2012年04月05日

新橋の驛舎珈琲店で食後のティータイム

IMG_0351昨日紹介した「Olio(オーリオ)」の後に、新橋駅前の驛舎珈琲店(えきしゃこーひーてん)でお茶しました
オリジナルブレンドが850円からと、お茶するだけを考えたら、ちょっぴりいいお値段の喫茶店ですが、駅前の便利さと、店内の大正を思わせるようなノスタルジックな雰囲気の良さとでか、店内はほぼ満席
以前紹介した銀座の「椿屋珈琲店」と同じ系列のお店です

ちょうど店内奥の窓際のテーブル席になり、しばしまったりしてしまいました

自家製ケーキが何種類かあり、プラス550円で珈琲or紅茶付きになるとのことで、渋皮モンブランのセット1,250円をいただくことに
IMG_0356IMG_0354
モンブランといえば、丸い山の姿をしたお馴染みの形を思い出しますが、こちらは大きなホールをカットした形。
濃厚なマロンクリームが美味しい
あと、いつもなら紅茶を頼む私ですが、いちおう珈琲店なので珈琲をいただきました
甘いモンブランに、渋い珈琲のバランスがいい感じでした

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

驛舎珈琲店
住所:港区新橋2-8-7 2〜3F
電話:03-3503-6481
時間:月〜金10:00〜05:00、土10:00〜23:00、日祝10:00〜22:00
定休日:無休

yumi  



Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(3)TrackBack(0)

2012年04月03日

身体にやさしい南青山 COCO DONUT

ここ最近、表参道に行く機会が続いていました。メインの表参道や青山通りの人通りの多いところはどうしても苦手用件が終わるとすぐに移動する場合が多いのですが、その日は一息入れたくなり、骨董通りを歩くことにしましたこちらの通りを5分程度歩いた後、可愛らしいドーナツ屋さんを発見。
coco










お店から道路に面した窓から店内を覗いてみると、美味しそうなドーナツと一休みできそうな席が見えましたちょうど空いているテーブルも確認できたので、早速入ってみることに。ドーナツとドリンクメニューには体に優しそうなものが沢山。

初めての訪問だったため、豊富な種類の中からドーナツの選択は難しかったのですが、店内でのみ販売中の「焦がし砂糖」をお願いしました。(←テイクアウトで利用する方も多いようです。)飲み物は有機しょうが、国産はちみつを使った「ホットジンジャー」にcoco2coco3













待つ事しばし、焦がし砂糖で外はさくっとコーティングされたドーナツがやってきました。中はもっちりとした食感飲み物と一緒にのんびりいただいたところ、しっかり満腹感を感じられる量でした。ホットジンジャーも生姜の辛さが体を温めてくれました

明るい店内、居心地の良い雰囲気と気づけば1時間が経過していました。ぜひまた利用したいとの思いから、を確認したところ 今月15日に閉店するとのお知らせが・・・。「身体にやさしいドーナツ」を作ってこられたことをで再度確認でき、とっても惜しいお知らせだと感じました。駅からは少し距離がありますが、ぜひ一度皆さんもこちらの美味しさを体験なさってください

COCO DONUT
住所:港区南青山6-2-2 南青山ホームズ108号
03-6427-7470
12:00〜18:30 不定休

人気ブログランキングへ←クリックお願いします
cao  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 08:20Comments(0)TrackBack(0)

2012年04月02日

銀座のカフェーパウリスタでキッシュセット

銀座のCAFE PAULISTA/カフェーパウリスタでキッシュセットをいただきました
(お店のサイトにカフェーと書いてあるので、カフェでなくカフェーにしています。)

IMG_03391909年にこちらのカフェーパウリスタが、ブラジルからコーヒーの販売権を引き受け、日本全国に販売したのが、日本のコーヒーの歴史の始まりという歴史あるお店です。
それだけでなく、日本で最初の喫茶店でもあり、「銀座でブラジルコーヒーを飲む」が語源となり「銀ブラ」という言葉が生まれたお店でもあります。

お店は、中央通り沿いにあって、昔からあるだけにずっと知っていたのですが、コーヒーはあまり飲まないし、ランチにしては量が少ないし(サンドウィッチセットかキッシュセットくらいしかない)、なかなか行く機会がなかったのですが、あんまり食欲がなくて軽く食べたいなぁという日があったので、ひとりでやっと入ってみたのでした

IMG_0334IMG_0335
IMG_0336キッシュの種類は、ほうれん草とモッツァレラチーズとベーコン、きのことベーコン、かぼちゃとチーズとソーセージの3種類。(単品525円)
セットにすると、サラダとケーキとコーヒー(おかわり自由)がついて997円です。

こういう歴史ある喫茶店って文豪がよく通っていたりするものですが、こちらも水上滝太郎、吉井勇、菊地寛、佐藤春夫などが利用していたほか、ジョン・レノンとオノ・ヨーコもおしのびで通っていたそうです

コーヒーの味の違いが分かるほどコーヒーを飲み比べたこともないし、絶妙な舌を持っている訳でもないですが、そんな歴史を知るとなんかいつもよりコーヒーが美味しく感じる不思議です

とりあえず銀座に来たら、一度は覗いてみる価値のある(話題のネタになる)お店です

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

CAFE PAULISTA(カフェーパウリスタ)
住所:中央区銀座8-9-16
電話:03-3572-6160
時間:月〜土8:30〜22:00、日・祝12:00〜19:30
定休日:無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(2)TrackBack(0)

2012年03月17日

恵比寿フラワーショップ kusakanmuri(クサカンムリ)で穴場ティータイム

フレンチカフェ「ura ebisu」を利用した後に、ふらりと入ってみた隣のお店「kusakanmuri」
IMG_0314細長いアプローチに、草花が並んでいて、何やら惹かれます。
何やさんなのかよく分からないままに入ってみたら、フラワーショップ&お花教室、かつ雑貨&旅行を扱うお店。
フラワーショップの奥は、ギャラリーのような雰囲気の天井の高い白壁の空間で、ハーブティやジュースもいただけるようになっていました

フラワーショップの商品でもある、白とグリーンの草花が並んでいる気持ちのよい空間
植物の色合いがおしゃれだなぁと思っていたら、徹底的に白とグリーンにこだわっているようで、本当にその色の草花しか扱っていません。
そのこだわりぶりも素敵ですね

この日は、一番奥の席でお花教室も開かれていて、リース型のおしゃれなフラワーアレンジメントが作られていました。

私たちは、ちょっと手前の席でお茶タイムです

メニューは、<ホット>レモンミントティー、ジンジャーホットティー、ローズヒップティー、ニルギリ <アイス>ペリエ、アップルジュースの6種類、いずれも500円、ミニクッキー付きです。

IMG_0312私は、ローズヒップティーをいただきました。
ローズヒップの色がとても鮮やかです

天窓から柔らかい光が入ったり、窓から眺める外の空間にも緑がたくさん配置されていて、とても和みます。

コーヒーやスイーツメニューはないですが、ちょっと一息、和む空間でお茶したいときに、穴場なお店だなぁと思いました

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

kusakanmuri(くさかんむり)
住所:渋谷区恵比寿西1-17-2
電話:03-6415-4193
時間:11:00〜20:00
定休日:火

yumi

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 18:00Comments(0)TrackBack(0)

2012年02月29日

中目黒「salon de huit(サロン ド ユイット)」でティータイム

中目黒のBALS STORE内にある「salon de huit(サロン ド ユイット)」でお茶(&軽ご飯)しました
すぐ近くの目黒川沿いにある「Huit」や恵比寿の「neuf cafe」と同じ系列のお店です

Huitもneuf cafeも居心地がよいまったりできるカフェですが、こちらも雰囲気がGOOD
2つに比べると、感度の高いBALS STORE内にあるので、ややその方向に合わせている感じでしょうか。
お手頃な値段で、ご飯が食べれたりお茶ができるのも一緒です

IMG_0202IMG_0201
この日いただいたのは、バナナの焼きタルトとホットレモネード
お値段は・・・忘れてしまいました。ゴメンナサイ
2つ合わせて1000円〜1200円とか、そんな感じだったと思います。

IMG_0204こちらは友達が頼んだガレット。
お野菜などの具がたっぷり

お店中央にあるクッション席で、かなりまったりしてしまいました

他の系列は24時など遅くまでやっているのですが、こちらはBALS STOREの営業時間に合わせて21時まで。
今回はお茶利用でしたが、ご飯メニューも(カフェながら)けっこうしっかりしているので、ランチや早い夜時間にまた利用してみたいな

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

salon de huit(サロン ド ユイット)
住所:目黒区中目黒1-10-21 BALS STORE 1F
電話: 03-6412-8903
時間:11:00〜21:00
定休日:年始

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(3)TrackBack(0)

2012年02月21日

一保堂茶舗 東京丸の内店

京都に本店を構える、日本茶の専門店一保堂さんこちらの一保堂茶舗 東京丸の内店に行ってきました
一保堂







2010年12月にオープンした時から行きたいと思っていたので、念願叶っての訪問になりました以前もいくつか都内でお茶を美味しく頂けるお店 をご紹介しましたが、新しくお気に入りのお店を発見するのは楽しいものです

の紹介の通り、京都本店以外では唯一の路面店。京都に足を延ばすのはそんなに簡単ではないため、丸の内でお茶を楽しめるのは本当に嬉しいです。こちらのお店のコンセプトは下記3つお茶を「買う」、喫茶室でお茶を「楽しむ」、不定期ではあるようですがお茶に関して「学ぶ」といったイベントが開催されています。

せっかくだったので、喫茶室へお取り扱いのある「抹茶」、「玉露」、「煎茶」、「番茶類」のうち、「玉露」を頂きました。香りと甘みが豊かでした。
一保堂2
一保堂3











「淹れるところから自分で」楽しむということで、お茶の淹れ方をレクチャーしていただいた後、ポットから急須へ自分でお湯を注ぎます。私が頂いた茶葉は「お湯が注がれてから20秒で頂く」とのこと、時間勝負です。時計で20秒を測り早速頂きました。セットで頂いたお菓子も、お茶の美味しさを引き立ててくれます

コーヒーや紅茶などももちろんいいですが、お茶は寒い時期にぴったりの体の芯から温まる飲み物のように感じています。気づけば2月も後半、慌しいですが時にはのんびりお茶を楽しむこともオススメです。

一保堂茶舗 東京丸の内店
住所:千代田区丸の内3-1-1 丸の内仲通り 国際ビル1階
03-6212−0202
11:00〜19:00


人気ブログランキングへ←クリックお願いします
cao

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:04Comments(0)TrackBack(0)

