2015年07月21日

スパッカ ナポリ/新宿

写真 3jpg


店内の窯で焼きあげられた出来立てのピザ美味しい夕食を食べにスパッカ ナポリさんを訪れました。

住友ビルの上層階から眺める夜景は本当に美しく、楽しいひと時を過ごすことができましたあいにくのお天気でしたが、それでも高い場所から見る風景はいいものです

写真 2
写真 4

前菜の盛り合わせにチーズが乗ったプチピザから頂きました。お酒も美味しく、アラカルトで楽しむこと数時間。
生ハムとキノコをトマトソースで味付けした出来立てのピザ。窯から出される瞬間も目にすることができ、期待通りの味でした

デザートの盛り合わせまで注文し、大満足の夕食に大人数で利用することもできるようです個人で訪れるにも、パーティー利用にも良いお店でした

スパッカ ナポリ
住所:新宿区西新宿2-6-1 新宿住友三角ビル52F
050-5799-1985

月〜金 ランチ 11:30〜15:30
土・日・祝 11:30〜15:30
月〜木 ディナー 17:30〜22:30
金・土 17:30〜23:00
日 17:30〜22:00

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao
  



Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 08:30Comments(0)TrackBack(0)

2015年03月09日

新宿御苑/Lotus Landのエネルジックリンパドレナージュ

クーポン利用のサロン紹介まだ続きます
でも、今日でとりあえずひと区切りです

今度は、新宿御苑すぐそばのLotus Land(ロータスランド)
個人でやられているサロンです

ロータスランドあちこちのサロンに顔を出しましたが、今までの中で、お部屋の雰囲気が一番よかった
マンションの一室を使っているのですが、なんと窓に面してお風呂場があり、そしてガラス張り。
ガラスの向こうは新宿御苑という作りです。
そのシチュエーションもおおという感じなのですが、開放感というかお部屋の自然光の明るさの雰囲気がいい感じ。
インテリアも籐で編んだ椅子やテーブルが使われていたり、ちょっとアジアンちっくな雰囲気もグッドです
この日は雨だったのですが、晴れてたらもっと気持ちよさそう

ロータスランドベッドが置いてある場所は、ちょっと暗めのムードある雰囲気
穴の空いた頭の部分に顔をのせると、眼下には、これまたアジアンテイスト満載の蓮の花のロウソク受けが置いてあって、細かいところにも気が配ってあります
素晴らしい

私が受けたのは、エネルジックリンパドレナージュ120分。
これまで60分とか80分が多かったので、120分は久しぶりで嬉しい

内容は、フットバス、ツボ押し、リンパドレナージュ、クリーム、岩盤ヒーティング、シャワーで120分。

ただ施術は、私にとってよかったところと物足りなかったところの両方でした

良かったところは、ツボを押すたびに、ここはどこの臓器につながっているとか効くとかを丁寧に説明してくれるところ。
あー痛いなぁと思ったら、どこどこが疲れているんだなぁって分かるのは興味深いですよね

物足りなかったところは、施術がとっても弱かったところ。
あまりにも弱いので、「効果を考えると、あまり強く押さないほうがいいのですか」と質問してしまいました。
そしたらやはり、あまり強く押さないほうがいいとのことで、リンパは軽くやるだけでも流れるからということで、強さはそのままだったのですが、私的にはあまりやってもらった気がしなかったのです・・・
それでも、終わった後の体調の持続次第だわ、とその後、数日様子を見たのですが、やっぱりダメでした

(ちなみに、今回クーポン利用で紹介した数々のサロン、当日の満足感が高いところは多かったのですが、持続に関してはどれもダメだったのですね
当日は身体がすっきりして気分も晴れやかなのですが、翌日なり翌々日になると、全身だるい感じに戻ってしまう
そんなに持続ってしないものなのでは?と思うかもしれませんが、私が10年近く通っていたところは、持続して効果が続いたのです。
行くと全然違くって1ヶ月くらい持ったのです
それならそこに行くのがいいのでは?というと本当にそうなのですが、まぁ、ちょっと節約もあってクーポンで他のサロンも覗いてみてるのですが、なかなかそこまで効くところはないのですね。。。)

そんなわけで、私のように、もう身体が凝り凝りのゴワゴワな人にはちょっと物足りないかもしれませんが、こちら雰囲気は満点だし、説明も丁寧だし、一般の人にはよいのではないかなぁと思います。

そんなこんなのクーポンでサロン利用の連続記事でした
次からはまた、いつもの食べ物系ネタに戻ると思います

先日紹介したサロン
恵比寿/M's SPAの台湾式ボディケア&オイルトリートメント(2015.2.16)
中目黒/Cattleyaカトレアのオイルボディマッサージ(2015.2.19)
代々木上原/tea-moのリラクゼーションアロマ(2015.2.26)
恵比寿/ラブニールのリンパドレナージュ(2015.3.5)


人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

Lotus Land(ロータスランド)
住所:新宿区新宿1-3-2-601
電話:050-3551-6082
時間:10:00〜22:00
定休日:木曜(予約によって変動)

yumi
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2015年02月17日

新宿穴場スポット・ザ サクラ ダイニング トウキョウ

写真 I


西新宿と言えば、オフィス街新宿であっても落ち着いていて、比較的食事をするのにいい隠れたお店があります。丸ノ内線の西新宿駅から直結のアクセスもし易い、アイランドタワーに昨年オープンしたザ サクラ ダイニング トウキョウに行ってきましたこちらでは店名にちなんだ桜のチップでスモークした燻製料理、ピッツァやパスタを中心とするイタリアン、寅福ブランドの和食・寿司など、幅広い料理をオーダーできる点が魅力

お店の入り口にDINING・BAR・和食のいずれのブランドも表示されていたため、何のお料理を楽しめるのだろうと一瞬疑問を持ちます店内は食事別に3フロアにわかれているものの、いずれのフロアでもすべてのお料理を楽しむことができます私たちはイタリアンダイニングの席を利用したのですが、和食メニューの中のハンバーグ定食なども気になり、最後はそちらをいただくなど気になるものを自由にオーダーすることができました。

写真はダイニングメニューの生春巻きに和食のお店にお願いしたポテトサラダとなっています。座席数も余裕があり、結婚式の二次会など様々なパーティーでも利用可能とのことです。オリジナルカクテルやワイン、焼酎から日本酒まで幅広いドリンクがあるところも魅力。またジャンルのものを頂きにお邪魔したいです

ザ サクラ ダイニング トウキョウ
住所:新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワーB1
03-5339-6700
11:00〜23:00(L.O.22:00)

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:51Comments(0)TrackBack(0)

2015年01月27日

IL Bacaro

新宿三丁目バル


新宿三丁目駅に直結しているバルを発見しましたというのも先日ご紹介した「八吉」さんで食事を終えた後、もう少し飲んでいきたいよねということで立ち寄ったお店。立地の良さに加え、美味しいお料理に大人気のお店です。こちらのお店は立ち飲みフロアと通常の座って食事をするスペースに分かれています。どちらも人気、私たちは立ち飲みで利用をしたのですが時間を追うごとに店内は賑わいをみせます。空いているスペースを探して、自由に飲食を楽しむ。気軽に「もう一杯」といった時に最適なお店です

立ち飲みの場合、座って食事をする場合よりも安く飲食ができる点も嬉しい点安いといっても飲み物はアルコール類のみならずソフトドリンクも充実!こちらのコーヒーがとっても美味しいのです。そしてお料理もアルコールに同様に充実しています!残念ながら一次会で満腹になってしまったので、私はほとんど食事を楽しめなかったのですが、友人たちは生ハムなどワインに合うおつまみに舌鼓をしてました

新年会などで新宿を訪れる方もいらっしゃるかと思います。時間制限で物足りなさを感じた場合や帰り道に気軽に立ち寄りたいお店です

IL Bacaro
住所:新宿区新宿3-4-8 京王フレンテ新宿三丁目 B2F
03-5269-8528

月〜金 11:30〜15:30(L.O.14:30)17:30〜23:00(L.O.21:30)
土・日・祝 11:30〜23:00(L.O.21:30)
ランチ営業、日曜営業

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 08:00Comments(0)TrackBack(0)

2015年01月20日

八吉新宿三丁目

八吉


先日、美味しいお魚を食べたいと訪れたお店。伊勢丹からほど近いところにある八吉さん。年末年始、外食も続く季節です。やはり和食、そして美味しいものを食べたいという気持ちが強い中、色々と美味しいものを頂いてきました。やはりお刺身の盛り合わせやのどぐろなどの高級魚もいただくことができますお刺身の鮮度の良さ、煮つけにしたのどぐろはとても美味しくお箸がどんどん進みます。それ以外にもお酒にぴったりのおつまみも多く、あれこれアラカルトで楽しみました。なかでも「子持ち昆布の串揚げ」が一番人気でした

少し残念だったのが、個室スペース。その名の通り個室にはなっているのですが天井部分はつながっていて、隣のお部屋の声がよく聞こえますにぎやかに食事をしたい場合は気にならないので、そういった時の利用をおすすめします。

いずれにせよ駅からアクセスが良いお店、美味しいお魚が食べたくなったら訪れてみてください

八吉 新宿三丁目店
住所:新宿区新宿3-17-22
03-5367-3888
金・祝前日:17:00〜翌2:00
月〜木:17:00〜24:30
土:17:00〜23:30
日・祝日:17:00〜23:00

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:11Comments(0)TrackBack(0)

2014年01月20日

新宿 シャブリーゼでしゃぶしゃぶ宴会

先月、私にしては珍しく新宿のお店を紹介したばかりですが、また忘年会で新宿を利用しました

シャブリーゼお店は、歌舞伎町内にあるChablize(シャブリーゼ)
昨年10月にオープンしたばかりのしゃぶしゃぶダイニングです。
参加者のひとりがこのお店に関わりがあり、幹事になって通常よりお安く仕切ってくださったのです

お店は黒で統一された夜の雰囲気満点の内装。(写真を撮り忘れたので、食べログのお店の写真を借りました
シャンデリアっぽい照明が使われていたり、裏から照明をあてたピンクの壁に金魚のイラストが泳いでいたり、なんだか艶やかなちょっとバブル時代を思わせる凝った内装

さらにお店のスタッフは全員若い女の子でかわいい格好(アンナミラーズみたいな感じ)をしています
これは男の人が喜びそうなお店です。
さすが歌舞伎町

料理はコースですが、私たちがいただいた内容はオリジナルになってると思います。

IMG_1032まずアボカドを使ったお通し(前菜?)が出てきました。
これがなにげに美味しい

一品目から美味しいと期待が盛り上がります
隠し味?にマヨネーズを使ってると言ってました。




IMG_1028IMG_1030
鹿児島産の雌牛肉とたっぷりの野菜たち。

雌牛は、雄牛に比べて柔らかく脂身もちょっと多めなので、とろけるのが好きな人に人気なんだそう。
うわーん、ホントに美味しい

IMG_1031IMG_1033
そして竹筒に入ったつみれ。
野菜をどばどばーと入れて、つみれもぽんぽん入れ、その上でしゃぶしゃぶです。

IMG_1036北海道のじゃがいも豚と岩手のハーブ豚。(写真は片方だけ。もうひとつは撮り忘れた
豚でもあなどれない美味しさ

そしてA5ランクの黒毛和牛
IMG_1037
もう見た目からして違います。霜降り度合いがすごい
お口に入れた瞬間とろけて幸せ〜

しゃぶしゃぶと言ったらお肉の仕入れが命ですが、三ツ星レストランにも仕入れているお肉と同じお肉を使っているそう。

特に有名なブランド牛ではなかったのですが、ブランド牛じゃなくても実は肉質のよい美味しいお肉はいっぱいあり、ブランド牛というだけで値段が3倍になってしまうこともあるから、手頃に美味しくいただくなら、無名のいいお肉をいただくのが賢いのだそうです

