2012年04月24日

コンラッド東京 風花

先々週ご紹介した水木スパで全身リラックスした後は美味しいご飯を

スパの1階下にはレストランフロアになります。フレンチ・中華・和食とどれも気になるお店が沢山

豊富な選択肢に悩みましたが、スパでリラックスした体にやさしいものを「和食」に。四季折々の素材を取り入れた懐石、お鮨、鉄板焼を楽しめる風花さんにお邪魔しました

スパ同様に絶景の眺めを楽しむことができます。窓越しから見渡せるのは浜離宮恩賜庭園です当日はあいにくの曇り空でしたが、その分落ち着いてお食事を楽しむことができました。
風花






席だけの予約も可能な点もますます魅力です。お弁当もしくは丼がメインとなるのコース、懐石の3つから選ぶことができますが「量が多いのはちょっと負担」と母との意見が一致し、お弁当のコースを選択しました

お弁当の内容はこちらです
先附、お弁当(二段、ゆかりがかけられたごはん、お味噌汁、香物)、甘味(豆腐のチーズケーキ、写真のもの)。お祝い用のデザートプレートにも快く対応してくれてますます好印象でした。
風花1風花2












風花3風花4









お弁当が春を感じさせる内容となっていて、目にも美しく1品1品をじっくり味わっていただけました。

レストランをメールで予約する際に、「スパを終了後に利用する」と一言記入しました。当日はスパとレストランそれぞれが連携したサービスを提供してくれたため、待ち時間なくスムーズに利用することが出来ました

混雑しているという様子は感じられませんでしたが、お料理とお料理の間のタームが長いため、時間に余裕を持って訪れることをおすすめします。非日常を満喫するには最高の時間でした

コンラッド東京 風花
住所:港区東新橋1-9-1
03-6388-8745
11:30~14:00(月曜休)、17:30~21:00(日曜・月曜休)

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao  



Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:21Comments(0)TrackBack(0)

2012年04月14日

汐留「ベトナムフロッグ」でベトナミーズチキンカツランチ

汐留シティセンター内のVIETNAM FROG(ベトナムフロッグ)でランチしました
以前紹介した「シンガポール海南鶏飯 汐留店」のすぐ側のお店です

ランチメニューは、フォーが中心の単品もの8〜9種類に、セットが9種類。
IMG_0410IMG_0411
私は、ベトナミーズチキンカツ1,000円をいただきました。
ベトナム風のチキンカツに、ご飯、スープ、漬け物、小皿のセット。
スープはプラス100円でミニフォーにしました。
パクチーは好きなだけ入れられます。
チキンカツにはタレをかけて食べるのですが、ベトナムっぽい独特の味がするこのタレ(ヌクチャム?)がチキンに合って美味しかったです

これは後輩が注文したベトナムカレーセット950円。
IMG_0407IMG_0409
ベトナムココナツカレーと鶏肉のフォーのセットです。(単品2つではなくセットです)

客層は若いOLが多い感じのお店です

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

VIETNAM FROG(ベトナムフロッグ)
住所:港区東新橋1-5-2 汐留シティセンターB1F
電話:03-6215-8171
時間:月〜金11:00〜23:00、土日祝11:00〜22:00
定休日:無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:00Comments(2)TrackBack(0)

2012年04月10日

コンラッド東京 水木スパ

先月の話になりますが母と年度末のご褒美にスパに行って来ました。
利用したのはコンラッド東京の水木スパさん。当日はだいぶ寒かったのですが、入口の桜に迎えられ春の気分を味わうことができました。こちらの魅力はやはり高層階からの眺めということで、早速エレベーターを利用し、29Fのスパへ。エレベーターの移動時間だけで日常の世界とは異なる時間を感じられます。
水木スパ










ボディ、フェイシャルそれぞれのメニューが用意されていますが、当日はどちらも体験したいとパッケージを選択しましたアロマボディマッサージとフェイシャルの2時間コース(2万円)です。ちなみにスパの時間外であっても隣接しているジャグジー(サウナ含む)やフィットネスルームの利用が可能です

早速カウンセリングを行い、肌や体の気になる箇所の確認や当日使用するオイル2種(オーガニックオイルorアロマオイル)の選択、注意して欲しい部分の伝えました。そのあとお待ちかねのお部屋へ移動を

ちなみに使用したお部屋は、2名での施術が可能なツインルーム。こちらは檜のお風呂がある、スパを代表するトリートメントルームとのことです。前日にキャンセルが出たので、運良く2名で同時間にこちらのお部屋でマッサージを受けることができました



