2015年10月22日

有楽町/ラ・メール・プラールでふわふわオムレツ

2ヶ月前にcaoが記事をアップしたばかりですが、私も「ラ・メール・プラール」に行きました
ずっと気になっていたけれど、なんとなく行けてなくて、caoが記事にあげたのを見て、あー行って来たんだぁ、いいなぁと思っていたのですが、それでもそのままで・・・。
そうしたらおシゴト関係の飲み会(食事会?)で、ここのお店を偶然予約してくれたんです。
わーいうれしーい
(caoは週末のランチ利用で、私は平日のディナー利用です)

caoも書いていますが、ここの本店は、フランスのモンサンミッシェル。
もともと宿屋からスタートしている127年の歴史(1888年創業)がある有名なレストラン

そして、海外初出店のお店がここ、国際フォーラムの中にある「ラ・メール・プラール」なんですね

ところで、横浜、岡山、名古屋にも同じ「ラ・メール・プラール」があるのですが、国際フォーラムとは運営が違うようで・・・。
どういうことになってるのかな

さておき、数あるレシピの中でも有名なのが、ふわふわのオムレツ
オムレツは8種類くらいあるのですが、私たちは「フォアグラリゾットオムレツ」と「キノコのオムレツ」をいただきました
ラ・メール・プラール オムレツ1
ラ・メール・プラール オムレツ2
うわさ通り、泡たっぷりのふわふわオムレツ。
おいしいですー
たしか、このふわふわのオムレツを作る技術を海外で再現するのが難しいから、どこにも出店していなかったけれど、日本人のマメで器用な腕っぷしが認められて初出店の運びになった、とどこかの記事で読んだような気がします

もちろん、オムレツ以外もいただきました。
ただオーダーをお任せしてしまったので、メニュー名はよく分からず。。。
ラ・メール・プラール
ラ・メール・プラール

本当はデザートもいただいたのですが、なんと写真を忘れています
がーん
デザートは、フォンダンショコラとリンゴのタルトタタンをいただきました

意外にも、平日の夜は空いていました。
ランチ時とか週末が混んでいるみたいですね。
平日の夜は狙い目です

過去の記事
ラ・メール・プラール/有楽町(2015.8.11)

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

ラ・メール・プラール(LA MERE POULARD)
住所:千代田区丸の内3-5-1東京国際フォーラム内
電話:03-5252-7171
時間:レストラン11:00〜23:00、カフェ11:00〜21:00
定休日:無休

yumi  



Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 16:32Comments(0)TrackBack(0)

2015年08月11日

ラ・メール・プラール/有楽町

写真 d

有楽町国際フォーラム内に有名なオムレツ屋さんがありますこちらはフランスの世界遺産 モンサンミッシェル本店を構えるラ・メール・プラールさんの日本店

看板メニューは「ふわふわオムレツ」。HPによると「まるでメレンゲを食べているかのような、一度食べたら忘れられない味。」とのことです実はモンサンミッシェルを訪れた際にオムレツが有名なことは耳にしていたのですが、観光客で大人気。時間が許さず、現地で食べることを断念しましたこのため今回日本でこのオムレツを食べられるとのこととても楽しみにお店を訪れました。

せっかくの機会なのでオーダーはコースに。前菜(サラダやスープから選択)にメイン、そしてデザート(こちらも複数から選択可能)がセットになっています。季節のスープが冷製風味で美味しくメイン料理がますます期待されます。メインはもちろん「ふわふわオムレツ」沢山の卵をしっかりメレンゲ上に調理している姿が席から垣間見られます。卵というよりはふわふわのメレンゲ状態、フォークで食べるのは難しくスプーンで頂きます

かなりのボリュームと見た目の美しさに食事が楽しくなります。メイン料理ですがオムレツでなくともココット(お鍋の煮込み料理)も選択できるので、何人かでシェアして複数の味を味わうのがオススメ

デザートも8種類近くのなかから選べます。女性の利用率が8割というのも頷けるお店です。ちなみに予約必須となっており、2週間前に予約をした際も日曜日だったということから2時間制限で11時からの利用となりました。楽しくもテンポよくお食事するのが良いようです

ラ・メール・プラール

住所:千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム
03-5252-7171
無休
レストラン 11:00〜23:00(22:00 ラストオーダー)
カフェ 11:00〜21:00(20:30 ラストオーダー)

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2015年03月23日

有楽町/ピエトロドレッシング アンテナショップの野菜ビュッフェランチ

有楽町の交通開館2階にある、ピエトロドレッシングのアンテナショップで野菜ビュッフェランチしました

野菜を使ったデリ10品食べ放題が税込みで831円。
831円は、ヤサイのゴロ合わせのよう
ドリンクバー別途200円もつけていただきました

デリ用の9つに別れたプレートが用意してあって、そこにちょっとずつ詰めるといい感じ
10品のうちもう1品はスープです。

ピエトロ アンテナショップこの日は、プレート手前左から順番に
・艶彩というグリーン野菜
・黒豆の桜色うめごはん
・ごま豆腐クリームのペンネサラダ
・クリームパンプキンサラダ
・人参とナッツの美人サラダ
・キャベツと雑穀のコールスロー
・きのこのクスクスサラダ
・温野菜のシチリア風パン粉のせ
・根菜と豆腐のミートグラタン
・雑穀とトウモロコシのスープ

2ヶ月に1度くらいメニュー内容が変わっているようです。

驚いたのは、このメニュー、グリーン野菜以外は、すべて味付けがピエトロのドレッシングのみでされているということ
(他に、塩も胡椒も砂糖も使ってない)
すべてのメニューにレシピ表がついていて持ち帰り自由なのですが、それを見ると調味料がドレッシングしか書いてないのです。
食べているときには全然気がつかなかった・・・

ピエトロドレッシングイートインコーナーの一角にドレッシングがいろいろ置いてあって、自由に使えるようになっていたので、グリーン野菜にかけて味見したりしてたのですが、まさか他のメニューもすべてドレッシングのみで味付けされていたとは・・・
そんなの気がつかないくらい、普通にバリエーションを楽しんでました

1000円以内で野菜デリもドリンクもお代わり自由なんて、女子的にめちゃめちゃ嬉しいランチですが、意外にサラリーマンの方も利用してました。
(プレートの9つの凹みは気にせず、どーんとデリをのっけて、さらに普通の丸い皿も使って、大盛りで利用してました)

もっと会社の近くにあったら、頻繁に利用しちゃうんだけどなぁ

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

ピエトロドレッシング 有楽町店
住所:千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館2F
電話:03-5293-0831
時間: 11:00〜19:00
定休日:不定休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2015年03月12日

帝国ホテルのクッキー

帝国ホテルのクッキーをいただきました
帝国ホテルクッキー
取引先のパーティのお土産でいただいたものです
過去にもフィナンシェやピヴォ&パヴェ、バウムクーヘンなどをいただいてここで紹介しましたが、クッキーは久しぶりです。

帝国ホテルクッキー
マカロン、チョコレートクッキー、ラングドシャー、ココナッツクッキー、カフェクッキー、イチジククッキー、苺クッキーの7種類の詰め合わせ
帝国ホテルクッキー
どれも甘さ控えめのシンプルな味わい。
噛むとじわじわと美味しさが広がります

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

過去の記事
帝国ホテルのバウムクーヘン(2014.3.30)
帝国ホテル焼き菓子詰め合わせ「ピヴォ&パヴェ」(2008.2.21)
帝国ホテル「FINANCIER(フィナンシェ)」(2007.2.24)
ドライフルーツ&ナッツ「帝国ホテルクッキー」(2006.2.25)

帝国ホテル
住所:千代田区内幸町1-1-1
電話:03-3504-1111
定休日:無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2014年05月19日

CENTRE THE BAKERY

銀座1丁目の高速道路下にある行列の出来てるパン屋さん、CENTRE THE BAKERY(セントル・ザ・ベーカリー)のパンを会社の先輩が差し入れしてくれました。
CENTRE THE BAKERYは、VIRONの食パン専門店です。

イートインとテイクアウトがあるのですが、テイクアウトは3種類の食パンのみ。
角食パン、プルマン、イギリスパンの3種類です

IMG_1556最初に差し入れしてくれたのは、国産小麦で作られているという「角食パン」
私はちょうど外出していて戻ってきたときにいただいたのですが、他のみんなが食べた後で、ちょっと冷めたころだったので、写真がもぎられた後のみ(笑)

