2015年04月22日

銀座/アメリカンのサンドイッチ

アメリカン今年で創業32年になるという、銀座の老舗カフェ「アメリカン」
お昼時は、持ち帰り可能なサンドイッチを店頭で販売しています。

このサンドイッチがボリューム満点で、サラリーマンを中心に人気
タマゴ、ツナ、チキン(りんご入り)、ポテト、ハンバーグなどのサンドイッチがオール500円。

2種類のセットが多いのですが、私は3種類が入ったミックスバスケットに
チキン、タマゴ、ポテトのセットです。
アメリカン サンドイッチ
2種類セットは、食パンに挟んだものもありますが、3種類セットは、フランスパンのサンドイッチ。
チキンはりんご入りのさっぱりしたタイプ。(シーチキンみたいな感じ)
タマゴとポテトは王道の具ですが、なんていうかこの具たち、どれも絶妙においしいんです
味加減がちょうどいい
だから人気が続くんだろうなぁ

ちなみに、会社のデスクで食べていたら、まわりのオジサマ方複数から「お!アメリカン」と注目
(やっぱり見ただけで分かるんだぁと妙に納得
地元銀座に密着した歴史あるサンドイッチです

私は入ったことありませんが、喫茶店の中では、さらにボリューム満点なランチを食べられるそうです
場所は歌舞伎座の裏あたりです。

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

アメリカン
住所:中央区銀座4-11-7
電話:03-3542-0922
時間:7:30〜18:30
定休日:土日祝

yumi  



Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2014年10月03日

GIOTTO(ジョトォ)三越銀座店のお菓子詰め合わせ

帰省するたびにお土産を買って帰るのですが、今年の夏は、GIOTTO(ジョトォ)三越銀座店のお菓子詰め合わせをお土産にしました(8月の内容なのに今ごろ記事

IMG_2169IMG_2166
なんでこれにしたかというと、見た目から。笑。
丸い箱がかわいかった

6種類9フレーバー11個の詰め合わせで、約2,000円だったかな。
家族・親戚みんなで好きなのを選んで食べたのですが、みんな美味しいと大満足

IMG_2171

実は、パッケージはかわいいけれど、お菓子の味はどうなんだろうと思っていたところもあったので、自分でも食べてみて、想像以上に美味しかったので、よかった

やっぱりさすがGIOTTOです

GIOTTOといえば生ケーキのほうが有名ですが、(ここの苺ショートを食べたときはうまいーーって思いました)お菓子詰め合わせも美味しいです

でも、ちょっとオチがあって、家族らに値段を聞かれて答えた私。
ひとつ100円くらいすると知ったみんなは、ひゃ〜、高い〜、そりゃぁ美味しいのは当たり前だぁと最初のころの感動はちょっと飛んでました。ははは

余談ですが、これは、母の日に贈ったポットと花開く紅茶。
IMG_2173
私が帰ってきたときに見せられるようにと、一つ取っておいてくれてました。
なかなかきれいです。

GIOTTOのお菓子と一緒にいただきました


人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2014年07月28日

銀座 樹の花でカフェタイム

IMG_2047以前、ランチを紹介したことのある銀座の喫茶店「樹の花」
ジョン・レノンとオノ・ヨーコが来店した喫茶店としても有名な、30年以上続くお店

レトロな雰囲気が漂います

私たちは、お店の一番奥の席へ。
3方が壁に囲まれて、ちょっとした個室のよう
なんだか落ち着きます

店内写真は、そこから撮った別のテーブル席です。

IMG_2048私にしては珍しくコーヒーをオーダー。
樹の花ブレンド(中煎り)680円です。

こういう喫茶店は、コーヒーチェーン店にはない、ゆっくりとした時間の流れが味わえるのがいいですよね

過去の関連記事
歌舞伎座裏の喫茶店「樹の花」でまったりカレーランチ(2007/10/23)
東銀座のカフェ 樹の花でフレンチトーストのランチ(2008.5.21)

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

銀座樹の花
住所:中央区銀座4-13-1
電話:03-3543-5280
時間:月〜水10:30〜20:30、木・金10:30〜22:00、土12:00〜18:00
定休日:日祝

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2014年03月15日

銀座のAIN SOPH. GINZA/アインソフでカフェタイム

東銀座駅近くのベジタリアン&ビーガンレストランAIN SOPH. GINZA/アインソフでお茶しました
4年ほど前に一度ディナーで紹介したお店です

今回いただいたのは、ワッフルセット700円。
IMG_1278
ドリンクは紅茶をいただきました。

お茶タイムもランチやディナーと同じく、(肉や魚はもちろんですが)卵や乳製品、白砂糖を使っていません
卵も乳製品も使わないでデザートなんてとっても不思議
見た目はもちろん、食べても使ってないなんて、言われないと分かりません

ちなみにクリームは豆乳から作られているんですね

店内は、気のぬくもりを感じる優しい雰囲気のお店で、まったりできます

過去の関連記事
東銀座「ain soph.(アインソフ)」でヴィーガンごはん(2010.6.23)