ちなみに、ブランド牛だとすべてA5ランクの最高品質なのかと思いきや、水沢牛、米沢牛、村上牛、近江牛、神戸ビーフ、宮崎牛など多くの牛がランク4以上でブランド牛に。
なので、ブランド牛でもいただいているお肉がA4だったりB4だったりすることもあるのですね。

さらにさらに十勝和牛や但馬牛など特に品質基準がない和牛もあるのです。
これを知ったときは、へ〜と驚きでした。

ちょっと牛のウンチクが長くなりました。

最後は、佐藤養助の稲庭饂飩です。
IMG_1039IMG_1040
佐藤養助は銀座にお店があって以前このブログでも紹介しましたが、稲庭饂飩の本流です。
佐藤養助のお店以外でも、この饂飩が食べられるんですね。
お腹いっぱいでも、出汁がいっぱい出た鍋のスープと一緒にツルツルっといくらでも入っちゃう

IMG_1041締めのデザートはアイスクリームで3種類から選べます。
オススメのエスプレッソをいただきました。
エスプレッソの味が濃厚かつ、アイスの下に敷いてあるサクサクのスナック?との相性がとってもよい

ドリンクは、ビール、ウィスキー、焼酎とだいたいなんでもあるようですが、私たちは、シャンパンとワイン(赤・白)ばかりをたくさんいただきました。
私は2〜3杯でしたが、他の人はけっこう飲んでいました。

詳しくは分からないのですが、通常この内容(飲み代込み)で1万円くらいと思います。
(でも、私たちはお手頃な値段でいただきました。どうもありがとうございます

歌舞伎町界隈で、この実力ある内容は、けっこう珍しいのでは
オープンしたばかりでまだあまり知られていないようですが(昼は営業していないし)、接待とか女の子連れてく男の人などにオススメなお店だと思います。

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

Chablize/シャブリーゼ
住所:新宿区歌舞伎町1-27-1 フィルドニアビル 3F
電話:050-5872-7494
時間:17:30〜24:00
定休日:無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2013年12月15日

新宿すずやのとんかつ定食

2005年からブログを書いていますが、なにげに弱いエリアが新宿
新宿カテゴリには今40件の記事がアップされていますが、私が書いたのは7件。
8年間で7件です。おお(これを入れたら8件ですね)

そんな新宿に弱い私が、一人でご飯〜というときに行くのが新宿すずや
随分昔に知人に連れていってもらったことがあり、ここは誰かと一緒でも一人でも利用できるお店、と私の記憶に刻まれているのです。

すずやは、1953年創業の実はなにげに老舗なお店
お店は他にも7カ所あり新宿は本店です。

お店は2階と3階があり、けっこう広くて98席。いつも賑わっています
先日利用したときは、5分くらい待って入れました。

すずやは、とんかつ茶づけが有名なのですが、先日はロースかつ定食1,450円をいただきました
IMG_0849
個人的には茶づけより、普通のかつのほうが好き
そして私は、ひれかつよりロースかつ派
ちょっと脂が入っているほうが好きなのです。

かつ以外は、ご飯、味噌汁、漬け物、キャベツ全部おかわり自由
私はお代わりはしませんでしたが、男の人には嬉しいサービスですね

とんかつもしっかり肉厚で美味しい
食べた〜という気分になれます。

客層は、それこそ老若男女いろいろです。
一人も、カップルも、家族も、友達同士もなんでもいる感じ。
誰でも入りやすいお店
そして定休日もなくて夜11時まで営業。
困った時のすずやです

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます


新宿すずや
住所:新宿区歌舞伎町1-23-15 杉山ビル2F
電話:03-3209-4480
時間:11:00〜23:00
定休日:無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 20:00Comments(0)TrackBack(0)

2013年11月19日

KICHIRI 新宿

早いもので11月も後半この時期は、忘年会のためのお店選びに悩むものです

今日ご紹介するのは、以前お邪魔したKICHIRI 新宿さん

こちらは食事も美味しく、また個室もあり座席数も多いようなので、色々なニーズで使用が可能な感じがしました。前回は6人で畳の個室を利用したのですが、皆満足のお店でしたこの日はアラカルトで注文。印象的だったのがアボガドを使ったお料理。こちらは目の前でアボガドを調理してくれたりと見た目に鮮やかでした。
KICHIRI
KICHIRI


その他、前菜からメイン、パスタやピザなどメニューも多様なので皆で好きなものを頂きました新宿駅の目の前ということでアクセスしやすい点もです。

KICHIRI 新宿
住所:新宿区新宿3-36-10 ミラザ新宿4F
050-5797-2506
月〜日17:00〜翌2:00

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 18:46Comments(0)TrackBack(0)

2012年11月06日

西新宿FUNGO DINING

いよいよ秋本番。美味しい食材を満喫できる季節の到来です先日お邪魔したFUNGO DININGさんでは秋の味覚を存分に味わうことができます

お店は新宿の中心地から少し外れた新宿中央公園の近くにあります。金曜日にお邪魔したのですが、落ち着いたお店の雰囲気に思わずリラックス。そしてお食事にはディナーコースを頂きました。単品で色々頂く形も考えたのですが、お店の方にも強く進められたディナーコースこちらは毎月コース内容を変更しているとのこと。その時々に合わせた旬の食材を、季節に合わせた形で提供するスタイルでお店でも一押しとのことでした。

11月のコースの内容

前菜の盛り合わせ、バゲット、温かいリンゴのポタージュスープ、豚と牛蒡のラグーソース、お魚料理、デザートでした。
FUNGO DININGFUNGO DINING2










FUNGO DINING3FUNGO DINING4












コースのお料理全てが美味しかったのですが、中でも印象的だったのはおまかせで作って頂く、「前菜の盛り合わせ」と「温かいリンゴのポタージュスープ」そしてカボチャのケーキがメインの「デザートプレート」

前菜は、色々な食材を少しずつ頂ける、欲張りな人にはピッタリのプレートスタイルです。見た目も美しく、コースの最初から大満足。そしてリンゴのポタージュスープ。リンゴ?と一瞬思われるかもしれませんが自然なリンゴの甘さに魅了されます。そしてカボチャのケーキと秋の訪れがますます嬉しくなるお料理の数々でした。

ランチにバータイムと色々な場面で利用可能とのこと。またぜひお邪魔したいと思います

FUNGO DINING
住所:新宿区西新宿6-16-7 1F
03-5339-7123
年中無休:Lunch 11:30~15:00 (L.O14:30)
 Dinner 17:00~23:00 Bar 23:00~5:00 (L.O4:00)
人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2011年12月20日

パリ4区-西新宿で本格フレンチ 

友人と「美味しいお店開拓をしたいね」といって発見したこちらのお店。検索した際の「気軽に、ちょっと贅沢に、リーズナブルに本格フレンチを」という言葉にワクワクしながら行ってきました。新宿駅西口からは少し距離があるものの、お腹を空かせるには適度な距離にあるお店です。

店内は常連のお客さんと思われる方たちで賑わっていましたアラカルトをオーダー、もしくはコースにするかかなり悩みましたが、コースでこちらのお店の美味しさを全般的に味わうことにコースのMenu A(3,885円)を選択しました。

コースは「アラカルト」から前菜・メインディッシュ等、好みの一皿を選ぶ形になっています。より正確には
Amuse bouche(アミューズ)、Entree ou Soupe(前菜又はスープ)、Poisson ou Viande(魚料理又は肉料理)、Fromage(フランス産チーズ)Dessert(デセール)、Cafe (コーヒー又は紅茶)から構成されています

前菜には友人が「生ハム・ルッコラ・チーズのサラダ」、私はそば粉のクレープに、ラタトイユ・卵・チーズを乗せてこんがり焼き上げた「ブルターニュ風ガレット」を。
パリ4区パリ4区2











オーダーしてから作り始める前菜はできたてそのままの味を楽しませてくれますアラカルトでオーダーした場合と同様の量を提供してくれるので、前菜だけでもしっかりお腹を満たせます。そして、メインには以下を。
パリ4区3パリ4区4











エイのムニエル 焦がしバターソースと茨城産美明豚のソテーです。もちろんこちらもシェアをしあってお魚、お肉それぞれの味を楽しみましたそして最後はデザート。カスタードプリン、りんごのコンポートジュレ添え、バナナのタルト、オレンジ風味のクレーム・ブリュレなどデザートも豊富な選択肢が用意されています。本格的な味をリーズナブルに味わえる、とっても大好きなお店の1つに巡り会えました

パリ4区
住所:新宿区西新宿1-15-9
03-3342-5969

ランチ 月〜日・祝 11:30〜15:00(L.O.14:00)
ディナー 月〜土 17:30〜22:30(L.O.21:30)
ディナー 日・祝 17:30〜21:30(L.O.20:30)
ランチ営業、日曜営業
*第2月曜日定休日

人気ブログランキングへ←クリックお願いします
cao  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:32Comments(1)TrackBack(0)

2011年09月06日

「地鶏とちゃんこ 力士料理 悠 新宿店」に行ってきました

9月に入り、だいぶ涼しくなりましたねこの夏の暑さで体力消耗しがちの体に栄養補給ということで新宿にあるちゃんこ屋さんに行ってきました。新宿はおなじみの街なのですが、中心地から離れると全然知らないお店が沢山。下町風のお店が並んだ一角に地鶏とちゃんこ 力士料理 悠 新宿店さんはあります

ちゃんこと薩摩鳥料理がメインのお店。お酒の種類も豊富です

まずはメインのちゃんこの前に、梅酒とおつまみをいただきました。

ゆでたてあつあつの山盛りの枝豆と写真の通り、ハーフサイズとは思えないほどの大盛りサラダ。とってもジューシーな薩摩豚のソテーに地鶏を頂きました。どれも味、ボリューム共に満足度が高いお料理でした次にくる、ちゃんこの期待度もますます上がります。サラダ







少し休憩した後で、頂いたのはこちらのちゃんこ。
ちゃんこ










味噌がメインになり、キムチ味を選択することもできます。
予約の場合のみ塩味をお願いすることも可能。

平日はお店に入るまで待ち時間がかかるほどの人気店ということなのですが、私たちはラッキーにもお客さんが少ない週末に訪れたので、予約なしでも塩味を頂くことができました

