネガーを販売しているのはエキスプレ・スというお店
このエキスプレ・スは、内堀醸造が展開しているデザートビネガーのスタンドカフェなのだそうです
私はJR東京駅構内には、最近あまり行っていなかったので知らなかったのですが、2種類のビネガーをいただき、早速飲んでみました〜


東京 飲む酢 エキスプレ・ス2ブルーベリーのお酢と、期間限定のマスカットのお酢です

東京 飲む酢 エキスプレ・ス3ブルーベリーのお酢は、ミルクでわると美味しいということで、ブルーベリーのお酢:ミルクを1:4.5の割合でドリンクを作ってみました
酸味、甘味の美味しさだけではなく、お酢とミルクを合わせるとトロリとした食感になるのも美味しい
ホームページを見ると、他にも色々な種類のデザートビネガーがあるんですね。
今度、是非行って買ってみようと思います

飲む酢エキスプレ・ス・東京グランスタ店
東京都千代田区丸の内一丁目9番1号JR東日本東京駅構内地下1階
03-5224-4805
月〜土 7:00〜22:00
 日祝日 7:00〜21:00

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:05Comments(4)TrackBack(1)

2008年03月09日

何を食べても美味しい!!東京八重洲の“玄海灘”

先日、いつもお世話になっている某テレビ局&某ラジオ局の方に連れて行っていただいたお店が東京八重洲にある“玄海灘”
ここに行った人は必ず常連さんになっちゃう、何を食べても美味しいお店なんです

私はこの日、初めて行ったのですが、特に、お魚の美味しさにお箸が止まらない〜
東京 八重洲 玄海灘 お通しお通しは、シンプルに里芋をお塩で。これも美味。

東京 八重洲 玄海灘 お刺身まず、いただいたのは、お刺身。
どれもほどよく脂ののったお刺身で美味しくて、はじめから思いっきり食べ過ぎてしまいました




東京 八重洲 玄海灘 アジ次にきたのは、アジ
大きいしかも、肉厚!!
そして、いただいてみると、みんなで「美味しい〜」の大合唱

東京 八重洲 玄海灘 豚角煮その後、お肉大好きの私にはたまらない逸品、大きな豚の角煮さっぱりして美味しく煮付けられた大根の上にのっています。
大根と一緒にお肉をいただくと、お口の中でジューシーなお味がじんわり広がります


東京 八重洲 玄海灘 ミミガー東京 八重洲 玄海灘 一口餃子ミミガーと一口餃子もいただきました。
こちらを食べるときには、ものすっごくおなかいっぱいだったはずなのに・・・
ミミガーも一口餃子もこれが、美味しくて、なんだか、止まらずパクパク食べていた気が^^;

このときには、“玄海灘”のお店の大将の陽気なトークも加わり、大盛り上がり。
気がついたら鹿児島の焼酎、森伊蔵も、みんなで思う存分飲んでいました〜やわらかく深みがあって、後味が美味しい焼酎。
高級な焼酎って、あまり飲む機会が無いので、こんなに豪快に飲んでしまうなんて素敵なひと時でした。

東京 八重洲 玄海灘 アラ雑炊最後は、アラの雑炊。
これが、本当に美味しくて感激でした
甘みがあって、まろやかで、こんなに「美味しいなぁ〜」と感じた雑炊は久しぶりでした。

東京 八重洲 玄海灘 店内店内はそんなに広くないですが、白基調のシンプルな空間。
びっくりしたのは、いるのが気がつかないくらいおとなしい犬の“玄ちゃん”が座っていたことかわいかった〜!犬好きにはたまりません

入り口には看板がないので、わかりづらいかもしれませんが、一度行ってみる価値のあるお店です。
一度行ってみると、絶対また行きたくなるお店ですが^^


玄海灘
東京都中央区八重洲1-5-21 加藤ビル2F
03-5203-0686
土・日

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:05Comments(5)TrackBack(0)