2012年02月02日

西荻窪「物豆奇(ものずき)」で喫茶タイム

「Re:gendo(りげんどう)」 「Maeuschen(モイスェン)」に続き、西荻窪ネタ第三弾
喫茶店「物豆奇(ものずき)」の紹介です

IMG_0025外観からして雰囲気満点のお店
大正時代のような?昭和の始めのような?ノスタルジックな雰囲気です
お店の中も、ダーク調のウッドとレンガ石をベースにした作り。
こじんまりとしたテーブル席や、囲炉裏を囲んだ席など趣の異なる席がいろいろ。
照明は暗め。
蛍光灯はなくランプ型の照明で、雰囲気をいっそう醸し出しています
「物豆奇」と書いて「ものずき」と読ませるところも、なにやらこだわってる感じですよね

IMG_0023私は、ウィンナーコーヒーを注文しました。
コーヒーは普段あまり飲まないのですが、ウィンナーコーヒーがある場合は、けっこう頼んじゃいます。
甘くして飲むのが好き(コーヒー通からしたら邪道かしら

客層は、女性の2〜3人ずれや、カップル、男性の1人利用といった感じでした。
ふらりと訪れて、もの静かに読書などして、帰られる近所の人とか多そうです。

西荻窪は、お店の主が本当に好きでやっているんだろうな〜と感じさせられるお店が多いです


人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

物豆奇(ものずき)
住所:杉並区西荻北3-12-10
電話:03-3395-9569
時間:11:30〜21:00
定休日:不定休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:00Comments(4)TrackBack(0)

2011年10月05日

目黒川沿いのショップ併設カフェ「ヘリアンタス」

中目黒のビストロでランチした後、お茶したいね〜と目黒川沿いをふらふら
その時にみつけたカフェ「ヘリアンタス」でお茶しました

白を基調にした店内に黄色や黒が効いたインテリアで、おしゃれな空間
入ってから気づいたのですが、ベビー服屋さん併設のカフェでした。
「ヘリアンタス」というのはベビー服ブランドの名前のようです。

ちなみにインテリアに特徴があるのに、店内写真がありません
食べログに写真を投稿している人がいたので、こちらを参考にどうぞ。

カフェには赤ちゃんを連れている人はいなかったですが、お茶をしていると、すぐ横にあるベビー服売り場に入ってくる子連れ(しかもおしゃれ)のママが何人か
店内に飾ってあるベビー服も色鮮やか&かわいらしい服でした

カフェメニューは、コーヒーと紅茶(お茶含)系がそれぞれ5種類くらいだったかな。
あとアルコールも出せますよ、とお店のお姉さんがおっしゃってました。

中目黒cafe 011 web私はだいたいドリンクの場合、紅茶を頼むのですが、ビストロで紅茶を飲んだ後だったので、(それなのにまたカフェか、という話もありますが・・)コーヒーにしました。

なにか名前のついたコーヒーだったのですが、覚えていませんゴメンナサイ
調和のとれた味わいうんぬんという説明があったと思います

プチバームクーヘンはサービスで付いてきました

店内からは目黒川沿いの桜並木が臨めていい感じ。
気候もよかったので窓を全面取りはらっていて、気持ちがよかったです

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

Helianthus(ヘリアンタス)
住所:目黒区青葉台1-16-12 SACREPIECE 1F
電話:03-5728-3890
時間:10:00〜18:00(土日祝〜17:00)
定休日:年末年始

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 21:27Comments(0)TrackBack(0)

2011年10月04日

とらや工房

一週空いてしまいましたが、御殿場に行ったときのことをご紹介します

もちろんアウトレットには行って来たのですが、今回はその前に訪れたとらや工房さんをご紹介。

「とらや工房」という名の通り、和菓子店「とらや」のグループ会社が運営する和菓子工房になります場所は、東名御殿場ICより、約5分のところ。駐車場に車を止めると、すぐに竹が生い茂る林が見えてきます。まもなく風情のある入口が見えてきます。とらや工房






もうすでにこちらを通ったところで、日常とは違う雰囲気に気分は一気にリラックスです敷地内をゆっくり歩いていくとまもなく、念願の工房が見えてきますとらや工房2







によると、お店を始めたきっかけは、「和菓子を作る私たちと、召し上がって頂くお客様との距離を縮めて、和菓子のおいしさをもっと知ってほしいとの思いからスタート。厨房をガラス張りにし、和菓子の製造風景を見学して頂けるようにしました」とのことです。そのコンセプトにぴったりの光景と緑豊かで心地良い空間が広がっています自然と調和した形で存在する工房で、美味しそうなお菓子が一つ一つ作られている過程を目にするのはとても新鮮です。

もちろんこちらは見学のみならず、実際にお菓子を頂くことができますとらやさん=羊羹というイメージが強いですが、こちらでは「どら焼き」を中心に懐かしい和菓子を頂くことができます。ハンバーガーでお腹はしっかり満たされていたのですが、どら焼きはお土産に。そして、あんみつとぜんざいをオーダーしました。私はあんみつを頂いたのですが、しっかりと噛み応えのある白玉に適度な甘さの小豆の餡が本当に美味しかった。こちらはお茶もセットとなっていて、地元の老舗お茶屋に独自にブレンドしてもらったとのことです。注文毎に一煎ずつ入れてくれるため、お茶本来の味を楽しむこともできます

とらや工房3とらや工房4








数年前にこちらの工房のことを知ってからずっと行きたいと思っていた念願の場所大満足のドライブでした。普段ばかりの生活なので、久しぶりのドライブで心の充電ができました。秋はにもぴったりの季節。皆さんも機会があればぜひ

とらや工房
住所:御殿場市東山1022-1
0550-81-2233
[4〜9月]10:00〜18:00(オーダーストップ 17:30)
[10〜3月]10:00〜17:00(オーダーストップ 16:30)

定休日 火曜日、年末年始

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:30Comments(2)TrackBack(0)

2011年07月25日

中目黒「combine books&foods(コンバイン・ブックス&フーズ)」でカフェタイム

中目黒「combine books&foods(コンバイン・ブックス&フーズ)」でお茶しました。
コンバイン・ブックス&フーズは、駒澤通りを超えた先にある目黒川沿いのお店
カフェやレストランが並ぶ一角のひとつです。
以前紹介した「Huit(ユイット)」の隣にあります。

コンバイン 019 web久しぶりに訪れた先日は、カフェ利用で、チーズケーキとカフェオレをいただきました。

ソファ席も含めて、テーブル席がメインですが、人がいっぱいで私たちは、カウンターでいただきました。
席によってテーブルやイスが異なっており、ちょっとアートっぽい雰囲気

名前に「ブックス」とつくとおり、壁の片側の一面には本がずらりと並んでいます。
もともと古本屋さんが始めたから、その古本を活用したと何かで読んだことがあります。
本を読むのは自由ですが、どちらかというとインテリアの一部という感じで、実際に読んでいる人はあまりいないいかな

川沿い側は全面ガラス張りなので、外の桜並木がよく見えます。
春は本当にすごそうですね

お客は、常連さんが多い感じ
店員さんに挨拶しながら入る人けっこういます。
まったりとした空気が流れていて、一緒にまったりしてしまうカフェです

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

combine books&foods(コンバイン・ブックス&フーズ)
住所:目黒区中目黒1-10-23
電話:03-3760-3939
時間:月〜土12:00〜翌4:00、日12:00〜翌2:00
定休日:無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 23:06Comments(0)TrackBack(0)

2011年07月18日

キルフェボン グランメゾン銀座の夏のタルトの試食会

キルフェボン 020 webキルフェボン 021 webキルフェボンといえば、過去にも何度か紹介しましたが、銀座店が今年4月に場所をちょっと移動して「キルフェボン グランメゾン銀座」として装いも新たにリオープンしました。
1階がテイクアウトスペース、地下1階がカフェスペースになっています。

写真は暗くて分かりづらいですが、ガラス張りの壁の内側にアーチ型の壁が並んでいて、ちょっとヨーロッパ風のおしゃれな外観です
店の外、左側に地下へ通じる階段があります。

キルフェボン 019 webHPで、タルトケーキ4種類が食べられる「夏のタルトの試食会」(3,000円相当の試食内容で、参加費は1,000円)の案内をしていたので、応募してみたら嬉しいことに当選
7月12日に早速行ってきました
通常、カフェスペースは20時までやっていますが、この日は試食会のため18時半まで。
試食会は19時半からスタートでした。

試食会は2日間(7/12、7/27)の開催で、各日とも18組36名(2日で36組72名)の案内だったのですが、なんと850組から応募があったようです
ひゃー、そんなに応募があったとは・・・。
よく当たったなぁ ありがたや、ありがたや

キルフェボン 022 web試食会らしく、まず最初に、タルト生地の試食からスタートしました
知らなかったのですが、ケーキによって生地が違うらしく、上のフルーツやクリームにあわせて生地を変えているんだそうです。

生地は大きく分けて「パート・ブリゼ」「パート・シュクレ」「パート・サブレ」の3種類。
さらにそれらにいろんな材料を入れて味の違う種類を作っているとのこと
写真は、左から2枚づつ、ブリゼ(ベーシック、トマト入り)、シュクレ(ベーシック、オリーブオイル入り)、サブレ(ベーシック、コーンフレーク入り)です。

ブリゼは、塩味がちょっときいたさくさくした練りパイ。
シュクレは、砂糖と卵が入った甘めのビスケットのような生地。
サブレは、クッキーのような食感の軽い生地。

ケーキとして食べているときは、その違いなんて意識したことないですが、並べて食べ比べてみると、食感も味も確かに違います。
へ〜、なるほど〜と、ちょっとした発見でした。

生地の向こう側に乗っているのは、クリームチーズ(右側)と、キルフェボンがフランス・ブルターニュのシル社にオーダーメイドしたという上質な発酵バター「ル ガール」(左側)。
このバターは、1階のテイクアウトスペースでも販売されていました。

キルフェボン 024 webそしてそして、いよいよタルトの試食です

桃とチーズのタルト(7〜8月の販売予定)
ホワイトチョコとマンゴーのタルト(7月の販売予定)
トマトのタルト(7〜8月の販売予定)
島根県雲南産 金色メロンのタルト(7月中旬〜8月中旬の販売予定)
の4種類を、通常お店でいただく1pieceの半分くらいの大きさずつ、いただきました。

ケーキの構造や解説がついたプリントもちゃんと用意されていました。


キルフェボン 031 weキルフェボンの夏の一番人気は「桃のタルト」らしいのですが、これを上回るタルトを作りたいということで京都店のアソシエが開発したのが、「桃とチーズのタルト」。
食べた瞬間から桃のジューシーさがお口に広がり美味しーいぃ
一口目の味の好みとしては、私はこれが一番でした。
とはいえ、濃厚なクリームと一緒になったこのタルトは、かなり食べ応え十分
試食会でいつもより多い量を食べる私たちにとって、最後のほうは、ちょっとはちきれそうでした
通常1piece 756円です。


