2014年07月24日

徳うち山で鯛茶漬けランチ

前々から行きたいと思っていた銀座4丁目の徳うち山

以前紹介したうち山から暖簾分けされたお店です

これまで、12時頃にいきなりお店を訪問して、その度に満席で入れなかったのですが、今回、後輩のランチ送別会として、電話予約することに。
それで初めて分かったのですが、鯛茶漬けランチは11時半から、コースは12時半からと時間分けされていました。
もちろん、空き席があれば何時に行っても入れるのでしょうが、いつも満席状態なので、予約必須です

私たちは、鯛茶漬けランチで予約なので、早めに会社を出てお店へ

11時半ちょっと前にお店に着くと、同じ時間にやってくる他のお客さんがぞくぞく到着します。
といっても、席はカウンター8席にテーブル(4人掛け)が2つ、個室(4名)が1つと、そんなに大きくありません。

1時間しかなくてゆっくり食べられるかなぁと思ったのですが、11時半に席に着くと、その時間に合わせて作られた鯛茶漬けが、すぐ運ばれてきました。
(そっか、みんな11時半に来ると分かるから用意しておけるのかぁと、ちょっと感心

IMG_2043

真ん中奥に写っているのは、お頭の煮付け。
これがなにげに美味しい
味がしっかりとしみ込んだほんのり甘い味付け。

IMG_2045うち山でも有名な焼き胡麻豆腐。

豆腐に胡麻が練り込まれているのではなく、豆腐の下に敷かれているソースが胡麻。
そして豆腐は表面がカリッとしていて、中身がソフトタイプのチーズのようなとろみ。
この焼き胡麻豆腐がなんともいえなく上品で贅沢な味わい
日本料理の繊細さってまさにこれよね、というような美味しさです



IMG_2044鯛茶漬けはお決まりの方法でいただきました
まずは、鯛の刺身をそのまま胡麻ダレに絡めてご飯と一緒に。
刺身の食感と胡麻の味を直に感じる、力強い味付け。
ご飯も美味しい

そして、半分くらい食べたら、ご飯の上に鯛を乗せてお茶をかけて鯛茶漬けに。
お茶が胡麻ダレの濃い味をいい感じに緩和して、ソフトな味付けに
食が進みます。
なんだか食べ終わるのが惜しい感じ

IMG_2046最後にはプチデザートも。

予約必の人気店なので、気軽にランチに来れないのが残念だけれど、また食べに来たいなぁ

ちなみにランチのコースは5,000円から、夜のコースは15,000円からです。

過去の関連記事
銀座「うち山」でプチ贅沢ランチ「緑高弁当」(2007.8.2)

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

徳うち山
住所:中央区銀座3-12-9
電話:03-3545-1091
時間:11:30〜14:00(L.O.)、18:00〜21:00(L.O.)
定休日:日祝

yumi  



Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2013年02月16日

銀座のお結びcafeでお手軽ランチ

一人でささっとお昼をとらねばと思っていたときに目に入った「お結びcafe」
ガラス張りのビルの2階にあり、メニューが書いてある立て看板がないと気がつきません。
手頃にランチが採れそうと入ってみることに

店内はナチュラルウッド系のシンプルなつくり。
道路側は天井から床までの全面ガラスで開放感あります
私と同じように一人でランチしている女性も数人いました
道路側に面した、半カウンターっぽい席につきました。

ランチメニューはけっこういろいろありました。
IMG_2492IMG_2493
「若狭牛の煮込みハンバーグ」も気になりましたが、寒かったので暖まりたいなぁと思い、「満タンやさいを食べるあったか豚汁」にすることに
たっぷりの豚汁に、おにぎり2個、お新香のセットです。
IMG_2494赤いトレーに和のてぬぐいがなんかいい感じ

こちらのおにぎりのお米は、すべて福井産。
店長さんも、福井県勝山市出身の方。
ほくほくおにぎり美味しいです
豚汁はほんとうに具沢山で食べ応えありました。

このビルの1階は、福井県の家具工房やさんのショップ「木の暮らし」で、時を結ぶ三連時計というブライダルギフトをオーダーしたり手作りしたりできるようなのですが、「結ぶ」というところから2階のカフェがお結びカフェになっているようです。
なるほどね