かみしめると小麦の味がじわじわ感じられる美味しさ。
1本840円なのですが、やっぱり違います。



2度目に差し入れてしてくれたのは、北米産小麦で作られているという「プルマン」
IMG_1645
このときは、ちょうど持ち帰ってすぐだったので、パンもまだ温かく耳がカリカリ。
耳のカリカリの中の生地のふわふわが見事で、噛み締めるほど小麦の優しい甘さが広がって美味しい〜

前回より美味しいと言ったら、先輩は前回の角食パンのほうが美味しいと思ったとのこと。
私は前回は焼きたてじゃなかったので、その違いかなぁと焼きたても食べてみたかったと思ったり。


そして、残りはイギリスパン。
先輩、また買って来てくれるかなぁ。。。

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます


CENTRE THE BAKERY/セントル・ザ・ベーカリー
住所:中央区銀座1-2-1 東京高速道路紺屋ビル 1F
電話:03-3562-1016
時間:10:00〜19:00(パン販売)
定休日:無休(パン販売)

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2014年03月30日

帝国ホテルのバウムクーヘン

帝国ホテルのバウムクーヘンをいただきました

IMG_1334IMG_1332

とってもシンプルな箱。
だからこそ高級感を感じますね

バウムクーヘンは、木の年輪のような見た目からついた名前ですが、そのとおり均等にきれいにしっかりと渦を巻いた様子が美しいです。

カットした写真を撮るのを忘れてしまいましたが・・・(またもややってしまった
身のつまったしっとりとした歯ごたえに、かみしめるほどじんわり感じる上品な甘さ。
おいしかったです

会社のみんなでいただきました

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 14:30Comments(0)TrackBack(0)

2013年08月22日

有楽町ニュートーキョーのジンギスカンビアガーデン

季節物は早くアップ!ということで、(本当は利用した順番どおりだともっと後なんだけど)今日はニュートーキョーのジンギスカンビアガーデンの記事です

IMG_3473会社の部の暑気払いと(今頃)4月に入った新メンバー歓迎会をかねた宴会利用
(実は8月生まれの私。誕生日もお祝いしてと半分冗談でお願いしたら最後にホールケーキも用意してくれていました。ムリヤリごめんなさい&ありがとうです

実は、今年初めてオープンした松屋銀座屋上のビアガーデンを狙っていたのですが、のんびりしていたら電話したときには、期間終了まで満席
わおわお。あまりの人気ぶりにびっくり

一番年下の後輩があちこち探して、こちらニュートーキョーのビアガーデンを押さえてくれたのでした。
それでも、こちらも20時30分スタートの会しか空いてないという人気ぶり。
みんなやっぱり屋上で飲みたいものなのね
(でも、この日は夕方遅めにゲリラ豪雨があったので、20時30分スタートはちょうど雨が止んだ後でちょうどよかったのでした

ニュートーキョーのビアガーデンは、生ラムジンギスカンと25種類以上のフードバーが食べ放題&各種ドリンクが飲み放題(120分)

IMG_3469IMG_3470
IMG_3471IMG_3472
IMG_3476みんな思い思いの料理を好きなだけテーブルに運び、ラムと野菜はその場で焼きました。
私、なにげにジンギスカンって初めて。
真ん中が盛り上がったジンギスカン専用の鉄板に野菜を敷いて、その上にラム肉を乗せてジュウジュウ

真昼の暑さもちょっと収まり、夜風が心地いい屋上で焼き肉というのがテンションあがりますね。
ちょっと昭和っぽい?ザ・ビアガーデンな雰囲気もいい感じでした

IMG_0616こちら外から持ち込んでくれたアンリシャルパンティエのシャンティ・フレーズ
苺のショートケーキなのですが、これがとても美味しい
スポンジの味と生クリームの甘さが絶妙
ビアガーデンにあらかじめお願いして、バックミュージックもHappy Birthdayにしてくれました
(8月生まれは2人いたのでセットでお祝いしてくれました。)

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

ニュートーキョー ビアガーデン
住所:千代田区有楽町2-2-3 ニュートーキョー本店ビル屋上
電話:03-3572-0755
時間:平日17:00〜23:00、土16:00〜23:00、日祝16:00-22:00
※期間は、なんと4月18日からスタートしてました。でも終了は不明です。

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2013年05月16日

有楽町産直飲食街 魚○本店で静岡・沼津港の産直魚介

有楽町産直飲食街 魚○本店で、会社仲間と飲みました
有楽町産直飲食街 ぶんか横町1134は、有楽町駅付近のJRのガード下に集まっている産直をコンセプトとした飲み屋街
北海道、東北、静岡、熊本、九州の7つのお店が集まってます。

今回は、静岡・沼津港より直送された海の幸がいただける「魚○本店」へ。
いただいた料理はこちら
(ちょっと遅れて行ったので、撮れなかった料理や途中で気づいて撮った料理も。)

IMG_2951IMG_2952
IMG_2953IMG_2954
IMG_2955IMG_2956
IMG_2960IMG_2961
IMG_2962沼津港といえば生しらす。
そういえば、実際の沼津港に行ったときも生しらすいただきました。
(でも、実はあんまり生しらすは好きではありません・・
桜海老も有名ですよね

アルコールはほどほどにいただき、4人で15,000円ほどでした。

有楽町産直飲食街では、私はあと「ちょい呑み餃子」を利用したことがあります。

あとびっくりなのは、7店舗のうち5店舗(魚〇・牛〇・貝〇・ちょい呑み餃子・むつ味)が24時間営業なこと
24時間営業なんて飲食店ではファミレスくらいしか聞いたことないです。
しかも(意外にお店が閉まるのが早い)銀座界隈で24時間なんてすごーいです

過去の関連記事
沼津〜西伊豆〜中伊豆(修善寺)ドライブ(その1)(2007.11.29)
伊豆方面・魚介づくし(2006.7.17)


人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

有楽町産直飲食街 魚○本店
千代田区有楽町2-1-1 インターナショナルアーケード
03-5510-1278
24時間営業
年中無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(2)TrackBack(0)

2010年05月18日

日比谷シャンテ「Cafe ゆとりの空間」で美味しいご飯

一人であっても、気軽に入れるお店。さくっと、美味しいご飯が食べられる場所をご紹介。日比谷シャンテにある「Cafe ゆとりの空間」です。

こちらは、料理家の栗原はるみさんがプロデュースなさっているお店です。ゆとりの時間1







女性の利用客で賑わっているお店で友人と私が頂いたものは以下になりますハヤシライス 卵のせゆとりの時間2






お魚のランチプレートゆとりの時間3






セットにするとお茶(ポットで出てくるので、たっぷり味わえます)とデザートも頂けます“ゆとりの時間4”ゆとりの時間5






価格は1,200円〜1.500円位に設定されています。私はよく、すきま時間ができた際にご飯を頂きに伺うのですが、こちらはケーキなども豊富に取り扱われています。

銀座のショッピングに疲れた場合など、癒しを求め、日比谷まで足を延ばされるのもいいかもしれません。
できたてのお料理は本当に美味しく、家庭の味を楽しめます

食器なども栗原さんのセンスが感じられる可愛いものが使用されています。ランチョンマットは紙で作られていて、なんとそこには栗原さんのレシピが印刷されています

とっても素敵なお店なのですが、東京には日比谷シャンテ店しかない様子また午後8時にはクローズしてしまうため、若干利用がしにくいところが残念ですが、それでもお食事の味は間違いなしです!