2008年03月04日

東京・丸ビル「RISTORANTE HiRo CENTRO」野菜のコースランチ

マイブームの贅沢ランチですが、今回は丸ビル35階の「RISTORANTE HiRo CENTRO(リストランテ・ヒロ・チェントロ)」に行ってきました

丸ビルのレストランとしては、以前、はな。が「マンゴツリー 東京」の記事を書いていますね

ほぼ全面ガラス張りの窓からは、明るい日差しが入ってきて明るくとてもいい感じ
私達は、窓ぎわの席に案内されたので、外がよく見えました。
35階から眺める景色は、ビルばっかりとはいえやっぱり壮観です

ランチは1500円からあるのですが、予約をする場合は3500円以上のコースを注文する必要があります。

通常のCコース3500円、Dコース4,500円、本日の特別メニュー6,000円のほか、野菜だけで作った野菜のコース3,500円のいずれからか選択です。

私は野菜のコースにしました

野菜のコースはデザートの内容が決まっているのですが(他のコースは4種類から選択)、3月限定の特別デザートだけは選択可能ということで、それにしてみました。

HiRo パンHiRo カッペリーニリストランテ ヒロ スパゲッティーニ






HiRo ビステッカ内容はこんな感じです。
・パンとオリーブオイル
・高知県徳谷フルーツトマトの冷製カッペリーニ
・群馬県吉田椎茸のビステッカ
・くたくたに煮込んだ冬野菜のラグーソーススパゲッティーニ
・3月限定の特別デザート(名前分かりません。ごめんなさい)
・ドリンク(カプチーノ)

この中では、フルーツトマトの冷製カッペリーニが一番美味しかったです
ビステッカは普段あまり味あわない独特の味。
スパッゲティーニは気のせいかもしれませんが、野沢菜漬けっぽい味がしました。これも独特です。

リストランテ ヒロ 砂糖リストランテ ヒロ デザートリストランテ ヒロ カプチーノ






いちごは春らしいですね
自宅で食べるときは「いちご」だけですが、シェフの手が加わると、オリジナルソースがかかったり、ちょっとした添え物がついて、見た目も華やか
同じ生でも全然違いますね〜。笑。


チェントロ フォアグラチェントロ パスタ






こちらは友達が頼んだCコースの一部
・フォアグラのローストと五穀米のドライカレー
・本日のスパゲッティーニ(内容忘れましたっ。^_^;)
味見させてもらったフォアグラ美味しかったです


丸ビルが出来てから、けっこう立ちますが、お店は満席でした
途中通りがかった、マンゴツリーやオザミトーキョーも同じような感じでした。
一時のような行列ということはさすがにないけれど、今でもいっぱいなのですね〜。


RISTORANTE HiRo CENTRO(リストランテ・ヒロ・チェントロ)
住所:千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング35F
電話:03-5221-8331
時間:11:00〜14:00(L.O.)、18:00〜21:00(L.O.)
定休日:丸ビル休館日に準ずる

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:51Comments(5)TrackBack(1)

2007年12月21日

AWkitchen TOKYO

AWキッチンといえば以前YUMIさんがこちらで紹介されていた中目黒の方が
有名かもしれませんが・・・
先日、このAWキッチン新丸ビル店でディナーを頂きました

AW 新丸ビルAW 新丸ビルAW 新丸ビル







AWキッチンはパスタで有名
おいしいパスタメニューが豊富です。
店内はテーブルのキャンドルと薄暗い照明で、大人の雰囲気
新丸ビルという場所柄、お仕事帰りのカップルなどで賑わっています。
姉妹店やさい家めいでもお気に入りだった「農園バーニャカウダ」はもちろん絶品!
この系列店なのでお野菜に関してはハズレがないです
濃厚なフォンデュにつけてたべると本当に美味しい
バーニャカウダは外せない一品です
「100%フルーツトマトのトロッフィエ・アラビアータ」も
もっちもちで美味しく、フルーツトマトの味がよく出ていて美味しかったです。
この他にも3種類ほど、お店のお兄さんオススメのパスタやお肉をいただきました。