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

お結びcefe
中央区銀座2-9-13 GINZA2 2F
03-6228-6610
月〜土 11:00〜23:00、日祝11:00〜21:00
定休日なし

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 15:30Comments(0)TrackBack(0)

2012年07月23日

銀座・日本料理むとうの鯛茶漬けランチ

IMG_1201日本料理 むとうで久しぶりにランチしました
以前、リニューアル前のお店を一度紹介していますが、新しくなってから行くのは初めてです。
一軒家であることは以前と同じ。
シックな雰囲気の高級な店構えに変身です

お昼は、刺身膳1500円、鯛茶膳1500円、日替わり膳1300円の3種類。
以前より100円づつアップしてます。
今回も、鯛茶漬けランチをいただきました

IMG_1202IMG_1203
たっぷり鯛に、ご飯、味噌汁、漬け物、小鉢2品。
小鉢が1品増えています

前半は、鯛を普通のおかずとしていただき、後半はご飯の上にのせてお茶漬けにしていただきました。
鯛茶漬け美味しい

IMG_1204デザートは、以前はみかんがどーんと出てきましたが、今回は羊羹でした。

夜はコースが6300円からというお店なので、1500円のランチで、この雰囲気と美味しい料理を楽しめるのはグッドです

以前の記事
銀座「むとう」の鯛茶漬け(2008.1)

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

むとう
中央区銀座6-4-16
03-3571-0723
11:30〜14:00、17:00〜21:00
無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月22日

銀座「竹葉亭 木挽町本店」の鯛茶漬けランチ

竹葉亭 045 web「竹葉亭(ちくようてい) 木挽町本店」で鯛茶漬けランチしました
こちらの鯛茶漬けランチは2,100円。
普段ランチにはちょっと贅沢なのですが、なんだかこの日は後輩と一緒に贅沢したい気分だったので、行ってしまいました
(実は近くに鯛茶漬けを1,500でいただける「あさみ」があるのですが、満席で入れなかった・・

コース以外の食事は基本1階の椅子席です。(コース料理だと2階の座敷席。1階がいっぱいだと2階に通されることもあるとか)

竹葉亭 029 web竹葉亭 031 web
ご飯、たっぷりの鯛、白ゴマ、お漬物、海苔、デザート、お茶のセットです。
ご飯はお櫃で出てくるので、好きな量を何度もお代わりしながらいただけます。
最初はお茶を入れず、ご飯と鯛で楽しむのが一般的ですが、私はそれはさっと楽しんで早々にお茶漬けモード

竹葉亭 035 web竹葉亭 041 web
見た目も美味しそうですが、食べてもやっぱり美味し〜いぃぃ
お茶なし0.5杯、茶漬けで3.5杯くらい食べたかな。

お値段の違いが出てるなぁと思ったのが、山葵と漬物。
山葵は、ツンとしないマイルドで上品な辛さ。
漬物も、本当は私は苦手なのですが、付け具合が絶妙で美味しくて全部食べちゃいました
そして最後はやっぱりデザートですよね。

竹葉亭は、銀座5丁目にも銀座店があり、こちらでは鯛茶漬けランチが1,890円でいただけるほか、鮪茶漬け1,575円もあります。(本店には鮪茶漬けはありません)
本店よりリーズナブルに楽しむには、こちらも

余談ですが、利用した日は雨だったのですが、折りたたみ含め渡した3本の傘が、ぜんぶきれいにたたまれており、やっぱりこういうところが違うんだなーと思いました。

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

竹葉亭(ちくようてい) 木挽町本店
住所:中央区銀座8-14-7
電話:03-3542-0789
時間:11:30〜14:30、16:30〜20:00(L.O.)
定休日:日祝

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(2)TrackBack(0)

2011年04月19日

日本橋だし場@コレド室町

先日、日本橋にあるコレド室町に行ってきました。コレドができてから一度は訪れたいと思っていたのですが、随分行くのが遅くなっていましたその中でも特ににんべんさんが展開している「日本橋だし場」に行ってみたいと思っていました。念願叶っての訪問節電のため店内は非常に暗かったものの、コレド入口付近にあるこちらのお店はは女性を中心ににぎわっていましたDashi bar