Cafe ゆとりの空間
住所:千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ2階
03-5157-0673
11:00〜20:00
ランチ 11:00〜14:30(ラストオーダー)
ディナー16:00〜20:00(19:30ラストオーダー)

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 16:46Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月17日

Bar de chocolat(バー・ドゥ・ショコラ)の焼き菓子

先日、後輩のお祝いにプリザーブドフラワーを贈ったことを書きましたが、なんと律儀な後輩は、お返しにBar de chocolat(バー・ドゥ・ショコラ)の焼き菓子を用意してくれました
しかも「まだブログに紹介されてないものを探してきました」と
なんて素敵な後輩を持ったのかしら。うっうっ
その心遣いに恐れいっちゃいます

Bar de chocolat1Bar de chocolat2
Bar de chocolat3Bar de chocolat4

いただいたのは、ショコラと抹茶が2層になっている焼き菓子
穴のあいたカヌレみたいな形で見た目にもかわいいです(クグロフ型と呼ぶみたいです)
シフォンみたいな口当たりかなと想像していたら、見た目以上に身がつまっていて、しっとりとした舌触り。
ショコラと抹茶の濃厚な味が口に広がって美味しかったです

オレンジのかわいい箱といい、とても嬉しいいただきもの
私も今度贈り物に使わせてもらっちゃおう〜

直営店は、日比谷と軽井沢の2か所。
日比谷は日比谷パレスの中にあるようです

Bar de chocolat(バー・ドゥ・ショコラ)
千代田区日比谷公園1-6 日比谷パレス内
03-5511-4122
11:00〜21:00
不定休


blogranking_banner今日も応援ありがとうございます

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:48Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月04日

ザ・ペニンシュラ スパ by ESPA

昨年に引き続き、今年も5月の誕生日を記念して

ご褒美イベントを行ってきました

今年利用した場所はThe Peninsula Spa by ESPA
peninsulaに関する話題は、このブログの中でも数回取り上げられましたが、私は今回が初めての訪問でした

利用したのは、ザ・ペニンシュラ東京6階にあるサロンになります
こちらには多様なコースが用意されてます。
短いものは60分から。フルディという形で、ほぼ1日近く滞在できるものもあります。

私はフルディを体験してきました。ボディにフェイシャルと、全身ケアをしてもらい、心からリラックスコースの中でも、特に記憶に残ったものが、ランチになりますサロンを利用した人だけがいただける特別ランチ

ペニンシュラ2





ケアを受けた体にもとっても優しいお味玄米を利用したおにぎりや野菜の味が楽しめる煮物。オレンジのものは人参ジュースです


見た目もとっても美しかったので、アップでも撮ってしまいました
ペニンシュラ3ペニンシュラ4ペニンシュラ5






落ち着いた雰囲気で頂くと、より美味しさが増します
ペニンシュラ1






週末であっても日曜は比較的空いている様子。
一年に一度のご褒美に、ホテルステイおすすめです


ザ・ペニンシュラ スパ by ESPA
住所:千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京6階
03-6270-2299
営業時間:10:00〜22:00

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 05:47Comments(2)TrackBack(0)

2010年05月03日

有楽町のクリスピー・クリーム・ドーナツで店内利用

ふらりとGWの合間の平日によった有楽町イトシア「KRISPY KREME DOUGHNUTS(クリスピー・クリーム・ドーナツ)」
しばらく覗いていませんでしたが、待ち時間は15分ほどでした。(時間は夕方ころ)
GW中ということで、それでも普段よりは混んでいたのかな
2007年10月にオープンして2年以上経っていることを考えれば、それでも待ち時間ができるほど並ぶのはすごいなぁと思いました。

これまで持ち帰りばかりでしたが、初めて店内で食べてみました
持ち帰りと店内の列は一緒だったので、一緒に15分並んだのですが、実は店内で食べる人は少なくって、席は余裕で空いていました

クリスピーアップクリスピー






食べたドーナツは、レアチーズケーキ(180円)。
レアチーズクリームをのせたドーナツに甘酸っぱいレモンソースでデコレーションしてあります。

写真にはありませんが、並ぶとお馴染みで配ってくれる「オリジナル・グレーズド」もしっかり列で待っている間に食べました。
やっぱりこの配られて食べる、できたてのオリジナル・グレーズドが一番おいしいなぁと思う私です。


ところで、ずーっと関東エリアばかりにお店を出していたクリスピーですが、今年3月に名古屋に初めてお店(ジェイアール名古屋タカシマヤ店)を出してなんと9時間待ちの行列ができたとかスゴイ
またこのGW最初の29日には関西に初めてお店(心斎橋店)を出したようですね。

そういえばGW29日といえば、銀座でもフォーエバー21がオープンしてるんですよね。
明日覗いてみようかなぁ


KRISPY KREME DOUGHNUTS(クリスピー クリーム ドーナツ)有楽町イトシア店
東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア B1F
0120-51-1072
7:30〜23:00

blogranking_banner今日も応援ありがとうございます

yumi
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 19:21Comments(4)TrackBack(0)

2010年03月08日

ザ・ペニンシュラ東京 ブティック&カフェのプレートランチ

ザ・ペニンシュラ東京ザ・ペニンシュラ東京の地下1階にある「THE PENINSULA BOUTIQUE&CAFE(ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ)」で980円ランチが平日限定で食べられると聞いて後輩たちと行って来ました
ちょうど有楽町近辺で予定があったので、その後に寄ったのですが、11時30分に行ったにもかかわらず、既に満席。(1組待ちでした。)
人気のほどが伺えます

10分〜15分ほど待って、ようやく着席
平日限定のメニューは、
・ナチュラリー ペニンシュラ2品コース 980円
・ナチュラリー ペニンシュラ カフェフェプレート 1,400円
・シェフのおすすめ料理 1,800円
の3種類。(いずれもサービス料10%別途)

ペニンシュラ カフェプレートもともと980円ランチを目当てに行ったのですが、私はここで気持ちが翻って、カフェプレートに
なぜかというと、野菜のスティック、本日のスープ、ヘルシーフォカッチャのオープンサンド、温野菜を使った日替わりメインディッシュ、自家製ピクルスと野菜のマリネがひとつのプレートに乗って、全部出てくるから
いろいろ食べたい派の私としては、ぐぐぐっと惹かれたのでした

本日のスープは、この日は「かぶのスープ」でした。(2品コースの本日のスープも一緒です)
スープが濃いのに味は蕪らしいあっさり味で美味しかったです
あとピクルスとマリネが美味しかった(私は漬物系が苦手なのですが全部食べれた)

ペニンシュラ パンペニンシュラ ハーブティパンはいずれのメニューにもついています。(写真は3人分)

さらに、カフェプレートには、3種類から選べるハーブティもついています。
リフレッシュ、フルーツカクテル、レッドオレンジの中から私はレッドオレンジを選びました。
ポットで出てくるのが嬉しい

現場で心変わりしなかった後輩は980円ランチをそのまま注文。
・本日のスープ または ミニサラダ
・パスタ または 自家製ポークカレー玄米ライス添え
の2品コースとなっています。(ドリンクはなし)

スープとサラダは、それぞれこんな感じ。
ペニンシュラ サラダペニンシュラ スープ

ペニンシュラ パスタメインは2人ともパスタをオーダーしたので、写真はパスタのみ。(カレーの写真はありません。)

パスタは通常のレストランと変わらない感じだったようです。
組み合わせとしては、カレーのほうが良かったかも・・と言ってました。

ほか、デザートを+500円で、ドリンクを+500円で追加可能です。

ペニンシュラという特別な場所でいただく、ということを考えると、私が注文したカフェプレートのほうがさらに気分が盛り上がるかなーと思いました

ちなみに、ランチと書いてしまいましたが、このメニューは10時30分から19時30分までやっているので、ランチに限らず、ブランチとかおやつとか早めディナーとしていただくこともできます


THE PENINSULA BOUTIQUE&CAFE(ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ)
住所:千代田区有楽町1-8-1
電話:03-6270-2717
定休日:無休

blogranking_banner今日も応援ありがとうございます

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:58Comments(0)TrackBack(0)

2009年11月29日

有楽町イトシア「コルティヴォーノ」でトスカーナ料理ディナー

ネタがないときは「どうしよう〜」と家の中のモノを洗いざらいする私ですが、今はネタがたんまりたまっています

というわけで、今の担当曜日は月・水の週2回ですが、余裕があるときは日曜日もアップしてみることにします
1年くらい前までは週3回アップしていたので、久しぶりの感覚です。

今日の紹介は、有楽町イトシアの中にあるトスカーナ料理やさん「TRATTORIA Coltibuono TOKYO(トラットリア・コルティブォーノ)」
トスカーナで1000年の歴史を持つキャンティのワイナリーが経営するリストランテの東京第1号店です。
1000年ってすごいですね