コンロを使い目の前でぐつぐつ煮こむ様子はだいぶ久しぶりの光景。
待つこと10分、きゃべつやにら、人参、大根、えのきなど体にやさしい野菜の数々、
そして鶏、豚、つくねといったお肉類もとっても美味しい

最後は雑炊、ちゃんぽんなどの選択肢があるのですが私たちは満腹でそちらまでたどり着けませんでした

昔ながらのやさしい味が楽しめるお店でした。

地鶏とちゃんこ 力士料理 悠 新宿店
住所:新宿区新宿5-11-23 八千代ビル
03-5360-4687

定休日日曜
11:30〜13:30 17:30〜23:00(L.O.22:30)
人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 18:27Comments(0)TrackBack(0)

2011年07月19日

日比谷Bar

先日新宿で飲み会に参加してきました。会が盛り上がり、2次会に行こうということになりたどり着いたのが「日比谷Bar」さん。日比谷のみならず、都内にチェーン展開しているお店のようです。

新宿というと居酒屋は多いものの、落ち着いて話をする場所がないように昔から感じていました。こちらのお店は名前の通り落ち着いた雰囲気の店内。カクテルを中心に落ち着いてお酒を楽しむことができます。カクテルなども自分の好みを伝えることで、それに合わせて作って下さるようです。日比谷Bar



当日は11時過ぎにお邪魔したものの、店内はにぎわっていました。
お酒やおつまみで楽しめます。またラストオーダーなどでせかされることもない点が魅力。楽しい雰囲気で2次会も過ごすことができました。友人が探してきてくれたお店ですが、駅からのアクセスも良く「終電前にもう少し」といった時には最適のお店です。また次回利用してみます。


日比谷Bar
住所:新宿区新宿3-23-4 第3大谷ビル地下1階
03-3355-2008
17:00〜23:30
人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 19:56Comments(0)TrackBack(0)

2011年05月25日

新宿の裏路地にある上海家庭料理「上海小吃」

新宿の歌舞伎町の、最初は誰かに連れていかれないと全然分からない場所にある、上海家庭料理のお店「上海小吃」でみんなで飲みました(と言っても私はノンアルコール)
お店周りの雰囲気は中国そのものって感じ。(HPに写真があります)
お店の方も当然中国人。せわしなくせっせと接客しています。

上海小吃 041 web上海小吃 040 web
店内の雰囲気はこんな感じ。(天井付近)
狭い店内にお客がぎゅうぎゅう入っています。
その詰まっている感が賑わいあっていい感じです

ちょっと遅れて行ったのですべてでないけれど、料理はこんな感じ
上海小吃 037 web上海小吃 038 web
上海小吃 042 web上海小吃 046 web
上海小吃 039 web上海小吃 043 web
上海小吃 044 web
料理は、どれを食べても美味しい
なんとシェフが作れる料理は600種類以上あるんだそうです
えー 気がつかなかった。スゴーイ(今HP見て知りました)

さらにさらに、このお店(路地?)は、金城武主演の映画『不夜城』のオープニングで使われたんだそうです。
えー 知らなかった。そうなんだー

ちなみに、コップやらお箸やらちょっとしたものは、横の台の上においてあるので、お客さんが自分で勝手に取ります。
あと、ウーロン茶を頼むと(1人分のつもりで頼んでも)、2リットルのペットボトルがどんと出されます。
料理も雰囲気もとにかく家庭っぽい感じのお店です

それらを象徴するような応援メニューやサービスもたくさん
東京地区に避難された被災者の方(1日10名様)に無償で食事を提供
35歳までの3人以上のグループは、飲み物(ビール・紹興酒以外)の持ち込み自由
新入生、新入社員、新婚さん等「新」にまつわるお客様に紹興酒1本(小)又はワイン1本(小)をサービス
スポーツ、学業、営業などの全ての分野でナンバーワンに輝いた方にワインをサービス
店で配布している名刺の番号を抽選し、毎月5名様に1万円相当のお食事メニューをサービス などなど。

わいわい賑やかに楽しむのにオススメのお店です

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

上海小吃
住所:新宿区歌舞伎町1-3-10
電話:03-3232-5909
時間:月〜土18:00〜5:00  日・祝日18:00〜2:00
定休日:無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(2)TrackBack(0)

2011年01月04日

こってり味がたまらないスパゲティ ハシヤ

皆様新年明けましておめでとうございます今日から仕事始めの方も多いことと思います。今年もどうぞよろしくお願いしますさてさてお正月料理を大満喫なさった方には、洋食などが恋しくなるころでは?今日はスパゲティ専門店ハシヤさんをご紹介

以前から美味しいと評判だったので、念願叶っての訪問でした。期待通りの味を堪能。バターなどのこってり味が美味しく、ボリュームがあってもペロリと完食可能なスパゲティが楽しめます によると、約80種類のオリジナリティの高いスパゲティも常時用意されているとのこと。こじんまりとした可愛らしいお店には、オープンキッチンがあり、厨房の様子も見れます。当日頼んだのはこちら。1つはグリーンアスパラとベーコンのスパゲッティです。hashiyahashiya2








通常サイズになりますが、男性であってもこのサイズで満足できると思います他のお店と違い、ランチタイムであっても単品のみ。ミニサラダなどはついてこないので、何人かで訪れて、数種類のパスタと単品のサラダを注文するなどがいいかもしれません。オフィス街の地下にあるので、いつも行列とのこと。スパゲティを食べるぞ!という日にオススメのお店です。次回はお醤油以外の味にトライするつもりです


スパゲティ ハシヤ
住所:新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビルB2F
03-3346-2371
月〜土 11:00~21:00、日・祝 11:00~20:30、無休
人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 19:25Comments(2)TrackBack(0)

2010年11月10日

新宿「匠 達広」のばらちらし

新宿で寿司ランチというオーダーがありネットでいろいろ検索。
新宿ってあんまり寿司のイメージがないですが、そのせいか探すのにちょっぴりひと苦労
愛用食べログでTOP5000以内に入っている「匠 達広(たくみ たつひろ」を見つけて、こちらに行ってみることに

web 匠 達広 039新宿高島屋の斜め向かいにあるビルの6階。
こんな人通りの多いところにお寿司やさんがあったのね〜と意外な感じ。

←お店の入口からいい雰囲気です
内装も、その雰囲気を踏襲するような、高級感あるシンプルで清潔な内装。
カウンターのみで、カウンターの中で料理している様子が伺えます

ランチは、1700円の‘ばらちらし’のみです。
(ちなみに夜はおまかせが13,000円から。ひゃー。)

web 匠 達広 035web 匠 達広 038
web 匠 達広 036
手際良く作られた‘ばらちらし’は見た目にもきれいな一品
お味噌汁とお新香付きです。
いったい何種類の具が入っているのかしら〜

高級感ある大人の雰囲気を感じながら美味しくいただいたのですが、実は4人での利用だったので(カウンターのみと分からなかった)、食後にビル1階にあるスタバで、お茶(=おしゃべり)しなおしたのでした。
ははは

大切な人や、ちょっとしたおもてなしをしたい人と、2人で行くのがおすすめでーす

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

匠 達広(たくみ たつひろ)
住所:新宿区新宿4-1-9 6F
電話:03-6457-7570
時間:[火〜金]11:30〜13:30、18:00〜22:30LO
     [土日祝]11:30〜13:30、17:00〜22:30LO
定休日:月曜日不定休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:20Comments(4)TrackBack(0)

2010年08月18日

南新宿「carta bianca(カルタビアンカ)」でリュクスディナー

いつもお世話になっている方とmeguから誕生日をお祝いしてもらいました
本当はお世話になっている方の誕生日も合わせてのお祝いだったのですが、なんとなく私が祝われメインに 恐縮です

carta bianca 店場所は南新宿のイタリアン「carta biaca(カルタビアンカ)」

南口から徒歩約5分
普段行かないようなエリアにあって、新宿にもこんなところがあったんだ〜と思うような場所です。

全面ガラス張りの外観がおしゃれです

carta bianca スプマンテcarta bianca パン最初にスプマンテをいただきました。
私はアルコールはこれ1杯で、あとはソフトドリンクです。

パンは3種類ありました。


carta bianca 軽い前菜◇軽い前菜の盛り合わせ
「ゴルゴンゾーラチーズの最中とじゃがいものスープ」
ゴルゴンゾーラを最中に詰めるなんて、なんていうアイデア。
でもこれが合っているんです。
ゴルゴンゾーラの濃い〜味をちょうどなめらかにしてくれていい感じに
不思議だなぁ。

carta bianca 前菜1◇前菜1
「バジルで和えたリゾーニ(米型のパスタ)と冷燻した金目鯛 原生ルコラを添えて」
↑HPで確認したメニュー名。だけどお魚は金目鯛ではなかったかも
パスタ、魚、ルコラの組み合わせがマッチして美味しかったです

carta bianca ドリンク1途中で追加したソフトドリンク1杯目
ピーチをベースにしたオリジナルカクテルです。
上品なお味で美味しい



carta bianca 前菜2
◇前菜2

いろいろなカット野菜の上に乗った牛肉
モッツァレラチーズ、とまと、バジル、ケーキ生地のようなものでサンド。
(通常メニューが切れていたので代わりのメニューです。なのでメニュー名も不明・・

前菜はそれぞれ好きなものを注文しますが、次のパスタ2種類はグループでまとめて2種類を選択となっています。

carta bianca パスタ1◇パスタ1
「ワイン豚の自家製サルシッチャと甘いとうもろこし“未来”のスパゲッティーニ」
先日の「太常」以来、とうもろこし気分の私なので、ひとつはこれにしていただきました。
こちらのパスタもよかったですが、トウモロコシは太常に軍パイが上がるかな。





carta bianca パスタ2◇パスタ2
「きたあかり芋のニョッキ 壱岐牛スネ肉と万願寺唐辛子のアラビアータ」
少しぴりっと絡みのきいた味。
弾力のあるニョッキが食べ応えありました

carta bianca ドリンク2ソフトドリンク2杯目。
こちらもオリジナルカクテル。
ワイングラスに入ってくるととてもオシャレですね
暑い夏にあう、さっぱりとしたシュワっとするドリンクでした
ベースの味は忘れてしまいました

carta bianca メイン◇メイン
メインは炭火焼です。
5〜6種類くらいのブランド豚と本日のお肉(この日は牛でした)から選べます。
「国内最強。日本に数頭の幻の豚。白身と呼ぶ脂は口溶けが良い。」という説明のあった、「沼津産 牛山ポーク 太湖豚(タイフウトン)」にすることにしました
野菜も添えられています。
いや〜、前菜2品+αとパスタ2品ですでに満腹な私たちでしたが、美味しそうなお肉を前にすると入るもんです。
脂身と弾力と両方あるお肉でジューシーでした。

carta bianca ケーキcarta bianca カットケーキ






◇デザート
通常は、7〜8種類くらいから複数選んで盛り合わせにするようですが、この日は誕生日のお祝いだったので、別にホールケーキを用意していただきました。
いちごがたっぷり乗った見た目にもかわいいケーキです。
もともといちごショートが好きな私なのですが、ここのはとくに生クリームが美味しくて、私が食べたいちごケーキの中でも上位に入ると思いました
美味しかった

carta bianca ドリンク◇食後の飲み物
紅茶、コーヒー、エスプレッソから、私は紅茶にしました。

結局一番最後まで長居して、お店の人にそろそろ・・と言われてしまうくらい話が弾む楽しい会でした
とても感謝です

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

「carta bianca(カルタビアンカ)」
住所:渋谷区代々木2-20-15
電話:03-5304-0951
時間:11:30〜14:30(土12:00〜15:30)、18:00〜23:00
定休日:日曜