「一汁一飯を味わう」というコンセプトのお店。

Dashi bar.2写真からわかるように「一汁一飯」を提供するシンプルなメニュー展開です。ランチタイムの11時から14時にはかつお節をたっぷり使った味みそ、すまし汁などの3種の汁物(各350円〜、メニューは月替り)とおにぎり、さらには人気メニューの白いごはんに香り豊かな削りたてのかつお節をのせた「かつおぶしめし」(150円)などが味わえます!
は「かつおぶしめし」と「山菜のお吸い物(ゆば入り)」になります


によると、日本型食生活 (鰹節から始める健康生活)の提案を目指しているとのことです。

食べる前は「ちょっと量が少ないかな」と思ったのですが、しっかりと野菜が入った汁物にご飯をセットすると食べ終わる頃にはおなかも満たされます軽くご飯だけを食べたいと思ったときにスタンディングでさくっと食べられるお店日本橋にはあまり見かけない気がするので、その点も気に入りました

3テーブルしかありませんが、皆さん短時間で食べるためあまり待たずに利用も可能に思われました。ちなみに、ランチタイム以降であっても「だし・ドリンクメニュー」が味わえます。ショッピングに疲れたときなど、ほっと一息できるスポットでもあります

日本橋だし場
住所:中央区日本橋室町2-2-1コレド室町1階
03-3241-0968
10:00〜19:00(だしテイスティング) 11:00〜14:00(ランチテイクアウト) ランチ営業、日曜営業
人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao


  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 11:53Comments(4)TrackBack(0)

2011年01月24日

銀座ほんじん銀中店の卵かけご飯ランチ

3年前に一度紹介した「ほんじん銀中店」
久しぶりなので再び
前回の記事→「銀座ほんじん銀中店のもつ鍋ランチ」

前回は、もつ鍋ランチでしたが、今回は卵かけご飯650円。
実は深夜残業続きで夜ご飯をあまり食べなかったせいか、胃が小さくなってしまい、この日はあまり食欲がなかったのでした

webほんじん 002卵かけご飯という言葉の響きだけだと、ちょっと侘しいランチを想像しますが、出てきた内容は漬物3種類にお味噌汁がついて、ご飯も雑穀米とそれなりにしっかり
卵も確かブランド鶏の卵でした。

真ん中の器に卵を割り入れ、醤油を混ぜてご飯にかけます。
うーん、シンプルだけれど、食欲がないこの日にぴったり

そして裏技で美味しかったのが、もつ鍋ランチの汁を一緒にいれること。
もちろん卵かけご飯だけだとできないのですが、後輩がオーダーしていた、もつ鍋ランチの汁をもらって入れたら、出汁が効いていて卵にもよく合って美味しかったー

食欲旺盛な普段の私だったら、まず食べないメニューなので、食欲がない日ならではの注文も穴だなーと思ったのでした

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

銀座ほんじん銀中店
住所:中央区銀座8-18-4
電話:03-3546-1866
時間:月〜金11:45〜13:30、18:00〜24:00、土日祝17:00〜23:00
定休日:無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:30Comments(2)TrackBack(0)

2010年07月12日

近為 大丸東京店でおいしい京のぶぶづけ

東京駅大丸の12階にある「近為(きんため)」で夜ご飯しました
ここは、創業明治12年という京つけもの屋さんがやっているお店
本店はもちろん京都ですが、東京は東京駅大丸のほか、門前仲町にもお店があるようです。

こちらの王道メニューらしい、京のぶぶづけセット(たしか1,980円くらい)をいただきました

近為 3種つけもの席に案内されると、まず季節の京つけもの3種類が用意されています。
メインのお魚が焼きあがるまで、漬物を食べて待っているしかけですね。
実は漬物ちょっぴり苦手な私ですが、上品な浅漬けで私でも美味しくいただけました。






メインのセットは、京つけもの盛り合わせ7種に、鮭の粕漬け、小鉢がいろいろ(汲上げ湯葉、切干大根、梅ちりめん、わらびもち)。
近為 ぶぶづけ近為 鮭
本当は鮭の粕漬けと小鉢2つは3段の箱に入って出てきたのですが、持ってきたと同時に中身を箱から出して、箱は持っていってしまったので写真に収められませんでした。
あ〜、写真>映えする見かけだったのに〜