水木スパ1水木スパ2









スパを始める前に体を温めるため、お部屋の中に設置されているお風呂へ。汐留の街を眺めながら20分程度お湯につかりましたその後1時間ボディ(うつ伏せ、仰向け)、30分のフェイシャルマッサージを。

体内循環が良好になるからか、マッサージが終わった後は肌の色が1トーン明るくなった気がちなみにこちらではイタリアのトータルスパブランド「Comfort Zone」が使われていました。フェイシャルの際には、シートマスクなどは使わず、クリームとペースト状のマスクによるケアでしたが、肌がすごくしっとりしたことにびっくりしました。どうしても春先は乾燥に悩まされる場合が多いため、マッサージ後の肌の変わり様には母も満足してくれたようです

スパ終了後にはリラクゼーションルームへ移動し、デザートとお茶を頂きました接客レベル、技術レベルも高く大満足の2時間でした

コンラッド東京 水木スパ
住所:港区東新橋1-9-1
03-6388-8620
9:00-22:00

人気ブログランキングへ←クリックお願いします
cao  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 13:56Comments(0)TrackBack(0)

2011年09月14日

シンガポール海南鶏飯 汐留店の海南鶏飯ランチ

ちょっと足を延ばして汐留シティセンターまでランチしにいきました
あちこちみたうえで地下1階の「シンガポール 海南鶏飯」へ。

海南鶏飯 006 webヌードルやらカレーやらいろいろありましたが、シンガポール料理といたらやっぱり海南鶏飯
蒸しと揚げの2種類(どちらも850円)があったのですが、私は蒸しをいただきました
ご飯(長米)とスープはお替わり自由です。
お馴染み3種類のタレにつけていただき、美味しかったです


海南鶏飯 007 webちなみに、シンガポール料理屋さんはいくつか行ったことありますが、揚げのメニューがあるのは初めて。
後輩がオーダーしたので、ちょっと交換してもらったのですが、揚げも美味しかった

蒸しは淡泊&肉厚でタレ向き、揚げはカリッ&やわらかでそのままでもいける!という感じでした

850円でお手頃だし、また来ようっと

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

シンガポール 海南鶏飯
住所:港区東新橋1-5-2 汐留シティセンターB1
電話:03-5537-5799
時間:月〜金11:00〜15:00、17:30〜23:30、土日祝11:00〜23:00
定休日:無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 15:02Comments(0)TrackBack(0)

2010年06月15日

洋食ブルガリアンレストラン ソフィア

梅雨も始まり、まもなく夏ですね。夏と言えば、やっぱり旅行今すぐどこかに繰り出したいですが、そうも行かない現実と折り合いをつけるため少しでも異国気分を楽しもうと「ブルガリア」料理を食べに行ってきました。

カレッタ汐留内でレストランを探していた折、ぷらっと見えた「ブルガリア」料理の看板。お店は「ソフィア一緒にいた友人も食べたことはなかったものの、二人とも、未知の世界に魅かれ、さっそくお店に入ってみました


「ブルガリア」と言えば、やっぱりヨーグルトCMも思いだしてしまいます。こちらのお店、前菜からメインと様々なブルガリア料理を楽しませてくれるメニュー構成になっていましたですが、やはり何と言っても、ヨーグルトを頂かなければとオーダーしたのはこちら

汐留ブルガリア料理2汐留ブルガリア料理3









写真は、ショプスカサラダ(ヨーグルトサラダ)とカヴァルマ(ブルガリア全土に広がる煮込みオーブン焼き料理)になります。普段なかなか食べられないお料理です。

こちらのお料理のテーマは「美と健康」とのことで、他の料理もヘルシーでした。

お店の入口には民族衣装も飾られていました。さらには、ブルガリア語も勉強できてしまいます。汐留ブルガリア料理1








スタッフの方も海外から来ていらっしゃる方も多く、とっても陽気!月数回は、「オーダービュッフェ」も開催しているとのことですヨーグルトがお嫌いでない方は、一度足を伸ばしてみては

ソフィア
住所:港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留B2
03- 3571-0141
月〜金 11:30〜14:30、16:30〜23:00
土 11:00〜23:00
日祝 11:00〜22:00

人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao



  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 13:40Comments(0)TrackBack(0)

2009年10月27日

カレッタ汐留の鼎泰豐(ディンタイフォン)で小籠包!