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:47Comments(4)TrackBack(0)

2010年06月22日

農家の台所

農家の台所1新鮮な野菜が美味しそう写真の通り、「野菜」をコンセプトにした農家の台所に行ってきました






農家の台所3生産者の方のお顔がわかるということもお店のコンセプトになっていて、食の安全が問われる昨今、注目を浴びているとのことです色々なところでお店の名前を聞くことが多く、実際に訪ねてみました。平日のランチの時間帯でしたが、店内は女性で溢れていて、少し並びました。




ができあがるまでは、サラダバーを頂きました。ちなみにこちらのサラダバーはおかわり自由となりにあるのはホットジンジャーととってもヘルシー。そしてメインのお料理には「こだわり野菜のランチプレートと本日の一品料理の御膳」1360を注文。野菜を中心にしたプレートです。サラダバーは380追加で楽しめます
農家の台所4 農家の台所5







直接直営農家から届けられるお野菜ということで、とっても美味しいです野菜自体の味が楽しめます。さらになんと、お店には、実際にお料理に使用している野菜を購入できる場所もあります農家の台所2






新宿店は伊勢丹の真向かいにある、アクセスしやすい場所にあります具材を楽しめる、タジン鍋やデザート、さらにはカクテル(野菜コンセプト)まで充実しているので、野菜がお好きな方はぜひ

農家の台所 新宿三丁目店
住所:新宿区新宿3-5-3 高山ランド会館4F  
03- 3226-4831
ランチ  11:00〜15:30(L.O.14:30) 
ディナー 18:00〜23:00(L.O.22:00) (ドリンクL.O.22:30)
(定休日 年末年始)

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao


  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 18:10Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月25日

新宿で「米粉で作った白パン」を♪

新宿はよく行く街なのですが、なかなか落ち着いてカフェがないなぁと常日頃残念がっていましたついに念願かない、カフェを発見しかもかなり駅近にありました

新宿駅東口目の前にあるにある、「DUCAFEちなみに、こちらの地下1FはKEN'SDININGになります。

ふらりと友人と立ち寄ったカフェでしたが、とっても魅力的なカフェでしたというのも、こちらの名物は・・・新宿カフェ1






米粉で作った「白パン」です見た目もきれいで、またもちもち感も美味!お腹いっぱいでもサクッと食べられます!なかなか珍しい「白パン」に紅茶かコーヒーがついてくるデザートセットは750になります。私はいちご練乳ホイップにしましたが、そのほかにもチョコバナナなど4種の中から、お好みでトッピングを選べます

友人は「ブラマンジェ」を注文こちらも美味しいとのことでした新宿カフェ2








デザートのみならず、パスタなどのお食事も可能です新宿でカフェに迷った際にはご参考ください


DUCAFE
住所:新宿区新宿3-26-6 FFビル 1F
03-5363-3393
【平日】12:00-22:30【土日】11:30-22:30
人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:42Comments(0)TrackBack(0)

2010年04月23日

大かまど飯 寅福

寅福という「ご飯」の美味しいお店にいきました
お店に入ると大かまどがいくつか並んでいて、白米、炊き込み御飯、十六雑穀米など
とても美味しいお米をいただけます
定食と一緒に小鉢のおかず3品が付いていて、ご飯も小鉢もおかわり自由〜

寅福4寅福2





寅福1寅福3





お米が美味しいとおかずが進んでしまい、ご飯もおかずも3杯くらい
おかわりしてしまいました
これで1000円くらいだったと思います

青山本店のほか、新宿ルミネなどにも店舗があります

人気ブログランキングへ
はな。
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 16:11Comments(0)TrackBack(0)

2010年04月10日

四谷・アンパンマンショップ

AMPANMAN
なんと懐かしいキャラクター皆さんよくご存知のアンパンマンです先日四ツ谷界隈を歩いていたところ、偶然目に入ったアンパンマンショップ


AMPANMAN1
対象年齢からは大きく外れるものの、思わず懐かしさいっぱいでお店の中に入ってみましたこちらは15年前にオープンした直営店とのこと中にはアンパンマンを始めとしたキャラクターグッズが豊富に取り扱われています。グッズも小さなストラップや人形から始まり、小さなお子さん用の本格的なおもちゃまで大変幅広い品揃え

実際におもちゃで楽しんでいる幼児の姿も見られ心穏やかな気持ちになれましたおもちゃだけでなく、作者やなせたかし氏の作品なども見ることができます。ちなみにのショーウィンドーには、やなせ氏直筆のメッセージも見ることができます


AMPANMAN2
幼少期アンパンマンを楽しんでいた人だけでなくとも、キャラクターの素朴さに心癒されるお店になっています小さなお子さん用のを購入するにもぴったり私は記念にポストカードを買って帰りました


アンパンマンショップ
住所:新宿区舟町7
四谷三丁目駅より徒歩3分
03-3226-8180
12:00〜18:00
毎週月曜

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:42Comments(0)TrackBack(0)

2010年04月03日

韓国文化院訪問

突然ですが皆さん、韓国文化院をご存知ですか韓国情報に詳しい方も多いと思いますが、今日は、開院30周年を迎え、昨年5月にリニューアルオープンされた韓国文化院新庁舎をご紹介します

こちらはによると「ギャラリー、ホール、図書映像資料室、伝統家屋などの施設を備え、韓国の文化・スポーツ・観光を柱とする韓日文化交流事業の場として、両国の文化交流に資する空間」とのことです。

韓国にご興味のある方は必見のスポットですが、先日「韓国伝統服飾展」を訪れる機会がありました日本ではなかなか見ることの出来ない、朝鮮王室で使われた貴重な韓服を再現した作品の展示会でした金仁子先生が一針一針作り上げた素晴らしい作品の一部はこちらです


韓国文化院3韓国文化院5











韓国文化院2韓国文化院4










伝統を感じさせる写真の展示も
韓国文化院1





また当日は子ども用の韓服の展示や、実際に伝統衣装を来た子どもの姿も見ることができました
韓国文化院6韓国文化院7










皆さんも、お隣の国の韓国の文化に触れてみられるのはいかがでしょうか




駐日韓国大使館 韓国文化院
住所:新宿区四谷4-4-10
03-3357-5970

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 23:36Comments(2)TrackBack(0)

2009年11月28日

ブックファースト新宿店にカフェ♪

読書の秋から冬に季節が移りつつありますが、それでも読書は楽しいですよね色々と新たな本との出会いや、情報を吸収できるので、本屋さんは大好きなスポットですその中でも、よく利用しているが、「ブックファースト新宿店」さんです

品揃えがとっても豊富で、オープン以来ご利用の方も沢山いらっしゃると思います敷地内になんと、カフェがあったことを、今更ながら知りましたその名は、「BLUE SQUARE CAFE」さんBLUE SQUARE CAFE1BLUE SQUARE CAFE2









こちらのカフェは、モード学園コクーンタワー1階に位置しています!カフェというだけあって、サンドウィッチなどの軽食も食べられますし、や甘いものも充実 500以下でケーキも楽しめます!この日は、秋の味覚であるモンブランを頂きました





BLUE SQUARE CAFE3お茶ができるだけでなく、自由にカフェ内にあるの閲覧も可能です本探しの途中で、リフレッシュする際にはとっても利用しやすい場所ですますます、こちらの本屋さん行きたくなります皆さんも一息つかれたい時には、是非ご利用くださいね



BLUE SQUARE CAFE
住所:新宿区西新宿1-7-3 モード学園コクーンタワー 1階
電話:03-5339-7613
8:00AM〜10:00PM(平日)
10:00AM〜10:00PM(土曜・日曜・祝日)
不定休

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:54Comments(2)TrackBack(0)

2009年11月14日

新宿伊勢丹会館「AEN」で美味しい野菜料理

はなさんに引き続き、伊勢丹関連紹介です!新宿はアクセスのいいものの、なかなか落ち着いたお店がないなぁといつも思っていました
ところが、発見してしまいました隠れ家

伊勢丹会館にある「四季の旬菜料理AEN」さんです名前からして美味しそう仕事関係の先輩から紹介してもらったのですが、とっても良かったです雰囲気も落ち着いているし、平日の夜だったということで、静かに話ができるお店となっていました。

新宿伊勢丹会館「AEN」








何より、お食事がとっても美味しいです旬菜料理というだけあって、どのメニューも、体に優しそうなものばかり
その中でお薦めは以下ですがとれずにごめんなさい><参照くださいね)

豆乳カシス名前そのものの、豆乳とカシスのミックスが最高。あまくてついつい飲みすぎてしまいそうな。お酒にあまり強くない方にもお薦め!その他、ビール、ワイン、焼酎もあります!

お野菜AENサラダ、旬野菜のせいろ蒸しと野菜も色々な食べ方を楽しめます。

お食事ピザも「たくめし」というたくわんを使った炒めご飯も、どちらも美味しかった〜しっかりお腹にたまるメニューです

こんなに色々食べても、やっぱり外せませんデザートブランマンジェがオススメとのこと、チーズ味を選びました。

二人で食べて4.000程度。お財布にも体にも負担のない美味しさを楽しめます。お店選びに困ったときのみならず、一度美味しい野菜を食べにご利用ください

四季の旬菜料理 AEN伊勢丹会館店
住所:新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館4F
電話:03- 5368-3378
ランチ  11:00〜17:00(L.O.16:50) 
ディナー 17:00〜23:00(L.O.22:00) 
不定休

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao


  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:55Comments(1)TrackBack(0)

2009年11月06日

イタリアン AGIO

買い物途中で伊勢丹7階にある三笠会館の系列店AGIO(アギオ)でランチをしました
薪窯で焼く薄焼きピッツァが流行っていた頃から大行列で気になっていたものの
デパートでご飯を食べることがなかなかなく、、
今回あまり並んでなかったので初めて入ってみました
店内は活気に溢れ、思った以上に広く、みんなが食べているピッツァがどれも美味しそう

DVC00168DVC00169







DVC00171DVC00165







前菜からスタートし、「AGIO名物牛挽肉のピッツァ」「ズワイガニとほうれん草を練りこんだフェットチーネ」
などまずは名物メニューをいただいてみました
名物のピッツァはとっても薄い生地でペロリと一瞬でいけちゃいました。
何枚でも食べれそう
牛挽肉もとても美味しかったです
フェットチーネも蟹がちゃんと入っていて上品なお味
百貨店ということもあり接客がとてもよく、気持ちのよいランチでした〜
デパートのレストランってどこも混んでいるけど、新宿でご飯を探すのは一苦労だし
たまには良いかもと思いました