9月上旬に訪れたのですが、その時いただいたのが以下の5,000円のコース
自家製パン、前菜、スープ、季節のパスタ、魚or肉料理、デザート盛り合わせ、ドリンクのセットです。

コルティヴォーノ カプレーゼコルティヴォーノ パン






前菜と自家製パン
前菜はカプレーゼ。
お馴染みトマトとモッツァレラチーズとバジルの組み合わせですね
パンはフォカッチャでした。
コルティヴォーノ スープコルティヴォーノ パスタ
スープと季節のパスタ。
スープは、カボチャのスープ・・だったかな。
ごめんなさい正確には忘れました。

季節のパスタは、2種類の中からトマトとモッツァレラチーズのパスタを選びました。
前菜でカプレーゼを頼んだのに、分かっていてトマトとモッツアレラの組み合わせを頼んでしまいました。
実はこの組み合わせ好きなんです

コルティヴォーノ パスタ2この写真のパスタはmotoが頼んだイカとトマトのパスタです。






コルティヴォーノ イベリコ豚or肉料理では、
いつも魚を選択する私としては珍しく肉料理に。
イベリコ豚のグリルです。






コルティヴォーノ デザートコルティヴォーノ 紅茶
デザート盛り合わせは、4種の盛り合わせにフルーツを添えたもの。
量がたっぷりで、本当にお腹いっぱいになりました。

ドリンクは紅茶。
ポットで出てくるのが嬉しい

最近の記事報告では多いですが、こちらもお店は比較的空いていました。
たぶんオープン当初とか、もしくは不景気前は普通に人が入っていたんだろうなぁと思うお店なのですが・・。


TRATTORIA Coltibuono TOKYO(トラットリア・コルティブォーノ)
住所:千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア4F
電話:03-3211-0500
時間:11:00〜23:00
定休日:無休


人気ブログランキングへ ←今日も応援よろしくネ



yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 08:13Comments(0)TrackBack(0)

2009年11月22日

『レ・ミゼラブル』を見る@帝国劇場!!!

去る11/20に千穐楽公演を迎えた『レ・ミゼラブルを帝国劇場にて先日観覧してきましたまずはを〜

les mise1les mise2






1987年に日本初演を果たし、2408回上演達成という歴史ある、レ・ミゼを見に、初の帝国劇場へ行ってきましたこのお話にも沢山の説明がありますし、とにかく有名なので、ご存知の方も大勢いらっしゃると思います。一言で説明すると、1862年にヴィクトル・ユーゴー氏が書いた、ロマン主義フランス文学の大河小説が基となった、舞台こちらを見る機会を幸運にも得ることができました

学生時代に吹奏楽部にいた私このテーマ曲を演奏したこともあり、他の作品に比べて、思い入れがありました!朝から高鳴る胸を押さえ、当日は、会社を定時で上がり、向かうは日比谷駅地下道から連結した、帝国劇場へ

劇場には沢山の人。別所哲也さんの会でした。毎日別所さんがパーソナリティーを務めるラジオを聞いているのですが、全く別の才能を見させてもらいました6時半から9時半、途中休憩を挟むのですが、観客を一時たりと飽きさせない、テンポの良さを感じました。

舞台上の演者さんたちの熱い思いや、生演奏、演劇の魅力を肌で感じた一夜でした主人公である、ジャン・ヴァルジャンの生涯、特にナポレオン1世没落直後からルイ・フィリップ王の七月王政時代の最中の1833年までの約20年間が描かれたもの。こうやって、時代背景を文章で表現すると、一気に距離感を感じられてしまう気がしますが実際はとっても分かりやすく構成されていました

そして、主人公の生き様が、見た人たちにどんなことがあっても「明日がある」というシンプルなメッセージを伝えてくれます。これが魅力となって何十年も再演されてきたのだろうと頷けるものでした。今年はすでに千秋楽を迎えてしまいましたが、またの機会があると思いますので、まだの方は一度そして、アクセスのし易い、帝国劇場で、帰りに公演を楽しむというのも、一日の終わりをとってもスペシャルにしてくれる点で、お勧めです




人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 11:08Comments(0)TrackBack(0)

2009年09月29日

秋を楽しむ!日比谷松本楼ガーデンテラス

春からずーっと、
「屋外の気持ちいい風に吹かれて飲みたいなぁ〜
と思っていたのですが・・・(笑)

・・・やっと叶いましたっ

日比谷公園にある「松本楼
ここのガーデンテラスは気持ちよさそうでいつも気になっていたのです
今回は2時間のコースの飲み放題プランがあると聞いて、いざ

薄暗い公園の中を歩いていくと、温かい灯りの建物が素敵です

テラスに案内されると、既に暗かったテーブルにはキャンドルが
松本楼?



お料理はこんな感じ(暗くてわからないですよね・・・)
松本楼?
松本楼?


お料理は、お酒に合う数品なので、たくさん食べたい方は、
コース以外にも注文すればOK

秋風がとって気持ちよく、もう虫の音も聞こえてきました
これからは、銀杏が色づく季節。
ガーデンテラス、まだまだ楽しめるそうです

今度は明るい時間に行ってみようと思いまーす


日比谷松本楼
address:東京都千代田区日比谷公園1-2
phone:03-3503-1451
*時間は問い合わせてみてください*


blogranking_banner1クリックお願いします

miki
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 19:56Comments(0)TrackBack(0)

2009年07月04日

日比谷シャンテで「路上のソリスト」を見る

ラジオ生活を楽しんでいることは、すでにこちらでも皆さんにお話しましたが、今回はラジオでの紹介をきっかけに見てきた映画についてご紹介

東京では、日比谷の東宝シネマズシャンテでのみ上映中の「路上のソリスト」路上のソリスト

ホームページの言葉を引用させてもらい簡単に映画の内容をご説明すると・・・
「路上で暮らす男、ナサニエル。彼はかつて天才と呼ばれたチェリスト。それほどまでに才能を持った彼がなぜ路上で暮らすようになったかを、調査し、コラムに書きとめたLAタイムズの記者スティーブ。彼ら二人の友情を描いた映画」

これは実際にあったお話私はあるラジオ番組で、記者スティーブが映画の宣伝も兼ねたインタビューを受けているのを偶然耳にし、劇場へ足を伸ばしましたお互いに人生の節目に立った二人が、ゆっくりと友情を育んでいく姿や、人生にとって大事なものは何かといったことが、素敵なクラシック音楽と共に丁寧に描かれています。

劇場数は限られていますが、この映画に関する雑誌特集などは多く、きちんと評価された映画の1つです。映画好きの方のみならず、ベートーヴェンやバッハの音楽がお好きな方にもお勧めの作品忙しい毎日に「大切なものは何か」といったことを考える時間を持たれるのはいかがでしょうか7月9日までの上映は確定の様子です

blogranking_banner←クリックお願いします

cao   


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 22:53Comments(0)TrackBack(0)

2009年05月11日

日比谷「チャヤ マクロビ カフェ&デリ」でヘルシーディナー

マクロビオティック料理が楽しめる、日比谷の「チャヤ マクロビ カフェ&デリ」で、新メンバーのcaoとはな。と3人でご飯しました
ャヤ マクロビは、肉・卵・乳製品や白砂糖を一切使用していない、とってもヘルシーな料理を出すお店です。

メニューは単品もたくさんありますが、私たちは、いろいろ食べられるAコース2800円をいただくことにしました。
デリ(冷製)4種またはサラダ1品
メイン料理
本日のカップスープ
有機玄米ごはん又はパン
お好きなケーキ&ドリンク
のセットです

チャヤ マクロビは、先にお会計を済ますタイプのお店なので、デリが並んでいるケースの前でまず注文をします。

チャヤマクロビ デリチャヤマクロビ サラダ1チャヤマクロビ サラダ2





「デリ(冷製)4種またはサラダ1品」では、サラダが2種類あったので、3人でそれぞれひとつづつ注文することにしました。

チャヤマクロビ ハンバーグメインは3種類ありましたが、たまたま3人とも同じ、ハンバーグに
お肉を使わないハンバーグです。
ほかのメインメニューには、クリームシチューとパスタがありました。