キルフェボン 032 web「ホワイトチョコとマンゴーのタルト」は、一緒に行った友達が一番気に入っていたタルト。
完熟した濃厚で甘いマンゴーがリッチな味わいです

なんだかマンゴーを初めて食べたインドを思い出してしまいました
通常1piece 997円です。




キルフェボン 028 web「トマトのタルト」は、フルーツが主体のキルフェボンでは珍しい、野菜を使ったタルト。
「きっと食べる機会が一番少ないと思うので、試食会に入れてみました」とお店の方も言っていました。
こちらは2004年より、毎年夏の定番として登場しているようです。
確かに甘さだけじゃない、酸味とコクが感じられるケーキで、独特な味わいでした。
野菜スイーツ専門店『パティスリー ポタジエ』が中目黒にできたのが2006年、野菜のケーキも今ではあまり珍しくなくなりましたが、キルフェボンに2004年に登場したときは、きっとかなり驚かれたのでしょうね。
通常1piece 525円です。

キルフェボン 027 web「島根県雲南産 金色メロンのタルト」は、島根県雲南市の神庭農園でしか栽培できない、日本で唯一のメロン(ゴールドスターメロン)を使ったタルト。
年間3500〜4000個ほどしか栽培できないんだそうです。おー
とにかく、これが上品な味わい
ジューシーで豊潤な果肉とはこういうことねーと納得のメロン
なんていうか、ほんと言うと、タルトじゃなくてメロンだけで食べたいと思ってしまいました
他のケーキと比較しながら食べると、味が上品なので最初の印象は薄くなりがちなのですが、最後はちきれそうになりながら食べている状況においても、最後まで美味しく食べられたのは、この金色メロンのタルトでした。さすがです
お値段もさすがの、通常1piece 1,365円です。

キルフェボン 030 webちなみに、もちろん紅茶も一緒にいただきました。
ジュンパナ農園の初摘みダージリンです。
クセがなく、どんなケーキにでも合います。

ほか、この日は、キルフェボン初のブランドムック「キルフェボンからの素敵な贈り物」が発売されたということで、その案内もありました。
付録の保冷ポーチ&トートバックがかわいい
本の中身を確認してみたら、タルト生地の説明も写真とともにしてあって、「あー、さっき私たちが受けた内容と一緒だぁ」と、ちょっと親近感が

だいたい2時間くらい、ゆっくりして帰ってきました。
大満足の試食会でした

この試食会は定期的に行うようなので、気になる方はHPをチェックしてみてください〜。
メルマガに登録すると案内される、と言っていたような気もするのですが、ちょっとうろ覚えです・・。

<過去の記事>
フルーツタルトといったらキルフェボン (2005.8.23) この頃はまだ写真がありません。
春の一日 (2006.3.31) はな。の記事です。
ホームパーティ (2007.5.21) wakaの記事です。
銀座「Qu'il fait bon(キル フェ ボン)」で美味しいケーキタイム (2009.12.7) 以前の銀座店ですね。
代官山「キル・フェ・ボン」でまったりお茶タイム (2010.11.3) 一番利用しているのはココです。


人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

キルフェボン グランメゾン銀座
住所:中央区銀座2-5-4
電話:03-5159-0605
時間:テイクアウトスペース11:00〜21:00、カフェスペース11:00〜20:00
定休日:無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(3)TrackBack(1)

2011年07月13日

銀座みゆき館でケーキ付ランチ

銀座の喫茶店の顔ともいうべき「銀座みゆき館(本店)」
みゆき通りと外堀通りの交差する角地に建つオープンカフェで、赤いひさしが印象的です

喫茶では何度も利用したことありましたが、実はランチに利用したことがなく、先日初めて利用しました
ランチメニューはいろいろありますが、なんといってもお得なのは、喫茶タイムと同じケーキがつくスペシャルランチセット。

ミニサラダまたはスープ、パスタ、ケーキ、ドリンクのセットで1,200円なのですが、プラス50円するとサラダもスープも両方付けられるので、私はそれにしました。
喫茶タイムだと、ケーキ&ドリンクだけで1,000円するので、かなりお得感あります

みゆき館 009 webみゆき館 010 web
スープは、じゃがいものスープだったかな・・。冷製スープですね

みゆき館 011 webみゆき館 012 web
パスタは、ボロネーゼと夏野菜の冷製トマトソース(名前はうろ覚えです)のどちらかを選べたのですが、サラダやスープが冷たかったので私はボロネーゼにしました
右の写真は後輩が頼んだ夏野菜のパスタです。

みゆき館 016 webみゆき館亭 014 web
そしてケーキ
7〜8種類くらいあった中から、ここの一番人気、和栗のモンブランにしました。
熊本県球磨産の和栗100%で作られているという栗クリームの中には生クリームが。
そして底はカリっと焼きあげたメレンゲで出来ています。
食べ応え十分、美味しかった
紅茶もポットで出てくるので、時間があれば、食後にもっとゆっくりていきたい気分になります。

店内は、かなり席が密集しているので、空間的なゆとりはないですが、その密集がかえって味を出しているお店なので、この雰囲気を楽しむのがいいと思います

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

銀座みゆき館
住所:中央区銀座6-5-17
電話:03-3574-7562
時間:平日9:00〜翌2:00、日祝10:00〜23:00、(ランチ:平日11:00〜15:00)
定休日:無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月21日

素敵隠れ家「カフェ マメヒコ」

渋谷で見つけた素敵隠れ家カフェ渋谷は住まい、勤務地からもちょっと距離があるためあまり利用することのない地域。先日友人がお薦めのカフェがあるということで、久しぶりに渋谷に行ってきました渋谷といっても中心地から少し歩くため、だいぶ落ち着いたところにある隠れ家のようなお店でした

その名は「カフェ マメヒコ」さん

「豆」をコンセプトに掲げたカフェ。食事からスイーツ、コーヒーまで、豆のおいしさにこだわったメニューを展開されています。栄養価も高いヘルシーフードの豆ですが、実際に自分で調理することは難しいですよね。私も大好きですが、缶詰をよく利用しているくらいです

当日はランチプレートを頼みました。1つはお店の名前にふさわしく、豆のペーストと一緒に頂くパンプレート。もう1つは豆が沢山はいったヘルシーオムレツ。どちらもとっても美味しく、二人で分け合っていただきました

マメヒコマメヒコ2







コーヒーやお茶などのドリンク類も豊富。居心地も座席数は少なくないものの、人気のカフェだと思うので余裕を持って行かれることをお薦めします。

ちなみにカフェは通りからは見つけにくく、コンビニの中を通ってお店にたどり着くイメージになります

カフェ マメヒコ
住所:渋谷渋谷区宇田川町37-11セブンイレブン下
03-6427-0745
08:00〜18:30(L.O.18:00)、20:00〜23:00(L.O.22:30)、不定休
人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:02Comments(0)TrackBack(0)

2011年05月21日

渋谷「Dexee Diner」のパンケーキ

はじめまして。
土曜を担当することになりました、渋谷OLのmayuです
スイーツとオシャレと本と旅行が好きです♪
仕事柄、フィットネスや美容についての情報も紹介していきたいと思っていますのでよろしくお願いします。

きょうは、会社の近くのお気に入りのお店を紹介します

気づくと通っているDexee Diner
東急本店の少し先にある、おしゃれなカフェ。
渋谷のわりには静かでいい感じです

ランチも900〜1,000円でおいしいのですが、お気に入りはパンケーキ

20101201145658

かなりボリューミーで、これだけでおなかいっぱい。
680円です。
外はサクサク、なかはふわふわ
今まで食べたパンケーキのなかでもトップクラス

ソースはチョコレート、メープル、ハニー、キャラメル、ブルーベリーの5種類。
好きなものをチョイスできます。
今回はメープル。甘すぎずおいしい
アイスクリームもプラス180円でトッピングできます。

注文してからできるまで少し時間がかかるんだけど。
焼きたてのふっくらサクサク感を味わえます。



Dexee Diner松涛

東京都渋谷区松濤1-4-8 松涛イーストビル1F - 2F
03-5790-2944
日-木 11:30am - 4am 金・土 11:30am - 5am


人気ブログ今日も応援ありがとうございます

mayu  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 11:34Comments(2)TrackBack(0)

2011年04月14日

世田谷・パティスリー雪乃下でお花見カフェ

鎌倉にある有名なパティスリー「雪乃下」が、
弟の住んでいる桜新町にも店舗がある、ということで、
家族で訪れてみました。

行ってみたらびっくり!
広い敷地の中に、日本庭園が広がり、
きれいな桜を楽しむことができます
こんな住宅街の中に!?とは思えないほど、
自然にあふれて、広い庭の空間を贅沢に使った作りです
201104101421001















しかも敷地内には、
お好み焼き屋さん、鉄板焼き屋さんも入っており、
家族連れなどで賑わっていました

お目当ての雪乃下さんは、ログハウス風の造りで、
テラスでケーキやお茶をいただくことができます
201104101424001















家族5人、みんな違うものを頼んだのですが、
特に好評だったのが、
マカロンで挟んだパイと、
ボリューム満点のアップルパイ!

201104101433000








201104101433001









私たちは、午後2時過ぎに訪れたのですが、
すでにケーキの種類がかなり減っていたので、
やっぱり人気なんだと思います。
また、同じ敷地内にある他の店舗でも、
雪乃下のケーキを楽しめることができるようで、
ケーキを運んでいる店員さんが庭の中をバタバタと行き来する様子も。お祝いごとの時とかいいですよね。

何より、この広々とした庭園を楽しむことができるのが、
一番のおススメです
リラックスした贅沢な時間を楽しむことができました

Patisserie雪乃下 世田谷店
TEL:03-5426-5677
住所:東京都世田谷区弦巻4-14-1
営業時間:11:30〜21:00



blogranking_bannerありがとうございます

megu



  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 11:46Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月07日

ハワイ☆エッグスンシングス

以前はな。さんが紹介していた、原宿のエッグスンシングス本店であるハワイ店に行ってきました実は夏休みにハワイを訪れていて、だいぶご報告が遅くなってしまったのですが本場の雰囲気をこちらで皆さんにもご紹介できたらと思います

入口には原宿同様、こんな感じの看板が掛かっています。
Hawaii1





この看板を目印に、沢山の観光客(大半が日本人です)が朝早くからおしかけます。私たちは9時前にお店に行ったのですが、その時点で早くも1時間待ち。朝ごはんとしての利用を考えましたが、ブランチ的な形で利用することになりました平日ではありましたが、観光客でにぎわう街だけあり、お店の外には沢山のお客さんが並んでいました。日本風に名前を書いて、待つこと1時間1階は受付になり、2階の席に移動しました。座席数はおそらく30席程度、すぐに埋まってしまうのも頷けました(対応して下さるスタッフの方も日本語が流暢日本人の利用の多さを感じました)

こんな風景を臨みながら、注文した朝ごはん用のオムレツ、そして甘~いパンケーキを待ちました
Hawaii2Hawaii3









お料理の待ち時間自体はあまり長くなく、15分程度
Hawaii4Hawaii5








二人で分けて食べましたが、なかなかの量。特にパンケーキは甘く、しっかりお腹にたまってくれます。並んだ甲斐がある、美味しさを十分堪能しましたもしハワイにご旅行なさる機会があれば、早朝の営業時間と同時に行かれることをお薦めします!