新宿区新宿3-14-1 新宿伊勢丹7F
営業時間 11:00〜22:00
ランチ営業、日曜営業

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 13:59Comments(0)TrackBack(0)

2009年08月01日

西新宿 損保ジャパン東郷育児美術館にて「岸田劉生 特別展」を観覧 

今月初めのちょっと前のことになりますが友人に誘われて、麗子像で大変有名な「岸田劉生 特別展」を見てきました。(↓のイメージ若干見にくくてすみません

損保ビル2

場所は損保ジャパン本社内42階にある、東郷育児美術館西新宿というと高層ビル群というイメージですが、損保ジャパン本社もまさにその一つ。とにかく、存在感抜群の建物です

損保ビル1

入口から、美術館直通専用のエレベーターを利用し会場に移動。最終日を翌日に控え、会場内に入ろうと、少し列ができていました。待つこと、15分。無事、42階会場に到着です特別展を見る前に、42階から見える、新宿の風景も素敵だったので、思わず一枚を撮ってしまいました

損保ビル3

さて、前置きが長くなりましたが岸田劉生 特別展」のお話特別展の概要は以下の通り、(美術館のHPから引用させて頂きました)
「没後80年 岸田劉生 −肖像画をこえて−(2009年4月25日(土)〜7月5日(日))
没後80年を記念し、人間の顔の魅力こそが劉生を写実に向かわせたのではないかという視点から「肖像画」に焦点をあて、独自の写実表現を完成させた岸田劉生の画業を約80点で展望する展覧会です。」

会場は「岸田劉生自身の肖像」、「岸田の家族、友人を描いたもの」、そして「麗子像」の3部構成になっていました。岸田氏というと、「麗子像」のイメージが非常に強かったのですが、それを描くまでに至った、他の作品(自身の肖像画)を見ることにより、どうしてあれほどまでに、人の顔を描くことにこだわったのかを少し理解できた気がします

「麗子像」に関してですが、一見、私たちが一般的に感じる「美しさ」からは距離のある作風のものもありました。それは岸田氏が「見えない美」にこだわったが故に、あのような作品が生まれたのではというような気もします。

美術を専門的に勉強したわけでないので、大げさなことは言えませんが、日常生活の中でも「美」に触れられる機会を増やしていきたいなと思った一日でした東郷育児美術館では、常設展示も行われています皆さんも新宿にいらっしゃる機会があれば、騒がしい喧騒から離れ、西新宿まで足を伸ばされてはいかがでしょうか?おススメです

損保ジャパン東郷青児美術館
住所:新宿区西新宿1−26−1 損保ジャパン本社ビル42階
電話:03-5777-8600(ハローダイヤル:美術館利用案内)
午前10時〜午後6時(入館は5時30分まで)
※特別展は金曜日開館時間延長の場合があります。
月曜日(祝日・振替休日の場合は開館)
入館料:一般1,000円(800円)、大学・高校生600円(500円)、
シルバー〔65歳以上〕800円、小中学生無料 

blogranking_banner←クリックお願いします

cao 






  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月11日

新宿コニカミノルタ「THE BOOM 20th Anniversary」写真展

新宿東口と言えば、フルーツの新宿高野を思い浮かべられる方も多いと思いますそちらの4階は、コニカミノルタが運営しているギャラリーになります。今まで新宿は何度となく訪れましたが、こちらのギャラリーがあったことは今回初めて知りました今回こちらを訪れたのは、「島唄」などで大変有名なTHE BOOMのボーカリストである宮沢和史さんのデビュー20周年を記念した写真展を見るためでした新宿コニカミノルタ1

デビュー以来、国内外問わず、音楽の旅を続けてきた宮沢さんの写真の記録展示がメインとなっています。また同時に、宮沢さんと共に旅を続けてきた写真家の仁礼博さんと中川正子さんの作品(宮沢さんを映したものを含む)も紹介されています。

宮沢さんの作品は日本の桜や沖縄の風景から、ブラジルやリオデジャネイロで撮った写真ととにかく多様です。写真だけでなく、そこで感じたことを詩やメッセージとしても表現しています。BGMの音楽や、写真に魅せられるだけでなく、メッセージも心に響くものが沢山あり、じっくりと見入っている人たちの姿も印象的でした。仁礼さん、中川さんの写真はTHE BOOMのコンサートの様子などが記録されていて、デビューからの歴史を振り返ることができます新宿コニカミノルタ2

THE BOOMの活動などは、あまりにも有名なので断片的には知っていましたが、宮沢さんがこんなに写真の才能にも長けているとは「同じ風景を見ていたとしても、感じるもの、そこから見えるものは千差万別。だからこそ、自分の見たものを誰かと共有したくて、写真を撮り始めた」とのことでした。最近感じるのは、写真でも美術作品に関しても、表現されたものから何を感じ、その奥にはどのような思いが込められているのかといったことを感じようとしながら鑑賞することの大切さです。この夏、「見る力」「感じる力」育てられたらいいなぁと思っています。

残念ながら、作品展は昨日まで(ご紹介が遅くなってしまってごめんなさい)展示会の様子などはHPにUPされていますので、ぜひそちらをご参照くださいコニカミノルタでは定期的に、様々な展示会を行っているので、皆さんも「新宿高野で美味しい甘味を味わい、色々な作品を鑑賞する」そんな贅沢なひと時をお過ごしください

コニカミノルタプラザ
住所:新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル4F
電話:03-3225-5001
開館時間 10:30〜19:00(最終日は15:00まで)
年中無休(但し、特別休館日あり)
入場料 無料 交通機関 JR新宿駅東口、地下鉄丸の内線新宿駅A7出口から徒歩1分

blogranking_banner←クリックお願いします

cao   


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月03日

新宿 花彫酒家

新宿で知る人ぞ知る花彫酒家
伊勢丹近くの裏路地のひっそりと小汚いビルに入っている中華料理屋さんですが
とにかく安くて最高に美味しくて、伊勢丹のバイヤーがランチ時に出入りすることで
有名なお店です

花彫酒家花彫酒家2花彫酒家3







花彫酒家4花彫酒家5花彫酒家6







花彫酒家7花彫酒家8







なんとほとんど1皿500円台〜600円台で、3人前くらいのちょうどいい量で
運ばれてきます。
なので、どんどんオーダーしすぎてもビックリするほどの安さ
こういうお店にありがちの、味が濃い目でとっても美味しい
オススメは、まるでゴマを飲んでいるかのような大量のゴマが入っている
超濃厚「白ゴマ坦々麺」
あとは名物のラー油が瓶ごと運ばれてきて
どの料理にもかけたくなるほど辛くて美味しいです
(伊勢丹などでも売っているようです

ぜひ次はランチに行ってみたいお店です

定休日 日曜・祝祭日
11:30〜14:00
17:00〜24:00
土曜日 17:00〜23:00
東京都新宿区新宿3-3-9 伍名館2F
03-3355-0210


blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 17:36Comments(1)TrackBack(0)

2009年06月27日

新宿「エル フラメンコ」でフラメンコショー&ディナー

最近フラメンコの魅力に少しずつはまりつつあります友人に誘われて、西日暮里でフラメンコの発表会を見たのは4月末。またその友人に誘ってもらい「Fruta Fresca」というグループのフラメンコを見てきました会場は、新宿 伊勢丹会館にある[エル フラメンコ]7時開演ということで、久しぶりにを定時できりあげ、新宿に急ぎました

会場はほぼ満席、100名程度は集まっていたと思われます。主に女性のファンが多く(これにもびっくり)熱気であふれていました実際に始まったのは、7時半それまで、サングリアと、タパス、そしてパエリアを堪能新宿エルフラメンコ1

舞台がほぼ目の前そしてBaileという踊り手の方たちの出入り口のそばということで、舞台裏も垣間見れた、とってもおいしい席でした新宿エルフラメンコ2

4名のBaileと、Cante(歌)3名、 Giotarra(ギター)1名のトータル8名で構成されたショーは本当に感動的迫力が違いますソロでの踊りもありましたが、全員で合わさったときの踊りと歌とギターの融合は、文字では表せないほどです(すみません、文章能力不足新宿エルフラメンコ3鳥肌が立つくらい、胸に迫るものがあり、あの靴を鳴らす音とかは本当に魅力的ですやっぱりプロってすごい、自分も仕事を極めたいなと思わされる場面もありました
また、フラメンコを習い、ショーも沢山見てきたという友人も、今回のショーは「バラエティーに富んでいて、こんなに楽しい仕掛けがあるショーは滅多にない」と高い評価。あっという間の1時間でした

このグループは今回初めてコンサートを行ったとのことですが、次回は来年の予定。
Baileのお二人がある大会に入賞なさり、特典で9カ月のスペイン留学に行かれるためとのことです。

代金はショー代にワンドリンク+タパスつきで5.000円でした。(パエリアは追加で1.200)エルフラメンコは毎日ショーを行っているとのことですこの迫力、ぜひ皆さんも一度ご体験くださいね

エル フラメンコ
住所:新宿区新宿3-15-17 伊勢丹会館6F
電話:03-3356-3816
[月〜日]11:30〜14:00
           18:00〜22:00
※ショータイム 19:00〜1h、21:00〜1h

定休日:無休

blogranking_banner←クリックお願いします

cao   


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2009年05月24日

新宿マルイ本館

先月のオープン以来、話題になっていた新宿マルイ本館に行ってきましたShinjyukuOlOl1

伊勢丹地下食品街のリニューアルを始めとし、ここ数年の新宿再開発には目を見張るものがありますずーっと工事中だった、マルイ本館の新しい姿をご紹介します!

今回のマルイのコンセプトは、20代、30代女性をターゲットとし、彼女たちに居心地よく、ショッピングをしてもらうということ。
正面玄関を入るところから、植物などが設置されていて、
沢山の緑に触れることができます。店内に入っても、それは同様。
商品と緑がとってもうまくマッチされていて、リラックスしながらショッピングができますShinjyukuOlOl2ShinjyukuOlOl3

売り場面積は大して広くはないのですが、こうした植物などをうまく取り入れることによって、ゆったりとした気分を楽しめます。そんな雰囲気に沢山の人が引き寄せられたのか、特に1階は平日でも沢山の人で賑わっていました
特に日本初上陸と言われるイタリアン・ジェラテリア「グロム」には行列が・・・あまりの人に今回は食べられず次回再トライです!