チャヤマクロビ スープチャヤマクロビ ご飯






チャヤマクロビ ケーキ3チャヤマクロビ ケーキ1チャヤマクロビ ケーキ2





チャヤマクロビ ドリンクケーキは、7〜8種類の中から私は「いちごのタルト」をいただきました。
残り2つは、caoとはな。が食べたケーキです。

料理は、どれも味が控えめで、濃すぎず、甘すぎず。
体にとてもやさしい料理です

これだけいろいろ揃って2800円はお徳
(ちなみに2800円は一番高いコースです)
飲み会ではなく、おしゃべりと食事を楽しみたいときに、おすすめです


チャヤ マクロビ カフェ&デリ
住所:千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷シャンテB2
電話:03-3500-5514
時間:11:00〜22:00
定休日:不定休

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:10Comments(0)TrackBack(0)

2009年04月01日

ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ロビー」の2009円ランチ

ザ・ペニンシュラ東京お馴染みmikaさんの発案で、ザ・ペニンシュラ東京の2009円ランチに行ってきました
各レストラン・カフェで、「2009年 ザ・ペニンシュラ東京からの贈り物」として、
いろいろ特別メニューを提供しているのですが、そのうち2つのレストランで2009円ランチをやっています。

2009円ランチをやっているのは、
1Fのレストラン「ザ・ロビー」と24Fのレストラン「Peter」

1F「ザ・ロビー」 ナチュラリー・ペニンシュラ お弁当ランチ
ヘルシーな食材、調理法で仕上げた週代わりの5品をお弁当スタイルで
コーヒーまたは紅茶付き

24F「Peter」 Peter2009ランチ
前菜、お魚かお肉のメインディッシュ、
そしてデザートの3品コースランチ

24Fの眺めも気になりましたが、食後のドリンク付きに惹かれて、1Fの「ザ・ロビー」を予約することに

ペニンシュラ 花週末に予約して行ったのですが、1Fの入り口階だったためか、ホテル内はすごいたくさんの人でびっくり。
レストランにも待ちの行列が出来ていて、予約していて良かったと本当に思いました。

さて、早速2009円ランチを注文しようと、メニューを見ると、確かに2009円ランチはありますが、内容は、サラダ、メイン、デザート、ドリンクのセット。
あれれ お弁当ランチってHPに書いてなかったかな?
ま、なんでもいいか

ペニンシュラ サラダペニンシュラ パンペニンシュラ オイル




サラダとパンとオリーブオイル。

ペニンシュラ パスタメインはパスタです。
パスタの固さもちょうどよく美味しい






ペニンシュラ デザートデザートは盛り合わせ。

盛り合わせってなんか嬉しい
ドリンクは紅茶にしました。


サービス料が10%つくので、最終的には、ひとり2210円になります。

ロビー階の人の多さにはびっくりしましたが、とりあえずレストランでは、ゆっくり話しもでき、ちょっとリュクスな気分を味わうのに十分です
通常メニューは、単品で2000円以上するようなメニューばかりなので、2009円でこのセットはお得
ただし、料理の内容だけだったら、他にもっとコストパフォーマンスよいところがあるので、やっぱりこの場所でというのがポイントでしょうね

24Fの眺めも気になりますね〜


ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ロビー」
住所:千代田区有楽町1-8-1
電話:03-6270-2731
定休日:無休

blogranking_banner今日も応援ありがとうございます

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:24Comments(0)TrackBack(2)

2009年01月03日

「日比谷 松本楼」の名物オムレツライス

明けましておめでとうございます。
yumi、今年初の投稿です。
今年もよろしくお願いします。

1903年から営業している有名なレストラン「日比谷 松本楼」で、年末に久しぶりにランチしました
日比谷公園の中にある洋風レストランです。

以前は2階でビュッフェを食べた(期間限定だったかも)のですが、今回は1階「グリル」で通常の単品オーダーです

席は店内とテラス席があります。
いっぱいの日比谷公園の中で食べるのは、優雅でよいのですが、さすがに冬なので、私達は中でいただきました。

松本楼オムライス松本楼サラダ






レストランが出来た時代を思わせる「ハイカラビーフカレー」なんて、心惹かれるメニューもありましたが、私はお店の人気メニュー「オムレツライス」1,050円をいただきました。
ミニサラダ付きです。

オムレツライスは、定番ということばが似合う、想像通りのお味
美味しかったです
もちろん店内は、満席
12時前から行列で人待ちです。

ところで、日比谷公園は、日本で最初の洋式公園なんだそうです。
公園開園と同時にオープンしたのが松本楼。
当時のモボやモガの間で、松本楼でカレーを食べてコーヒーを飲むのがハイカラな習慣だったようです。

ちなみに、中国革命で有名な孫文もたびたび松本楼を訪れていたんだそうです。
歴史を感じますね〜


日比谷 松本楼(まつもとろう)
住所:千代田区日比谷公園1-2
電話:03-3503-1451
時間:1階グリル 10:00〜21:00
定休日:無休

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:46Comments(3)TrackBack(0)

2008年12月07日

帝国ホテル レセゾンのディナー

帝国ホテル レセゾン ディナー結婚式をした帝国ホテルから、結婚1周年記念のお食事の招待状が届き、帝国ホテル内のいくつかのレストランのランチ、ディナーから好きなものを選べるということで、
お気に入り“レ・セゾン”のディナーを選択して行ってきました

帝国ホテル レセゾン アミューズまずは、アミューズ。
フォアグラのボンボンと、胡麻にお洒落にのせられたインカのめざめのチップス
素敵な飾りつけ、見ているだけでわくわくします。
フォアグラの甘味がお口の中で広がります〜

帝国ホテル レセゾン コンソメジュレオードブルには、にんじんのジュレ。
美味しい!です。
ただ、尖がった先のほうはスプーンが入らず、全部食べることは出来ません。。
お上品に食べなくちゃいけないんですね


帝国ホテル レセゾン パン帝国ホテル レセゾン ワインお食事と一緒にいただいたのは、ムルソーの白ワイン。
ソムリエの方が、予算と私たちの好みにあったものを持ってきてくださいました
濃厚なお味で、フルーティな香りの私好みのワインでした。



帝国ホテル レセゾン 前菜飾りつけもとても綺麗で、本当に美味しかった赤座海老と、セロリとりんごを使った前菜
あまりに綺麗なデザインに、運ばれたときに思わず歓声が
甘味のあって美味しい赤座海老が、癖のないセロリのお味と美味しく調和します。


帝国ホテル レセゾン 海老こちらも赤座海老を使い、茸と一緒にポワレにしたもの
プリプリの赤座海老がミディアムレアな感じで美味しい


帝国ホテル レセゾン 鹿肉お肉料理は、鹿肉の赤ワインソース。
鹿肉は臭みが全く無く、柔らか〜で美味




帝国ホテル レセゾン チーズ最後に、チーズを
桃やイチジクと一緒に。
固めのチーズ、柔らかいチーズ、癖のないチーズ、ヤギのチーズなど、ワゴンから選ぶことが出来ました
かなり大きめのボリュームで切り分けてくださったので、私たちは、このチーズでおなかいっぱいになってしまいました

帝国ホテル レセゾン プチフール2人分のプチフール
一口サイズですが、どれも濃厚美味で、結構満腹に

帝国ホテル レセゾン デザートデザートはきちんと別に出ました。
フルーツのタルトと、ちょっと苦味のあるコーヒー(モカ?)のアイスでした。
アイスクリームが苦手な私ですが、甘すぎず、美味しかったです。

帝国ホテル レセゾン 紅茶とお茶菓子最後に紅茶とお茶菓子にチョコレートを
最後まで手を抜かないレセゾンのおもてなし。
私たちのテーブルに付いてくださったスタッフの方も、とても話しやすく、色々と説明をしてくださいまして、リラックスしてお食事をすることが出来ました
本当に楽しくて、良い記念のディナーとなりました

帝国ホテル 東京 レ・セゾン
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館中2階
(03)3539-8087
ランチ 11:30〜14:30 (ラストオーダー)
 ディナー 17:30〜22:00 (ラストオーダー)

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 17:06Comments(2)TrackBack(0)

2008年10月02日

「日比谷 蟹工船」で石焼コースディナー

ブログのメンバー5人で、久しぶりにディナー
蟹工船蟹工船 梅酒ネットで調べて、日比谷の蟹工船に行って見ることにしました
これまで全然知らなかったお店なのですが、蟹料理としてはけっこう有名なようです

