2015年05月18日

銀座/京粕漬 魚久のぎんだら酒粕漬定食

京粕漬 魚久(うおきゅう)銀座店でランチしました
魚久は、日本で初めて粕漬専門店を始めたお店
昭和40年(1965年)からだから、ちょうど今年で50年ですね
そのルーツとなる高級鮮魚商は大正3年(1914年)開業なので、それこそ100年の歴史を持つお店です

11時40分頃に行ったのですが、店内は既に人がたくさん
並ばずに入れましたが、すぐ満席になり12時前にもう並んで待つような状態になりました

ランチメニューは、ぎんだら酒粕漬定食(1,404円)、さけ酒粕漬定食(1,188円)、本さわら酒粕白味噌漬定食(972円)の3種類のほか、銀座店限定メニューのぎんだら、さけ、本さわら3種類の魚がセットになった、あじみせ定食(1,728円)があります。

お店の方に、この店のウリの魚は何か聞いてみたら、ぎんだらとのことでそれにすることに
(銀座店限定のあじみせ定食も薦められたのですが、普段ランチにはちょっと高いなぁと見送り)
ご飯、味噌汁、漬物、小鉢2品がセットになっています。
魚久

ぎんだらは、とても柔らかく脂がのりにのって美味しかったです
あと意外にも粕漬けの感じがあまりしないちょうどよい濃さの味付け。
(私が過去に食べた粕漬けが濃すぎただけ
ぎんだら

銀座界隈で働いているサラリーマンやOLというより、銀座に遊びに来ているような年配の方々が多い感じでした。
本店は人形町にあるのですが、私が思ってる以上に有名なお店のようです
銀座店は、1階がお持ち帰り用の売店、2階が食事処「あじみせ」となっています。

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

京粕漬 魚久
住所:中央区銀座3-10-15東銀ビル
電話:03-6226-3395
時間:1階売店:月〜土10:00〜19:00、祝10:00〜18:00 2階あじみせ:11:00〜14:30
定休日:日曜

yumi
  



Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2015年01月05日

銀座 圓(まる)でお魚ランチ

銀座 圓(まる)会社の同僚に連れられて、銀座 圓(まる)でランチをいただきました
オープンして1年以上経っていますが、ビルの2階のちょっと奥まったところにあって、全然気がついていなかったお店です
こんな風に気づいていないお店って、ほかにもあるんだろうなぁ

ランチメニューは、定番の魚や肉のランチが5種類に、日替わり定食が1種類。(1,080円〜1,350円くらい)
日替わりは、日によって内容だけでなくお値段も変動しています。

この日の日替わりは「白海老と野菜の天ぷら 京揚げと青葱のにゅう麺」で1,300円でした。
定番ランチの魚たちにも気になったのがあったのですが、日替わりはこの日しか食べられないし・・と日替わりランチにすることに
銀座 圓(まる)
ご飯、日替わりの小鉢、漬物のセットです。
ご飯のお米は、月によって替わるようで、今月は北海道おぼろづきのお米
今、おいしいと人気のお米ですよね
あと、今日のご飯には京ちりめんも乗っていました

銀座 圓(まる)銀座 圓(まる)
白海老の衣はサクサク、にゅう麺は青葱のとろみも加わりつるつるっと喉を通ります。
京料理がベースになっているとおり、味付けは、繊細でやさしい感じ
私は親が関西出身で薄味ベースなので、こういう繊細な味付けって私好みです
お魚が食べられるお店って意外に少ないので、とっても嬉しい
すぐ気に入ってしまって、また来ようって思いました

この週の金曜日には、鯛茶漬けも1,350円でありました。
いろいろ調べた感じでは、毎週金曜日は鯛茶漬けっぽい(季節によってお値段は少し変動)ので、金曜日にもまた来たいなぁ。
銀座で鯛茶漬けは、だいたい1,500円以上だから1,350円だとリーズナブル

あと私の好きな銀むつ煮付けも、けっこう日替わりに登場するようなので、その日にも来たいなぁ
と、再来訪して食べたいメニューをいっぱい見つけてしまったお店なのでした

追記(2015.1.10)
年明けも早速行ってきました
12時半過ぎに行ったため、日替わりは終了。
それで、こちらの名物という豚角煮定食をいただきました
圓 銀座
この豚角煮が本当に口の中でふわ〜ととろける柔らかさ
あちこちで豚の角煮食べましたが、一番のふわとろ感です。
筋ばって噛みづらいということが全くなし
引き続き、日替わりの銀むつと鯛茶漬けも狙って行かなきゃ〜

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

銀座 圓(まる)
住所:中央区銀座6-12-15 いちご銀座612ビル/2階
電話:03-5537-7420
時間:11:30〜14:30、17:30〜23:00
定休日:日祝

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2014年11月28日

銀座/飯家くーたのランチ

2010年に一度紹介した「飯家(はんや)くーた 銀座店」
久しぶりにまたランチ紹介です

ランチは7〜8種類くらいあるのですが、長〜く続いている定番メニューもあれば、少しずつ変わるメニューもあり。。。

先日行ったら(って、10月下旬なのですが)シャケのバター焼き1050円が新しく加わってて、注文
そして、このメニューが思わずヒット
「くーた」は、かなり利用していて、いろいろ食べているのですが、今までで一番ヒットかも
(前、大根とお魚を煮込んだやつも美味しかったのですが、すぐなくなってしまったのですよね・・)

IMG_2515
脂がたっぷりのったシャケが美味し〜い(ちなみに私はけっこう脂好き)
ちょっと濃いめの味付けなのですが、食が進む、進む。
ご飯もお代わりしてしまいました

なお、ここは、ご飯、味噌汁のほかに、総菜ものが3つに仕切られた箱にいろいろ入ってくるのが、私的にお気に入り
どーんと一品食べるより、いろいろなおかずをいろいろ食べたい私。

お昼時は、すぐいっぱいになってしまうのですが、奥の座敷を改装して席数が増えたらちょっと入りやすくなりました。
サラリーマンにもOLにも、男女半々、両方に利用されているお店です