さてさて、好きなだけご飯を茶碗にもり、最初はご飯そのままで、漬物やおかずをいただきます
後半は、左にある急須に茶葉が入っているので、テーブル中央にある鉄製の窯からお湯を汲み入れて、お茶漬けにしていただきます。
(このお湯を柄杓で急須に入れるがへたくそだった私・・・)

ご飯もつやつやちょうどいい固さ、漬物も上質で上品なお味、鮭の粕漬けも美味しく、日本人でよかったなぁと思わせる夜ご飯でした

東京駅近くで、お店の雰囲気もよく(ゆっくり落ち着いて話ができます)、2,000円以下で上質な夜ご飯が食べられるお店というのは、貴重だと思います

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

近爲(きんため) 大丸東京店
住所:千代田区丸ノ内1-9-1 グラントウキョウノースタワー 12F
電話:03-6895-2887
11:00〜23:00
不定休(大丸に準ずる)

yumi
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:15Comments(6)TrackBack(0)

2009年12月16日

銀座「好々亭」で中華粥ランチ

好好亭 店あまり食欲がなく胃に優しいものということで、銀座6丁目の「好々亭(ハウハウテイ)」へ。
もともと銀座コリドー街にあった中華粥や飲茶点心が楽しめるお店です

中華粥をうたっているだけあって、ランチでも20種類くらいのお粥が
鶏肉、海鮮、フカヒレなどいろいろありますが、私は「野菜粥」650円をいただきました。


好好亭 お粥好好亭 点心






写真では分かりづらいですが、けっこう大きなお椀に出てきます。
食欲ないのにこんなに食べられるかなぁと思ったのですが、やっぱりお粥なのでするする食べられました
ちょっと冷えた体もあったまって良かったです
写真にあるようなミニ点心(小籠包とゴマ団子)も付いてきます。

ちなみにランチは中華粥だけでなくて、普通の定食もあります。
こちら、みんなが頼んだ定食たち。
好好亭 定食1好好亭 定食2好好亭 定食3
(真ん中の春雨は大盛りです。確か100円増し)

食欲ある人と食欲ない人が一緒でも問題ないので使いやすくていいですね

ちなみに店内は、チェーン展開しているうどん屋さんみたいな感じ(ナチュラルカラーのテーブルでこぎれい)です。
お店の表からイメージするより入りやすいお店で、意外に女性ひとりで利用している人もけっこういます


好好亭(ハウハウテイ)
住所:中央区銀座6-13-7
電話:03-3248-8805
時間:月〜金11:00〜翌4:00、土日祝11:00〜23:00
定休日:無休


人気ブログランキングへ ←今日も応援よろしくネ

yumi

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:28Comments(0)TrackBack(0)

2009年06月13日

赤坂「うまや」さんで和食ディナー

友人3人で、歌舞伎の市川猿之助さんがプロデュースなさったという、「うまや」さんで夕食をしてきました

こちらは、市川さんがお稽古場として利用なさっていた建物をお食事処として開放し、できたお店とのこと(建物3階は今も稽古場として利用とのこと)。「美味しい」と思うものを集めて食べられる場所つくりにしたかったとのことです。


当日は水曜の夜、雨も降っていたので、予約なしでも大丈夫だろうと、訪れました。ですが、都心の隠れ家、やはり人気。20分程度待った後、カウンター席に通されました。カウンターで若干騒がしさのあったものの、板前さんの調理姿を見ることができ、満足でした赤坂うまや1

料理はアラカルトで頂きました。野菜が付け出しとして出され、こちらは岩塩か、お酢、肉みその3種のソースで楽しめますお勧めは肉みそということで、普段なかなか摂取できない、生野菜を存分に頂きました。特にミニトマトは甘さが強く、何個も口にしてしまいました。赤坂うまや2

その後、「パリパリサラダ」や「もち豚バラ肉備長炭焼、韓国風お好み焼き」など色々と注文を続けました。その中でも「湯葉さし」そして、お店の看板メニューと言われている「鶏飯 (鶏肉のスープかけ御飯)」は絶品赤坂うまや3赤坂うまや4