 Eggs'N Things
住所:343 Saratoga Road Honolulu Hawaii 96815
(808) 923-EGGS (3447)
6:00 am to 2:00 pm ディナー5:00 pm to 10:00 pm、無休
人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:25Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月17日

銀座「野の花」で和菓子とお茶

銀座3丁目の松屋の裏に、銀座には珍しい野の花を売っている花屋さん「野の花」があります。
web野の花 015こちら1階が花屋(植物屋?)なのは知っていましたが、なんと2階にもカフェ「茶房 野の花」があったんです。

ネットでカフェを探しているときにたまたま見つけて、行ってみることに
(銀座に長いこといて全然気づいてないことたくさん&WEBっていろいろ知れて便利

web野の花 014花屋の向かって右側が空き地になっていて、ずーっと奥まで入ることができます。
この奥に入口があるんですね
(これじゃさすがに通りがかっただけじゃ気が付きません)

2階がその茶房なのですが、入っても一瞬、場所を間違えたかなと思います。
というのは、何やら作品がたくさん飾られていて、ギャラリーみたいな感じになっているのです。

メニューは、生菓子や最中、みつ豆などとお茶のセットや、変わったところで野山のごちそうと日本酒のセットなどがあります。
生菓子と最中は「空也」のもの。
「空也」は銀座の有名な和菓子屋さんで、「吾輩は猫である」でも登場するお店。
予約しないと買えないのですが、こちらではそれを出しているんですね〜

web野の花 016私は空也最中と抹茶のセット750円をいただきました。
セットの出し方も風情があります
もちろん美味しかったです

和の雰囲気の中で街の喧騒からのがれ、まったりとするのにオススメです

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

茶房 野の花
住所:中央区銀座3-7-21
電話:03-5250-9025
時間:[火〜金]11:30〜13:30、18:00〜22:30LO
     [土日祝]11:30〜13:30、17:00〜22:30LO
定休日:月曜日不定休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:21Comments(2)TrackBack(0)

2010年11月03日

代官山「キル・フェ・ボン」でまったりお茶タイム

月曜日に紹介した「ビストロ ハムサ」の後、代官山まで足を延ばしてあちこちのお店をぶらぶら。
webキルフェボン015ちょうど通りがかった「Qu'il fait bon(キル フェ ボン)でお茶しました。
と言っても相変わらず大人気で、カフェスペースは45分待ち
名前を記入して、しばし近隣の雑貨やで時間をつぶし、結果的に1時間後くらいで入ったのでした
今でも変わらずこの人気ってすごいなぁ

ちなみに、銀座のキル フェ ボンも去年ブログで紹介済みです
(銀座店は、代官山店より空いているのでおすすめ)

webキルフェボン019私が注文したのは、「赤いフルーツのタルト」598円。
苺やブルーベリーなど6種類のベリーを使ったケーキで、酸味が効いています。
ここのフルーツタルトは、中に敷いてあるカスタードクリームがまたお美味しいんですよね

ドリンクは珍しく、アイスティーに。
たくさん歩いたからか、のどが渇いていて、ごくごく飲みたかったのです。

でも個人的には、ここではホットをオーダーすることをおすすめ
というのはティーポットで出てくるから、たっぷり飲めて、かつゆっくりお茶タイムを味わおうという気分になれるのです

webキルフェボン018こちらは、「いちじくのタルト」。たしか680円くらい。
いちじくは、シーズンによって‘黒いちじく’と通常の‘いちじく’があるようです。

人気ブログランキングへ ←今日も応援よろしくネ


キルフェボン 代官山
住所:渋谷区恵比寿西2-18-2
電話:03-5457-2191
時間:11:00〜20:00(カフェスペース 12:00〜20:00)
定休日:無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:41Comments(2)TrackBack(0)

2010年06月29日

ガレット・クレープ専門店 オタンジャディス クレープリー

とても可愛らしい看板が目を引くオタンジャディス クレープリーさん。先日友人が渋谷にとっておきのがあるから、連れていきたいと案内してもらったお店です。
creperie2










この看板からもわかるようにこちらは、ガレット・クレープ専門店になります。ブルターニュ地方の郷土料理のガレットを食べられると、店内はほとんど女性で埋めつくされています待つこと15分、ようやく中に店内に入ることができましたcreperie1









クレープとは違い、そば粉の香りがこうばしい点が特徴のガレットそして、もうひとつのメインであるクレープはもっちり食感が魅力です多くの女性を魅了するクレープはこちら
creperie4creperie3










左は私が注文した「塩バターキャラメル」にアイスをプラスでトッピングしたものです右は友人が頼んだ季節限定のクレーププレートハート型のパイが可愛いできたてのおいしさ、クレープの甘さに、大満足。さらにこのお店の魅力は、ヨーロッパ調のアンティークの家具や雑貨などのインテリアにもあります。こちらで使用されている食器などは、なんとこちらの二階にある雑貨屋さんで購入も可能な様子です。食事のみならず、インテリアに興味のある方にはますますお薦めのお店になります。

ちなみに、今回私たちが食べたのは甘くデザート感覚で楽しめるものでしたが、生ハムやチーズのガレットといった食事を楽しみに入らっしゃる方も見られました。山手線渋谷駅ハチ公口より徒歩7分と初めて訪れる方にはアクセスしにくい場所ではあるので、事前に場所をきちんとご確認なさることをお薦めします


オタンジャディス クレープリー
住所:渋谷区神南1−5−4 ロイヤルパレス原宿102
03-3770-2457
11:00〜20:00(L.O.19:30)
(定休日 水)

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao



  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 18:50Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月25日

新宿で「米粉で作った白パン」を♪

新宿はよく行く街なのですが、なかなか落ち着いてカフェがないなぁと常日頃残念がっていましたついに念願かない、カフェを発見しかもかなり駅近にありました

新宿駅東口目の前にあるにある、「DUCAFEちなみに、こちらの地下1FはKEN'SDININGになります。

ふらりと友人と立ち寄ったカフェでしたが、とっても魅力的なカフェでしたというのも、こちらの名物は・・・新宿カフェ1






米粉で作った「白パン」です見た目もきれいで、またもちもち感も美味!お腹いっぱいでもサクッと食べられます!なかなか珍しい「白パン」に紅茶かコーヒーがついてくるデザートセットは750になります。私はいちご練乳ホイップにしましたが、そのほかにもチョコバナナなど4種の中から、お好みでトッピングを選べます

友人は「ブラマンジェ」を注文こちらも美味しいとのことでした新宿カフェ2








デザートのみならず、パスタなどのお食事も可能です新宿でカフェに迷った際にはご参考ください


DUCAFE
住所:新宿区新宿3-26-6 FFビル 1F
03-5363-3393
【平日】12:00-22:30【土日】11:30-22:30
人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:42Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月03日

有楽町のクリスピー・クリーム・ドーナツで店内利用

ふらりとGWの合間の平日によった有楽町イトシア「KRISPY KREME DOUGHNUTS(クリスピー・クリーム・ドーナツ)」
しばらく覗いていませんでしたが、待ち時間は15分ほどでした。(時間は夕方ころ)
GW中ということで、それでも普段よりは混んでいたのかな
2007年10月にオープンして2年以上経っていることを考えれば、それでも待ち時間ができるほど並ぶのはすごいなぁと思いました。

これまで持ち帰りばかりでしたが、初めて店内で食べてみました
持ち帰りと店内の列は一緒だったので、一緒に15分並んだのですが、実は店内で食べる人は少なくって、席は余裕で空いていました

クリスピーアップクリスピー






食べたドーナツは、レアチーズケーキ(180円)。
レアチーズクリームをのせたドーナツに甘酸っぱいレモンソースでデコレーションしてあります。

写真にはありませんが、並ぶとお馴染みで配ってくれる「オリジナル・グレーズド」もしっかり列で待っている間に食べました。
やっぱりこの配られて食べる、できたてのオリジナル・グレーズドが一番おいしいなぁと思う私です。


ところで、ずーっと関東エリアばかりにお店を出していたクリスピーですが、今年3月に名古屋に初めてお店(ジェイアール名古屋タカシマヤ店)を出してなんと9時間待ちの行列ができたとかスゴイ
またこのGW最初の29日には関西に初めてお店(心斎橋店)を出したようですね。

そういえばGW29日といえば、銀座でもフォーエバー21がオープンしてるんですよね。
明日覗いてみようかなぁ


KRISPY KREME DOUGHNUTS(クリスピー クリーム ドーナツ)有楽町イトシア店
東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア B1F
0120-51-1072
7:30〜23:00

blogranking_banner今日も応援ありがとうございます

yumi
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 19:21Comments(4)TrackBack(0)

2010年03月05日

エッグスンシングス

ハワイで一番人気のパンケーキ屋さんエッグスンシングス(EGGS 'N THINGS)を原宿で見つけ
ブランチがてら入りました
日本1号店のようで、混んではいましたが並ぶこともなくすぐに入れました。
店内は「アロハ〜」「マハロ〜」とみんな陽気な感じです

エッグスンシングス2エッグスンシングス5







エッグスンシングス3エッグスンシングス4







パンケーキと卵料理が超有名でハワイにいくと早朝から毎日通い詰める人もいるそうです
運ばれてきてビックリするようなホイップクリームがわんさか盛ってあって、ふわふわの
パンケーキ、見た目はビッグですが1人でもペロリといけます
卵料理は目玉焼きにしてしまいましたが、やはりとろけそうなオムレツが美味しそうでした
このパンケーキの粉が売っているそうですが、ぜひ家でも再現してみたい味です