しかし、まただんだんネタが溜まってきました
3週分くらい溜まっており、紹介する頃ネタがちょっと古くなるのが「あわわ」なのですが、毎日紹介する余裕はなく・・・ごめんなさい
(しかし、世の中で毎日更新している人ってすごい

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

飯家 くーた 銀座店
住所:中央区銀座7-17-8
電話:03-6228-4930
時間:11:30〜15:00、17:00〜翌4:00
定休日:日曜

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2014年11月10日

表参道/やんもでお魚ランチ

お仕事で表参道に寄ったときランチしました
あまり駅から離れていないところ・・・でネットで探して行ったお店
「伊豆の旬 やんも」です。

お魚ランチ専門のようで、その日のお魚は、さば塩焼き、しゃけ塩焼き、めぬき味噌煮、むつ西京漬、さば田舎みそ漬など。(さばは1,100円で、残りは全て1,400円)
ほか、刺身5点&焼き魚&デザートセットの欲張りランチ3,240円もありました。

私は、むつ西京漬にしました。
ご飯、味噌汁、小鉢(ひじき煮)、香の物のセットです。
やんも
むつの切り身は大きめ、食べ応え十分
お漬け物系はちょっと苦手な私ですが、ゆずが入った白菜の浅漬けが美味しかったです
もちろん完食

ただ、表参道は銀座より値段設定がちょっと高めの印象です。
(このお店だけでなく、以前、別のお店を利用したときもそう感じました)

確かに歩いている人もみんなおしゃれだしなぁ。
お金持ちの方も多そうです

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

伊豆の旬 やんも
住所:港区南青山5-5-25 T・PLACEビルB1F
電話:050-5466-0636
時間:ランチ/月〜金11:30〜14:00、土12:00〜15:00 
    ディナー/月〜水・土18:00〜22:30、木・金18:00〜23:00
定休日:日曜

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2014年04月19日

銀座まめとら(豆寅)でお魚ランチ

2008年に一度紹介した豆寅
外観も看板もそのままだし、全然気づいていませんでしたが、どうも「銀座まめとら」とひらがな表記になったようです

2008年に紹介したときは、1,000円からランチがありましたが、今は1,100円から。
(増税したからか、その前から変わっていたかは不明)

私は、鰆の焼き魚定食1,200円にしました。
IMG_1554
春が旬のお魚です
ご飯、味噌汁、玉子豆腐、漬け物付き。

写真では分かりづらいですが、鰆がけっこうボリューム満点
最後、残そうかどうか悩みながら頑張って食べきりました(笑)
身が引き締まっていて味もしっかりした鰆でした。

ちなみに、おかずだけ、ご飯だけ、で食べるのが苦手で、両方同時に食べ終わりたい私
おかずがボリューム満点だと、必然的にご飯もお代わりをし、さらにお腹が大きくなるのでした
今回ももう1杯(写真の量と同じくらい)お代わりし、午後はあぷあぷでした(笑)

前回も書きましたが、お店の雰囲気は、照明落としめの大人の雰囲気
1階はテーブル席で、2階はお座敷です。
けっこうな収容人数なのですが、たまにいっぱいで入れないときもあるので、早めか一巡したころが確実です

以前の記事
接待にも使える和食やさん「銀座豆寅」で煮魚ランチ(2008.5.15)

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

銀座まめとら
住所:中央区銀座6-12-7
電話:03-5537-5914
月〜金11:30〜15:00、17:30〜23:00、土日祝11:30〜15:00、17:30〜22:00
無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 22:30Comments(0)TrackBack(0)

2012年10月02日

行列のお店「京ばし松輪」さんのアジフライ

長かった夏がようやく終わり、食欲の秋
を楽しみたい気持ちが、より一層高まる季節がやってきました素材の美味しさを感じられるメニューが気になるときに、ぴったりのお店をご紹介。

既にマスコミなどでも取り上げられている、アジフライで有名な「京ばし松輪」さん

当日は友人と京橋駅で11時半に待ち合わせをしていました。友人に会った後、当初予定していたフレンチのお店に向かう途中、松輪さんのお店の前にできた行列に遭遇開店の11時半と同時に「限定60食」のアジフライを求め、多くのお客さんでにぎわっていました。

一瞬にして行列に魅せられ、急遽私たちもその列に加わることに人数確認にいらしたお店の方から「お客さんたちの後の人たちはもしかしたらお断りするかも」説明を受けました。後で伺ったところ、この日は70食を準備、私たちはぎりぎり68、69番目としてお店に入ることができました

待ち時間は30分程度でしたが、お店に入るとほぼ同時にアジフライ定食を頂くことができました。ランチメニューはアジフライ定食に限定されているため、注文する必要はありません。アジフライ








写真の通り、揚げたてホクホクのアジフライそしてカラリと揚がった骨も一緒に頂きます。アジフライと共に食べるたっぷりの大根おろし。そしてお豆腐とお漬物、ご飯とお味噌汁。

オススメの食べ方の通り、大根おろしとわさびを軽く混ぜ、アジフライの上にたっぷりのせる。そこにお醤油をかけて頂きます。

皆さん黙々とアジフライの美味しさを味わって、お店を去っていきます。短いランチタイムを幸せにしてくれるシンプルなアジフライの美味しさぜひお昼時間に余裕がある際は、11時半にお店を訪れてみてください。


松輪
住所:中央区京橋3−6−1
03-5524-1280
〔平日〕午前11時30分〜売り切れ次第終了、午後5時〜午後11時〔土曜〕午後5時〜午後10時、日祝休み

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:16Comments(0)TrackBack(0)