会社の先輩と「うー なんだか元気になりたい!」って思い・・・
何故だか、小籠包を食べれば元気になれるかも!?ってなり・・・
会社帰りにカレッタ汐留の鼎泰豐(ディンタイフォン)

小籠包以外も食べたーいってことで、
お得な「選べる麺セット」「選べる炒飯セット」をふたりで頼んでシェアしましたー


ディンタイフォン









ディンタイフォン











ディンタイフォンディンタイフォン







これ以外にも、劇団四季の「アイーダ」を記念した「アイーダ開幕記念メニュー」もあるみたいです。
詳しくはコチラの「台北・点心 鼎泰豐」をクリック

元気になりたいとき、オススメですよー


address:東京都港区東新橋1-8-2 カレッタ汐留B2
phone:03-5537-2081
11:00〜22:00(L.O.21:20)
無休
地図はコチラ


blogranking_banner1クリックお願いします

miki
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:29Comments(0)TrackBack(0)

2009年02月14日

CONRAD Tokyo(コンラッド東京)のエグゼクティブベイビュースイト

汐留のCONRAD Tokyo(コンラッド東京)のエグゼクティブベイビュースイートを利用しました

コンラッド ベッドルームコンラッド リビング









エグゼクティブベイビュースイートは、ベッドルームとリビングルームが分かれているほか、トイレもバスルームとは別になっているお部屋
なんとウォークインクローゼットも付いています。


コンラッド パウダールームこれは、ウォークインクローゼットを通り越して奥のパウダールームを撮ったところ。


夜景お部屋の窓からは、東京ベイと浜離宮恩賜庭園が一望
窓から緑が見えると、ほっと落ち着きます。
お昼の外の写真は撮り忘れましたが、夜の夜景もとても素敵でした


落ち着いた色合いのインテリアに囲まれて、ご満悦でした


CONRAD Tokyo(コンラッド東京)
住所:港区東新橋1-9-1
電話:03-6388-8888

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:36Comments(6)TrackBack(0)

2008年12月17日

汐留・銀座の間にある宮越屋珈琲

先日、かる〜いランチをしたい時に入った宮越屋珈琲
宮越屋珈琲の新橋店は、銀座と汐留の間にあります。
1階では珈琲の販売を行っており、2階が喫茶になっています
2階の喫茶の窓際の席は見晴らしよく、新橋、汐留めの通りを歩いている人の流れがよく見えます

宮越屋珈琲新橋店2かるいランチをした時には、コーヒーとチーズトーストをいただきました
コーヒーは、モカ・マタリというアラビア半島のイエメンで栽培されてるコーヒーを
普段コーヒーをあまり飲まない私は、このモカ・マタリのように、酸味のあるものが飲みやすくて好きです

宮越屋珈琲新橋店3私は、ランチでいただいたこのチーズトーストがとても気に入りました
贅沢にチーズがのせられたふわっふわのブレッド
とろけるチーズが絶品です

でも、量がかなり少ないので、ふだんのランチには物足りないかも知れません。。。

宮越屋珈琲新橋店1ちょっとお茶をしたい時にも、宮越屋珈琲へたまに行きます
先日、先輩とちょっとお茶をしに行った時には、ウインナーコーヒーをいただきました〜
贅沢にたっぷり入った生クリームが濃厚で美味しい!

食べたことはありませんが、ケーキもあるようです。
一人でゆっくりしたいときや、2人くらいでちょっと美味しいコーヒーを飲みたい時に、ふらりと行くのにオススメです

宮越屋珈琲 新橋店
港区新橋1丁目7-10 汐留スペリアビル1F
03-3573-8188
AM10:00-PM11:00

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:39Comments(2)TrackBack(0)

2008年08月20日

Cafe HAITI カフェ ハイチのドライカレーランチ

たまに、ものすごく食べたくなるのが、カフェ ハイチのドライカレーです
先日も、汐留方面にお昼頃寄ったので、ハイチでランチをしました。

汐留シティセンター HAITI(ハイチ)スープ汐留シティセンター HAITI(ハイチ)サラダ汐留店は、汐留シティセンターの地下1階にあります。
私がいただいたは、1,100円のハイチサービスセット
スープとサラダが付きます。
バジルのソースでさっぱりしたオードブル。


汐留シティセンター HAITI(ハイチ) ドライカレーそして、こちらが、ものすごく食べたくなるドライカレー
ライスの上にドライカレーがのっています。
パク森カレーにも似ているでしょうか??
ハイチには、他にも色々なカレーメニューやランチメニューがあるのですが、いつも悩んだ結果、やはりこのドライカレーを選んでしまいます。。



汐留シティセンター HAITI(ハイチ)コーヒー最後に出てくるコーヒーには、お砂糖とミルク以外に、ラムが付いてきて、自分の好きなように入れることができるんです

お昼は、いつも結構込んでいます〜。
お店がそれほど広くないので、横の席が少し近めなのが残念。
でも、やっぱりたまに行って、食べてしまうドライカレーです

Cafe HAITI(カフェ ハイチ)
東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター B1F
03-5568-6653
AM11:00〜PM23:00
無休