3名で、二杯程度位お酒を頂き、一人4,000円程度でした。
ランチメニューもお薦めとの友人のコメントもあり、隠れ家としてまた利用したいです

赤坂うまや
住所:港区赤坂4丁目2番32号
電話:03-6229-1661
[月〜木] 11:30〜14:00 17:00〜24:00
       [金]   11:30〜14:00 17:00〜25:00
       [土・祝] 11:30〜14:00 17:00〜23:00
定休日:日曜及び月曜の祝日は休み

blogranking_banner←クリックお願いします

cao   


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月27日

銀座のおむすび屋さん「むすび処 金の芽」

雑誌で見つけたおむすび屋さんに行ってきました。
「むすび処 金の芽」

金の芽

おにぎりって、なんか食べるとホッとしますよね
でも、コンビニおにぎりはイヤ!っていつも思っていたので、
手作りおにぎり求めて行ってみたわけです

こんなセットもあるみたいなのですが・・・
店内でも食べられます。
金の芽






わたしはお持ち帰り。こんな包みになってます。かわいい包装
金の芽






で、開けると・・・「天むす」
金の芽






美味しかったです

ここのおむすびは全品150円だそうなのですが、
持ち帰りの場合、自分でお弁当箱や包むものを持っていくと、
エコ価格ということで、130円になるんですって

ぜひ、お弁当箱持っていってみてくださーい


address:中央区銀座5丁目10番13
phone:03-3572-3122
営業時間 11:00〜19:30
定休日 日曜日、祝祭日

blogranking_banner1クリックお願いします

miki

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:12Comments(1)TrackBack(0)

2008年03月18日

銀座「旬菜 青山(あおやま)」で美味しい鴨雑炊定食

本当はとあるイタリアンでランチしようと思ったのですが、行ってみたらお店がなかった

旬菜 青山きゃ〜、どうしようと、近辺をうろうろしていたときに見つけたお店が「旬菜 青山」

表から見る限りでは、地震が来たらあっという間にくずれてしまいそうなビルで、けっしてキレイとはいえないけれど、逆にそんなビルに入っているのが、穴場かも!みたいな雰囲気を漂わせていて、入ってみたのでした

お店は木をベースにしたつくりで、カウンター席とテーブル席が4つくらい。板さんはおひとりで、給仕されている人にお母さん?とおぼしき女性がひとり。
家庭的な雰囲気の和食やさんです。

ランチは、全部で7〜8種類。
値段は900円〜1000円。
カニクリームコロッケ定食、さばの味噌煮定食、鮪の中おち照焼と鮪のぶつ定食、かき雑炊定食など、和食の品揃えです。

すべて味噌汁・香物・小鉢・サラダのセットで、ご飯はお代わり自由です。

旬菜 青山 雑炊定食青山 雑炊アップ






私は鴨雑炊定食1000円にしました

まったく先入観なく食べたのですが、味の濃さや出汁加減がちょうどよくて美味しい

雑炊というと後でお腹が空きそうな感じですが、量もかなりたっぷりで男性でも問題なし。

味噌汁も具が蜆(しじみ)だったのですが、その出汁がよく効いていて美味しかったです
蜆自体はあんまり好きでないのですが、味噌汁の出汁にすると美味しいですよね

お値段と内容のバランスがよい、普段ランチに使いたくなるお店でした
また利用しようと思いました


旬菜 青山(しゅんさい あおやま)
住所:中央区銀座8-2-12 珠光ビル2F
電話:03-5537-6870
時間:11:30〜13:45、17:00〜23:00
定休日:土日祝

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:58Comments(6)TrackBack(0)

2008年01月19日

銀座「むとう」の鯛茶漬け

むとう銀座6丁目、泰明小学校の近く、以前紹介した「銀座 佐藤養助」の並びにある「むとう」で鯛茶漬けランチをいただきました

鯛茶漬けを提供しているお店って銀座には多いですよね。

「むとう」は、銀座にこんな1軒家が、というような古い構えの木造建ての民宿風?一軒家
民宿風なんて書いちゃいましたが、逆に敷居が高そうで、実際夜の平均予算も1万円を超えるようです。