休日にパンケーキをほおばって裏原がまだ静かな時間にのほほんと過ごすのもよいです

エッグスンシングス(Eggs 'n Things)
東京都渋谷区神宮前4-30-2
03-5775-5735
09:00〜23:00

人気ブログランキングへ
はな。

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 22:49Comments(3)TrackBack(0)

2010年02月08日

wanofu.品川で一服カフェ

品川駅構内のエキュート2階にある「wanofu.品川」を利用しました。

wanofu.品川日本料理やさんですが、今回利用したのはカフェとして。

そういえば、エキュートはちょっと時間が余ったときに、うろうろ覗いたり、パンを買ったり、お土産を買ったりといろいろ利用したことがあったのですが、レストラン等に入るのは初めてです

紅茶のほか、3種類あったケーキの中から、ゆず風味のチーズケーキをいただきました。

店内のインテリアも日本料理やから想像する敷居の高さはなくて、おしゃれなカフェ風。
シンプルで明るく清潔な店内です
駅構内なのに席もゆったり雰囲気もよくて、ゆっくりお茶するのにオススメ

過去にmeguがディナーの記事も書いてます


wanofu.品川
住所:港区高輪3-26-27 JR品川駅構内「ecute」2階
電話:03-5475-6885
時間:11:00〜23:00
定休日:無休


人気ブログランキングへ ←今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:59Comments(2)TrackBack(0)

2010年02月04日

表参道「スパイラルカフェ」でスイーツセット

久しぶりに表参道のスパイラルカフェを利用しました

ところで、スパイラル入り口の店舗がスポーツ用品店になっていてびっくり
聞いたら、つい先月末からオープンしているのだそう。
ちょっと違う雰囲気に一瞬、スパイラルでなくなってしまったのかと思ってしまいました

スパイラルカフェカフェはこれまでどおり、アーティスティックな雰囲気の中、まったりできました
スイーツとドリンクのセット1,200円で、クリームブリュレを食べました。
クリームブリュレ大好き
紅茶はポットで。
長い時間楽しめるのが嬉しいです


スパイラルカフェ
住所:港区南青山5-6-23
電話:03-3498-1171(スパイラル)
時間:ランチ11:00〜15:00、カフェ15:00〜17:00、ディナー17:00〜23:00
定休日:無休


人気ブログランキングへ ←今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 04:13Comments(0)TrackBack(0)

2010年01月26日

和な甘いもの

だんだん昼間の気温が温かくなってきました。
仕事で外出中、喉が渇いたのとちょっと甘いものが欲しくなって、表参道ヒルズのトラヤカフェに入りました。

和菓子の虎屋がやっているカフェなので、あんこ系やお茶など和風のデザートが特徴です。
なんとなくほのかに甘いものも食べたいけどさっぱりもしたいなーと思い、



pudding葛プリンアラモード






otya土佐・東津野(冷たい煎茶)
を頼みました。







葛プリンは、葛のソースの中に、ババロアっぽいプリンがうかんでいて、木の葉の形の薄いクッキーの下には、柑橘系のジャムのようなものが隠れており、甘酸っぱくさわやかな味でした。
煎茶のほうは、アイスで飲むと温かい煎茶よりも渋さがなくさっぱりとおいしく、デザートとお茶別々で頼んだのに、我ながらなんともぴったりな組み合わせと思いました。

仕事で忙しい合間にほっと一息ちょっと贅沢なお茶(お値段は、プリンが¥840、お茶が¥630とややお高め)が楽しめました
たまにはこういうのもないとねと思いつつ、お仕事に向かったのでした

waka

人気ブログランキングへ ←1click,please

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 08:00Comments(0)TrackBack(0)

2009年12月12日

高円寺のまったりカフェ♪

またまた高円寺に、素敵なカフェを見つけてしまいましたその名も「cafe apartment」さん
apartmentという名前にふさわしく、靴を脱いでの中に入るんですcafe apartment1







を脱ぐと一気にリラックス心穏やかに、カフェタイムを楽しむことができます
「ニュートラルであること」というのがカフェのコンセプトになっているとのこと。コンセプトをきちんと表現できている、
居心地のよさが本当に魅力です


メニューも手紙式になっていて、そんな細かい演出にも癒されますこの日はココアを頂きました

cafe apartment2cafe apartment3







今回はドリンクだけを頂きましたが、フードメニューもカレーやオムライスと充実の様子
高円寺の北口からほど近く、夜はを楽しめるので、また遊びに行きたいなと思っています


高円寺のカフェ散策、まだまだ続きそうです

cafeapartment
住所:杉並区高円寺北3-2-15明和ビル201
電話:03.3339.8339
15:00〜23:00
13:00〜23:00(sat)
13:00〜22:00(sun)
定休日 水曜日,第2・4木曜日

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:30Comments(0)TrackBack(0)

2009年12月08日

銀座でちょっとゆったりケーキタイム「Berry cafe」

ちょっと歩きつかれて、銀座でゆったりお茶を希望!!
フラーっと入ったのが、ギンザ・グラッセの6階にある「Berry cafe

エレベーターを降りた瞬間、たくさんのフルーツがお出迎えしてくれます。

ケースに入ったケーキは色鮮やかで素敵

今回食べたのは、
ベリージュエル」というベリー&チョコのタルトと、
名前は忘れてしまったけれどイチジクとマンゴーのタルト。
berry cafeberry cafe






どちらも濃厚で美味しかったです。
また、タルト生地の中にババロアが入っていて、
タルトなんだけれど、やわらかい触感でした。

目でも美味しいケーキが味わえます。

Berry cafe
address:東京都中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ6階
phone:03-3535-1090


blogranking_banner1クリックお願いします

miki
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:34Comments(2)TrackBack(0)

2009年12月07日

銀座「Qu'il fait bon(キル フェ ボン)」で美味しいケーキタイム

キルフェボン母親が上京して美味しいケーキが食べたいと言うので、銀座2丁目の「Qu'il fait bon(キル フェ ボン)」へ。
代官山のキル フェ ボンでカフェは何度かありますが、銀座店でカフェの利用は初めてです。

フランスのおしゃれなカフェ風の建物は銀座店でも健在で、気分のいいお茶タイムを味わえます

ここは季節によって変わるフルーツ系のケーキが有名なのですが、今回私は季節性があまり関係ない「ブルターニュ産“ル ガール”クリームチーズのタルト」(504円)を初めて頼んでみました

キルフェボン チーズケーキ濃厚かつまろやかな味わいのチーズケーキで美味しかったです

実はアールグレイ(525円)のホットも一緒にいただいたのですが、写真を撮るのを忘れてしまった。
ティーポットで出てくるのでたっぷり飲めてお得です

キルフェボン 黒いちじく母が頼んだのは「黒いちじくのタルト」(787円)。
味見させてもらったのですが、コレがほんとーに美味しかった
さすがフルーツ系に強いキル フェ ボン。
まあ、ひとつ800円弱するケーキが美味しくなかったら怒っちゃうのですが(笑)、値段を裏切らない美味しさに納得なのでした

銀座店が出来た当初、代官山店と同じく、よく行列が出来ていたものですが今回はすぐに入れました。
待たないで入れたのは嬉しいです


キル フェ ボン 銀座
住所:中央区銀座2-4-5
電話:03-5159-0605
時間:平日12:00〜20:00、土日祝11:00〜20:00(販売店舗は11:00〜21:00)
定休日:無休


人気ブログランキングへ ←今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 08:02Comments(0)TrackBack(2)

2009年11月28日

ブックファースト新宿店にカフェ♪

読書の秋から冬に季節が移りつつありますが、それでも読書は楽しいですよね色々と新たな本との出会いや、情報を吸収できるので、本屋さんは大好きなスポットですその中でも、よく利用しているが、「ブックファースト新宿店」さんです

品揃えがとっても豊富で、オープン以来ご利用の方も沢山いらっしゃると思います敷地内になんと、カフェがあったことを、今更ながら知りましたその名は、「BLUE SQUARE CAFE」さんBLUE SQUARE CAFE1BLUE SQUARE CAFE2









こちらのカフェは、モード学園コクーンタワー1階に位置しています!カフェというだけあって、サンドウィッチなどの軽食も食べられますし、や甘いものも充実 500以下でケーキも楽しめます!この日は、秋の味覚であるモンブランを頂きました





BLUE SQUARE CAFE3お茶ができるだけでなく、自由にカフェ内にあるの閲覧も可能です本探しの途中で、リフレッシュする際にはとっても利用しやすい場所ですますます、こちらの本屋さん行きたくなります皆さんも一息つかれたい時には、是非ご利用くださいね



BLUE SQUARE CAFE
住所:新宿区西新宿1-7-3 モード学園コクーンタワー 1階
電話:03-5339-7613
8:00AM〜10:00PM(平日)
10:00AM〜10:00PM(土曜・日曜・祝日)
不定休

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:54Comments(2)TrackBack(0)

2009年11月27日

箱根 サロン・ド・テ ロザージュ

秋の初め頃に箱根へ旅行にいきました
道すがら、鎌倉経由で行くこともあれば御殿場アウトレット経由で行くこともあり
箱根が最終目的地でその前にいろいろな場所へ寄って遊ぶのが恒例です

いつも必ず立ち寄るのは芦ノ湖のサロン・ド・テ ロザージュ

IMG_4014IMG_4013








ここのケーキが好きで、とくにりんごパイが有名なのですが
今回は季節の栗のケーキを

よくCMなどでも見かける芦ノ湖に浮かぶように位置するこのお店は
1階はティーサロン、2階は30種類の紅茶をはじめ、パティシエが焼くパンや手作りのケーキ、
ホテルオリジナルのティーカップ&ソーサーや、輸入のキッチングッズ、など
紅茶を楽しむための世界のティーグッズが置かれています

紅葉の綺麗な今行ったらもっとさらに素敵な場所だと思います

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 17:19Comments(0)TrackBack(0)

2009年08月08日

高円寺のとっても可愛いA-NE CAFE

高円寺のカフェ散策にはまっている私またまた素敵なカフェ、「アーネカフェ」に出会いました住宅街にあるため、気づかずに素通りしてしまうかもというくらい、とっても可愛らしいお店の佇まいなのです

A-NE CAFE1A-NE CAFE2A-NE CAFE3



こちらは3月末まで南阿佐ヶ谷のパン屋さん「Bagle」を閉店し、場所も新たにオープンされたカフェとのこと。手作りパンやケーキ、スープを頂くことができます

夕方頃にお邪魔したのですが、店内は空席も少なく、賑わっていました
私は、迷った挙句、季節のフルーツサワーマフィンとアイスティーを頂くことに

A-NE CAFE4フルーツはオレンジとバナナ。手作り感溢れる、優しい味。市販のスウィートは妙に甘すぎたりと、ちょっと苦手なのですが、適度な甘さに、素材の美味しさが活かされていて、本当に美味しかったです