その他、1階には沢山の雑貨ショップ、2階以上はファッション系のお店。
コスメ関係は5階にオーガニックコスメのお店が入っていました。7階には毛穴をケアしてくれるラボがあったり、予約必要なの美容院(ヘアセット専門)が入っていました。お食事関係はあまり強くないようですが、スタバや8階にビュッフェスタイルのレストランが一件入っていました。

その他、レストルームも緑溢れる作りになっていて、一見植物園のような感じが。女性の居心地に配慮されていました

そして、今回のリニューアルで最も話題を読んでいるのが屋上庭園ShinjyukuOlOl4ShinjyukuOlOl5
こちらは8階から繋がっている、階段でアクセス。英国式をイメージしたとのこと。ショッピングに疲れた時は、こちらで休憩新宿にいながら、都会のオアシスとして利用してほしいとのことです。

ライフスタイル提案型と呼ばれるマルイの今後にも期待です

新宿マルイ本館
〒160-0022東京都新宿区新宿3-30-13
03(3354)0101
11:00〜21:00 日曜・祝日 11:00〜20:30

blogranking_banner←クリックお願いします

cao 
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 08:13Comments(0)TrackBack(0)

2009年05月09日

西新宿 Hyatt Regency Tokyo ‘JOULE’にてBODY& FACEトリートメント体験

5月の自分の誕生日を記念して

1年に一度のご褒美イベントと、Hyatt Regency Tokyoの最上階に位置する
‘SPA WELLNESS JOULE’でBODY& FACEトリートメント90分コースをGW中に体験してきました
騒がしい新宿中心部とは一味違う、落ち着いた西新宿の魅力を再発見することができました
JOULE0

当日のスケジュールは以下の通り。
午後2時 スパチェックイン
ハーブのウェルカムドリンクを頂く。当日のコンディション、
希望について確認します。
JOULE1

3時-5時 プール、ジム施設でエクササイズ
ビジターの場合は4千円程度かかる使用料が、SPA体験者には無料で利用できる
システム。28階から、西新宿の高層ビル群を眺めながらの運動タイム!
体に心地よい疲れを感じさせます。

5時-6時 バス、ミストサウナを利用
運動後の体の代謝をより高め、その後のトリートメント効果を倍増させる
目的とのことです。

6時-8時 BODY& FACEトリートメント
最初に当日使用するアロマオイルを5種類の中から選択。私はリラックスし、
エナジーを倍増させてくれるオイルを選びました。その後、足湯、背中、顔、頭と
約1時間半かけてのトリートメントタイム。
施術の開始、終了時には呼吸を整えるとのことで、パワーストーンを手とお腹に
おいて、深呼吸を行うことも特徴的でした。
   
8時-9時 Power boosting areaでリラックス
JOULE2
あたりはすっかり夜のムード。高層ビルの夜景もとっても素敵
体のコンディションについて、セラピストさんからの説明を受けます。
私は肩や体全般よりも、なんと頭が凝っているとのこと。
半身浴などを積極的に利用し、日々の生活の中でデトックスを心がけるようにとの
アドバイスも頂きました。さらに、小腹が空いたところで、
スパミールを頂きます
(カボチャのスープ、フォカッチャ、ゼリー、ハーブティーが提供され、その他にも常備されているクッキーなども自由に頂戴することができます!)

実に7時間も滞在してしまうほど、贅沢な時間を過ごさせてくれる、
そんなスパでした。
トリートメント時にも使用したパワーストーンのミニサイズを
お土産にひとつ頂きました。
さらに、誕生日を記念して、SPA特製トートバック
(落ち着いた色味がかわいい、エコバックとしても使えそうです)と
アロマオイルもプレゼントして頂きました
最後の最後まで、心配りを感じることができました。
JOULE3

「何か残るものを記念に購入するか」、
「沢山ある東京のSPAの中でどこにするか」と悩みに悩んで決めましたが、
‘JOULE’にして良かった!と思いました。心も体も豊かな気分でいっぱいになる、
上質な時間を誕生日記念に体験でき、大満足です。
皆さんも自分へのご褒美にいかがですか

Hyatt Regency Tokyo ‘JOULE’
〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-7-2
03-3348-1234
5時-21時
不定休

blogranking_banner←クリックお願いします!

cao 


  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:54Comments(2)TrackBack(0)

2008年09月24日

代々木のゆるカフェ、カフェギャラリー“金魚カフェ”

代々木 金魚カフェ 店頭学生の頃、金魚の可愛いカフェがある!と友人に連れて行ってもらって早5年
未だに気の置けない仲間と度々利用する“金魚カフェ”

先日は、女性2人で軽い夕食をしに行きました〜

代々木駅北口前の通りから一本裏通りに入り、さらに奥に曲がったところにお店はあります。
代々木駅からは1分ですが、ちょっと分かりづらいかも
しかも、店内はそれほど大きくないので、結構いつも満席です。

先日は、2席だけ空いていたので、久しぶりに入ることが出来ました〜

代々木 金魚カフェ 紅茶代々木 金魚カフェ メニュー
お酒も500円、600円でありますが、この時は紅茶をいただきながら夕食を食べました〜

メニューも可愛らしい!このゆるカフェらしさが大好きです。



代々木 金魚カフェ チーズ代々木 金魚カフェ サーモンマリネ代々木 金魚カフェ 白いカレー







おつまみに、クリームチーズとクラッカーとサーモンマリネを
意外とボリュームあります
そして、伝説の白いカレー
まろやかな味のカレーで、クリーミーなシチューに近いカレー?でしょうか。
こちらも、久しぶりに食べたら、予想以上にボリュームがありました
本当は、この金魚カフェはスイーツが美味しいのですが、この時にはおなかいっぱいで食べられませんでした

店内は、貸しギャラリーとして、絵の展示をしています
私たちは夕食に行きましたが、アフタヌーンティーのゆったりした雰囲気の中で、絵を観ながらお茶をするのがオススメです

店内では、金魚グッズも販売しています金魚好きの方は是非!

金魚カフェ
東京都渋谷区代々木1-37-4長谷川ビル1階
03-3370-4456
11:30〜23:00(LO22:30)
定休日:日曜、GW、お盆、お正月

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:05Comments(2)TrackBack(0)

2008年09月03日

代々木“串亭”でおまかせ串揚げ

代々木でカウンター越しに美味しい串揚げを出してくれるお店、串亭に行きました!
場所はJR代々木駅北口から2分くらいのところにあります
代々木 串揚げ 串亭 お通し串揚げは、テーブル席まで運んでもらう間に冷めてしまうと美味しくないし、
だからといって、カウンターだと大人数は入れないし…
この時は、ちょうど私と友人の二人だったので、この串亭に入ることにしました
さて、焼酎のお湯割りを頼んで、お通しをいただいた後は、おまかせコースをお願いしました!
このおまかせコースは、お店の方がその日のオススメ串揚げメニューの中から、オススメな順番で1〜2本ずつ出してくれます。
おなかいっぱいになったらストップを言えばオッケー
お会計もそこまでの料金になります

代々木 串揚げ 串亭1まず最新は海老シソと牛肉です
牛肉はお塩で、海老シソはポン酢で食べるのを勧められたのでその通りに。

代々木 串揚げ 串亭2次は、フォアグラともう一つはえび伸丈
フォアグラの串揚げは初めてでしたが、濃厚でふんわり&とろりとして美味でした
代々木 串揚げ 串亭3そして、子持ちこんにゃくとキスです。
子持ちこんにゃくは、中につぶつぶタラコが入っているこんにゃく
食感が何とも言えず美味しかったです
代々木 串揚げ 串亭4ビックリするくらい長くて大きくて、そして柔らかく美味しかったのが、このアスパラガス
アルミホイルが巻いてある部分まで、しっかり全部いただきました

代々木 串揚げ 串亭 手羽先代々木 串揚げ 串亭 レバーおまかせのメニュー以外にも食べたいものは単品で注文出来ました。
私が頼んだのはぷりぷりジューシーな手羽先と、とろーり美味な生レバー
これら9本いただいたところでおなかいっぱい

代々木 串揚げ 串亭 スープ最後に鶏で出汁をとったスープで〆ました。
お酒も入れて、これで大体3000円くらい

美味しくて、コストパフォーマンス良しなお店でした!
他にも、横浜や恵比寿、神楽坂などに店舗があるようです

串亭 新宿代々木店
東京都渋谷区代々木1-53-4 田尻ビル1F
03-5304-8723
ランチ月〜金 11:30〜14:30(L.O.14:00) 
 ディナー 17:00〜24:00(L.O.23:30)

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 22:22Comments(4)TrackBack(1)

2008年06月18日

代々木でイタリアン“TOSCANA(トスカーナ)”

先日、友人と一緒に代々木に行く機会があって、その帰りにふらりと立ち寄ったイタリアンのお店“TOSCANA(トスカーナ)”
JR代々木駅の北口の前の通りを渡って、一本裏道に入ったところにあるお店です
代々木 イタリアン TOSCANA(トスカーナ) カルパッチョ店内は、複数人数でワイワイでも、カウンター席で一人でゆっくりでも、居心地の良い空間。
私たちは女性二人でお店に入りましたが、本を読みながら一人で夕食を食べている女性や、一人でビールを飲みながら食事をしている男性もいました
さて、私たちがまず注文したのは、鮮魚のカルパッチョ
さっぱりとした鯵と、美味しいお塩が少しかかって美味

代々木 イタリアン TOSCANA(トスカーナ) バーニャカウダそして、このバーニャカウダは、アンチョビにちょっとクリームが入っているのか、まろやかなソース
パプリカで見た目も鮮やか、「美味しい!美味しい!」と言って、二人でペロリといただいてしまいました〜



代々木 イタリアン TOSCANA(トスカーナ) パスタ代々木 イタリアン TOSCANA 鶏肉の焦がしバターパスタは、トマトとモッツァレラのショートパスタを注文!
甘めのたっぷりトマトに、控えめにモッツァレラチーズがとろけていました
普段はクリーム系のパスタをよくいただくと言っていた友人も、このショートパスタを美味しいと言って食べていました
メインは、お肉。岩手県地鶏の炭火焼風焦がしバターソースです。
カリカリの皮にホクホクの柔らかい鶏肉。バターの風味が、お肉を更に美味しくしていました

代々木 イタリアン TOSCANA(トスカーナ)最後にミルクティーをいただきました
大満足の夕食でした
この他にも、パスタ料理を中心に、たくさんのメニューがあったので、また是非行ってみたいです。
このトスカーナは、武蔵小山や、吉祥寺にも店舗があるようです


代々木 TOSCANA(トスカーナ)
渋谷区代々木1-53-4 田尻ビル2F
03-3372-3400
月〜木・土 11:30〜22:00
 金     11:30〜22:30
 日・祝   11:30〜21:00

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:54Comments(0)TrackBack(0)

2008年06月05日

新宿「アカシア」のロールキャベツシチュー

新宿アカシア今日は珍しく新宿のお店。
仕事で新宿に行った際に寄りました

いかにもらしい風貌の洋食屋「アカシア」です
アカシアは、ロールキャベツシチューのお店として1963年に開店。
以来45年間、同じ味を守っているのだそうです。

メニューは、ロールキャベツシチュー以外にもたくさんあって、
ポークシチュー、ビーフシチュー、カレーライス、ハヤシライス、ハンバーグ、ローストビーフ、ビフテキ、海老フライ、コロッケ・・と挙げればキリがないのですが、
何はともあれ、ロールキャベツシチューが有名とあれば、それを食べない手はありません。

新宿アカシア ロールキャベツシチュー新宿アカシア クリームコロッケ








基本どれも単品で用意されているのですが、ロールキャベツシチュー(ロール1つ)と他のメニューを組み合わせたセットものがいくつかあったので、その中から、クリームコロッケがセットになっているものをお願いしました