でも、ランチは
「日替わり定食(1200円)」「お刺身定食(1400円)」「鯛茶漬定食(1400円)」と手が出せるお値段

ちょっといいもの食べたい時におすすめです

むとう 鯛茶漬けむとう鯛茶漬けみかん






メニューをどれにしようかちょっと迷ったけれど、鯛茶漬けがいちおうウリと聞いたので、鯛茶漬けに決定


むとう鯛茶漬けアップむとう鯛茶漬けアップ2最初はそのままいただき、後半からはご飯に鯛を乗せてお茶を注いで、茶漬けでいただきました。
胡麻がたくさんまぶされた濃いめの醤油だれで味付けされた鯛は、ご飯がすすんで美味しかった

ちなみに、1階はテーブル席なのですが、2階は座席になっていて、座席料を払うと貸切も可能です。
この日は貸切で利用したのですが、なんだか貸切だと、ほんとに旅館だか民宿だかのお部屋でくつろいでいる感じでした
(写真撮っとけばよかったなぁ)

部屋の隅に囲碁の道具が置かれていたんですけど、だれかここで碁を打つ人がいるのかしら?

日替わり定食もちょっと気になったので、今度、それも頼んでみようかな


むとう
住所:中央区銀座6-4-16
電話:03-3571-0723
時間:17:00〜21:00(L.O.)←お昼もやってるのですけど、夜の時間しか書いてないです。
定休日:日祝

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:24Comments(7)TrackBack(1)

2008年01月13日

百菜粥 新橋のおなかに優しいお粥ランチ

昨年10月に新橋の駅前ビル1階にOPENした百菜粥
いつもこの前を通るたび、行ってみたい〜と思っていて、先日ようやくランチに行きました
店内は、カジュアルでシンプル。ランチ時には、8割が女性客で、満席です
先に、カウンターで注文
新橋 百菜粥 ランチ ごぼう粥ランチは、Aメニュー(点心&お粥1種類&漬物)と、Bメニュー(点心&お粥2種類&漬物)、Cメニュー(点心&お粥2種類&漬物&デザート)の3種類だったと思います。
お粥は、7種類くらいの中から選ぶことが出来ました
新橋 百菜粥 ランチ 揚げナス&海老






私はBメニューを!900円くらいだったと思います
トム・ヤム・クンのお粥と角煮のお粥を選びました
同じくBメニューを選んだ先輩は、揚げナスのお粥と、海老のお粥を注文していました
新橋 百菜粥 ランチ トムヤムクン&豚角煮粥こちらは、Aメニュー。ごぼうのお粥。ヘルシーな感じ!
点心は、角煮のミニ肉まんでした
新橋 百菜粥 ランチ 秘伝のたれ席には何種類かの調味料がおいてあって、お粥に入れていろいろなお味を楽しめます。
目に付いたのは、この秘伝の粥だれ
甘じょっぱいお味がなかなか美味しかったです

量は、女性でもちょっと少ないかなぁと思ったくらいなので、男性には物足りないかもしれません
あと、私たちは、女性4人でわらわら…と行ったのですが、一人で来ているお客さんが多かったようです。
二日酔いや食べすぎで胃がもたれているときには、おススメです

百菜粥
東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館1F
03-6427-1546
平日11:00〜15:00/16:00〜22:00
 土曜:11:00〜20:00
定休日:日曜・祝日

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:05Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月13日

東京 新丸ビル「だし茶漬け えん」で手軽においしいお茶漬け

新丸ビルで、30分ほどしかないけどちょっとお腹に入れたいと思ってカフェを探していたときに、ふと目に飛び込んで来た「だし茶漬け えん」

カフェ系は席がすくなく満員で入れなかったので、お茶漬けでもいいかと気軽に入ったのですが、これが意外においしかった

だし茶漬け えん私が食べたのは、「炙り明太子と水菜のだし茶漬け」750円なのですが、明太子もだし茶漬けも本格的で美味しい

銀座にもお茶漬け屋はあるけれど、銀座価格なのか1000円くらいはするし、750円というのも嬉しいです

近所にあったらけっこう利用しちゃいそうと思いました。

それでHPを見ると、銀座に店舗があると書いてあります。
しかも三越の中。

えええっと思ったら、なんと地下の総菜屋さんでした。

なるほど〜です。

本格総菜とだし茶漬けの2つを展開しているんですね。

銀座も、総菜屋さんよりはお茶漬けさんのほうが嬉しかったなぁ。なんて。笑


だし茶漬け えん
住所:千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディングB1
電話:03-5224-3755
時間:11:00〜22:00、日祝11:00〜21:00
定休日:なし

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:38Comments(5)TrackBack(3)

2007年09月02日

横浜ランドマークにも八十八楽(こめらく)が登場!