マフィンやアイスティーのおいしさだけでなく、お店の内装がとっても可愛らしい点、それにスタッフの方がすごく親しみやすく、一気にお気に入りのお店になりましたテークアウトのパンも気になりますし、まだまだ頂いてみたいアイテムが沢山近々、また訪れてみたいと思います次回のカフェ報告をお楽しみに




A-NE CAFE
住所:杉並区梅里1-7-2 1F(最寄り駅は丸ノ内線新高円寺駅)
電話:03-3314-3234
8:30-18:00
火曜、第2.4水曜日

blogranking_banner←クリックお願いします

cao 
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2009年03月30日

丸の内cafe ease

お茶をしたくなってフラっと寄った丸ビルのcafe ease

丁度、松任谷由実のアルバムを記念して「cafe de Yuming」となっており、
店内もユーミンの写真があったり曲が流れユーミン一色でした

春のメニューがあったので、桜の紅茶を飲みました
ドリンクを頼むと、一緒にユーミンのポストカードブックが
丸の内cafe ease2





紅茶は春の香りがとても良かったです


ちなみに、上野公園のお花見を今年もしてきましたが、
天気もよく気持ちよかったですー。
上野は都心よりも早いようで(勘違い?)丁度五分咲きくらい、
来週末だと散り始めているかな〜といった感じでした。
まだまだ、お花見たのしめますね♪

丸の内cafe ease1






丸の内cafe ease
address:千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 1F
phone:03-5218-5505
月〜水   07:30〜23:00(L.O.22:30) 
木・金   07:30〜24:00(L.O.23:15) 
土・日・祝 10:00〜23:00(L.O.22:30) 
無休


blogranking_banner1クリックお願いします

miki  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:08Comments(0)TrackBack(0)

2009年01月13日

銀座のクレープカフェ「MOONSET CAFE」でシナモンアップルクレープ

ランチの後に、ちょっと時間ができたので、お茶をしようとふらふら。
前からあるのは知っていたけれど、そういえば入ったことのなかった「MOONSET CAFE」に入ってみることにしました

銀座には珍しいクレープのカフェです。

MOONSET CAFE クレープバンブークレープという、通常の筒状のクレープが6種類くらい(430円)、ムーンクレープという、お皿に盛られたクレープが5〜6種類くらい(480円)。

お店で食べるなら、ムーンクレープがオススメということで、さらにその中でも一番人気のシナモンアップルをいただきました

おおーと思ったのは、お皿の上に描かれたパウダーの花の絵
これ、お皿の柄じゃないんです。
パウダーで描かれているんです。すごい

クレープは皮がもちもちしていて美味しかったです
アップルとシナモンとカスタードクリームがよく合っていました。
食後だったので、半分づつにしたのですが、1つ食べたらけっこう食べごたえあると思います


MOONSET CAFE セットちなみにドリンクも250円からあって、手頃です。
私はオレンジジュース250円に。risaが頼んだのはカプチーノだったかしら?
(一番のウリのコナ100%コーヒーは700円です)

は、18:00からバータイムになるようです。


MOONSET CAFE(ムーンセット カフェ)
住所:中央区銀座3-10-5
電話:03-3541-1442
時間:平日8:00〜23:00(18:00からバータイム)、土12:00〜18:00
定休日:日祝

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 21:08Comments(8)TrackBack(1)

2008年12月17日

汐留・銀座の間にある宮越屋珈琲

先日、かる〜いランチをしたい時に入った宮越屋珈琲
宮越屋珈琲の新橋店は、銀座と汐留の間にあります。
1階では珈琲の販売を行っており、2階が喫茶になっています
2階の喫茶の窓際の席は見晴らしよく、新橋、汐留めの通りを歩いている人の流れがよく見えます

宮越屋珈琲新橋店2かるいランチをした時には、コーヒーとチーズトーストをいただきました
コーヒーは、モカ・マタリというアラビア半島のイエメンで栽培されてるコーヒーを
普段コーヒーをあまり飲まない私は、このモカ・マタリのように、酸味のあるものが飲みやすくて好きです

宮越屋珈琲新橋店3私は、ランチでいただいたこのチーズトーストがとても気に入りました
贅沢にチーズがのせられたふわっふわのブレッド
とろけるチーズが絶品です

でも、量がかなり少ないので、ふだんのランチには物足りないかも知れません。。。

宮越屋珈琲新橋店1ちょっとお茶をしたい時にも、宮越屋珈琲へたまに行きます
先日、先輩とちょっとお茶をしに行った時には、ウインナーコーヒーをいただきました〜
贅沢にたっぷり入った生クリームが濃厚で美味しい!

食べたことはありませんが、ケーキもあるようです。
一人でゆっくりしたいときや、2人くらいでちょっと美味しいコーヒーを飲みたい時に、ふらりと行くのにオススメです

宮越屋珈琲 新橋店
港区新橋1丁目7-10 汐留スペリアビル1F
03-3573-8188
AM10:00-PM11:00

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:39Comments(2)TrackBack(0)

2008年12月10日

LUPICIA(ルピシア)自由が丘本店のデザートスフレ

LUPICIA(ルピシア)自由が丘本店最近、自由が丘で友人と陶芸教室に通いだしてその帰りに、自由が丘でお茶をすることが増えました。

先日行ったのは、LUPICIA(ルピシア)の自由が丘本店のカフェ
LUPICIA(ルピシア)自由が丘本店は、1階がショッピングスペースで、2階がティーサロンになっています。

お写真は、ティーサロンの様子

LUPICIA(ルピシア)自由が丘本店 紅茶メゾンメール私は、本店のオリジナルティーのメゾンメールを注文しました
メゾンメールは、セイロン紅茶にニルギリ紅茶をブレンドしたお茶。
甘いデザートにぴったりの、さっぱりとした後味の清々しい紅茶です


LUPICIA(ルピシア)自由が丘本店 スフレそして、こちらがとっても美味しかったスフレ上はふわふわで、中はとろ〜り!!
スフレは、周りを崩して、中を開けたときの楽しみがありますよね
甘いけど甘すぎない、美味しいスフレでした。
美味しくてあっという間に食べてしまいました

LUPICIA(ルピシア)自由が丘本店 デザート一緒に行った友人も同じスフレを注文し、二人で美味しい美味しいと食べました〜

LUPICIA(ルピシア)自由が丘本店は、色々イベントもしているみたいです
イベントは、お茶の講座やワインの講座など、ちょっと興味ありなものばかりです
今度、是非体験してみようと思います〜

LUPICIA(ルピシア)自由が丘本店
東京都目黒区自由が丘1-25-17
03-5731-7370
平日 10:00〜21:00
 土日祝 9:00〜21:00

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:22Comments(0)TrackBack(1)

2008年09月24日

代々木のゆるカフェ、カフェギャラリー“金魚カフェ”

代々木 金魚カフェ 店頭学生の頃、金魚の可愛いカフェがある!と友人に連れて行ってもらって早5年
未だに気の置けない仲間と度々利用する“金魚カフェ”

先日は、女性2人で軽い夕食をしに行きました〜

代々木駅北口前の通りから一本裏通りに入り、さらに奥に曲がったところにお店はあります。
代々木駅からは1分ですが、ちょっと分かりづらいかも
しかも、店内はそれほど大きくないので、結構いつも満席です。

先日は、2席だけ空いていたので、久しぶりに入ることが出来ました〜

代々木 金魚カフェ 紅茶代々木 金魚カフェ メニュー
お酒も500円、600円でありますが、この時は紅茶をいただきながら夕食を食べました〜

メニューも可愛らしい!このゆるカフェらしさが大好きです。



代々木 金魚カフェ チーズ代々木 金魚カフェ サーモンマリネ代々木 金魚カフェ 白いカレー







おつまみに、クリームチーズとクラッカーとサーモンマリネを
意外とボリュームあります
そして、伝説の白いカレー
まろやかな味のカレーで、クリーミーなシチューに近いカレー?でしょうか。
こちらも、久しぶりに食べたら、予想以上にボリュームがありました
本当は、この金魚カフェはスイーツが美味しいのですが、この時にはおなかいっぱいで食べられませんでした

店内は、貸しギャラリーとして、絵の展示をしています
私たちは夕食に行きましたが、アフタヌーンティーのゆったりした雰囲気の中で、絵を観ながらお茶をするのがオススメです

店内では、金魚グッズも販売しています金魚好きの方は是非!

金魚カフェ
東京都渋谷区代々木1-37-4長谷川ビル1階
03-3370-4456
11:30〜23:00(LO22:30)
定休日:日曜、GW、お盆、お正月

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:05Comments(2)TrackBack(0)

2008年09月14日

横浜元町の霧笛楼Cafe Next-doorで贅沢スイーツ

横浜元町 霧笛楼 Cafe Next-door1元町でちょっとお茶をしようというときに、度々入ってしまう霧笛楼のカフェ、“霧笛楼Cafe Next-door”
以前、併設されているショップで販売されている石畳という美味しいチョコレートについて紹介しましたが、今日はCafeのご紹介

紅茶のお写真は、元町ブレンドティー。
お茶の入っている食器は、やはり古くから本町にある食器店TAKARADAさんのもの。
私も時々、知り合いへのプレゼントなどでTAKARADAさんを利用します

横浜元町 霧笛楼 Cafe Next-door2横浜元町 霧笛楼 Cafe Next-door4横浜元町 霧笛楼 Cafe Next-door3






今回、霧笛楼のカフェでいただいたデザートは、グランデセール“驚きの一皿”というデザートです
美味しいものがたくさん詰まっている贅沢な一皿!!
一皿の中に4種類もデザートがのっていて、左からプリン ア・ラ・“MUTEKIRO”季節の果物と蜂蜜のアイスクリーム オレンジ風味、3種自家製チョコレート(黒胡椒風味・フランス産白葡萄・アーモンド風味)、クレームブリュレ、シュートケーキです
どれも美味しく、夫と2人ですぐに食べてしまったのですが、私が特に気に入ったのは、プリン ア・ラ・“MUTEKIRO”と、チョコレートの葡萄の入ったもの。
プリン ア・ラは、中にオレンジ風味のゼリーが入っていたり、甘すぎないさっぱりしたお味
葡萄が入ったチョコレートは、しっとり濃厚なのに、葡萄の甘みと酸味が入って美味しかった〜!
今までも、霧笛楼の“石畳”という生チョコが大好きでしたが、やはり霧笛楼のチョコレートのお味は抜群だと思いました