ペニンシュラホテルの目の前にある地味なビルの9階。
ここに飲食店が入っているの?という感じのビルです。

ビルは地味ですが、お店の中に入ったら、お座敷とお座敷の間に石畳の小道があって、ちょっと離れ風を演出した趣のある作り
へぇぇぇとちょっと感心です。
私たちは人数が5人だったためか、完全な個室を利用することができました

いただいたのは石焼コース7,350円。
山形牛の石焼がウリのコースです。

【先 附】秋の焼きのこ黄金身和え
蟹工船 先付






【お造り】蟹と旬魚3点盛
蟹工船 お造り









【焼 物】たらば焼蟹
蟹工船 焼物








【強 肴】ずわい蟹グラタン
蟹工船 強肴








【蒸し物】蟹シュウマイ
蟹工船 蒸し物






【石 焼】特撰山形牛 青唐
蟹工船 石焼蟹工船 調味料









【お食事】蟹寿司
蟹工船 お食事








【御 椀】蟹汁
蟹工船 御椀






【水菓子】柚子シャーベット
蟹工船 水菓子






山形牛は、生でも食べられるとのこと
さすがに生ではいただきませんでしたが、かなりレアな焼き加減でも食べてみました。
美味しかったです

6品に蟹が使われていたのですが、そんなに蟹づくしという印象はありませんでした。
調理法が全く異なるので、そう感じさせないのかもしれませんね
なので全然飽きることがなかったです。
(ウリにしている石焼が印象に強かったのも関係しているかな
蟹は、お造りで出てきた生の蟹と、ずわい蟹グラタンが美味しかったです


日比谷蟹工船
住所:千代田区有楽町1-5-2 東宝ツインタワービル9F
電話:03-3509-6980
時間:ランチ 月〜金11:30〜15:00、土・日・祝11:30〜15:30、ディナー 月〜金17:00〜23:00、土17:00〜22:00、日・祝17:00〜21:30
定休日:不定休


blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 18:43Comments(0)TrackBack(0)

2008年05月17日

東京国際フォーラム「ごはんcafe」で夜ごはん

だいぶ前に紹介した、銀座中央通沿いにあったお米ギャラリーですが、2006年秋より、有楽町の東京国際フォーラムに移転していました。

名前も変わって「ごはんミュージアム」となってます。それに併設しているレストランは「ごはんcafe」になってました。

移転してからもう1年半も経っちゃってるのですが、先日のコンサートの帰りに、初めて「ごはんcafe」に寄ってみました

お店はけっこう広く、雰囲気も以前よりおしゃれな感じになってました。
若い女性を意識した清潔な感じ。

メニューは、意外にたくさんあって、コロッケやビーフシチュー、焼き魚などの「1品料理」ものが12〜3品、明太子や納豆などの「追加の1品」が5品ほど、それらにつけるご飯セット、それから、一通り内容が揃った御膳ものが8〜9品です。

ごはんcafeごはんcafe せいろ蒸し






私は、一品料理から「セイロ蒸し野菜 胡麻ソース温泉卵添え」750円と、ご飯セットB(ごはん、おばんざい三種類、お味噌汁、お漬物)600円をいただきました

ごはんは、白米か五穀米から選べます。

いろんなおかずをバランスよく食べれるのがいいですね

場所や内容的に、きっとランチ時はOLでいっぱいだと思うのですが、夜はとても空いているので、飲みじゃなくて、ちゃんとしたご飯を食べたいときに、穴場だと思います


ごはんcafe
住所:千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム内
電話:03-3211-1635
時間:11:00〜23:00
定休日:無休

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 09:26Comments(2)TrackBack(0)

2008年02月21日

帝国ホテル焼き菓子詰め合わせ「ピヴォ&パヴェ」

帝国ホテル帝国ホテルオリジナルのお菓子詰め合わせは、過去にも「帝国ホテルクッキー」「フィナンシェ」を紹介していますが、今回は「ピヴォ&パヴェ」を紹介します


「ピヴォ」は「フィナンシェ」に似ている焼き菓子。
プレーン、チョコレート、フルーツ、メープルの4つの味があります。

フィナンシェと一緒でしっとり濃厚な味わいが美味しい

プレーンはアーモンド風味、フルーツには、洋酒に漬け込んだオレンジやレーズンが加わっています。

ピヴォ&パヴェピヴォ&パヴェ個別






「パヴェ」はフルーツケーキとペカンナッツケーキの2種類があるのですが、今回いただいたのは、フルーツケーキの方。

フルーツケーキは、レーズン、チェリー、オレンジなどを洋酒に漬け込んで生地に混ぜ焼き上げた帝国ホテル伝統のケーキです


今回も取引先のパーティのお土産でいただきました。
ありがたいことです

しばらくは美味しいおやつに舌鼓を打てそうです


帝国ホテル
住所:千代田区内幸町1-1-1
電話:03-3504-1111
定休日:無休

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 03:18Comments(4)TrackBack(0)

2008年01月20日

KRISPY KREME DOUGHNUTS クリスピー クリーム ドーナツ 有楽町イトシア店で

KRISPY KREMEクリスピー クリーム ドーナツ有楽町イトシア1KRISPY KREMEクリスピー クリーム ドーナツ有楽町イトシア2昨年10月以降、この袋をもって銀座周辺を歩いている人、多いです
KRISPY KREME DOUGHNUTS クリスピー クリーム ドーナツの12個入りの箱
こちらのブログでも、以前yumiさんがOPENのお知らせをしていたアメリカで70年ほどの歴史を持つドーナツ屋さんです。
有楽町イトシア店は、10月12日にOPENし、OPEN当初はものすごい行列でした(3時間待ちとか!?)
私は長時間並ぶのはどうしても苦手なので、まだ購入しに行っていませんでしたが、
先週、会社帰りの8時20分頃、ふらりと店頭を見てみたら、そんなに並んでいない
ということで、購入して帰りました〜
KRISPY KREMEクリスピー クリーム ドーナツ有楽町イトシア店お店に並んだのは5分程度。
待っている間、お店のスタッフが、一人一つずつオリジナルグレーズドの揚げたてドーナツを配ってくれました
これが、と〜っても美味しいふんわりやわらかいケーキドーナツに、ぱりぱり&しっとりやわらかいグレーズドのお味が美味です



KRISPY KREMEクリスピー クリーム ドーナツ有楽町イトシア3KRISPY KREMEクリスピー クリーム ドーナツ有楽町イトシア4さて、私が購入したのは、12個種類のドーナツが入ったセット

帰ってから、オーブンで30秒ほど温めると、出来たての美味しさでいただくことが出来ました
チョコ好きの私は、ケーキ部分がチョコレート生地のオールドファッションチョコレートや、カラフルな飾りつけのチョコレートグレーズドスプリンクルが気に入ってしまいました
どれもふわふわで美味しかった〜
5分程度の待ち時間で、買えるのなら、また買いに行っちゃいます!

KRISPY KREME DOUGHNUTS(クリスピー クリーム ドーナツ)有楽町イトシア店
東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア B1F
0120-51-1072
7:30〜23:00

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:10Comments(8)TrackBack(0)

2007年11月09日

銀座 一六火鍋堂

薬膳火鍋を食べてみたい〜と思いつつ、
行きたいお店はいつもタイミングあわず満席

この日はなんとしても食べたい日和だったので
ぐるぐる歩いてようやく行き着いたのが「銀座 一六火鍋堂」
何の情報もないまま見つけたお店だったのでドキドキでしたが
店内は女性で賑わっていたので一安心

薬膳火鍋美容コースというのを注文してみました。

一六火鍋堂一六火鍋堂












まずコースについているコラーゲン入り美容ドリンクを飲みました。
リンゴ酢のようなお味で飲みやすかったです
そして薬膳鍋。
お鍋が仕切ってあって、辛い味と豚骨スープのようなお出汁の2種類。
季節のお野菜から始まり、海老、ホタテ、イカ、つくね、キノコ類
などとにかく具だくさん
希少な「南昌豚」というお肉ももりだくさんでした
この日は辛いのが得意ではない女の子と一緒でしたが
火鍋って辛いけどコクがあって、辛いのが苦手でも、美味しく味わえる辛さ。
どちらのお出汁もとっても美味しかったです
お鍋の底まで食べつくしました

お土産にコラーゲンドリンクも頂いて、女性が喜ぶサービスもgood

これからの季節、一瞬で体があったかくなって美容にも良い火鍋、
クセになりそうです

東京都千代田区有楽町2-3-6九重会館2F

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 10:37Comments(1)TrackBack(0)

2007年09月18日

クリスピー・クリーム・ドーナツ2号店が銀座(有楽町)に!