みなとみらい 八十八楽(こめらく) 店内桜木町みなとみらいにある横浜ランドマークの1階が一部リニューアルしました
リニューアル後に入ったお店の一つが、創作茶漬け八十八楽(こめらく)です
八十八楽の銀座本店は、このブログ“銀座OL&横浜OL ちょっとリュクスな毎日”内でもyumiさんがこちらに書いていましたが、銀座店と、横浜ランドマーク店では、システムは同じですが、メニューが違うようです

横浜ランドマーク店に行ったときに私たちが注文したのは、“とんこつだし、豚肉と博多明太子のお茶漬け”と“かつおだし、鶏肉とキノコの梅肉添え”です
みなとみらい 八十八楽(こめらく) お茶漬けランチ3みなとみらい 八十八楽(こめらく) お茶漬けランチ1みなとみらい 八十八楽(こめらく) お茶漬けランチ2




鉄瓶の中には、各々とんこつや、かつおのおだしが入っているのですが、それだけではなく、とろみのあるおだしがどのメニューにも付いています。
まずは、そのとろみだしを最初にかけて、いただきます〜
そして、残りにさらにやくみを加えて、鉄瓶に入っただしを入れていただきます〜
つまり、2種類の味が楽しめるのです
私は主に、とんこつだしのほうをいただきましたが、美味しくて、おだしも残さずいただいてしまいました!

このメニューのほかにも、創作茶漬けというだけあって、“アボカドとスモークサーモンの博多明太子添え”なんていうメニューもありました是非今度、食べてみたい〜

女性にとっては、丁度良い量だと思いましたが、ご飯は大盛り無料らしいので、男性は是非お試しください

八十八楽(こめらく)横浜ランドマーク店
横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ1F
045-640-5088

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 19:38Comments(2)TrackBack(0)

2007年07月28日

銀座7丁目 おにぎりカフェ「ony」でクイックランチ

おにぎりカフェony一人で気兼ねなくさくっと食事しやすい、おにぎりカフェ「ony」が銀座7丁目の外堀通り沿いにあります。

おにぎりが100円から230円まで20〜25種類くらい、そのほか味噌汁や一品おかずもの、うどん、デザート、ドリンクがそれぞれ何種類かづつ揃っています。

おにぎりカフェご飯私が今回食べたのは、日替わりけんちん汁セット(おにぎり2個)530円。
ほか、おかず1番人気という野菜15種サラダ220円を加えて、750円です。

全体量からすると、決してお安い値段ではないのですが、女性一人でも入りやすくて、かつ(サンドイッチやパンでなく)ご飯が食べられるというのがポイントでしょうか

あと食事席が、外観の雰囲気とは違ったアンティークデザイン調のかわいい店内で、席と席の感覚は狭いけれど、意外にも落ち着ける雰囲気がいいです

私は、食事として利用するより、カフェとして利用するのが穴場かもと思いました。
ドリンクは160円から370円まで20種類以上。
コーヒー、紅茶(マンゴーティ)、ハーブティのほか、ほうじ茶、玄米茶、抹茶ラテなどおにぎりカフェらしいメニューも。
だいたい200円前後で飲めるものが多いです。

ちょっとはずれた時間(2時頃)に行ったのですが、ランチタイムを過ぎた店内は人もまばらで、余裕で席に座れました

あ、ちなみに全席禁煙ですー。


おにぎりカフェ ony
住所:中央区銀座7-4-15
電話:03-5537-1502
時間:平日 8:00〜22:00、土・日・祝日 8:00〜21:00
定休日:なし

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:32Comments(2)TrackBack(0)