土曜の店内は若いカップルから、年配のご夫婦、ご家族まで色々なお客さんがいて、結構こんでいました。
今度は、霧笛楼のレストランのほうでランチをしてみよう!と思っています〜

横浜元町 霧笛楼 Cafe Next-door
横浜市中区元町2-96
045-641-2538
11:00 〜 20:00

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 15:30Comments(3)TrackBack(0)

2008年06月12日

Cafe comme ca(カフェ コムサ)原宿店でひとやすみ

先日紹介した「Chanel MOBILE ART(シャネル モバイル アート)IN TOKYO」の帰り、
原宿駅前にある「Cafe comme ca(カフェ コムサ)」で一休みしました

ビルの2階なので、ぱっと見気がつきませんが、駅のすぐ前なので待合せ等にもとても便利なカフェです

店内は白を基調にした明るいおしゃれな空間
清潔で洗練されたホテル併設のカフェみたいな感じです。
窓からは明るい日差しが入ってとてもいい感じです

Cafe comme ca(カフェ コムサ)チョコバナナCafe comme ca(カフェ コムサ)マンゴー無花果






入口すぐ側の透明なケースに、これまた美味しそうなケーキがずらりと並んでいて思わず食欲がそそられます

というわけで、しっかりケーキをいただいて来ちゃいました
写真左は、テーブルの上のお花がおシャレだったので一緒に撮ってみました。

キル・フェ・ボンを彷彿とさせる大きなフルーツケーキは食べごたえ十分
お値段もまあそれなりにしますが(1つ650円〜850円くらい)、フルーツのボリュームにそれも納得。

コムサのお洋服を買うことはないけれど、カフェは今後も利用できそうです


Cafe comme ca(カフェ コムサ)原宿店
住所:渋谷区神宮前1-14-27
電話:03-3423-1076
時間:11:00〜20:00?(←併設ショップの営業時間)

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:57Comments(4)TrackBack(0)

2008年06月06日

千疋屋ランチとボワシエ

久しぶりに再会した大好きな友人とちょっと贅沢で女の子らしい休日を
満喫しました

有名なフルーツパーラーに隣接した千疋屋総本店DE/METERでランチをいただきました
ここではマンゴーカレーやハッシュドビーフなど気軽なランチから
ディナー時には100種類以上のワインが楽しめるようです。
私たちはランチセットを頂いたのですが、とにかくしゃべりすぎて
全く味も覚えてなければこの写真で全てであったかも定かではありません
お魚とお肉料理が選べて千疋屋らしくフルーツのデザートが付いてきた
と記憶しています
日本橋なので品もよい感じで素敵な空間でした
次は是非、日本橋限定のフルーツ食べ放題に行ってみたいです

千疋屋千疋屋千疋屋







そして大丸東京まで移動して、パリ16区にある老舗ショコラトリーボワシエ
ショップは1階にもあり、カフェ共に日本初出店とのことで
いつも行列ができています
ブルーをアクセントカラーに、7メートルの吹き抜けがあって
デパートの中にいるのを忘れそうな空間でした

ボワシエボワシエボワシエ







(右側の写真がセンスなさすぎですが笑)
とっても美味しいチョコレートタルトとフルーツベリーのタルトを
美味しいお紅茶と共にいただきました

このあとマッサージも堪能し、しゃべり倒して疲れた体を癒しました
本当に幸せな一日でした〜

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 20:07Comments(0)TrackBack(0)

2008年06月04日

銀座 落ち着いた甘味処“清月堂本店”

東銀座にある清月堂本店
1階は清月堂の和菓子の販売、2階では喫茶ができるようになっています
清月堂は色々なところに店舗があって、横浜の高島屋の中にも入っています
なんと、この東銀座の本店は、100年以上も前の明治時代に創業されてから、ずっとこの場所にあるそうです

銀座 清月堂本店 あんみつ 煎茶さて、そんな清月堂の本店ですが、私は、入ったのはこの時が初めて!
私は、あんみつと、煎茶をいただきました〜
あんみつは、程よい甘さでさっぱりとして、美味しい
煎茶は、良い香りと良い味。注し湯は、お願いすると2杯目もいただけます

銀座 清月堂本店 抹茶一緒にお店に入った友人は、抹茶のドリンクに、アイスをトッピングで注文
抹茶のドリンクをいただいた友人は、「抹茶ってこんなに美味しいものだったんだぁ〜」と、感心しながら飲んでおりました

清月堂の甘味は、これ以外にも抹茶白玉ゼリーや、冷やし抹茶しるこ、田舎しるこなど、気になるものがたくさんあって、迷ってしまいました
お食事メニューも、親子丼や、鴨うどんなど、1000円〜1000円ちょっとでいただけるものがいくつかあります

店内は、とっても落ち着いていて、一人でもゆっくり時間を使える雰囲気。
喧騒から離れたいときに、またゆっくり行きたい場所です

銀座 清月堂本店
東京都中央区銀座7-16-15
03-3541-5588

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 01:03Comments(2)TrackBack(0)

2008年05月22日

神田須田町「竹むら」であわぜんざい

竹むらおととい、「かんだ 薮蕎麦」を紹介しましたが、その後に、これまた情緒あふれる店構えの甘味どころ「竹むら」に行きました

創業昭和5年。
当時の姿をそのまま伝える入母屋造り、木造3階建てのお店です
「かんだ 薮蕎麦」もココも「東京都選定歴史的建造物」に指定されています。

なんだか、この建物を見るだけで、心が落ちついて和やかになっちゃうのは何ででしょう

竹むら あわぜんざい竹むら あわぜんざい粟






メニューは、揚げまんじゅう、あわぜんざい、餅ぜんざい、田舎しるこ、おぞうに、あんみつ、etc とけっこういろいろあるのですが、オススメというあわぜんざいをいただきました

あわぜんざいですが、とろりと濃厚な餡の下に、もちもちした粟が隠れています。
お餅でなく粟のぜんざいって初めて食べましたが、美味しかった
ちょっと粟に対するイメージが変わったかも

そういえば粟って、なんかクスクスに似てますね。

竹むら あんみつちなみにあわぜんざいをオススメした本人は、あんみつを注文していました。
見た目はあんみつのほうが美味しそうです。笑。

店内ではテーブル席に座ったのですが、1段上がったミニ座敷みたいのがあって、それがまたいい雰囲気の座敷でした

普段来るエリアでないので、そんなに気軽に利用できませんが、誰かを連れてまた行きたくなるお店です


竹むら
住所:千代田区神田須田町1-19
電話:03-3251-2328
時間:11:00〜20:00
定休日:日祝

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:41Comments(2)TrackBack(1)

2008年05月21日

東銀座のカフェ 樹の花でフレンチトーストのランチ

東銀座 カフェ 樹の花東銀座の歌舞伎座の裏にある昔ながらのカフェ、樹の花
レトロな雰囲気の階段を上がった2階にあります。
ここ樹の花は、ジョン・レノンとヨーコ夫人がふらりと立ち寄ったカフェとして有名です

東銀座 カフェ 樹の花 ランチ カレー以前、一度お茶をしたことがありますが、昨日は、一人でランチをしようと思ってお店に入りました
あまり広くない店内ですが、ゆったりとした時間が流れていて、とても落ち着けます。
私はテーブル席に座りましたが、カウンター席もいくつかあって、一人ランチしやすい場所
私はお豆のミニカレーとシナモンフレンチトーストと飲み物のセットランチをいただきました
ミニカレーはハーブが良い感じにきいていて美味

東銀座 カフェ 樹の花 ランチ フレンチトーストそしてふんわりとした贅沢なフレンチトーストには、蜂蜜とシナモンをたっぷりかけて頂きます
このランチで1300円くらい
女性だったら、これでも結構おなかいっぱいになります。

常連さんとお店の方の会話も、何だかゆったり、お品があって、ホッと一息の居心地の良い時間でした

樹の花
東京都中央区銀座4-13-1 飯沼ビル2階
03-3543-5280‎

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:27Comments(2)TrackBack(0)

2008年04月30日

キャラバンコーヒー横浜元町店で横濱ドーナツ

キャラバンコーヒー 横浜元町店昔から、元町でちょっと一息つきたい時に利用するのが、キャラバンコーヒーです
一人でふらりと入って美味しいコーヒーを飲めるので、お気に入りです
先日は夫と二人でキャラバンコーヒーに入って、ゆっくりコーヒーを飲みました。
休日だったからかこんでいて、カウンターだけ空いていました。



キャラバンコーヒー 横浜元町店 カプチーノキャラバンコーヒー 横浜元町店 サンドイッチ私はいつものように、キャラメルカプチーノを
夫はサンドイッチとアイスティーを頼んでいました。
キャラバンコーヒー元町店のキャラメルカプチーノ、ウィンナーコーヒーが好きで、一人で来るときにはどちらかを注文しています

キャラバンコーヒー 横浜元町店 横浜ドーナツあと、気になった横濱ドーナツを注文!
以前はメニューに無かったので、少し前に登場したのでしょうか。
丸くて穴の空いているドーナツを想像していたら、細長いフランスパンのようなドーナツが出てきてビックリ
「何等分に切りますか?」とお店の方に聞かれ、四等分でお願いしました。
お味は、揚げパンみたいな感じでしょうか?
甘すぎない素朴な味が美味しかったです
この横浜ドーナツは、元町のキャラバンコーヒーのお店だけではなく、色々なところで売っているみたいです。
今度食べる時には、四等分にせずに、一本まるごとパクリといきたいです

キャラバンコーヒー 横浜元町店
横浜市中区元町4-177
045-662-2228

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:05Comments(0)TrackBack(0)

2008年04月14日

横浜ベイクォーターのハニーギャラリーカフェ

幼馴染の結婚式の2次会へ行ってきました
横浜ベイクォーターの「ハニーギャラリーカフェ
なんとなくベイクォーターには行くことがなく、今回が初めて
ハニーギャラリーカフェ











ハニーギャラリーカフェは、すぐそこにみなとみらいのビル群が見える景色のよいお店でした
ハニーギャラリーカフェ








ドリンクには、新郎と新婦のそれぞれの名前がついたカクテルが用意されており、
新郎「マサ○キ スペシャル」はブルーのカクテル、新婦「エ○ スペシャル」はピンクのかわいらしいお酒
ハニーギャラリーカフェ






ケーキがとっても美味しそうなので、
今度は普通の時間にお茶してみたいと思います。

address:横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクオーター 4F
phone:045-450-5971
11:00〜22:30

blogranking_banner1クリックお願いします

miki
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:03Comments(3)TrackBack(0)

2008年03月19日

赤坂 しろたえ レアチーズケーキが美味しい老舗カフェ

近頃は、akasaka Sacas(赤坂サカス)で盛り上がっている赤坂周辺
先日、フラリと行ったら、さすが、美味しそうなお店が色々入っていて、楽しそうでした〜

赤坂 しろたえ赤坂 しろたえ 店内でもやっぱり、赤坂に行ったこの時、最終的に行ったお店は、赤坂見附の近くの通りを一本裏に入った場所にある老舗カフェ、“しろたえ”
お店は、入り口から素敵な雰囲気店内に入ると、赤坂の街からちょっと異空間に入り込んだ感じ
洋館のような落ち着いた雰囲気です。

入り口のすぐ横にあるシューケースには、可愛らしいケーキがずらり
お店に入っただけで嬉しくなってしまいます〜。

赤坂 しろたえ レアチーズケーキ私がいただいたのは、しろたえの定番、レアチーズケーキ
大きすぎないサイズ、甘すぎないお味が、お上品な雰囲気を更にかもし出しています。
これで250円。コストパフォーマンス的にも素敵
やはり、美味です。

赤坂 しろたえ フロマージュ・スフレこちらは、フロマージュ・スフレ
こちらもとっても美味しかったです!