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:05Comments(0)TrackBack(0)

2008年06月29日

汐留シティセンター42階 和食“えん”で贅沢な景色を眺めながらのランチ

汐留方面でランチをするときに、たまに利用しているのが、汐留シティセンターの42階にある和食の“えん”
先日は、久しぶりに会う大学時代の後輩が、ランチ時に会社の近くまで来てくれたので、シティセンターの“えん”でランチを食べました

汐留シティセンターの中でも42階という高層階なので、見晴らしが抜群です!
同じ階には、オレゴンバー&グリルも入っています。

汐留シティセンター 和食 えん ランチ1汐留シティセンター 和食 えん ランチ2ランチは、1260円〜
小鉢がたくさん付いていて、嬉しい
お写真はお魚のランチセットです。
この日のお魚は、揚げたカレイ(?だったと思います)に大根おろしの入ったさっぱりしたタレがかかったもの
小鉢は、山芋の素揚げや、お野菜など、3品も。
それに、赤出汁のお味噌汁とお漬物、ご飯がつきます

汐留シティセンター 和食 えん ランチ3一緒にランチに行った後輩は、お肉のランチセットを注文
鶏肉の味噌漬けだったと思います。
久しぶりに会った後輩との会話に夢中になりすぎて、ちょっとメニューを忘れがち
メインの豚肉以外の小鉢は、お魚のランチセットと同じ。
鶏肉も、後輩から少しいただいたら、美味しかったです

何よりも贅沢な景色を眼下に、ランチをいただくのは、良いリフレッシュになります
ディナーは行ったことはありませんが、夜の景色も絶品だと思います

和食えん 汐留シティセンター店
東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター42F
03-5537-2096
ランチ11:30〜15:00(L.O.14:30) 
 土・日・祝ランチ 11:30〜16:00(L.O.15:00) 
 ディナー17:00〜23:30(L.O.22:30)

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 03:01Comments(4)TrackBack(0)

2008年03月28日

カレッタ汐留 The Seasoner

職場の女の子+上司でお食事に行ったのはカレッタ汐留にある「ザ シーズナー」
社内で女性社員に配られるシティリビングに載っていた特集を見て
予約をしていただきました
私もシティリビングってついつい読んでしまうのですが
けっこうお得な情報が載っていたり、グルメ情報とかも写真がすごくキレイで
OLには嬉しい情報紙です

今回載っていた記事は、桜をイメージしたピンク色で統一されたお食事が
いただけるというシティ読者限定のメニュー
私もピンク一色のメニューが可愛らしくって気になっていたので
行けるとなって嬉しかったです

ザ シーズナーザ シーズナーザ シーズナー







手まり寿司やパスタ、フォアグラなどのコースが一つ一つ
どこかにピンク色が入っていて見た目も可愛く、お料理も美味しかったです

張りきって写真撮ったのに暗くなっててしまい・・・
なんとかサイトを探しました〜こちらのメニューです

最後のデザートもデコレーションしていただき、アイスやチョコやケーキの
盛り合わせ、すごく美味しかったです
サービスも良く気持ちよく過ごせるお店です

blogranking_banner←ランキング今日もクリックしてね

はな。

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 19:28Comments(3)TrackBack(0)

2008年01月17日

ホテル ヴィラ フォンテーヌ汐留

東京に住んでいると、都内のホテルに泊るということはまずないのだけれど、先日、用事があり汐留にある「ホテル ヴィラ フォンテーヌ汐留」に宿泊しました。

汐留にいろいろビルが並んでいますが、コンラッドの奥にあるホテルです。

ヴィラフォンテーヌ汐留ヴィラフォンテーヌ汐留2






ビジネスホテルなので、狭い部屋を想像していたのだけれど、意外に広くてびっくり
出来てからそんなに経ってないので、部屋もホテル自体もきれい

またビジネス用を意識してか、横長の机が壁付けされており、資料が広げやすくなっています。

ホテルの照明がスポットライトだけなのは、普通のホテルと一緒ですけど。笑。

実は、私は明るいのが好きなので、ホテルのスポットライトっていつも暗いなぁと思ってるのです。
部屋に入ると、まずすることは、点けられるライトは全部点けるです。
で、ありったけ明るくします
(使ってない部屋の明かりは点けませんよ)

でも寝る時は、全部消して真っ暗です。
豆電球を点けるということもしません。

明るさの好みって、人によっていろいろありそうですね


ホテル ヴィラ フォンテーヌ汐留
住所:港区東新橋1-9-2
電話:03-3569-2220

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 08:10Comments(8)TrackBack(1)