2012年04月23日

銀座 京矢 で煮魚ランチ

銀座の和食「京矢」でランチしました
IMG_0503以前紹介した「だいしん」と同じビルの3階。
「だいしん」は地下1階ですが、地上から直接降りる階段があり、あまりビルに入ったという感じがしません。
でも「京矢」は、え?このビルの中と思うような、ちょっと年季の入った、いかにもなオフィス雑居ビルの中に入り、共有エレベーターに乗って3階にあがります
ビルの年季度合いからは想像しなかった、こざっぱりとした和風のお店が出現
こんなところに、こんなお店があったなんて〜。
(ちなみに、こちらも「だいしんも」以前紹介した「帝里加」も同じ先輩の案内。知らないお店をいっぱい開拓できて嬉しいです

ランチは約6種類、すべて700円。
IMG_0500IMG_0501
私は、カレイの煮魚定食にしました。
ご飯、味噌汁、小鉢、お新香のセットです。
カレイは、甘めに柔らかく煮てあって美味しかった(甘い味好き)

ほか、日替わり(鶏の唐揚げ定食)や親子丼、焼き魚(サンマ)定食などがありました

客層は、9割がサラリーマン(特に年配のオジサマ)
12時をすぎるとすぐ満席になりました。
みなさん、こんな分かりにくい場所でも、よく知っているものです

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

京矢(きょうや)
住所:中央区銀座8-10-8 3F
電話:03-3571-0234
時間:?
定休日:?

yumi
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(3)TrackBack(0)

2012年03月21日

銀座 とく奈が のお魚ランチ

久しぶりに「とく奈が」へ
ランチ時はいつも並んでいるので、めっきり利用が減っているお店です。
たぶん以前書いた記事のとき以来かも・・・。
 前回の記事→銀座「とく奈が」のズワイガニのクリームコロッケとねぎとろ定食
昔はよく通ったんだけどなぁ。
 前々回の記事→銀座「とく奈が」の銀むつの照焼き定食

とく奈が(低)5とく奈が(低)4とく奈が(低)3
この日は仕事の都合で12時半を回ってしまったので、今日なら入れるかもと一人で寄ってみたのでした。
案の定、ちょうど入れ替えにあたり、すぐ入ることができました
しかし私と同じように考える人は、たくさんいるのですね。
この時間に後から後から人がくること
入れ替えで開いた席は、すぐ全部埋まりました。

私の好きだった「むつ照り焼き」は、かわらず復活していませんでした。
前回行ったときは代わりに「たら照り焼き」がありましたが、今回は「ぶり照り焼き」がありました
というわけで「ぶりの照り焼きとネギトロ」900円をいただきました。
ご飯、味噌汁、小皿、お新香のセットです。
(だいぶ)以前サラダだったのがネギトロなのは、もうずっと定着しているのですね

とく奈が(低)2とく奈が(低)1
鰤は注文を受けてから、カウンターにどーんと置かれている網焼き器?で炙り焼きされます。
身のしまった鰤でした

お魚の美味しさとかネギトロがついているところがウケているんだろうなぁと思うのですが、個人的にはお野菜がもっと欲しいなぁ

私と同じタイミングで入った2回転目の人が、早々と出て行くと(13時過ぎ)、なんと3回転目の人がやってきました
そして、どんどん埋まっていきます。
す、すごい
私もほどなく出ましたが、その後、誰かで埋まったのかな

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

とく奈が(とくなが)
住所:中央区銀座7-12-6 トキワビルB1
電話:03-5565-1717

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(2)TrackBack(0)

2011年12月12日

銀座「銭形」でお魚ランチ

これまた部署に異動してきた先輩に教えてもらったお店
銀座7丁目、ビルの4〜5階にある「銭形(ぜにがた)」です。
いつもその前を通っていても気づかない店は気づかないものです。

銭形といえば、もちろん聞いたことあるお馴染みの名前ですが、単に好きで名乗っているだけなのかと思ったら、ちゃんと「銭形平次捕物控」の原作者・野村胡堂さんから屋号の使用許可をもらってつけているそう。
昭和26年創業ということで、今年でまるまる60年経っているんですね〜

銭型 007 webランチは、豚の生姜焼き定食、さば焼き定食、さんま焼き定食、お刺身定食など、メニュー表には4〜5種類しか書いていないのですが、他にも、お魚が数種類ありました。(なので実際のメニュー数はもっと多いです)
というわけで私は、メニュー表にはなかった、ほっけをいただきました。
ご飯、味噌汁、小鉢2品、漬物付きです。

ご飯の量がやたら多いですが、これ、普通盛りです。
もし大盛りを頼むと、びっくりするくらいてんこ盛りのご飯が出てきます。

お店の雰囲気も、ちょっと田舎にありそうな和の家庭的な雰囲気。
各階にテレビ(ブラウン管?)が置いてあって、ちょっと昔っぽい雰囲気です。

というわけで、客層はサラリーマンがメイン

ちなみに、豚の生姜焼きは元祖と書いてあります。
なにげに「えええ!」と驚く事実発見です。
次は豚の生姜焼き定食を頼みたいと思います

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

銭形(ぜにがた)
住所:中央区銀座7-11-10
電話:03-3571-1005
時間:11:30〜13:45(L.O.)、17:00〜23:00(L.O.)
定休日:日祝

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(2)TrackBack(0)

2011年07月11日

三州屋銀座店でブリの照り焼き定食

5年ほど前に一度紹介した「三州屋 銀座店」。
久しぶりにまた紹介です

銀座駅方面から、プランタン銀座とベルビア館の間の道を歩いて行くと、左側に細い路地が現れます。
その奥にあるお店が「三州屋」
銀座に勤める人が常連として利用するような大衆割烹屋です

三州屋 007 webこちら、いろいろなお魚定食があるお店。
さしみ盛合せ定食、フライ盛合せ定食、ぶり照り焼定食、塩焼定食、煮魚定食、海鮮丼、冬は牡蠣フライ定食などなど。
私はいつもいつもいつも、むつの照り焼き定食を食べていたのですが、久しぶりに行ったらメニューにない あれれ?
ということで、ぶりの照り焼き定食900円にしました。
(本当になかったのか、言えばあったのかは不明。聞けば良かったなー)
ご飯、なめこ汁、お新香付です。
お魚美味しい