結構ボリュームも多くて、2人前にお皿を分けて持ってきていただけるので
どんどん注文しているうちにお腹いっぱい。
でも、デザートまで満足にいただけました

平日なら予約なしでも入れました。
雰囲気のいい、素敵な空間です

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 15:57Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月13日

東京 新丸ビル「だし茶漬け えん」で手軽においしいお茶漬け

新丸ビルで、30分ほどしかないけどちょっとお腹に入れたいと思ってカフェを探していたときに、ふと目に飛び込んで来た「だし茶漬け えん」

カフェ系は席がすくなく満員で入れなかったので、お茶漬けでもいいかと気軽に入ったのですが、これが意外においしかった

だし茶漬け えん私が食べたのは、「炙り明太子と水菜のだし茶漬け」750円なのですが、明太子もだし茶漬けも本格的で美味しい

銀座にもお茶漬け屋はあるけれど、銀座価格なのか1000円くらいはするし、750円というのも嬉しいです

近所にあったらけっこう利用しちゃいそうと思いました。

それでHPを見ると、銀座に店舗があると書いてあります。
しかも三越の中。

えええっと思ったら、なんと地下の総菜屋さんでした。

なるほど〜です。

本格総菜とだし茶漬けの2つを展開しているんですね。

銀座も、総菜屋さんよりはお茶漬けさんのほうが嬉しかったなぁ。なんて。笑


だし茶漬け えん
住所:千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディングB1
電話:03-5224-3755
時間:11:00〜22:00、日祝11:00〜21:00
定休日:なし

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:38Comments(5)TrackBack(3)

2007年12月03日

丸の内のイルミネーション

いよいよ12月に入り、街もクリスマスムードが高まってきました

銀座の街は見慣れているけど、久々に少し足を伸ばして丸の内に行ってみました
丸の内仲通りはシャンパンゴールドイルミネーションに飾られていて超キレイ
ミレナリオがなくても十分素敵でした

丸ビルの1Fのクリスマスツリーもシンプルだけどすごくキレイ
(うまく写真が撮れなかったのでHPの写真でご覧ください

ブランドショップの路面店も、銀座よりもきれいに立ち並んでいるので、雰囲気もよく、ウィンドーショッピングにもってこいです。

わざわざ足を運んでみる価値ありだな〜と思いました


丸の内仲通りシャンパンゴールドイルミネーション2007
2007年11月16日(金)〜2008年2月17日(日)
点灯時間 17:00〜23:00

waka
1click,please!

blogranking_banner

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 20:19Comments(0)TrackBack(1)

2007年11月17日

東京・新丸ビル「東京うりずん」でおいしい琉球料理

後輩のrisaと新丸ビル「MAQUIA SALON」に行った後、同じビル内にある泡盛と琉球料理の「うりずん」へ。

新丸ビル うりずん本店は那覇にあって、創業が1972年8月15日。
なんと沖縄が本土に復帰したその日なのだそうです。
本店以外にお店を出すのは、ここ新丸ビルが初めてのようです。

お店は満席で賑わっていたのですが、ちょうど最初に入った人たちがぱらぱらと抜ける頃で、10分程度待つだけで入れました。

モダンな新丸ビルの中にありながら、沖縄色をちゃんと出した内装で、大衆居酒屋っぽい雰囲気が気持ちを和ませます

新丸ビル うりずん お通しまずはお通しと、アルコールをほとんど飲まない私はシークヮーサージュース。
(ほかにゴーヤージュースというのもありました。どんな味なんだろう?)

新丸ビル うりずん 血イリチイこれは、豚肉・内蔵・にんにく・ニラを新鮮な豚の血でからめたというスタミナ料理「血イリチイ」。
本当に元気が出そうな一品です


新丸ビル うりずん ドュル天そしてこれは「ドゥル天」。
里芋に似た沖縄独特のお芋「田芋(ターンム)」に、沖縄の幻の豚アグーと、しいたけなどを練り合わせ油で揚げた「うりずん」オリジナルのコロッケ。
これが本当に美味しかった〜
お店の人気ナンバーワンメニューらしいのですが、ほんとうにオススメ