2007年11月08日

汐留イタリア街「MILE FIORE(ミッレ フィオーレ)」でタコライスランチ

イタリア街銀座からちょっと遠出して汐留イタリア街にランチしに行きました
イタリア街は、以前夜に「ラ・ロッジァ」に行ったことがありますが、お昼に訪れるのは初めてです。

お昼の明るい時間に見るイタリア街は、思っていたより街並がそれっぽくてすがすがしくて素敵

なんだか本当にイタリアの街中にいるみたい。(歩いているのは日本人ばかりですが。笑)
ちょっとうきうきしてしまいました

ミッレ フィオーレお店は、適当に目についた「MILE FIORE(ミッレ フィオーレ)」というところでいただくことにしました

ランチメニューは、パスタ2種類(950円)、ロコモコランチ、タコライスランチ(各1,050円)のほか、サンドウィッチなどの軽食も
(イタリア街ですが、イタリア料理でないところがミソ!?)
それぞれにフリードリンクとフリーサラダが付きます。(ロコモコとタコライスにはさらにスープも。)
ドリンクは6〜7種類、サラダは5〜6種類あって好きなだけ食べられます。

ミッレ フィオーレ フリーサラダミッレ フィオーレ スープ







ミッレ フィオーレ タコライスランチ私は、タコライスランチにしたのですが、この一見普通のタコライスがなにげに美味しかった

挽肉とアボガドとトマトとレタスとチーズをトッピングしたご飯に、サルサソースとマヨネーズがけ。
ぱっと見てすぐマネできそうなので、今度自分でも作ってみよ〜っと

イタリア街には、他にもお店があったので、また(余裕があるときに)ランチ開拓しに行きたいな


MILE FIORE(ミッレ フィオーレ)
住所:中央区東新橋2-16-3
電話:03-3459-1360
時間:11:00〜22:00(ランチタイム11:30〜15:00)
定休日:土日祝

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:14Comments(2)TrackBack(1)

2007年08月18日

The LOOSE DOGS(ザ・ルーズドッグス)in SHIODOME ジャンボリー

友達の家族が、日テレが汐留で開催しているSHIODOMEジャンボリーのステージに出演して歌う、というので観に行ってきました

The LOOSE DOGS4人で活動している
「The LOOSE DOGS(ザ・ルーズドッグス)」というグループです。

もちろんココで歌うくらいなので、プロとして活動している今売り出し中のグループ

2年前にメジャーデビューして、去年には、野球アニメ「メジャー」のエンディングテーマを歌ったりしています

SHIODOMEジャンボリーでは、オリジナルソングのほか、昔のフォークソングを披露してくれました

プロだから当たり前なんでしょうけど、歌が上手
4人全員が歌っちゃうというのが面白いです

なんでも、それぞれが作詞・作曲をして、自分が作った歌のメインボーカルは自分が務めるのだとか。

これまでシングル10枚、アルバム2枚を出していて、8月29日に新しいシングルがまた発売されます。

オフィシャルサイトの「DISC」コーナーでは、過去の曲が聞けるようになっているので、興味がある方は聞いてみてくださいね

それからもうひとつ、面白いイベントも。
8月29日に発売される「奏愛〜かなであい〜/Mr.ミラクルマン」という新曲なのですが、犬の鳴き声でカバーした曲を同時に制作しちゃって、それとオリジナル楽曲が対戦して、人気投票を行うんだそうです。(ケータイ配信サイト ドワンゴ dwango.jp 上で今月22日から対戦スタート)

もし犬のカバー曲に、オリジナル曲が対戦で負けてしまったら、ザ・ルーズドッグスのみなさんが、犬の鳴き声のマネをして歌う「負け犬うた」を制作して配信するんだとか

こんな楽しいこともやっているので、もしよかったらみなさんも応援してあげてくださいね


blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:53Comments(3)TrackBack(0)

2006年11月15日

コブサラダのランチ!

最近、レストランでよくコブサラダというサラダの名前を聞くようになりました
コブサラダを検索すると、ハリウッドのレストランオーナーのボブ・コブさんが作ったサラダだから、この名前がついたのだとか

先日いった汐留のBEER DINING LIONでも、コブサラダランチというものが!
どんなものなのだろう〜と思って注文すると、チキンやアボガド、オリーブ、トマト、ゆで卵などがレタスの上にごろごろ入ったボリューミーな美味しいサラダでした
BEER DINING LION 汐留店のコブサラダランチここBEER DINING LIONの汐留店は、旧新橋停車場の中にあるレストラン。
お店の真横には外付けのステージもあって、イベントのときに使えそうな雰囲気。
ランチ時には結構空いていて、大人数でも座れますし、穴場です