三州屋 008 webちなみに後輩が頼んでいた、かつおのたたき定食も美味しそうでした
ここの名物料理、鶏豆腐付きです
後輩も美味しいと満足そうでした。

今度はこっちもいいな

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます


三州屋 銀座店
住所:中央区銀座2-3-4
電話:03-3564-2758
時間:11:30〜22:00
定休日:日

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月28日

いろり割烹 稲穂で和食ランチ

虎ノ門は企業や省庁があるのですが、なかなかゆっくり食事ができるお店が少ないエリア。いつもどこでご飯をしようと悩むのですが、ネットで検索した結果、素敵なお店を発見しました!「個室でいただく和定食」を楽しめるお店、いろり割烹 稲穂さんです。

虎ノ門駅 1番出口より徒歩1分とアクセスも良いです。路地を一本はいると、落ち着いたたたずまいのお店があります。HPによると、全席いろりを備えた個室があるお店とのことです。夜に伺うには若干敷居が高い場合もあるかもしれませんが、ランチの場合は比較的気兼ねなく利用ができます。

日替わりランチをオーダーしました
いろり割烹 稲穂






3つの小鉢(茄子と水菜のおひたし、鮪のとろろかけ)にメインの焼物、ご飯とみそ汁に漬物でした。小鉢もそれぞれが主張することなく、かつしっかりと素材の味を楽しめるように調理されている感じがしました。焼物は油がのっていて本当に美味しい。一緒に食べるお醤油味の大根おろしもご飯の炊き具合も絶妙。和食の美味しさをしっかり味わうことができます

個室だったので、のんびり話しを楽しみながら、ゆっくり1時間程度かけてお昼を楽しむことができました。ランチであっても予約をする必要があるとのこと、事前にスケジュールチェックをなさって行かれることをおすすめします

いろり割烹 稲穂
住所:港区虎ノ門1-5-3(虎ノ門駅 1番出口より徒歩1分)
03-5501-3111
ランチ 11:30-14:00(L.O.13:30)※月〜金 ディナー 17:00-23:00(L.O.22:00)
人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 18:17Comments(0)TrackBack(0)

2010年08月11日

日本橋「割烹 京縣(きょうかた)」で銀だらの煮物定食ランチ

仕事で日本橋方面に行ったときに、ひとりでふらりと入った「割烹 京縣(きょうかた)」

京縣 店ひとりだったのですが、なんとなくしっかりしたランチが食べたいなぁと思いながら探したお店です。
(カフェだと物足りないし、イタリアンとか中華だとひとりで入りづらい)

丸善の脇の桜通りを東京駅方面に少し歩いて、さらに左の小道へ入った右側にあるのですが、細い路地裏にあるところが、なんとなく銀座の小料理やと共通するなぁなんて思いました

想像したとおり、カウンターがあって、一人で食べている人も既に2人いました。

小さいお店でカウンターも4席、テーブルも2つです。
(どうも2階もあるようですが、この時は気づきませんでした)

ランチは、煮魚定食、焼魚定食(この日は秋刀魚)、揚げだし豆腐の定食の3種類。
(刺身定食があるときもあるようです)

京縣 煮魚京縣 銀だら
私は「銀だらの煮物定食」1,100円に。
ご飯、味噌汁、漬物、冷や奴のセットです。

脂ののった大きめの銀だら煮で美味しかったです

お魚はもう少し小さくてもいいから、小鉢が増えるとさらに嬉しいなぁ。なんて

創業41年たつそうです。すごいですね
近隣の常連客に愛されているんだろうなぁと思いました

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

割烹 京縣(きょうかた)
住所:中央区日本橋3-1-14
電話:03-3271-8213
時間:11:30〜13:30、17:00〜23:00
定休日:土日祝

yumi
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:17Comments(2)TrackBack(0)

2010年08月09日

銀座 八丈島料理「ゆうき丸」のうなぎ丼ランチ

銀座中央通り沿い、1階にスワロフスキーが入っているビルの7階にある「八丈島 ゆうき丸」でランチしました
ゆうき丸 店内
店内は思ったより広くて、ナチュラルな木の色をそのまま使った、明るくて清潔な店内
店名からは、大衆っぽいイメージを想像していたのですが、逆に少し高級めの落ち着ける雰囲気のお店です

実は、ランチしたのは、丑の日。
なので、私はうなぎ丼ランチ(1050円)を食べました。
ゆうき丸 うなぎ丼ゆうき丸 うなぎアップ
丼というと一般的には、丼&味噌汁&漬物くらいで終わりですが、こちらはさらに小鉢が2つとミニデザートがついていました
その分、丼は少々小振りですが、いろいろ食べたい私としては、こっちのほうがグッド
栄養のバランスも採れます

ゆうき丸 海鮮丼こちらは後輩が食べた「海鮮丼ランチ」。
小鉢がいろいろつくのは一緒です。

ただどの辺が八丈島料理なのかは、ランチではいまいちわかりません
夜だとそれっぽいメニューがあるのかも

客層は比較的年配の方が多かったです。
近隣のサラリーマンの方と、銀座に遊びに来たシニアの方という感じかな。

店主は、八丈島出身の漁師さん。
「第三友喜丸」の船長が経営するお店だから『ゆうき丸』という名前なんだそうです。

ホームページを見ると、
月に1回、「『ゆうき丸』の船長と板長に教わる、男性のための料理教室」をやっていたり (私は参加できませんね。笑)
“八丈島の八の付く日”(毎月8、18、28日)に、「京間の本格的なお茶室にて、お呈茶」をやったりしているみたいです。
なかなか面白いイベントもやっているんですね

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

八丈島 ゆうき丸
住所:中央区銀座8-9-15 7F
電話:03-3574-8989
時間:11:30〜15:00、17:30〜23:00
定休日:日

yumi
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:45Comments(0)TrackBack(0)