新丸ビル うりずん ゴーヤチップスそれから沖縄と言ったらやっぱりゴーヤーでしょうってことで「ゴーヤーチップス」。
おつまみみたいに、ぽりぽり食べれるのがいいです。
塩味が効いて美味しかった
ゴーヤーものはほかに、ゴーヤーチャンプルーもありました。

新丸ビル うりずん 沖縄そば最後は沖縄そば。
ガジュマルの木の灰汁を使った手打ち麺なのだそうです。
出汁のきいたさっぱりしたお味。



夕方にちょっと間食をしたからかしら?
これだけしか食べてないのに、最後はとてもお腹いっぱいになりました

お値段は2人で合計5500円ほど。

私たちが帰るころ(10時半過ぎ?)も席はまだ満席で、しかもこれから入るお客さんもいました。
泡盛や古酒(クース)もこだわったものを揃えているようなので、お酒に強い方ならこちらもおすすめだと思います〜。


東京うりずん
住所:千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 5F
電話:03-5224-8040
時間:月〜土11:00〜翌4:00、日祝11:00〜23:00
定休日:年中無休

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 10:57Comments(4)TrackBack(1)

2007年11月16日

ボーテドコーセー X'masメイクアップイベント

大丸東京新店がオープンし東京駅がどんどん変化しています。
大丸ってほとんど行った事なかったけれど、新しくなってイメージも一新、
1階フロアではスウィーツが勢ぞろい、2階が都内最大のコスメフロア、
そして働く女性を意識したフロア展開で子供服売場などはありません。
お洋服も新たなブランドがたくさん入り、モードも充実
結構大丸で揃うかも〜、っと気に入りました

そして先日コスメフロアにて行なわれた初イベント
ボーテドコーセー×濱田マサル クリスマスメイクアップイベント
「マチャルメイク」でファッション誌や人気モデルからの指名も多い
人気メイクアップアーティストのイベント、そして大人気のボーテドコーセー
クリスマスメイクということで女性の人だかりで圧倒されてしまいました

大丸 KOSEイベント大丸 KOSEイベント 商品ボーテド KOSE クリスマスコフレ







会場では雑誌でよく見る人気モデルさんによる、スノーフレイクコンパクト(お写真右↑)
や濱田氏がセレクトしたKOSEの定番、大人気のアイ ファンタジスト
を使ったメイク術が披露されました〜
これからのパーティシーズンに向けてキラキラしたメイク術、うっとりして
見入ってしまいました

ふわふわのファーケースに入ったクリスマスコフレは私も使い始めました
持っているだけでテンションが上がります
このふわふわケース、コンパクトが使い終わったらデジカメケースやiPodケースにも
良さそう〜って勝手に考えています。

そしてまわりでも愛用者が多いアイ ファンタジスト
口を揃えて言われているのが
「キラキラが一日中持つ、ホントに」「二重まぶたの溝にクリームが埋まらない」「簡単に使える」
っていうのですが、私まだ使ったことがなく、このイベントでさらに感化され
ぜひ使ってみたい〜っと思っているところです

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 11:30Comments(0)TrackBack(0)

2007年08月10日

人気お好み焼き きじ

このブログでもたびたび登場している丸の内TOKIA
何か食べたいけど特に決まってないっていう時に
会社帰りにふら〜っと立ち寄るにはお手ごろな場所です
夜遅くまで開いているのもgood!

つい先日も帰りに寄ってみました
オープン時からいつも行列で気になっていたお好み焼きやさん「きじ」。
大阪・梅田の人気店だそうです。
何度も諦めてましたがようやく30分ほど並んで行ってみました〜

きじきじ












ここのお好み焼き、自分のテーブルで焼くのではなく
厨房でお店の方が全部焼いてから、テーブルの鉄板に持ってきてくれる
というもの。
おしゃべりに集中したいけど、お好み焼きだと焼くのに必死になっちゃう…
っていうことがよくあるけれど、完全に焼いてきてもらえるのは
結構うれしいサービス
おかげでお客さんの回転率もよかったです。
あっつあつでまわりがパリッとしていて中はふわっふわ
関東で食べるお好み焼きとは明らかに違いました
お店の方もみんなとっても愛想がよく、親切
ネギがのっていないメニューを注文したにもかかわらず
たっぷりのネギをのせてくれたりタレが美味しいと言えば
サービスで持ってきてくれたり、とても居心地の良いお店でした。