コブサラダドレッシングさてさて、このコブサラダ用のドレッシングが、近所のスーパーにあることを発見し、早速購入してしまいました。
コブサラダドレッシング。
クリスマスのパーティなどで、活躍しそうなドレッシング
今から使うのが楽しみです〜☆




BEER DINING LION 汐留店
東京都港区東新橋1-5-3 旧新橋停車場内
03-5568-7536

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 14:25Comments(0)TrackBack(4)

2006年09月07日

ゴードン・ラムゼイatコンラッド東京 のSUNDAY SPECIAL ランチ

よく一緒に遊んでいる高校時代の友達がCPAに合格したので、ゴードン・ラムゼイatコンラッド東京でお祝いランチしました
実は私の先月の誕生日のお祝いも兼ねてます(^_^;ゞ

なんとなく地上に近いレストランより、見晴らしのいいビルの上がいいねーということになり、マンダリンのシグネチャーとコンラッドのゴードン・ラムゼイの両方に電話したところ、シグネチャーは満席だったので、ゴードン・ラムゼイにしたのでした。
(でもゴードン・ラムゼイは実は近くに大きな汐留のビル群が立っているので、そんなに見晴らしがいい訳ではないのですけどね)

ゴードン・ラムゼイは、事前にHPで値段を確認したところ、ランチは5000円、15500円と書いてあったのですが、予約して行ってみると6800円のコースのみでした
特に確認はしなかったのですが、メニューにSUNDAY SPECIAL LUNCHと書いてあったので、日曜はいつもそうなのかもしれません。

ゴードン・ラムゼイ アミューズゴードン・ラムゼイ トリュフサラダゴードン・ラムゼイ サフランライスゴードン・ラムゼイ 平目




メニューに書かれていたコースの内容は、フルーツを使ったカクテル、前菜1、前菜2、主菜、プレデザート、デザートでしたが、それ以外に、アミューズ、プチフール(小菓子)も付いてきました
メニューに書かれているものは、プレデザート以外は2〜4種類から選択できるようになっています。

フルーツを使ったカクテルでは白桃のカクテルを、前菜1ではトリュフとアスパラガスのサラダ、前菜2ではサフランライス、主菜はヒラメを選択
デザートはチョコレートケーキにキャラメルアイスが添えてあるやつを選びました。
いずれも長〜い素敵な名前がついていましたが、メインの材料しか覚えていません(スミマセン!)

ゴードン・ラムゼイ プレデデザートゴードン・ラムゼイ デザートゴードン・ラムゼイ カフェオレゴードンラムゼイ プチフール




コースの組み合わせで面白いなと思ったのは、食前酒(カクテル)はコースに含まれているのですが、食後のドリンクが含まれていないこと。
逆はよくありますけど、確かに食後のドリンクが含まれていない方が、追加注文しちゃうかも。
うまいですねぇ(笑)

でもそのかわり!?サービス料は込みになっているようです。
サービス料が別にかからないのは嬉しいですね

さておき、支払は最終的に一人7850円ほどだったのですが、皿数の豊富さを考えるとお徳感ありました

そういえば1年前、ブログを始めた2日後に、カジュアル版セリーズbyゴードン・ラムゼイの記事を書いたんですよね
懐かしいなぁ。


ゴードン・ラムゼイ at コンラッド東京
住所:港区東新橋1-9-1
電話:03-6388-8000(ホテルの代表からレストランに繋いでくれます)
時間:11:30〜14:30(月〜土)12:00〜15:00(日・祝)、17:30〜22:00
定休日:土日祝

blogranking_banner人気ブログランキング

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:57Comments(4)TrackBack(2)

2006年08月09日

カレッタ汐留の“/so/ra/si/o/(ソラシオ)で東京湾を見ながらランチ

カレッタ汐留の46階にあるレストランでランチをいただきました
ハイスピードで上昇するエレベーターで46階についたら、まっすぐのところに/so/ra/si/o/(ソラシオ)があります。
ディナーは、ちょっとお高めですが、平日ランチは1200円から。
目の前に広がる綺麗な景色は、汐留のこの高さだからこそ見えるもの。
築地市場や浜離宮、お台場、レインボーブリッジなどを一面に見ることができます
/so/ra/si/o/(カレッタ汐留・ソラシオ)の景色1/so/ra/si/o/(カレッタ汐留・ソラシオ)の景色2