2010年06月30日

銀座「とく奈が」のズワイガニのクリームコロッケとねぎとろ定食

2006年に一度紹介していますが、随分たったので再度紹介
銀座7丁目の「とく奈が」。

以前は月に1度ほど利用していたのですが、いつも並んでいるので、最近はかなりご無沙汰していました。
12時半をまわっていたので「今日なら大丈夫かも」と寄ってみたのですが、5分ほど待ちで入れました

とく奈が コロッケとく奈が アップ






いつも注文していた「銀むつの照焼定食」をお願いしようと思ったら、今は「銀だら照焼とねぎとろ(サラダ)」になってました。
あれ? 昔も銀だらだった??
でも、この銀だらは、10分ほど時間がかかるとのことだったので、それもやめて、
初めて「ズワイガニのクリームコロッケとねぎとろ(1,000円)」をいただくことにしました。

サラダ、ご飯、味噌汁、小鉢、漬物がセットなのは一緒ですが、サラダがねぎとろサラダです。
上げたてほくほくのコロッケもなかなか美味しかったです

とく奈が メニューほかのメニューも基本お魚もので、「つぼ鯛の塩焼きとねぎとろ」「とろサーモン塩焼きとねぎとろ」「金目鯛の煮おろし」「五色丼と揚げ出し豆腐」などなど。
ずーっと同じものばかり食べていた私でしたが、今日をきっかけに次からもほかのメニューを頼んでみようかしら

以前の記事→「銀座「とく奈が」の銀むつの照焼き定食」

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

とく奈が(とくなが)
住所:中央区銀座7-12-6 トキワビルB1
電話:03-5565-1717

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 18:00Comments(4)TrackBack(0)

2010年06月21日

銀座「花蝶」のまかないご膳ランチ

web花蝶エントランス新橋演舞場の近くにある「花蝶」で、いつの間にかランチで1,000円のまかないご膳を始めていたので、行ってみました。
入り口は玄関が奥まっていて、なんとなく改まって入るような雰囲気です

web花蝶階段玄関は料亭っぽい感じ(いや、料亭そのもの?)で、絨毯が廊下にしいてあり、靴のままあがっていいのかしらなんて思ってしましました。
お店の方が待機していていて、丁寧に対応してくれます。
ランチの内容を確認されてから、地下のお部屋に案内されました。
途中、脇を見ると、雰囲気の違うお部屋がいくつか見えたので、お料理の内容によってお部屋が違うのでしょうね。

まかないご膳は、カレーライス、お魚ランチ、まかない丼の3種類
私はお魚ランチ(写真左)をいただきました。
今日の魚は、さわらです。
写真右は、kinuが頼んだまかない丼です。
web花蝶お魚web花蝶まかない丼
お料理はとくに普通でしたが、建物の雰囲気はけっこう楽しめました
客層は、男女両方でしたが、比較的年配の方が多かったです。

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

花蝶(かちょう)
中央区銀座7-16-7
03-3248-8770
11:30〜15:00、18:00〜23:00
年末年始

yumi

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 17:41Comments(0)TrackBack(0)

2010年01月06日

六本木ミッドタウン「鈴波」のお魚定食

サントリー美術館の帰りに寄っ「鈴波」
六本木ミッドタウンのガレリア地下1階にある魚介味淋粕漬やさんが販売店舗に併設して開いているお店(膳処)です。
なぜここにしようかと思ったかというと、私の愛用「食べログ」で評価が高かったから
しかも定食だからお値段が安い

鈴波 定食鈴波定食1,155円、若いもとろろ付鈴波御前1,680円などメニューは7〜8種類ほど。
その中で、私は
「銀むつの照り焼き」1,365円をいただきました
(銀だらだったかも・・。あーなんていい加減な記憶

粕漬けされた魚はほんとに美味しかった
味わいに深みが出て、じわっと口に広がる感じがグッドです


鈴波 先付け(ふた)鈴波 先付けちなみに定食の前には、先付で丹波の黒豆がついてきます。

器がかわいいですね。




鈴波 梅ジュース食後にはお口直しも
氷が入った梅ジュースです。

売店との併設なので優雅な気分というわけにはいきませんが、気軽に美味しい定食を味わいたいときにとてもオススメです


魚介味淋粕漬 鈴波
住所:港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウンB1F
電話:03-5413-0335
時間:月〜金11:00〜15:30、16:30〜21:00、土日祝11:00〜21:00
定休日:無休


人気ブログランキングへ ←今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:06Comments(0)TrackBack(0)

2009年09月30日

銀座「ぎん六」のお魚定食ランチ

またまた銀座ランチの新しいお店紹介です
risaが中央通りに用事があるということで、じゃそのあたりでランチ探そうと適当に探して入ったお店「ぎん六」。

中央通り沿いの分かりやすい場所なのに気付いていませんでした
ちなみに、以前紹介したインド料理やさん「NATARAJ(ナタラジ)」と同じビルです。
もっともランチは今年4月からのようなので、ナタラジに行ったときはまだなかったですね。

店内は、ちょっと高級そうな洗練された和の空間
なんだかいい感じでした。
中央にキッチンがあってそれを取り囲むようにカウンターがあります。
ほか、2人掛けの半個室風のテーブル席。奥に個室もあるのかな?
テーブル席に座ったのですが、のれんで半個室風になっているのがなんだか落ち着けます

ランチは、お魚定食いずれも997円。
13種の雑穀米、小鉢、お新香、お椀がつきます。

この日のお魚は、赤魚、にしん、ほっけ、さば、秋刀魚の5種類。
あと3種盛り定食というのもあって、秋刀魚を除く4種類からお魚を選べました。

ぎん六 3種盛り定食ぎん六 魚アップ






私は3種盛り定食にして、ほっけ、にしん、さばの3つを選びました
3種類でも同じ997円でちょっとお得な感じ

お魚は毎朝仕入れている魚のみを使っているそう。
カウンター前の厨房で備長炭火で焼いてくれます。

お魚はどれも美味しい〜
考えてみると複数のお魚を一度に食べることってあんまりないかも。
お魚の味の違いを食べ比べてみて、なるほど〜なんて思ってみたり。
ほっけが脂がのっていて一番気に入りました。