私たちのブログにしては、珍しく予告情報
本当は行って来た後に載せたいところなのですが、なんだかもう今から激混みそうでしばらく買えないんじゃないか、という予測のもとに、先に情報出しちゃえーなのです

クリスピー・クリーム・ドーナツ箱今年1月に新宿サザンテラスのクリスピー・クリーム・ドーナツを紹介しましたが、2号店が有楽町西武の隣、線路沿いのところに建設中のビル「有楽町イトシア」の地下1階に、オープンするんです

オープン日は、有楽町イトシアのオープンと同じ10月12日(金)。

2店目なので、1号店ほどは混まないかなぁなんて思ったりもしますが、銀座のすぐ隣だし働いている人だけでなく、遠くからショッピングや観光?に来る人も多いから、やっぱりしばらくは混みそうですよね

ちなみに店内で食べられる席は6席だけのようです。(新宿は60席)
ということは基本お持ち帰りですね。

クラシック・アソート・ダズン銀座もドーナツの詰め合わせあるようです(写真は新宿店で買ったときのものでーす)

どうしようかな。出来たらいちおう並んでみようかな。

Krispy Kreme DOUGHNUTS(クリスピー・クリーム・ドーナツ)有楽町イトシア店
住所:千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア B1F
電話:不明
時間:不明
定休日:不定休(有楽町イトシア休業日と同日)

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:45Comments(2)TrackBack(0)

2007年02月24日

帝国ホテル「FINANCIER(フィナンシェ)」

取引先のパーティが帝国ホテルでありました
そのお土産にいただいたのが、帝国ホテル「FINANCIER(フィナンシェ)/ヘーゼルナッツ・レモン」。

帝国ホテルフィナンシェフィナンシェアップ






過去にも何度かいただいているのですが、これ美味しいんです

しっとり濃厚で、何かアルコールが入っているような味わい
説明には、アーモンドパウダーに新鮮なバターを丁寧に焦がして作ったと書いてあるだけで、どうしてこんなにしっとりしているのか分からないのですが、食べると旨味がじわっと広がって美味しい〜

これをいただくと「わ〜い」と喜んでしまいます

味は2種類あって、ヘーゼルナッツとレモン。
きっとヘーゼルナッツのほうが大人な味わいで一般的に好まれるのかなぁと思うのですが、私はレモンのほうが好きです

ケーキを食べるときもカクテルを頼むときもフルーツが入っているほうが好き
改めて考えると、私はフルーツ系が好きなんだなぁ。

フィナンシェは、会社に持って帰ってみんなでいただきました

フィナンシェは、ホテルの宿泊やレストランのデザートでも出しているようです。
レストランについては、chieが「帝国ホテル レ・セゾンでリュクスなフランス料理ランチ」で書いていまーす


帝国ホテル
住所:千代田区内幸町1-1-1
電話:03-3504-1111


blogranking_banner応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:03Comments(2)TrackBack(0)

2006年12月16日

日比谷 三信ビルに残る NEW WORLD SERVICE(ニューワールドサービス)

三信ビル日比谷シャンテのすぐ近くに、築70年以上たつ三信ビルがあります。
趣きあるビルで、なんか懐かしい気分になるビルです。

でもこのビル、実はもう取り壊しが決まっているビルで、いつまでこの状態で残っているか分からないビル。
事実、ビルの中に残っているテナントはただひとつ、COFFEE & GRILLの「NEW WORLD SERVICE(ニューワールドサービス)」だけです。
(写真右下に見える赤白青の看板がそれ)
本当はここも今年の3月で閉店という話があったようなのですが、12月の今でも頑張って営業していました。(三信ビル保存の運動もあったので、多少解体が延びたのかな??)

この「NEW WORLD SERVICE」は、日本で初めてハンバーガーとソフトクリームを紹介したお店なんだそうです(1948年創業)。

NEW WORLD SERVICE ハンバーグNEW WORLD SERVICE ハンバーグアップNEW WORLD SERVICE ドリンク






先日、ランチにそのハンバーガーを食べに行きました。
ハンバーガーにはオニオンとポテトが添えられています。
ちょっと見は物足りない感じがしますが、お肉がしっかりしていて、けっこう食べごたえありました
ドリンク付きで800円。

NEW WORLD SERVICE 海老フライハンバーガーが有名ですが、他にも洋食屋に置いてあるようなランチメニューがあります。
こちらは、同僚が頼んだ海老フライランチ

「NEW WORLD SERVICE」店内の写真はありませんが、歴史を感じさせる昔ながらの喫茶という雰囲気
ハンバーガーを運んでくれた方も、オーナーとおぼしき老マスター。
きっと創業以来、この銀座・日比谷界隈の街をずっと見て来ているのでしょうね(^_^)

三信ビルの外に目立つ看板はないし、周りのテナントもないのでビル自体への人の出入りも少ないけれど、それでもお昼時間は、近隣のサラリーマン、OLでいっぱいでした

いつまで味わえるか分からないけれど、頑張って残って欲しいお店です。


NEW WORLD SERVICE(ニューワールドサービス)
住所:千代田区有楽町1-4-1 三信ビル1F
電話:03-3591-1609
時間:8:00〜20:00
定休日:土日祝

blogranking_banner応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 09:36Comments(2)TrackBack(1)

2006年12月11日

帝国ホテルのブッフェレストラン

先日仕事帰りに帝国ホテルのブッフェレストランでお食事してきました。
帝国ホテルにはいくつかレストランがありますが、
楽しくお食事するにはココがおすすめ☆
インペリアルバイキング サール

帝国ホテルも気分はクリスマス
イルミネーションや、ツリーがきれいでした。

サールのエントランスにもツリーが。
帝国ホテル_エントランス帝国ホテル_メニュー










お食事はこんな感じ。
帝国ホテル_前菜帝国ホテル_前菜帝国ホテル_シーフードクレープ






帝国ホテル_ローストビーフ帝国ホテル_パスタ系帝国ホテル_デーザート






帝国ホテル_デザート帝国ホテル_夜景







年末に向かう忙しい平日の合間に、ゆっくりとした時間が過ごせ、
気持ちをリセットできる、そんな場所です。



帝国ホテル
ブフェレストラン
「インペリアルバイキング サール」
東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテル東京 本館17階
TEL.(03)3539-8187

12月はクリスマス料金だそうです★


blogranking_bannerplz click

miki


  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:57Comments(0)TrackBack(0)

2006年10月04日

帝国ホテル レ・セゾンでリュクスなフランス料理ランチ

帝国ホテル東京内にあるフランス料理のレストラン、レ・セゾンで、とってもリュクスなランチをしました
行ったのは先日の日曜のランチ
この日は私たち以外にも、お誕生日のお祝いランチパーティをされているご家族がいたり、お若いカップルやご年配のご夫婦がいらっしゃいました。
帝37国ホテル 東京 レ・セゾン ランチコース 前菜帝国ホテル レ・セゾン ランチコース フォアグラとセープ茸ピザ風





帝国ホテル 東京 レ・セゾン ランチコース パン帝国ホテル 東京 レ・セゾン ランチコース メインディッシュ1




いただいたのは、ランチのコース。
お写真左から、前菜、フォアグラとセープ茸ピザ風、パン、メインディッシュのお魚のお料理。
前菜はあわびのエスカルゴソースがかかったものと、サーモンやウイキョウのジュレだったと思います(詳しい説明が覚えられず・・)もちろん、お上品なお味にうっとり!
そして、今回とっても気に入ってしまったのが、フォアグラとセープ茸とベビーリーフのピザ風。
フォアグラが本当にいっぱいのっていて、美味しいついつい笑顔になります。
メインディッシュのお魚のほうは、お野菜たっぷりのポワレ。彩りがとてもキレイで、芸術です

帝国ホテル 東京 レ・セゾン ランチコース メインディッシュ2帝国ホテル 東京 レ・セゾン ランチコース デザート






帝国ホテル 東京 レ・セゾン ランチコース プチケーキ帝国ホテル 東京 レ・セゾン ランチコース 紅茶






そしてメインディッシュのお肉のお料理のほうは、ラムのお肉の詰め物と豚肉を茄子でターバン状に巻いたもの。
ラムは癖がなくて美味しい!ですし、何といっても豚肉がやわらかくて、口の中でとろけます
デザートはイチジクとアイスのリキュール添え(上に飴がかかっています)、プチケーキやフィナンシェ、チョコレートなどたくさん出ました
デザートがたくさんで、食後もお茶がゆっくりできるのは、女性にとって本当に嬉しい!!