会社帰りに気軽に立ち寄れる、話も弾むお好み焼き屋さんです

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。


  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 08:15Comments(1)TrackBack(3)

2007年08月01日

新丸ビルで贅沢ランチ☆il Calandrino Tokyo

新丸ビル会社の女性メンバーで、贅沢〜なランチをしました
場所は、新丸の内ビルディング
左のお写真は、新丸ビルの1階エントランスです。

さて、新丸ビルの中でも、ランチをいただいたのは、il Calandrino Tokyo
7階のレストランフロア内にあります。




il Calandrino Tokyo店内il Calandrino Tokyoランチには、1800円のコース、3000円のコースもあるようですが、事前に予約を入れる場合には、一人4500以上のコースでないと予約が出来ないようです

私たちは、事前に4500円のランチコースを予約
予約をしなくてもすぐに入れて他のコースを食べられるのかしら?と思っていたら、やはりかなり混んでいて、予約を入れて行ったほうが安心なようです。。。

さて、コース内容はこのような感じ
il Calandrino Tokyo前菜
まず最初は、軽い前菜“チケッティ”を3種類
若鶏のハーブ和えが柔らかくて、美味しくてびっくり!


il Calandrino Tokyo冷製パスタil Calandrino Tokyoメイン次に冷製パスタです。細めのパスタに、甘めのフレッシュトマトを使用したシンプルな冷製パスタは、この時期いただくと本当に幸せ

il Calandrino Tokyoブレッドil Calandrino Tokyoデザートメインは、お肉かお魚か選択できます。
私はお肉を選びました^^チキンのオーブン焼に、ヒマワリの種とカボチャの種をちりばめ、周りにお野菜のソテーが添えられています
このチキンがとっても柔らかく、フォークでホロリとほぐせて、ちょっと甘めな味付けが美味

そして、最後にドルチェです。
運ばれてきたとき、そのボリュームと鮮やかなお色に、全員オドロキ!!
ベリー系のソースが真っ赤で、お皿にいっぱいです
中には何が入っているのかしら・・といただいてみると、ピスタチオのアイスクリーム
ものすごいボリュームに、全員ちょっぴり残してしまいましたが、やっぱりドルチェを思う存分いただけるのは、女性にとって幸せなことです〜♪
勿論、デザートと一緒にコーヒーor紅茶が付きました。

店内は、私たちの年代よりもマダムが多く、のんびりした素敵な雰囲気が漂っていました。
私たちは、それほどゆっくりはしていられないので、少し慌しいランチとなってしまいましたが、本当に贅沢なお時間でした
たまには、こんな贅沢ランチをして、リフレッシュしないといけませねっ!

il Calandrino Tokyo
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング7F
03-5918-6551
11:00〜23:00

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 23:38Comments(2)TrackBack(1)

2007年06月22日

妻家房 本場韓国料理

お仕事の打合せ前に後輩のbanちゃんとコレドでランチ
コレドは何度か訪れているのですが、美味しいレストランが結構入っていて
ランチはお手頃でいただけます
コレド自体もリニューアルしていて、ABCクッキングスタジオが入っていたり
バナナリパブリックが入っていたり、オープンしてからも
どんどん様子が変わっていきます。

今回入ったのは「妻家房」という韓国料理やさん。
イタリアン?和食??って色々迷っても、韓国料理を見つけてしまうと
即決です
お互い辛い物大好きだったので意気投合でした

妻家房 コレド
銀座やその他の場所でもお店を展開していて
マスコミにも多く取り上げられている人気店でした。
石鍋で熱々に焼いたご飯の上に甘辛く炒めたイカが
載っているランチ定食をいただきました。
とっても辛くて、暑い夏にこうゆうの本当に大好きです