ぎん六 秋刀魚ちなみにこちらはrisaが頼んだ秋刀魚。
今の季節らしいですね〜。

私的にはすっかり気に入りました
また来ようっと


ぎん六(ぎんむつ)
住所:中央区銀座6-9-5
電話:03-3289-0553
時間:月〜土11:30〜14:00、17:00〜23:00、日・祝11:30〜22:00
定休日:無休

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:01Comments(2)TrackBack(0)

2009年03月10日

銀座 割烹「山ざき」の1汁5品ランチ

久しぶりに当りのランチ処発見

山ざき銀座8丁目の、ここでランチ?というようなビルの3階、割烹「山ざき」です。

実は以前紹介した「なか村」と同じビル。
クラブやパブがたくさん入っているようなビルで、注意していないと、ランチをやっていることに気がつきません

山ざき メニューランチは3種類。
1、焼魚定食
2、刺身定食
3、豚の角煮定食

いずれも1,000円です。

山ざき 焼魚定食私は焼魚定食をいただきました。
メインのお魚以外に小鉢が3品+漬物、味噌汁とご飯がついて、1汁3菜ならぬ1汁5菜ご飯です

写真に収めるにも、1枚に入りきらなくて、お皿が半分切れちゃいました(笑)
小鉢の量も、それぞれしっかりあって嬉しい

そして、1,000円きっかりで収まるのがなお嬉しいですよね
(ご飯をお代わりすると+50円になるようです)

いろんなものを食べたい私にとっては、大満足のランチでした
というわけで、早速2日後にまた行ってしまいました (笑)

<2010年8月>
その後も何度も利用している私
2010年8月2日のランチは、こんな感じ。
山ざき 魚定食山ざき 魚定食2
お魚定食はサバの味噌煮でした。
相変わらず美味しかった
豆乳の寒天や、若布と胡瓜の酢の物など、暑い夏にさっぱりとした付け合わせもグッドです

後輩は刺身定食を頼んでいたのですが、刺身定食もさらに涼しげでいいなぁと思いました


割烹 山ざき
住所:中央区銀座8-5-1 3F
電話:03-3571-6778
時間:11:00〜14:00、17:00〜
定休日:日祝

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:13Comments(2)TrackBack(2)

2009年01月07日

銀座 吟漁亭で美味しい定食ランチ

ランチ 銀座 吟漁亭 保志乃 店頭銀座7丁目にある吟漁亭。
以前会社の上司に、ランチに連れていっていただきました
普段は通り過ぎてしまっていたお店でしたが、やはり上司が「オススメというだけあって」とっても美味しかった〜
店内は奥にテーブル席もあるようですが、奥はいっぱいだったようで、私たちはカウンター席へ

ランチ 銀座 吟漁亭 保志乃西京焼定食や、煮魚の定食、お刺身定食など色々ありましたが、サバの塩焼き定食に
定食には、サバの塩焼き以外にも、お刺身やおひたし、お新香、そしてふりかけが
ちなみに私は、ふりかけは持ち帰りました。

ランチ 銀座 吟漁亭 保志乃サバの塩焼きは皮はパリッと、中はふんわり程よい脂のりで美味しかったです
これで950円だったように思います
カウンター席があるので、一人でも入れますし、お値段もお手頃。
また今度行ってみようと思っています

銀座 吟漁亭 保志乃
東京都中央区銀座7-5-12 藤平ビル1F
03-3572-0031
ランチ 月〜金11:30〜13:30
 ディナー月〜金17:00〜04:00
     土  17:00〜21:30

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 16:36Comments(0)TrackBack(0)

2008年11月01日

新橋の活魚料理「ととや」でお魚ランチ

ととや新橋駅前ビル1号館のすぐ脇にある地味なビルの4階に、お魚ランチが美味しい活魚料理「ととや」があります。
誰かに教えてもらわないと分からない、こんなところにお店が〜という場所です。

ランチは、刺身定食1種類(だったかな)、焼き魚定食4種類くらい、煮魚定食3種類くらいで、いずれにも小鉢2点、茶碗蒸し、お新香が付いて1,050円。
もちろんご飯とお味噌汁も付いています。
お得度の高いおすすめランチです
ととや 小鉢ととや ごはん






ととや 銀だらそのためか、定食屋なのに女性客も多い
サラリーマンおじさまに混ざって、女性同士の近隣OLもわらわら

私は、鰤の照焼きと散々迷ったあげく、銀だら(←確か・・)の西京焼きに。
甘酸っぱい西京焼き、美味しかったです

あと私がひそかに気に入ったのが茶碗蒸し
実は、けっこう茶碗蒸し好きなんです

ランチ時は混んでいるので出来るなら12時前に行くのがおすすめ
私達もちょっと並んじゃいました。

余談ですが、ミニ懐石ランチ3,800円というのもあるようです


活魚料理ととや
住所:港区新橋2-19-6 新和ビル4F
電話:03-3571-0118
時間:11:30〜14:00、16:00〜22:00
定休日:土日祝(第4土曜は営業)


blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 05:53Comments(0)TrackBack(2)

2008年08月28日

銀座「炭火焼干物食堂 越後屋八十吉」で干物ランチ

歌舞伎座の並び(晴海通り沿い)に、ちょっと昭和の和風っぽい店構えの干物専門の食事処「炭火焼干物食堂 越後屋八十吉」があります
入口で、ぱたぱた煙を出しながら干物を焼いているのですぐ分かります。