2007年03月13日

銀座「八十八楽(こめらく)」でお茶漬けランチ

先日あまり食欲がなかった時にランチしたのがここ「八十八楽(こめらく)銀座本店」。

お茶漬け専門店として有名で、随分前から雑誌など見て存在は知っていましたが、入ったのは初めてです

ランチは6〜8種類くらい。
基本すべてお茶漬けがついているのですが、サバの味噌煮がセットになっていたり、じゃこと水菜のサラダがセットになっていたりといった感じです。
八十八楽アップ八十八楽茶漬けランチ






私は、チキンサラダに胡麻ドレッシングをかけたものをセットにした「八十八楽日替わり膳」を注文

お茶漬けですが、トッピングを9〜10種類くらいの中から2種類選択できます。
また、ごはんにかけるお茶(だし)も、かつおだしととんこつだしの中から選べます。
私は、かつおだしに、あさりしぐれと野沢菜漬けをトッピングに選びました

お茶漬けだけに、さらさら〜と食べれて、食欲のない胃にちょうど良かった
食欲がなくても、絶対に食事を抜きたくない私なので、こういう軽い食事ができるところがあるのも嬉しいです

この日は同じく食欲のない後輩と一緒にランチしましたが、カウンターがメインなので、ひとりでも気軽に入れます。

あ、あと深夜4時までやってるみたいですね。
飲みの後のラーメンならぬ、お茶漬けもいいかもしれません。笑。

p.s. 八十八楽(こめらく)は閉店しました


八十八楽(こめらく)
住所:中央区銀座8-6-11
電話:03-3574-8727
時間:11:30〜28:00(深夜4:00)
定休日:土日祝

blogranking_banner応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:17Comments(2)TrackBack(2)

2006年01月29日

東銀座 マグロ茶漬けのお店・なかね

マグロ茶漬け
銀座8丁目、東銀座駅から徒歩5分ほど行ったところにマグロ茶漬けのお店なかねがあります。
ここでのお昼のメニューは、一つだけ。
それがマグロのお茶漬け
このランチメニューを注文できる11:30〜13:30の間は、店内に人がいっぱい。
赤身のまぐろは胡麻ダレと和えられていて、初めはマグロ丼として少しいただき、
その後、お茶をかけてマグロ茶漬けに

食べる前は、マグロと胡麻ダレとお茶なんて合うの??と思いましたが、
これが、美味しくて、とまらないのです。
ペロリと、残さず、いただいてしましました
ご飯のお代わりもできます。
このお味を食べたくなって、また近々行ってしまいそうです。

p.s.エリアの再開発で2007年11月に閉店。

銀座なかね
中央区銀座8-17-9
03−3541−3380

blogranking_bannerブログランキングに参加してます!クリックをお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 23:06Comments(7)TrackBack(5)

2006年01月11日

横浜のお茶漬け専門店・さらり

さらり
横浜駅に直結しているジョイナスの地下一階にお茶漬けの専門店の“さらり”があります。
さらりは、開店してからもう2年近くになるのに、お昼時も夕食時も店頭に列が出来ているほど。

お茶漬けご膳の具には、鯛、豚角煮、ネギトロ、うなぎ、鮭いくらなどなどがあり、
お茶漬け用スープも緑茶、ほうじ茶、京風だし、塩スープ、白湯スープと好きなものを組み合わせることが出来ます

私が行った夕食時は、もうすでに鯛のご膳が売り切れで、ネギトロのご膳に塩スープを選んでみました。
ネギトロはそのままいただいても、美味しい!ですが、やはりお茶漬けに。
塩スープもさっぱりして美味しい
ネギトロのお茶漬けは初めていただきましたが、けっこう合うものなのですね。

ご飯、スープはおかわり自由。
お茶漬けでおなかいっぱいになるのかしらと思っていましたが、意外におかわりしなくても、おなかいっぱいになるものなのです。

店内は、一人でも食事が出来る雰囲気で、女性一人で召し上がっている方もいらっしゃいました。

お茶漬けご膳 さらり
 相鉄ジョイナスB1階
横浜市西区南幸1-5-1
045-312-5041

blogranking_bannerブログランキングに参加していますクリックお願いします!!

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 10:50Comments(3)TrackBack(1)