メインにスープとキムチも付いていてお得

店員さんもみんな現地の方で、本格的な現地の韓国料理がいただけました〜


…でも辛い物を食べるとどうしてもその後眠たくなってしまって
午後は大変でしたぁ

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:20Comments(1)TrackBack(0)

2007年02月11日

東京丸の内VIRON(ヴィロン)でカジュアルフレンチ

東京丸の内 トキア(TOKIA) VIRON東京丸の内 トキア(TOKIA) VIRON ブレッド東京丸の内のトキア(TOKIA)ビル。
1階のJR東京駅側に、VIRONというカジュアルフレンチレストランがあります
女性メンバーで、ここVIRONにディナーを食べに行ってきました〜

店内に入ると、パンをテイクアウトできるカウンターがあります。美味しそうなパンがずらりと並んでいて、ランチ時には、このカウンターが丸の内OLで混みそうです!
ディナー時には、パンがサービスでおかわり自由何回もおかわりしてしまいました^^

まずは、ドリンクとともに前菜をいくつか注文しました。
サヨリのカルパッチョや、牛舌のジャガイモソースかけ、ホワイトアスパラ、白レバーのムース
東京丸の内 トキア(TOKIA) VIRON カルパッチョ東京丸の内 トキア(TOKIA) VIRON 牛舌のジャガイモソース東京丸の内 トキア(TOKIA) VIRON ホワイトアスパラ東京丸の内 トキア(TOKIA) VIRON 白レバーのムース




カルパッチョから白レバーのムースまで、どれも美味しい〜のですが、前菜の中で特に気に入ったのは、牛舌のジャガイモソースのお料理。牛舌をこのように調理された形でいただいたのは初めて!
ホワイトアスパラの前菜もとっても気に入ってしまいました相性の良いソースと柔らかいのにシャキシャキとしたホワイトアスパラが絶妙でした。

東京丸の内 トキア(TOKIA) VIRON 牛ほほ肉の赤ワイン煮込みメインのお肉料理には、牛ほほ肉の赤ワイン煮込みを
この牛ほほ肉も、とっても柔らかくて、お口の中でとろけてしまいます〜

お魚料理は、今日のおススメがいくつかある中から、ひとつ選びました。
下のお写真のように、グリルされたお魚と、ソースを、目の前で盛り付けてくれます
このとき、盛り付け作業をしてくれたのは、スタッフの佐藤さんという方でした。佐藤さんありがとうございました〜
東京丸の内 トキア(TOKIA) VIRON お魚料理東京丸の内 トキア(TOKIA) VIRON お魚料理の調理東京丸の内 トキア(TOKIA) VIRON お魚料理の盛り付け





最後は、やっぱりデザートで
フルーツサラダ、タルトタタン、サバランをみんなで分けました。
サバランは、自分で好きな量のラム酒をかけていただきます
東京丸の内 トキア(TOKIA) VIRON フルーツサラダ東京丸の内 トキア(TOKIA) VIRON タルトタタン東京丸の内 トキア(TOKIA) VIRON サバラン





何をいただいても美味しくて、お気に入りのひとつに加わったレストランでした
この時には女性5人で、上のお料理+ビールやワインを一人4,5杯飲んで、一人7000円程度。
堅い感じのフレンチではなく、カジュアルな感じのフレンチなので、どちらかというと親しい仲の人とワイワイ飲むお店として、また利用したいです

VIRON(ヴィロン) TOKIA(トキア)店
東京都千代田区丸の内2-7-3 トキア1F
03-5220-7288
平日: 10:00 - 21:00
 土曜: 10:00 - 21:00
 日祝: 10:00 - 21:00
無休

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 15:36Comments(2)TrackBack(2)

2006年06月02日

ワイン専門店 Les Caves Taillevent 丸の内

丸の内にあるレ・カーヴ・タイユヴァン

ワインの専門店です
世界各地からの厳選した400種類、約3,000本のワインがあり
まるでワインの倉庫
私はお酒が苦手なのですが、とっても素敵なので前を通るたびに
気になっていたお店です