/so/ra/si/o/(カレッタ汐留・ソラシオ)のランチ2/so/ra/si/o/(カレッタ汐留・ソラシオ)のランチ3






私が注文したランチは、一日限定数十食のハヤシライス。
濃厚なのにさっぱりとして食べやすいデミグラスソース。美味しくて、きれいに食べてしまいました

/so/ra/si/o/(カレッタ汐留・ソラシオ)のランチ1/so/ra/si/o/(カレッタ汐留・ソラシオ)のランチ4






一緒に/so/ra/si/o/(ソラシオ)に行った先輩は、沖縄豚のウインナーのランチセットを食べていました。
こちらもちょっといただいたら、とっても美味しかったです
最後に、お茶もついてのんびりランチ。

素敵な景色を見ながらの贅沢ランチ。
午後も頑張ろう〜っと思える時間でした。

/so/ra/si/o/(ソラシオ)カレッタ汐留内
港区東新橋1-8-1 カレッタ汐留46
03-6215-8055
11:00〜23:00

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:44Comments(2)TrackBack(0)

2006年07月04日

ラ・ロッジァ/汐留・イタリアンレストランでアラカルトディナー

以前、ファニーFannyさんからコメントをもらって気になっていた汐留の「ラ・ロッジァ」のディナーに行ってきました。

ラ・ロッジァ 入口ラ・ロッジァは新しく新橋に計画されたイタリア街にあります。
イタリア街が計画されていたことは知っていましたが、ここに来たのは初めてでした。
実は街全体の完成が予定より遅れているそうで、お店の人も遅れていることをちょっと残念がってました。

さて、お店の雰囲気は、白を基調にしたインテリアで天井も高く開放感があります
明るいイタリアという感じかしら。
お店の雰囲気はホームページのフラッシュ画像でよく分かるので、見てみてくださいね。
(Yahoo!やGoogleでホームページ検索しても出てきませんでしたが、このブログからリンク貼ったからGoogleは出るようになるかな?)

料理は、コース(7,350円と9,450円)もありますが、私たちは、アラカルトでいただきました。
ラ・ロッジァ アミューズラ・ロッジァ 前菜ラ・ロッジァ パスタ






ラ・ロッジァ 海老ラ・ロッジァ パンナコッタ3人だったのですが、前菜とパスタとメインとデザートからそれぞれ好きなものを選択して、前菜は3品(3人分)を少しずつそれぞれに盛っていただきました。

パスタは、私は魚介の白ワインソース、メインは海老の(確か)岩塩炭焼きグリル、デザートはパンナコッタをいただきました。

思ったより量はしっかりあって、特にメインはど〜んとたっぷり出て来て、相当お腹いっぱいになります。
メインの海老がぷりぷり肉厚で美味しかったです
もうひとりが頼んだ、牛のローストも味見させてもらったら、こちらもソースがよく絡んで美味しかったです

お店の雰囲気も良いし、料理もしっかり食べれて美味しいし悪くはないのですが、相対的にちょっと値段が高いかなという気はしました。
今時、頑張っているレストランが多いので、この内容でこの値段だとちょっとキツいかなぁ。。。

と値段について言ってしまいましたが、実は、今回は日頃お世話になっていた方にご馳走していただいてます。(お店は私が希望)
Iさん本当にいつもどうもありがとうございます
励みに今日もお仕事頑張ります〜

p.s.こちら閉店してしまいました

ラ・ロッジァ
住所:港区東新橋2-4-1 サンマリーノ汐留1F
電話:03-5403-0013
時間:11:30〜15:00、18:00〜23:00(BARは24:00まで)
定休日:日・祝

blogranking_banner今日もよろしくデス

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 02:22Comments(0)TrackBack(0)

2006年06月18日

東京の景色を望みながらのリュクスなランチ

The OREGON Bar&Grill(オレゴンバー&グリル〉店内銀座から程近いところにある汐留。
汐留にもおすすめなランチ場所が、いろいろとあります
そのひとつが、汐留シティセンターの42階にあるオレゴンバー&グリル(The OREGON Bar&Grill)

42階から望むことができる気持ちの良い景色。
この景色がお気に入りで、よく行く人も多いはず
お写真を撮った日は、残念ながら少し曇っていましたが、
天気の良い日は、遠くの景色までを見ることができます。

ランチは、コースとビュッフェがあります。
The OREGON Bar&Grill(オレゴンバー&グリル〉1The OREGON Bar&Grill(オレゴンバー&グリル〉2The OREGON Bar&Grill(オレゴンバー&グリル〉3





The OREGON Bar&Grill(オレゴンバー&グリル〉4コースは3500円・5500円、ビュッフェは1200円から2000円程度
コースではなくビュッフェだけでも、とってもおなかいっぱいになります。
デザートの種類もたくさ〜んあって、女性にとっては嬉しいかぎり!!
スタッフも、とても気持ちの良い対応をしてくれるお店です