しかーし、なんとお値段忘れちゃった(^_^;
確か1000円前後だったと思います。

写真のとおり、コロッケはご飯と千切りキャベツがセットになったプレートなので、ロールキャベツシチューと合わせると、食べごたえ十分

シチューの味は、ちょっと濃いめの分かりやすい味でした。
あー、洋食屋だなぁという感じです

確認はしていませんが、お店の内装はおそらく開業当時のままでしょう。
イスと比べると妙に高いテーブル(←もしかすると私達がたまたま座った席だけかも?)や、今どき珍しい全面喫煙OK(←たぶん)の店内などは、昔のままの雰囲気を醸し出しています

あと、新宿って全般的にランチタイムが遅いのでしょうか?
私達が入った1時前より、1時半過ぎのほうが店内が混んでいました。


アカシア
住所:新宿区新宿3-22-10
電話:03-3354-7511
時間:11:00〜22:00(L.O)
定休日:水曜

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:55Comments(6)TrackBack(1)

2008年02月08日

パークハイアット ニューヨーク・グリル

パークハイアット ニューヨークグリル 3
新宿のパークハイアット52階のニューヨーク・グリルで
ランチをいただきました
ニューヨーク・グリルからは東京の東西南北が楽しめ、
六本木や丸の内方面からとはまた違った絶景が見渡せました

ここは厨房が丸見えで、美味しそうな音や匂いが漂ってきて
臨場感のあるレストラン
12時前から続々とお客さんが訪れ、とっても賑やか
いかにも休日ランチの風景です
ワインにメインのニューヨーク料理、デザートビュッフェを楽しみました



パークハイアット ニューヨークグリル 5パークハイアット ニューヨークグリル 6パークハイアット ニューヨークグリル 2








メイン料理は本場ニューヨークのお肉やお魚料理をガッツリ食べ、
デザートビュッフェでは席を移動してのんびり、多種多様のケーキを頂きました
おいしかったぁ〜

東京のホテルってどんどん新しいものが増えていますが
何年経っても不動の人気を誇るパークハイアット
レストランなどに行くと、つい接客とかサービスをあれこれ注目してしまうのですが
さすがは人気ホテルで始めから終わりまで納得のいくものでした

パークハイアット ニューヨークグリル 4
レストランの人気はもちろん、良い景色を楽しむには
1ヶ月くらい前の予約がいいと思います
ホリデーブランチ¥5,800(サービス料10%別)

次はぜひ夜に訪れてみようと思います


blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(3)TrackBack(0)

2007年04月27日

新宿高島屋 新装開店!

週末ふらりと寄ったら新宿高島屋が全面改装していました〜
これまでの私の中での高島屋のイメージが一掃
すご〜いオシャレです
そしてこれまでにないくらい高級感がありました
一つ一つのお店を壁で仕切らず、ショーの舞台裏をイメージした
シンプルで高級感のある内装
メンズとレディースが全て同一フロアにあって
男女が一緒にお買い物を楽しめるようになっています

私が気に入ったのが8階とデパ地下
8階は東京コレクション参加の新進デザイナーブランドなど
最先端モードが揃っていて
高島屋とは思えない品揃えでした
新宿高島屋G.V.G.V.












お気に入りのG.V.G.V.まで入っていたのでここでお買い物
ここのカットソーはシルエットがキレイで本当に使いやすい
長袖と半袖のブラックを購入しました

デパ地下は普段探し回ってようやく手に入るような有名スイーツが
一斉に集まったいわゆるスイーツのセレクトショップのようなものがあり
ディスプレイを観ているだけでも楽しめる、新しいタイプのお店でした
スイーツのセレクトショップってありそうでなかったですよね

これまでは新宿といえば伊勢丹ばかりに行っていましたが
これからは高島屋も覗いてしまいそうです

ぜひ行ってみてくださいね

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。





 

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 19:13Comments(3)TrackBack(1)

2007年03月30日

100種類の餃子!『百餃苑』 新宿SHUN/KAN

新宿に行くと、何食べよう〜といつも悩んでしまいます
まだお気に入りの行き付けがないんです

ランチの時間もとっくに終わって途方に暮れて
思いついて行ってみたのがルミネエストに入っている
レストランフロアSHUN/KAN
あんまり行ったことがなかったのですが、意外(!?)に内装が凝っていて
お昼過ぎでも各店舗に行列ができているほどの賑わい
一気にテンションが上がりました
内装↓↓↓
SHUN−KAN











おいしそ〜な鉄鍋餃子が食べれる百餃苑に入ってみました

新宿 シュンカン新宿 シュンカン 鍋餃子








その名のとおり100種類の餃子が味わえるお店で、
焼き餃子、水餃子、揚げ餃子、蒸し餃子、スープ餃子、土鍋餃子・・・
とにかく何でもありました
来店の9割が女性だそうです
15時過ぎに入ったのですがランチがまだやっていて
こちらのセットをいただきました〜
チャーハン、坦々麺、鉄鍋餃子セットでお得〜
鉄鍋餃子があっつあつでパリパリで本当に美味しかったです
食べきれないほどの量でした

他にもいろんなお店が賑わっていて、また是非行ってみたいと
思いました

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月24日

PIZZA SALVATORE(サルヴァトーレ) CUOMO & BAR 新宿

先日、お仕事で新宿に行ったとき、「PIZZA SALVATORE CUOMO & BAR(ピッツァ サルヴァトーレ クオモ & バー)」でランチしました

サルヴァトーレと言えば、30店近くお店があるだけでなく、デリバリーまで展開していますよね。
ちなみに、waka がPIZZA SALVATORE CUOMO Ginza(ピッツァ サルヴァトーレ クオモ ギンザ)「The Kitchen SALVATORE CUOMO(ザ キッチン サルヴァトーレ クオモ)の記事を過去に書いています

サルヴァトーレ食べ放題サルヴァトーレデザート






新宿店のランチはバイキング形式になっていて、1500円で食べ放題、飲み放題
サラダ、野菜や肉や魚を使った料理の数々、パスタ、リゾット、ピッツァ、デザートなどが20〜30種類。
自分の好きなものを好きなだけ取って食べれます

祝日のオフィス街だったにもかかわらず、みんなどこから現れるのかしらと驚くくらい混んでいて、私たちはぎりぎり待たずに入れましたが、すぐお店の前には行列が

サルヴァトーレ看板お店の名前にもなっているサルヴァトーレ クオモさんはイタリアの窯職人が作ったピッツァ窯の中で焼き上げる「ポリピッツァ」を日本に広めた功労者ですが、本当にここのピッツァは美味しいです


さて、ここからは私の長年の疑問コーナー。

私の記憶が間違いなければ、このサルヴァトーレクオモさんは10年以上前に中目黒に最初のお店を開いているんです。
男ばかりのクオモ3兄弟で開いたレストランで、目黒川沿いにあり、それはそれは美味しくて行列のできる有名なお店でした

私も何度か行きましたが、あの目黒川沿いの環境にマッチしたお店の雰囲気と料理の美味しさは今でも覚えています

当時はピッツァ窯で焼くピザを食べれるところが少なかったのと、イタリア人3兄弟がやっているという珍しさと、その兄弟がとてもカッコイイということで、ランチでも11時半から行列ができるほどの盛況ぶりでした
(ちなみにサルヴァトーレさんは一番上のお兄さんで調理担当だったので、表には出ていませんでした。弟さん2人がウェイターとして表に出ていました。とくに一番下の弟がカッコイイと評判でした。)

しかし数年後に中目黒のお店を閉じて、東麻布に移転してしまったのですね
東麻布は私の行動エリア外で、結局一度も訪れることがなく。。。

そして、その後がよく分かっていないのですが、一番上のお兄さんサルヴァトーレさんがいつのまにか各地に店舗を広げて、今とても有名になっています。
(お店が増えて窯焼きの美味しいピッツァが誰でも気軽に食べれるようになったのは良かったけれど、やはりチェーン店化による味と雰囲気の平均化は避けられなく、昔の中目黒のお店のような感動はもうありません。)

そこで疑問なのが、残りの2兄弟はどうしてしまったの?ということです。
表に出ないだけで一緒にお兄さんとチェーン展開をしているのか、それとももう全く別のことをしているのか。。。

ところで、今中目黒にまた別の「Salvatore Torattoria Pizzeria Bar(サルヴァトーレ トラットリア ピッツェリア バー)」があります。
3兄弟サルヴァトーレがあったところからほど近い目黒川沿いに後から出来たお店です。
3兄弟サルヴァトーレが中目黒から移転した後、確か3年後くらいに出来たお店です。
こちらは、サルバトーレクオモさんが展開しているレストランとは別のお店であることは確かです。

しかし、ここのホームページを見ると、since1995と書いてあります。
つまり3兄弟サルヴァトーレのお店が開店したのと同じ年。
でもこのお店が中目黒の今の場所に出来たのは2000年前後のはず。
そして、クオモさんは今は関係ない。


今度、このお店に行って真相を聞いてみようかな。
(実は行ったことはあるのですけど、そこまで確認してなかったので)

私の長年の疑問暴露コーナーでした。
(今日はとても長い文章になってしまった


blogranking_banner応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 15:15Comments(5)TrackBack(1)

2007年02月02日

新宿 カフェ ユイット

久しぶりに学生時代に出会った大切な友人と会いました
場所は新宿だったのですが
2次会でお茶しよう〜ってことになって
素敵なカフェに連れて行ってもらいました

TOPS HOUSEというビルの8階にあるのですが、
都会の真ん中にこんなかわいい落ち着いたところがあるんだぁと
ビックリするほど雰囲気のいいカフェです

カフェ ユイット 店内カフェ ユイット カフェ ユイット マシュマロ



 








木のテーブルや古い絵や本があったり
8階にもかかわらず緑がたくさんあったり、
本当に新宿とは思えないゆったりとした時間が流れました
そしてビックリしたのがオーダーしたバナナロイヤルミルクティのカップの大きさ
写真では分かりづらいですがカップの高さは15センチほどで
小さなボールくらいのサイズでボリュームたっぷり
これには大満足でした〜
友達がオーダーしたマシュマロロイヤルミルクティーもとっても
かわいかったです

新宿ってカフェが少なくてお気に入りがなかったのですが
ようやく素敵な場所が見つかりました
女性一人でも長居できそうな空間です 

今回は本当にひさしぶりの再会だったので懐かしさいっぱいで、
女の子同士たくさんおしゃべりが出来て
あっという間の素敵な一夜でした

東京都新宿区新宿3−20−8 TOPS HOUSE 8F

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:00Comments(3)TrackBack(0)

2007年01月11日

KRISPY KREME DOUGHNUTS(クリスピー・クリーム・ドーナツ)のクラシック アソート ダズン

新宿サザンテラス内に1号店がオープンした「KRISPY KREME DOUGHNUTS(クリスピー・クリーム・ドーナツ)」に行ってきました

クリスピー・クリーム・ドーナツ行列クリスピー・クリーム・ドーナツ店頭今話題のすごい行列が出来ているドーナツ屋さんです。

私たちが行った時も、お店の脇に並んでいる人がたくさん〜
だいたい30〜40分待ちとのこと。
でも年末の情報では1時間30分と聞いていたので、これなら待てるかもと早速並んでみました。