一時かなり混んでいたので、なかなか行く機会がなかったのですが、先日やっと行ってきました

ランチは、お魚の干物ランチが10種類くらいと、お肉のランチが5種類くらい。
お店の入口で、最初にお会計を済ませてお店に入る仕組みです。

どれがオススメですか?とお店のお兄さんに尋ねて「トロほっけランチ」700円を注文。
銀座で700円とは貴重です
ちなみに他は800円〜1000円くらいです。

越後屋八十吉 2階通路越後屋八十吉 部屋






1階はカウンターですが、2階は全室個室のテーブル席。
通路の両脇に個室が並んでいます。
個室はゆっくり落ちつけるので嬉しい

越後屋八十吉 トロほっけ越後屋八十吉 ほっけアップ






トロほっけ美味しかったです
また来たいと思いました。
今度は違うメニューを食べてみよう

ところで、ここ銀座は「越後屋八十吉」ですが、新橋には「越後屋」が、浜松町・大門には「越後屋権兵衛」があるようです。

他の人の記事を見ると、新橋も浜松町もランチはとても混んでいるみたいですね。


炭火焼干物食堂 越後屋八十吉
住所:中央区銀座4-13-11
電話:03-6661-4586
時間:11:00〜24:00
定休日:無休

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 01:54Comments(4)TrackBack(0)

2008年06月14日

和風ダイニング 銀座「座和めき」のランチ

銀座1〜3丁目あたりの地区開発も盛んですが、銀座7〜8丁目の奥の方(昭和通り超えたところ)も、実はひっそりと?古いビルが取り壊され、どんどん新しいビルが建っています。

そのひとつのビルの地下に新しいお店が出来ていました。
和風ダイニング「座和めき」です。
なんだか変わった名前ですね〜。

座和めき 魚入口で想像していたより、中はけっこう広いです
和風ダイニングと言うとおり、居酒屋をちょっときれいにした感じ。

ランチは4種類で、お魚の定食とお肉の定食と、うどん単品、うどんセットでした。

私はお魚定食1000円に

まあ、味も普通で、通常ランチに使うお店でしょうか。
席数がけっこうあるので、困った時に使えるかもしれません。

座和めき うどん
こちらは後輩が食べていたうどん。
うどん単品だとちょっと量が足りないようです。
食欲がないときはいいけれど、通常だとセットのほうがよさそうですね



座和めき
住所:中央区銀座8-14-9 B1F
電話:03-6288-1200
時間:11:30〜14:00、17:30〜23:15
定休日:日祝

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:51Comments(2)TrackBack(1)

2008年05月15日

接待にも使える和食やさん「銀座豆寅」で煮魚ランチ

豆寅豆寅階段意外や意外、こんなお店を見逃していたなんて。
銀座6丁目にある「豆皿懐石 汁る椀 銀座豆寅(まめとら)」です

大人の隠れ家と唱ってますが、ほんとそんな感じ。
1階はカウンター中心、2階はお座敷中心の、けっこう広い和食処です。
京和風のようなつくりで、照明も暗めの落ちついた店内
接待にも使えます。

ランチは、お楽しみ膳1000円、豆寅昼ごはん(煮魚/焼き魚)1200円のほか、1500円以上の丼もの、お弁当や懐石がいくつかありました。

豆寅 煮魚定食豆寅 煮魚






お楽しみ膳は鶏肉のおろしポン酢和え、煮魚はイトヨリ、焼き魚はサワラ(←確か)だったのですが、私は煮魚ごはんにしました

特徴的なのは、お味噌汁のお椀が大きいこと。
写真に撮るとお味噌汁が主張していますね。笑。

煮魚は、味がよく染み込んで美味しかったです

豆寅 お楽しみ膳後輩が頼んでいた、お楽しみ膳も写真撮らせてもらました。

お昼はそれなりに混んでいますが、けっこう広いので、12時を多少まわっても大丈夫かも。

半個室もあるので、接待にもいいと思います。
(入口はオープンなのだけれど、広い席とは別に仕切られています)


いろいろ入ったお弁当1800円が気になったので、今度機会があったら食べてみたいな


銀座 豆寅(まめとら)
住所:中央区銀座6-12-7
電話:03-5537-5914
時間:11:30〜14:00、17:30〜23:00
定休日:無休

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:37Comments(2)TrackBack(0)

2008年05月08日

銀座7丁目「i GINZA」の和食ランチ

銀座のランチ開拓です
たくさんお店はあるはずなのですが、行ってないお店ってなかなか探せないものなのですよね〜

と思っているところに、先日、ランチのチラシを配っているお兄さんに遭遇。
通常だとチラシ物は受け取らないのですが「ランチやってます」の一言に受け取ってみることに

で、早速行ってみました
「i-GINZA」

なんとなく名前からも想像できますが、本当はどちらかというと夜のお店です。
ビルの6〜8階まで3フロアあるのですが、パーティスペース、ダイニングスペース、ラウンジスペースと分かれています。
3フロアと言っても、1フロアはそんなに広くなく、私たちがランチしたダイニングスペースもカウンターのみのフロアでした。

意外だったのは、入ってみると思った以上に明るい店内で、今風のカフェっぽいおしゃれな内装だったこと
7階なのですが天窓がついており、外の光が入っているのもいい感じでした

ランチは全部で3種類、いずれも1000円。
・根菜の筑前煮ととろろ膳
・カレイの煮付け膳
・日替わり膳(この日はサワラ)
i GINZA カレイi GINZA 筑前煮i GINZA サワラ






i GINZA ランチセットすべてに、小鉢、ご飯、味噌汁、香の物がついています。
私は、カレイの煮付け膳にしました

ちなみに、チラシ持参だとドリンクがサービスということで、烏龍茶をお願いしました。

メニューが和食だったのがこれまた意外だったのですが、カレイの煮付け美味しかったです

量は全体的に少なめ。
男の人だとたぶん足りないかな。
私は、後でポテトスティック菓子を1袋食べてしまいました

バランスが取れているのはよい感じ
ただ、内容的に1000円はちょっと高い感じがします。
チラシ持参の人はドリンクサービスになっていましたが、チラシなくてもドリンクはあったほうがいいだろうなぁと思いました。
あと、小さくてもいいから、デザートがついていたらもっとグッドかな。

あ、夜のお店らしく!?お店のお兄さんは美形ばかりです(2人しか確認できてないけれど)笑。


iGINZA
住所:中央区銀座7-13-1
電話:03-3524-7077
時間:11:30〜15:00(月〜土)、18:00〜翌5:00
定休日:無休

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 15:53Comments(2)TrackBack(1)