私はいつも、ランチのサラダビュッフェをいただいていますが、窓際の席でのディナーもかなり素敵なはず

オレゴンバー&グリル(The OREGON Bar&Grill)
港区東新橋 1−5−2 汐留シティセンタービル42階
03-6215-8585
JR線新橋駅徒歩約5分

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 01:38Comments(0)TrackBack(0)

2005年09月22日

そばつゆで食べる黒豚しゃぶしゃぶ

黒豚しゃぶしゃぶを「そばつゆ」に浸けて食べる、という珍しいけどとても美味しいお店があるよという社内上司のススメで、ブログメンバー4人ふくめちょっぴり大人数で「遊食菜彩いちにいさん」に行ってきました。

カレッタ汐留の地下2階にあるのですが、他のお店は人がまばらなのにこのお店は確かに人がいっぱいで賑やか。(ちゃんと予約しましたよ)

薄く切ってある黒豚を鍋のお湯に通して、刻んだネギがいっぱい入っているそばつゆに浸けて食べてみたら、確かに美味し〜い

そばつゆって意外ですけど、合うんですね〜。
しかし大事なことに、そばつゆの写真を撮ってくるのを忘れてしまいました(>_<)
スーパーでよく売っている醤油みたいな色のつゆではなくて、薄い半透明のつゆでした。

黒豚は1人前2100円なのですけど、そんなに飲まなかったせいか、別メニューを何品か注文して最後にデザートを食べても1人3500円ほどでした♪ yumi

↓黒豚アップと鍋の写真です。野菜が散乱しているなぁ。
butanabe  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:50Comments(1)TrackBack(4)

2005年08月15日

コンラッド東京のセリーズbyゴードン・ラムゼイでディナー

今話題のホテルといったらやっぱり7月に汐留にオープンした「コンラッド東京」

ヒルトングループの中でも、ラグジュアリーホテルのトップにあたり最高級ホテルブランドの位置づけとなっていると聞いたら、やっぱり気になりますよね。
しかし1泊が5万円以上からと言われるとさすがにいちOLには厳しい金額(涙)。

というわけで「コンラッド東京」にある話題のレストラン「セリーズbyゴードン・ラムゼイ」で食事をしてきました♪
セリーズbyゴードン・ラムゼイ(外観)

実は「コンラッド東京」には「ゴードン・ラムゼイ」と「セリーズbyゴードン・ラムゼイ」の2つのレストランがあって、「セリーズ〜」のほうはカジュアル版となっています。

本当は本家「ゴードン・ラムゼイ」のほうで食事をしたかったのですが、軽く2万円はかかると言われ・・。

ちなみにゴードン・ラムゼイとはミシュラン三ツ星を獲得したロンドン伝説シェフのお名前です。日本へは初上陸だそうです。

この2つのお店は一緒になっているのですが、お店入口の手前エリアが「セリーズbyゴードン・ラムゼイ」、奥の外の景色が見えるエリアが「ゴードン・ラムゼイ」となっています。

「セリーズbyゴードン・ラムゼイ」ですが、料理メニューは「前菜」「メイン」の2つのみ。
あとは「ドリンク」と「デザート」の別メニューがあるだけです。

最初は驚きました。
メニューが2つだけ!?
しかもそれぞれ7〜8種類の料理しかありません。
こんなので足りるのかしら〜と思ったのですが、料理はそれなりにボリュームがあり、2つのメニューを食べ終わった頃にはもうお腹いっぱいで、デザートまでたどり着けませんでした(笑)

最後にみんなでカプチーノやエスプレッソを頼んだのですが、カプチーノのひとつに熊の絵が描かれたものが出てきました。
かわいいサービスに思わず喜んでしまいました。
カプチーノ(小)

ほかドリンクを1杯飲んで1人あたり5500円ほどでした。

ちなみに料理の味ですが、本当にオイシかったです!
大枠の味でなく繊細な味の良さがにじみ出ている料理でした。

ところでここに予約するときは「コンラッド東京」に電話して、繋いでもらうしかないようです。
お店直通の電話番号があるといいなと思うのですけど。


しかし今日はいきなり長い文章になってしまいました。
最初からこんなに長いと毎日続かなくなりそうです(^_^;)
ほどほどに要約して気軽に更新できるようにしなくっちゃ。

セリーズ by ゴードン・ラムゼイ
住所:港区東新橋1-9-1コンラッド東京28F
電話:03-6388-8000(コンラッド東京代表)
時間:11:30〜14:15(L.O)、17:30〜21:45(L.O)
定休日: 無休
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:30Comments(1)TrackBack(0)