ちなみに、私のいただいたランチコースは6,825円で、
シャンパンを1杯いただいて、サービス料なども含めて、
一人あたり合計10,000円程度でした。

食事の後は、帝国ホテル内をうろうろしましたが、この日はホテル内での結婚式が10組ほどありました。
幸せそうなカップルが何組もお写真撮影をしていました〜

帝国ホテル 東京 レ・セゾン
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 本館中2階
(03)3539-8087
ランチ 11:30〜14:30 (ラストオーダー)
 ディナー 17:30〜22:00 (ラストオーダー)

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:25Comments(2)TrackBack(3)

2006年06月22日

有楽町 Meal MUJI(ミール ムジ)でお好みデリ3品セットランチ

銀座界隈でひとりでランチするときでも利用しやすいのが無印良品のカフェ Meal MUJI
MealMUJI出口JR「有楽町駅」京橋口から徒歩1分というとても便利な場所にあります。(東京メトロ「有楽町駅」A9出口だと目の前!)

店内はけっこう広いのですが、お昼時はOLでいっぱい
並んでたりするので、私は仕事の流れでお昼時にランチ出来なかった時など、ちょっとランチタイムをはずした時間にたまに利用してます。
同じような人が多いのか、1時過ぎにひとりでランチしているOLかなりいます

焼きたてのパンや丼ものなどもあるのですが、やっぱり目をひくのは「お好みデリ3品セット」680円!(ご飯付き)
MealMUJIお好みデリ3品セット主菜、前菜、サラダの3カテゴリーにそれぞれ5〜6品くらいメニューがあって、好きなものを組み合わせて食べられます。
ショーケースにそれぞれの総菜が飾られているので、どれがいいかなぁと物色するのも楽しかったりして

この日は和風ハンバーグ(具はチキンだった気がします・・)、豆腐と水菜の前菜、ポテトサラダをピックアップ。
ご飯は玄米ご飯(+100円)にして、味噌汁(157円)を追加しました。
そしたら、あれれ合計が937円になちゃった。普通にレストランに入ったときと同じだったなぁ(^_^;)ゞ

とはいえ、ヘルシーでバランスいいご飯を手軽に食べれるのが便利です

Meal MUJI(ミール ムジ)
住所:千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町2F
電話:03-5208-8241
時間:10:00〜21:00

blogranking_banner今日もよろしくデス

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:15Comments(1)TrackBack(0)

2006年04月03日

お花見ランチ (チャヤ マクロビオティックス)

お花見の季節です
こんな時は、お弁当持って公園へ

日比谷シャンテに入っているCHAYAでランチを買って、
日比谷公園へ行きました。

しかし・・・
何を間違えたか、日比谷公園に、桜は数本しかないのですねー
リサーチ不足にも程がありますが
偶然見つけた、一本の桜の樹の前で頂きました☆☆☆

「チャヤ」といえば、葉山にあるパティスリー・ラ・マーレ・ド・チャヤの
お菓子屋さんが浮かびますが、
このマクロビオティックは、自然派食品のカフェでした。

今回のランチはこんな感じ。

chaya











鶏の唐揚げかと思いきや、大豆で作った「畑の肉」の唐揚げだったり、
天然酵母のパンにサンドウィッチや、
お野菜たくさんの炒め物。
とにかく名前も、見た目も、味もヘルシー。
健康に気をつけていらっしゃる方は、ぜひお試しください♪

address:東京都千代田区有楽町1-2-2  東宝日比谷ビル(日比谷シャンテ)B2
phone:03-3500-5514

一本の桜を前にして、美味しくヘルシーなお食事をいただきました

blogranking_bannerplz click

miki  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:17Comments(0)TrackBack(0)

2006年02月25日

ドライフルーツ&ナッツ「帝国ホテルクッキー」

取引先のパーティで帝国ホテルに行く機会がありました。
有名な方の結婚式もよく行われる「孔雀の間」で立食形式のパーティです

これまでも似たような形でいろいろなホテルのパーティに行っていますが、やはり帝国ホテルは出される料理が美味しいなぁといつも思います

帝国ホテルクッキーさておき、そんな帝国ホテルのクッキーを帰りのお土産にいただきました。
名前もそのもの「帝国ホテルクッキー」です。

ドライフルーツとナッツを使ったフレンチタイプのクッキーです。
ドライフルーツは、プルーンといちじく。
ナッツは、アーモンド、ペカンナッツ、ココナッツ、ヘーゼルナッツ、ピスタチオ。

味は甘さをおさえた大人の味です。
かみ始めの味は控えめなのですが、口の中で何回か噛んでいるうちにじんわり贅沢で上品な味がしみ渡り、気がつくと次から次へと手が伸びてしまいます。

それぞれに違った味わい深さがあり、どれを食べても美味しい
以前、習い事先におやつとして持って行ったことがあるのですけど、みんなも口をそろえて美味しいと言ってました。

ちなみに今も食べながらこれ書いてま〜す。てへへ。

帝国ホテル
住所:千代田区内幸町1-1-1
電話:03-3504-1111

blogranking_bannerクリックよろしくお願いします♪

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 11:25Comments(1)TrackBack(1)

2005年11月17日

VILLAS DES MARIAGES 日比谷パレスで昼下がりランチ

VILLAS DES MARIAGES 日比谷パレス新しくリニューアルしたVILLAS DES MARIAGES 日比谷パレスにランチに行ってきました。

日比谷パレスは、明治36年に日本初の「ドイツ式洋風近代公園」として開園された日比谷公園の中にあります。

公園の中で、木々に囲まれて建っている建物は緑色の中でその白さが映えてすがすがしい感じ

ランチはオープンエアにもなっている1階でいただきました。

hibiyapalacelunch基本がバイキング・ビュッフェ形式になっており、それにスープとパンとデザートとドリンクがついて1200円

ビュッフェは野菜をふんだんに使ったメニューがたくさんあり、ヘルシー志向の女性にとって嬉しいところ♪

さらにプラス300円で1品もののパスタをつけたり、プラス600円で肉料理や魚料理をつけることもできるようになっています。

HIBIYA倶楽部夜の営業になりますが、2階にアルコールを楽しめるエリアも出来ており、友達と一緒に特別に見せていただきました

お店の名前は「HIBIYA 倶楽部」。
アルマニャックやポートワイン、シガーやフィンガーフードを楽しめる大人の空間となっています。

hibiyapalaceweddingそして3階と屋上には、新しく簡単なウェディングを挙げられる空間が用意されていました。

写真は3階のものですが、明かりで浮かび上がる十字架が素敵ですね。

さっそく、あるアーティストの方がこちらで挙式を挙げられたとのことでした。

ウェディング以外でももちろん利用できて、この3階も私たちがランチに訪れた前日は七五三のお祝いに使われていました。

また屋上もプレス発表会やちょっとしたパーティなどに使えるそうなので、ちょっとした人数が集まるときなど、みなさんも検討されてみてはいかがでしょう?

日比谷公園の景色を見渡しながらリラックスできる屋上のテラスは、大切な人との時間を過ごすのにとてもオススメです


hibiyaparkrose食後は日比谷公園を軽く散歩しながら帰りました。

ちょうど今の時期は日比谷公園のバラやパンジーがきれいに咲いていて、いい感じでした。

日比谷公園って実はバラがけっこうたくさんあるんですよね。

真っ赤なバラをひとつだけ写真に撮ってみました。

住所:千代田区日比谷公園1-6
電話:03-5511-4122
時間:11:30〜21:00

yumi

blogranking_banner←記事を読んで良かった、参考になった、と思ったらクリックしてくださいね♪
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 05:59Comments(0)TrackBack(1)