人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

AIN SOPH. GINZA/アインソフ
住所:中央区銀座4-12-1
電話:050-5798-2569
月〜土11:30〜23:00、日祝11:30〜22:00
第1火曜日、第3火曜日

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月27日

銀座グッチカフェでちょっとリュクスなスイーツタイム

銀座のグッチカフェでスイーツをいただきました
銀座4丁目にグッチビルができたときから、ずっと行ってみたいと思っていたグッチカフェ
なかなか行く機会がなかったのですが、やっと行くことができて嬉しい

カフェは4階フロアにあるのですが、開放的でホテルのラウンジのような雰囲気
ソファやテーブルが低くセッティングされており、ゆったりとくつろげる造りになっています。

スイーツメニューは10種類くらいあり、時期によってちょっとずつ変わるようです。
私は、チョコレートのテリーヌ ブラッドオレンジのソルベ添え1500円(1600円だったかも)に。
IMG_1097
まず、ブラッドオレンジのソルベをいただいて、おおーと感嘆
ブラッドオレンジの果実の味が濃厚で、柑橘系の酸味と甘味がじゅわーっと広がり、とにかく美味しい

そして、チョコレートのテリーヌもねっとりと濃密で、チョコの苦みと甘さがまったりとお口の中に広がります
両方とも濃厚なのだけれど、さっぱりしたソルベとねっとりとしたチョコの対比が、お互いを強調し合ってGOOD

さすがグッチ。
スイーツも手を抜いていません

IMG_1095IMG_1093
そして、これは後輩が注文したチョコラータのドルチェ エスプレッソソースと共に1600円。

ドリンクは、たまたま二人ともアールグレイ900円を頼んだのですが、それぞれにかかるのかと思ったら、2人で1注文分でした。
ポットの量がけっこうあるので、確かに2人で十分いただけるのですが、なにげに好感度アップ

実は私はあまり水分が摂れないので、ポットの場合2人で分けたいなぁと思うことけっこう多いのですが、さすがに別々に注文しないといけないよねといつも最初から諦めているので、自然と合わせてくれる配慮が嬉しい。

お値段もそれなりなのでそんなに頻繁に行けないですが、また特別な時に利用したいな

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

GUCCI CAFE(グッチカフェ)
住所:中央区銀座4-4-10 GUCCI銀座4F
電話:03-3562-8112
時間:11:00〜20:00
定休日:無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2013年11月23日

HENRI CHARPENTIER(アンリ・シャルパンティエ)銀座店サロン・ド・テでランチ&クレープ・シュゼット

2007年にも一度ランチを紹介していますが、久しぶりなのと値段設定が変わってるので再度紹介
HENRI CHARPENTIER(アンリ・シャルパンティエ)銀座店のサロン・ド・テでランチした後、続けてここのスペシャリテメニュー、クレープ・シュゼットをいただきました

こちらのランチは、ABCの3種類。
ABランチは1,575円。Cランチは1,890円です。
いずれもバゲット、スープ、ドリンク付き。

私は、Bランチにしました。
Bランチは3種類あるのですが、(たぶん)そのうちの1種類をその日によって出すという仕組みになっているようです。
この日は「彩り野菜のソテー 生ハムのサラダ仕立て」でした。

IMG_3759IMG_3758
バゲットはオリーブオイルをつけて。
スープはうっかり飲み終わる頃に、写真撮ってなかったことに気づいてしまいました
具がしっかり入ったスープでした。

メインは、写真で見て分かるとおり、ちょっとおしゃれな感じに盛りつけられた野菜たっぷりの料理。
IMG_0794
生ハムは野菜の影に隠れていますが、そんなに量が多くないので、完全に女性向けですね

IMG_0795ランチセットのドリンク
私は紅茶にしました。
そして、一緒に写ってるクレープは、別途注文したこちらのスペリャリテ「クレープ・シュゼット」です。

実は、こっちのほうがメインで紹介したい一品
アンリ・シャルパンティエは、そもそも洋菓子店なのでスイーツのほうが主力
このクレープ・シュゼット狙いで食べにくる人も多いと思います
お値段は一人前1,575円(2人で頼むと2人で2,940円)で、なんとランチと同じお値段

クレープ・シュゼットは、テープルの目の前でオレンジ果汁に絡めて、リキュールを注ぐというパフォーマンスをしてくれます
IMG_3761IMG_3764
IMG_3768IMG_3771
青い炎が上るとおおーっとテンションアップ
(私たちは4人利用でした)
オレンジの香りが漂い、うっとり

オレンジの甘みとリキュールの苦み?が絡んで、なんて言うかとにかく上品で大人な味
IMG_3772

単純に量だけを考えたら、ランチとほぼ同じお値段って高いかもしれないけれど、このお値段払ってもまた食べたいなと思えちゃう
たまの贅沢にオススメの一品です

過去の記事
HENRI CHARPENTIER(アンリ・シャルパンティエ)銀座本店、サロン・ド・テにておしゃれランチ(2007.10.2)