また並んでいるうちに分かったのですが、好きなものを注文する個別注文ではなく、12個入りのセットのみを注文するのであれば、先に別のレジに通してくれるとのこと(並んでいる人の中から、順番に案内されます)

クラシック・アソート・ダズンクリスピー・クリーム・ドーナツ箱






12個入りのセットとは、「KRISPY KREME DOUGHNUTS(クリスピー・クリーム・ドーナツ)」の看板ドーナツである「オリジナル・クレーズド」1種類を12個詰め合わせたもの(1500円)と、全14種類あるバラエティ・ドーナツのうち12種類を詰め合わせた「クラシック・アソート・ダズン」(1700円)の2タイプ。

「クラシック・アソート・ダズン」は、もともと自分の好きなドーナツを12個選んで詰め合わせられるパックなのですが、あらかじめお店で決めた12種類をそれぞれ1個づつ詰めたセットであれば、もう箱に詰めて用意するから、先に案内してもらえるという訳ですね(この中にも看板ドーナツのオリジナル・クレーズドは入っています)

いろいろ食べれるし、先にレジに案内してもらえるならと迷わず「クラシック・アソート・ダズン」を買うことに決定。
結果的に20分くらいで購入できました

並んでいる列から購入のためにお店の中に入ると、甘〜いおいしそうな香りが漂ってきて食欲が刺激されます
わくわくしていると、なんと並んでいる人全員に、試食?ということで、できたての看板ドーナツ「オリジナル・クレーズド」がふるわれました
もちろん今揚がったばかりのほかほかです

オリジナル・クレーズドこれがほんと美味しい〜
ふんわりやわらかく、口の中で溶ろけるような感じ。
他のドーナツとは違う、軽い食感です。

後で帰った後に、さめたドーナツも食べるわけですが、それもそれなりに美味しいものの、やはりできたてが一番なんだなぁと思ったのでした。
お店の人もできたての味を味わって欲しくて、サービスで振る舞っていたのですね。きっと

ちなみに12個ひとりで全部食べられるわけもなく、会社に持っていったのですが、私が食べた種類の中だけで感想を述べると、バラエティ・ドーナツの中には、私たちが一般に想像するようなドーナツも入っています。(ミスタードーナツのようなドーナツとか、揚げパンのようなドーナツとか)
それは、他のドーナツ屋さんとそんなに変わらない風合い。

いろいろ味わえるバラエティさに目がくらんで(と言っても人に配ったらいろいろ味わえるわけではないんですけど。笑)「クラシック・アソート・ダズン」を買いましたが、「KRISPY KREME DOUGHNUTS(クリスピー・クリーム・ドーナツ)」の良さを味わうなら、「オリジナル・クレーズド」の詰め合わせという手もありますね

でもやっぱり、出来立てが一番美味しかったなぁぁぁ
お店(もちろんイートインスペースもあります)で出来立てを食べるが一番ってことですね〜〜


KRISPY KREME DOUGHNUTS(クリスピー・クリーム・ドーナツ)新宿サザンテラス店
住所:渋谷区代々木2-2-2 新宿サザンテラス内
電話:03-5333-0560
時間:7:00〜23:00

blogranking_banner応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:56Comments(7)TrackBack(13)

2006年11月24日

伊勢丹創業120周年記念期間限定!cafe Margiela

以前こちらの記事
こちらのyumiさんの記事にて紹介された
独自ファッションを発信し続けるマルタン・マルジェラ

先週先々週と、伊勢丹創業120周年祭フランスフェアを記念して
伊勢丹とマルタンマルジェラがコラボした「カフェ・マルジェラ」が
期間限定で開店していました
伊勢丹メンズ館横のラランジェカフェという普段は渋〜い老舗カフェ
(普段は行った事もないですが・・)とのコラボレーション

マルジェラカフェマルジェラカフェ








マルジェラカフェ店内マルジェラカフェ ミルクチョコレートマルジェラカフェ パフェ












ブランドカラーにあわせ、真っ白の布に覆われ壁やイスにもペイントされ
普段とは全く違うカフェになっていました
注文したミルクチョコレートコーヒーとヨーグルトパフェ

女性と男性のための靴のコレクションラインナンバー「22」が
私のコーヒーに振ってありました〜
そしてスペシャルメニューのヨーグルトパフェ
上部は生クリームがたっぷりと。
中はアロエやクラッカー、グレープフルーツ、マシュマロ、パイン・・・
何か色々入っていて面白かったです
とっても美味しかったです〜

お土産にブランドが刻印されたシュガートングを頂きました

それにしても伊勢丹は普段の週末も、すごい集客で大混雑ですが、
今の時期クリスマス前だから?なのか特にアクセサリーコーナーは
ますますの大混雑ぶりでした
クリスマスの売上げ効果ってすごいですね〜

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2006年11月10日

JEAN PAUL HEVIN CHOCOLATIER

11月に入りクリスマス商戦も始まってきましたね
伊勢丹クリスマスケーキでは予約は先月末から始まって、
すでに完売しているものもあります
伊勢丹のクリスマスケーキは超一流のブランドが揃っていて
限定商品も多いため、毎年大人気
みなさんはどこのクリスマスケーキを予約しますか

そんなのを横目に伊勢丹デパ地下にあるジャンポールエヴァンのケーキをいただきました

表参道ヒルズにもありますが、いつも長蛇の列
お店の中を常に19度以下にキープするという徹底した温度管理をしているようです。
店内のチョコレートバーではホットチョコレートなどが
楽しめるとか
ジャンポールエヴァン今回お持ち帰りしたのはアーモンドチョコレートでコーティングしてある
ミルクチョコレートケーキ
中は粉砂糖のようなかたまり(真っ白!)が入っていて、
すごく甘いのですがしつこくなくて美味しいです
でもここはなんと言ってもチョコレートの老舗
チョコレートのお味が絶品です

チョコレートって何でも美味しいと思っていましたが
やはりここのチョコレートかピエールマルコリーニ
行列も納得「本当に」美味しいと思います

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:00Comments(2)TrackBack(1)

2006年11月05日

パークハイアットホテルの美味〜なカフェ、デリカテッセン

パークハイアットホテル デリカテッセン新宿駅から15分ほど歩いたところにあるパークハイアットホテル
ハイアットグループのトップホテルである、このパークハイアットホテルは、日本ではここ新宿にしかなく、大人の隠れ家的な高級なイメージを持っています
その1階にあるのが、デリカテッセンというグルメショップ
オープンスペースになっていて、カジュアルなカフェなのに、ホテルの美味しさをリーズナブルな価格で楽しめる素敵なところです。

パークハイアットホテル デリカテッセンのサンドイッチ


先日、行ったときにいただいたのは、サンドイッチとラザニアと、フォアグラののったハンバーグ


パークハイアットホテル デリカテッセンのフォアグラのせハンバーグパークハイアットホテル デリカテッセンのラザニアカウンターで、食べたいものを注文すると、温めて席まで持ってきてくれます。
カジュアルなスタイルなのに、さすがパークハイアット!というかなりの美味しさに感激

デリカテッセンのお料理は持ち帰ることもできますし、
店内には、いろいろなおしゃれな食材やお酒も販売していて、
ふらりと立ち寄ったら、楽しくて、ついつい長居!

パークハイアットは新宿から少し離れているので、あまり行くことはないですが、
デリカテッセン、また行きたいと思える場所でした〜

パークハイアットホテル デリカテッセン
東京都新宿区西新宿3-7-1-2 1階
(平日)8:00〜20:00 (土日祝)11:00〜20:00

blogranking_bannerブログランキングチェックはこちらから〜

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 02:45Comments(6)TrackBack(1)

2006年02月03日

サロン・ド・ショコラ@伊勢丹

伊勢丹で開催されていたサロン・ド・ショコラに先週末行ってきました

ショコラ


「サロン・ド・ショコラ」とは、1995年以来パリで毎年開かれる
世界最大のチョコレートの祭典
その日本版が今年も伊勢丹で開催。
ジャン=ポール・エヴァン、アンリ・ルルーなど
集合したブランドは全55ほど
ショコラティエやパティシエもたくさん来日していました

以前紹介したこのお店のご本人ピエール・マルコリーニさんも目撃

も〜のすごいお客さんの数で、歩くのもやっと

じっくり会場の様子ご覧になりたい方はこちら


チョコレート人気ってすごいですね〜

blogranking_bannerワンクリックでランキング上昇

はな。
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年11月19日

新宿高島屋前のクリスマスイルミネーション

街のあちこちでクリスマスイルミネーションが始まってますね。

新宿・高島屋の前でもかわいらしいイルミネーションが始まってました。

かわいかったので思わず写真に撮ってきました。

イルミネーション1イルミネーション2イルミネーション3












yumi

blogranking_banner  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:05Comments(1)TrackBack(2)

2005年10月12日

劇団羊ガーデン「熱帯魚ガール」・心に残った秋公演

先日観たお芝居は、とても考えさせられる内容でした。羊ガーデンの「熱帯魚ガール」。
新宿のシアタープラッツで5日間行われていました。

リストカッターの少女のお話。
何に対しても興味を持てず、普通の人が出来ることもうまくこなせない。
そんな毎日の生活に対し、生きる意味を感じないリストカッターの少女。
そして、その一方、手や足の一部が切り取られるという連続殺人事件の発生。
その2つのお話が、最後には静かに繋がっていく。

私には直視できないシーンもありましたが、
なぜだか、どこか共感してしまう部分もある…
そんな内容でした。

毎回、羊ガーデンのお芝居は、社会的に議論されるべき問題を、
うわべだけでなく、とことん追い求めて斬新に表現し、見ごたえのある作品に仕上がっています。

もっとたくさんの方に観てもらいたい、そう思います。

次の公演も今からとても楽しみです。
次回の公演内容、日程がわかったら、こちらからご連絡しますね!

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 16:24Comments(0)TrackBack(0)

2005年10月09日

新宿御苑の癒しカフェ

一葉一葉〈kazuha〉は新宿御苑駅出口のすぐ横にあります。
こだわりの日本茶とスイーツを、ゆったり空間で味わえます。


sweets set日本茶セット左写真は、“ゴマと胡桃のお豆腐”というスイーツと、“雪”という日本茶。

右写真は、玉露茶とお茶菓子。
玉露茶はお湯のおかわりができるので、1煎目、2煎目、3煎目と違った味が楽しめるのです。


ほかにも、女性には嬉しいヘルシーなランチもありまして、
甘味つきの湯葉ご飯セット、茶そばなどもおススメです!

日曜日と祝日はお休みですので、行かれる際には、お気をつけて。

一葉
住所
新宿区新宿1-8-2
交通
地下鉄丸の内線新宿御苑駅大木戸門口すぐ
時間
11:00am〜9:00pm
日曜・祝日定休

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 17:23Comments(0)TrackBack(1)