紅茶も美味しくいただきました
赤坂 しろたえ 紅茶
お持ち帰りもできるので、店頭には入れ替わりたくさんのお客さんがいらっしゃいますが、
“しろたえ”では、喧騒から離れて、奥の席でゆったりしたひと時が、よりおススメです

赤坂 しろたえ
港区赤坂4−1−4
03-3586-9039
10:30〜20:00

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:05Comments(5)TrackBack(1)

2008年03月05日

横浜相鉄ジョイナス アフタヌーンティールームで午後のティータイム

横浜駅で、友人と久しぶりに会って、ゆっくり話したいとき、
やっぱり入りやすいのはアフタヌーンティールーム(AfternoonTeaTEA ROOM)

横浜の相鉄ジョイナスの3階、雑貨の店舗アフタヌーンティーリビング(AfternoonTea LIVING)の横に、ティールームがあります
横浜 アフタヌーンティールーム ケーキセット1
はじめは紅茶だけにしようかなぁと思っていたのに、
ケーキ3種を選べるケーキセットのメニューを見てしまったら、私も友人もそれに 
私が選んだ3種は、リンゴとさつまいものタルト、塩キャラメルのパウンドケーキ、かぼちゃのプディング


横浜 アフタヌーンティールーム ケーキセット2友人が選んだケーキは、スコーンとショートケーキ、もう一つは忘れてしまいました^^;
友人と交換しながらはんぶんずついただきました〜
2人で6つもケーキが食べられるなんて、本当にワクワクします

どれも美味しかったのですが、やはりアフタヌーンティーはスコーンがシンプルでとっても美味しいですね

横浜 アフタヌーンティールーム 紅茶紅茶は二人ともアールグレイを
美味しいたくさんのケーキと、良い香りの紅茶で、話したいことの尽きない午後のティータイムでした

横浜相鉄ジョイナス アフタヌーンティールーム
神奈川県横浜市西区南幸1丁目5
045-412-3390

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:05Comments(4)TrackBack(0)

2007年12月23日

横浜元町のお気に入りスイーツをご紹介!

横浜元町 パンケーキ専門店モトヤ3横浜元町へ遊びに行くと、必ず行きたくなるお店が2つあります。
まず1つ目は、パンケーキ専門店のモトヤ
もう何度もリピートしています。
私はいつもランチかカフェで利用

横浜元町 パンケーキ専門店モトヤ2横浜元町 パンケーキ専門店モトヤ5ランチメニューは、オムレツとパンケーキのセット、ミールパンケーキというランチ用のちょっとカリッとしたパンケーキにベーコンなどが入ったものなど。
お写真は、オムレツとパンケーキのセット
パンケーキは3枚も付いていて、結構ボリューミー!
パンケーキのお店なのに、オムレツもとっても美味しいんです
そして、お店の雰囲気も可愛いカフェで居心地が良い
欲を言えば、もう少し隣の席が離れていると、回りを気にしなくて良いかなぁ〜と思いますが。
テラス席では、ワンちゃんも一緒に入ることができます

横浜元町 パンケーキ専門店モトヤ1横浜元町 パンケーキ専門店モトヤ4ランチメニューも好きですが、パンケーキ・リストランテ・モトヤの中で最も好きで、いつも頼んでしまうメニューは、バナナホイップのパンケーキ
このボリューム本当に幸せな気分になれます
このときだけは、ダイエットという言葉を忘れて、むしゃむしゃ・・・

横浜 ビスコンティ デザートピッツァ1横浜 ビスコンティ デザートピッツァ2さて元町付近で、もう1つ大好きなお店は、ピッツァの美味しいお店、ビスコンティ(VISCONTI)
毎週行っていた時期もあったくらい、ここのピッツァは、本当にお気に入りなんです
ビスコンティのすごいところは、ホームページなどが特に無いのに、口コミで店内がいっぱいなところ常連さんばかりのようです。
しかも、ピッツァ以外にも、パスタもアンティパストも、どれを頼んでもハズレが無く、お値段も安い
最近は、冬限定のりんごのデザートピッツァをいただきました
雪景色を感じさせる、見た目にも美しいデザートピッツァです
美味しかった〜^^
是非、冬の間に、デザートピッツァをお試しください

パンケーキ・リストランテ・モトヤ
横浜市中区山下町87-4
045-663-9044
平日10:00〜19:00
 土日祝9:00〜19:00

ビスコンティ(VISCONTI)
横浜市中区山下町276-5
045-664-6646
平日17:30〜24:30(月曜定休)
 土日祝17:30〜24:30

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 01:40Comments(4)TrackBack(0)

2007年12月19日

セルリアンタワーの居心地良いカフェ“かるめら”

渋谷 セルリアンタワー東急ホテル ツリー先日、大学の友人とお茶をしたのは、渋谷のセルリアンタワー東急ホテル内にある“かるめら”
毎年この時期に、忘年会を兼ねて学生時代の友人と渋谷付近で集まると、必ず最後にお茶をするのは、セルリアンタワー東急ホテルのティールーム
渋谷の喧騒から離れた桜丘のほうのセルリアンタワーは、私たちにとって落ち着ける場所です

クリスマス時期に行くと、大きなツリーがホテル内ロビーに綺麗にデコレーションされています
昨年のツリーも綺麗でしたが、今年のツリーもキュートでした
思わず

渋谷 セルリアンタワー東急ホテル かるめら フルーツかるめらでは、美味しくて、目にも美しいフルーツをいただきました!!
大好きなマンゴーやらメロン、巨峰、ベリーなど、色とりどりで素敵〜
みんなでいただきました


渋谷 セルリアンタワー東急ホテル かるめら コーヒー渋谷 セルリアンタワー東急ホテル かるめら 紅茶紅茶やコーヒーは、おかわりが出来ちゃう
店内も遅い時間だったからか、混んでいなくて、とっても居心地が良く・・・
女性ばかりで集まったためか、夜遅くまで長々と話していました
落ち着ける上質な雰囲気があるのに、居心地が良いホテルのカフェやレストランって大好きです。
スタッフの方もとても感じの良い方ばかりでした

セルリアンタワー東急ホテル かるめら
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー内1階
03-3476-3000
平日6:30〜10:30 (ラストオーダー)
 土日祝日6:30〜11:00 (ラストオーダー)

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:57Comments(0)TrackBack(0)

2007年12月14日

原宿の王道カフェ LOTUS

東京の定番カフェ原宿にあるLOTUS
私の中でのお気に入りのカフェが次々と消えていく中、
かろうじて生き残っているカフェです。
何年か前の爆発的なカフェブームの火付け役ともいえる
老舗カフェは今も変わらず賑わっています。

お気に入りの理由は夜遅くまでやっていること。
ご飯が美味しいこと。
お洒落な子が多くて、なんとなく気合が入るとこ

ロータスロータス







ロータスロータス







またしてもボケボケ写真ですが、この日は丸一日お出かけしたあと、
小腹が空いて深夜に立ち寄りました
深夜にもかかわらずデミグラスハンバーグとかナポリタンとか
注文しました。
家庭的なお料理が期待通りいただけて、
デザートのショートケーキも手作りの味で感激
いつ来ても変わらない懐かしい空間でした。
ゆるゆるとした時間が流れていて、このあたりで働いている感じの子が
つぎつぎと入ってきて、厨房では美味しそうな料理が作られていて
そんな昼間とは違う、静かな夜の深い時間のこの空間がやっぱり好きだなーと
できれば次の日もお休みというパターンが最高です

いつまでも残っていてほしいカフェのひとつです

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 11:53Comments(0)TrackBack(0)

2007年11月10日

恵比寿「9/neuf cafe(ヌフカフェ)」でまったりカフェタイム

恵比寿の「9/neuf cafe(ヌフカフェ)」と言ったら、和み系の有名なカフェですが、私がよく行っていたのは6〜7年前。。。
いわゆる「喫茶店」ではなくて、まったりできるおしゃれな「カフェ」が都内にどんどん出来ていた頃ですね

前にも紹介したネパール料理「ソルティモード」でご飯を食べた後、そういえば、まだあるのかなぁと、すぐ近くなので覗いてみたのですが、ちゃんと健在でした

けっこうなくなっているいいカフェも多いので、ちゃんと残っていて嬉しい
しかも入ってみたら、相変わらず賑わっています
私たちはタイミングよく入れましたが、席はすぐ満席になったので、入れなかった人もいるんじゃないかな。

私が、今でも賑わっているなんてすごいなぁ、なんで潰れないのかなぁなんて言っていたら、なんとお店に「ヌフカフェはなぜ潰れないのか?」という本が置いてあったので、びっくり

私と同じように考える人のために本を出していたのですね〜。笑

9カフェヌフカフェヌフカフ2






注文したのは、私の好物「クリーム・ブリュレ」とコーヒー
クリーム・ブリュレ美味しかった
(室内が暗いので写真が分かりづらくてごめんなさい

とにかくここは、ほどよい賑わいもありながら、まったりと長時間過ごせる雰囲気のいい空間なのですね〜

もやってますが、夜のほうがneuf cafe(ヌフカフェ)の良さが味わえるかもしれません。

ちなみに雑居ビルの9階にあるのですが(名前の由来もそこだと思います)、ビルのエレベーターは8階までしかありません。
8階まで上がると、目の前に階段があるので、そこを上がりましょうね。


9/neuf cafe(ヌフカフェ)
住所:渋谷区恵比寿西1-3-2 東栄ビル9F
電話:03-5459-3399
時間:12:00〜25:00(日祝〜22:00)
定休日:無休

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 09:11Comments(4)TrackBack(0)