2006年08月01日

「三州屋銀座店」のむつの照焼き定食

土曜に引き続き、今日も銀座ならではのお店です〜

ここもOL向きのおしゃれなお店ではないのですけど、やっぱり銀座勤めの人たちには「ここは外せな〜い」というおすすめの大衆割烹屋です

三州屋路地入口三州屋路地の奥三州屋入口外観銀座2丁目の並木通りを歩いていると、ビルの合間にちょっとした路地があります。
なんと、この路地の奥、突き当たりにお店があるんですね。
それが「三州屋 銀座店」です。(近所にもう1店と、あと新橋にもあるようです)
ところでこの路地の入口の左側の建物は、以前「並木座」という有名な映画館でした。
98年に閉館してしまったのですが、私も2度ほど行きました。なんだか懐かしいなぁ。

さてさて本題に
三州屋のランチは定食と単品料理の両方があります。
定食はけっこう種類があって、さしみ盛合せ定食、フライ盛合せ定食、むつてり焼定食、ぶりてり焼定食、塩焼定食、煮魚定食、海鮮丼、etc.etc. (覚えきれないっ

三州屋むつ照焼き定食しかしこんなにメニューがあるのに、これまたここで注文する時は、毎回「むつてり焼定食」900円
私以前も「とく奈が」の記事で書きましたが、むつの照焼きが好きなんですねぇ。。。

もちろんここの「むつてり焼」も美味しいです
ほくほく柔からかくて、ちょっと甘味のある味が美味しいんだなぁ


三州屋フライ盛り合わせ定食三州屋海鮮丼でも周りの人は、フライ盛合せ定食とか海鮮丼を頼んでいる人が多いです。
あと冬は牡蠣フライ定食が有名ですね。
(私も今度は違うのを頼もう)

そしてここも銀座で働くサラリーマン(とくにオジサマ)多いです。
OLもまばらにいますが、あと意外にも、銀座ショッピングに来たと思われる年配の女性もちらほら。

夜も安くて美味しくておすすめです
気のせいかもしれませんが、同世代の同僚といくより、2まわりくらい上のオジサマたちと行く方が料理が美味しいです。(なぜだろう?)

三州屋 銀座店
住所:中央区銀座2-3-4
電話:03-3564-2758
時間:11:30〜22:30
定休日:日祝

blogranking_banner今日もよろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:14Comments(10)TrackBack(3)

2006年05月02日

銀座「とく奈が」の銀むつの照焼き定食

今日は月に1度ほど利用している和食やさん「とく奈が(とくなが)」の紹介です。

とく奈が銀むつ照焼き定食とく奈が銀むつ照焼き和食の定食を6〜7種類ほど提供しているのですけど、私は毎回「次は違うのを注文しようぅぅ」と思いつつ、必ず同じ「銀むつの照焼き定食(950円)」を注文してしまいます。
というのも、この銀むつの照焼き、脂がのってて美味しいんです
それで毎回来ると、前回食べた美味しい味を思い出して、つい同じのを注文しちゃうんですよね。

あと、1000円出してお釣りが来ちゃう値段設定も嬉しいところ

お昼はもう「銀むつの照焼き」のみですが、実は夜にも1度だけ来たことがあります。
その時は、あらかじめ金額をあずけておいて、その範囲内でその日入った材料で美味しい料理を出していただきました。
個別注文をしたことがないので比較はできませんが、このように金額をあずけたほうが、お徳感ある内容で食事をいただけるみたいです(会社の上司談)。

お昼はちょっと早めに行くか、思い切りずらして遅めに行くのがベター
3〜4人掛けテーブル3つと8人くらい座れるカウンターだけなので、12時過ぎるとすぐ満席になってしまいます。
でもおじさんの利用率が高いので、意外に早く席が空いたりすることもあるんですけどね(^_^;)


とく奈が(とくなが)
住所:中央区銀座7-12-6 トキワビルB1
電話:03-5565-1717

blogranking_bannerちょっとでも役にたったら是非クリック

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 02:08Comments(8)TrackBack(2)

2006年02月11日

京橋「温石」の週変わりランチ「くさぶえ」

銀座のお隣、京橋(八重洲?)の和食屋さん情報です。

ここ「温石(をんじゃく)」は夜のコースが6500円から(一番高いのは16000円!)と決して安くない和食屋さんなのですけど、お昼は週変わりランチ「くさぶえ」が1050円でいただけちゃうんです

温石くさぶえメイン銀座(近辺)のランチのいいところは、夜は高くてあまり行けないところでも昼なら楽しめる!というところですよね。

安くても内容がいかにも昼用に格下げだとがっかりですが、ここのメインの1品はだいたい手の凝った料理で、夜の料理を忍ばせます

この週のメインは白身魚にホワイトソース?とあんかけのあん?をかけて焼いたもの。
?マークばかりで申し訳ないですが、まあそんな感じで一言で表現できないメニューだったりするわけです。

温石くさぶえ何度も書いてますが、私はいろいろなおかずをちょっとづつ食べるのが大好き
「くさぶえ」もいろいろなおかずが付くのでお気に入りなのです〜
やっぱりご飯は1汁3菜ですよね〜。

ちなみに量は、女性向きかもしれません。
あとは食が細くなったおじさま向き!?

ほかに煮込みうどんランチの「てまり」1050円と、ちょっと高めの「はなまつり」2625円があります。

店内は個室が3部屋とカウンターが4席ほど。
そんな作りなので、ゆっくりくつろぎたいときにどうぞ。

温石外観ちなみに場所は、えっ、こんなところに?というけっこう地味な場所にあります。
一見、営業しているのかな?と不安になるほど。
臆せず戸を開けてくださいまし。

場所:中央区八重洲2-10-12
電話:03-5200-3100
時間:11:30〜14:00、17:00〜22:00
定休日:土日祝

blogranking_bannerへぇ、行ってみたいなと思ったら♪

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:07Comments(0)TrackBack(0)