ある日何気なく歩いていたら、お店の前にワインを入れていた木箱が
ズラーっと積み上げてあり、1箱500円で売られていました

ワインの木箱とかコルクって、ワインの種類によって色んな絵柄が焼印してあって
一つとして同じ箱がなくて、しかも歴史があってすごくお洒落

ワイン箱Les Caves Taillevent 丸の内








部屋に置いて収納ケースなんかに使いたいなぁ〜と前から思っていたので
500円で手に入るなんてとてもラッキーな掘り出し物でした
星の王子様のサンテグジュペリという文字が入っているものと
ハートマークの入ったモノを選びました
ワインのことに詳しいと、このマークの意味も分かるんだろうけど・・・笑
よくわからないので、お洒落な感じのを2箱選びました。
早速収納ケースとして使ってます

思わず嬉しい買い物が出来ました



〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-3
03-5208-8371 (ショップ) / 03-3216-9118 (ラウンジ)
LOUNGE 11:00- L.O. 22:00 SHOP 11:00-21:00
無休

blogranking_banner今日もポチッとクリックお願いします

はな。
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 20:41Comments(0)TrackBack(1)

2006年04月02日

丸の内の老舗 天ぷら“菊亭”

東京ビルTOKIA
昨年、新しく東京の丸の内にできた東京ビルTOKIA(トキア)
地下1階〜3階のフロアーに合計20店舗以上ものレストランやカフェ、ダイニングバーが入っています
その中で、地下一階にある天ぷらの菊亭に行ってみました。







丸の内天ぷら菊亭1丸の内天ぷら菊亭(天ぷら盛り合わせ)丸の内天ぷら菊亭(筍の磯辺揚げ)






菊亭は、入り口から趣きのあるちょっと敷居の高そうなお店。思い切って入ってみました
カウンター席では、目の前で天ぷらが揚げられるのを見ることができます。早速カウンターへ。
お写真は、上が焼酎のお湯割りとお通し、天ぷらの盛り合わせ、筍の磯辺揚げ、
下がたらの芽の天ぷら、穴子の天ぷら、天ぷら茶漬け。
丸の内天ぷら菊亭(たらの芽の天ぷら)丸の内天ぷら菊亭(穴子の天ぷら)丸の内天ぷら菊亭(天ぷら茶漬け)






お店には知らないで、何となく入ったのですが、この菊亭は、昭和26年に創業、丸の内の老舗だったのですね。
店名の「菊亭」は、44代内閣総理大臣の幣原喜重郎の命名なのだそうです。

天ぷらは、どれも本当にふんわり、さくさくしていて、とても美味しく、天然塩や菊亭の天つゆも、さらにその美味しさを引き立てていました。
私が特に感動したのは、たらの芽の天ぷら。さくっとした食感のあとに、たらの芽の甘さと苦味が広がり、美味でした

カウンターで天ぷらの揚がる音を聴きながら、ゆっくりと天ぷらを味わう。
菊亭に入って良かったなぁ〜と思いました。

丸の内 天ぷら 菊亭
千代田区丸の内2丁目7番3号 東京ビル(TOKIA)B1F
03-3212-7891
平日:午前11:00?午後11:00(ラストオーダー 午後10:00)
       土日:午前11:00?午後10:00(ラストオーダー 午後9:00)

blogranking_banner
  銀座OL&横浜OLのちょっとリュクスな毎日はブログランキングに参加中。
   ワンクリックで1票の投票になりますので、よろしければお願いします!!

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 03:27Comments(2)TrackBack(1)

2005年12月29日

東京會舘のガトーロゼッタ

丸の内の皇居のすぐ側に大正11年より営業している東京會舘があります。

建物も内装もやっぱり歴史を感じ、私にとってはなんとなく地味な印象があるのですが、実はけっこう行く機会があります。

宴会場があるので、いろいろな発表会が催されるのですね。
まあそれに出席するわけです。

東京会館ガトーロゼッタそれはさておき、その東京會舘が販売している「ガトーロゼッタ」をいただく機会がありました。

一口サイズの6種類の味のセミハードタイプのクッキーです。

味は甘さを押さえた、なんていうか昔の老舗ホテルが出しているような感じの味です。
今風の味ではなく、贈り物で昔こんな味のクッキーをいただいたなぁという感じの味です。

分かるかしら??

食べてすぐ味を感じるというより、噛み締めると味がじんわり伝わってくる、そんな感じの奥深いクッキーですね。

blogranking_bannerplease clic♪

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:58Comments(0)TrackBack(0)

2005年12月13日

東京ミレナリオしばらく休止!

クリスマスから正月にかけて丸の内仲通りで展開される、毎年恒例のイルミネーション「東京ミレナリオ」ですが、来年からしばらく休止になってしまいます。

東京駅の改築が今年末から始まるのですが、丸の内口周辺に資材が置かれたりして警備上の問題もあって、2006年以降は休止にするとのこと。

竣工後の再開についてはとくにお知らせされていないようですが、竣工が2011年なので、再開するにしても5年間は見れないということ!?
(一般的に今年でラストイヤー的な見方が多いですが、私はまた復活すると睨んでいます)

どちらにしても、これは今年は絶対見ておかないと!!ですね!

丸の内通りちなみにクリスマスまでの丸の内仲通りは今こんな感じです。
これはこれでささやかにキレイですね

見に行く方は、東京駅方面から行きましょう。
有楽町方面に向かって一方通行になります。

私は銀座から向かうので、思わず有楽町方面から行ってしまって波に乗れなかったりするんですよね。。。

それから激混みしますので、時間がたっぷり取られることは覚悟しましょう。

blogranking_banner←よろしくデス

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:16Comments(5)TrackBack(2)

2005年11月18日

TOKIA

オープンしたての、丸の内の新スポットTOKIAへ早速行ってきました

大人の深夜の遊び場
夜遅くまで営業し、バー、レストラン、クラブなど大人向けの施設が
揃っています。

TOKIAは「東京・丸の内に新たに生まれた大人の
トキメキのあるユートピア(理想郷)」をコンセプトにされているとか

レストランは関西からの名店がそろい、長い行列でした。
私はつるとんたんという
所に入ったのですが、もうびっっくり
なんと、一人分のおうどんの器が直径30cm
洗面器より大きいのです。(ちょっと写真では分かりにくいのですが)

そして麺も半玉から3玉まで料金変わらず選べ、カレーうどんに味噌煮込みうどんに
本当にいろんな種類のうどんがあって、深みのある味で
食べきれないほどの量でした
器の大きさといい、味といい、本当に感動して帰ってきました

丸の内はもうイルミネーション一色
六本木に負けじと今年は一層電飾が凝っていました。

もちろん、TOKIAのイルミネーションは際立ってます

はな。

tokia1tokia2  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 01:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年11月13日

丸ビル・Bright Christmas 2005 点灯式&スペシャルライブ

丸ビルイベント
11日金曜日から、本日13日の日曜日まで、丸ビルで、Bright Christmas 2005 点灯式&スペシャルライブが行われています

TOKYO FM公開収録として、毎日豪華ゲストが登場し、無料でライブを楽しむことができるのです
私は、11日の金曜日に早速行ってみました。

11日のゲストはRAG FAIR
生の美声を存分に楽しむことができました。
テレビで見る以上に素敵な声で、クリスマスらしい気分を味わえました。

12日土曜日は、藤井フミヤさんのコンサート、本日13日はSkoop On Somebodyのコンサートを見れるチャンスです

ベイリーズ
ライブ会場の横では、ベイリーズが配られていましたので、いただきました。
美味しかったけど、ちょっと濃くて、すぐ酔っ払ってしまったのでした。

丸ビルのクリスマスツリー、丸の内の仲通りのイルミネーション、そしてゲストの歌声と、一足早いクリスマス気分を満喫できる丸ビルのイベント。
だんだんと、街がクリスマスの雰囲気に包まれていくこの季節、今年も楽しみです

chie

blogranking_banner←ぜひぜひクリックをお願いします  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 14:43Comments(0)TrackBack(0)