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます


HENRI CHARPENTIER(アンリ・シャルパンティエ)銀座店
住所:中央区銀座2-8-20
電話:03-3562-2721
時間:ブティック 10:00〜21:00 サロン・ド・テ 11:00〜21:00
定休日:元日

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 20:46Comments(0)TrackBack(0)

2013年08月31日

東銀座のお茶カフェ鳴神でスイーツ

気になっていたけれど入ったことのなかった歌舞伎座近くのお茶カフェ鳴神(なるかみ)
先日、仕事の打ち合わせかねて初めて入ってみました

お茶カフェだけあって、煎茶や玉露、抹茶などいろんなお茶がたくさん。
でも私はそもそも水分があまりとれないので、抹茶アイス付きあずき白玉をいただきました

IMG_0600
お値段ははっきり覚えてないのですが、700円〜800円くらい。
銀座と思えば普通ですが、やっぱり高いなぁ
でも味は素朴に美味しかったです

お店は奥に細長いつくりで、インテリアは和とカルチャーを掛け合わせた感じ。
カウンターか2人席がメインなのですが、入り口すぐ横に一段高いスペースがあり、小さな4人席がひとつ。

1〜2人で静かに利用するのが似合うカフェです

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

鳴神(なるかみ)
住所:中央区銀座4-13-3
電話:03-6226-4360
時間:月〜金10:00〜19:30、土日祝10:00〜17:30
定休日:火曜・最終月曜か水曜

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(0)TrackBack(0)

2012年01月12日

銀座「瑠璃」の洋風大福

木曜日はmegの当番ですが、3月まで仕事が忙しくてちょっと大変なので、しばらくお休み
その間、私が気ままに短めの記事を投稿することにしたいと思います

瑠璃 005 webモンシュシュといえば堂島ロールで有名な洋菓子やさんですが、その和ブランドバージョンが「銀座 瑠璃」
先日(といっても去年ですが)、ランチ後にデザートと称して?洋風大福を買って帰りました。

瑠璃 007 webこれは「堂島プリンセスロール大福」300円。
堂島ロールの生クリームと生地、カスタードクリーム、粒あん、苺が入っています。

とにかく柔らかくて、お口の中でクリームがひろがる感じが美味し〜い
堂島ロールを最初に食べたときも美味し〜いと感激しましたが、その期待を裏切りません

瑠璃 008 web後輩が選んだこちらは(たぶん)「堂島プリンスロール大福」300円。
ショコラのクリームと生地、粒あんが入っています。

ほか、生クリーム大福、お抹茶大福、プリン大福、あずき大福、シンデレラロール大福、期間限定の栗大福がありました。

銀座 瑠璃の他の商品では、以前お抹茶ロールを食べたことがあるのですが、和風のロールケーキもオススメです

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

銀座 瑠璃(るり)
住所:中央区銀座4-9-13
電話:03-3543-3039
時間:日〜木11:00〜19:00、金・土11:00〜20:00
定休日:年中無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(2)TrackBack(0)

2011年07月18日

キルフェボン グランメゾン銀座の夏のタルトの試食会

キルフェボン 020 webキルフェボン 021 webキルフェボンといえば、過去にも何度か紹介しましたが、銀座店が今年4月に場所をちょっと移動して「キルフェボン グランメゾン銀座」として装いも新たにリオープンしました。
1階がテイクアウトスペース、地下1階がカフェスペースになっています。

写真は暗くて分かりづらいですが、ガラス張りの壁の内側にアーチ型の壁が並んでいて、ちょっとヨーロッパ風のおしゃれな外観です
店の外、左側に地下へ通じる階段があります。

キルフェボン 019 webHPで、タルトケーキ4種類が食べられる「夏のタルトの試食会」(3,000円相当の試食内容で、参加費は1,000円)の案内をしていたので、応募してみたら嬉しいことに当選
7月12日に早速行ってきました
通常、カフェスペースは20時までやっていますが、この日は試食会のため18時半まで。
試食会は19時半からスタートでした。

試食会は2日間(7/12、7/27)の開催で、各日とも18組36名(2日で36組72名)の案内だったのですが、なんと850組から応募があったようです
ひゃー、そんなに応募があったとは・・・。
よく当たったなぁ ありがたや、ありがたや

キルフェボン 022 web試食会らしく、まず最初に、タルト生地の試食からスタートしました
知らなかったのですが、ケーキによって生地が違うらしく、上のフルーツやクリームにあわせて生地を変えているんだそうです。

生地は大きく分けて「パート・ブリゼ」「パート・シュクレ」「パート・サブレ」の3種類。
さらにそれらにいろんな材料を入れて味の違う種類を作っているとのこと
写真は、左から2枚づつ、ブリゼ(ベーシック、トマト入り)、シュクレ(ベーシック、オリーブオイル入り)、サブレ(ベーシック、コーンフレーク入り)です。

ブリゼは、塩味がちょっときいたさくさくした練りパイ。
シュクレは、砂糖と卵が入った甘めのビスケットのような生地。
サブレは、クッキーのような食感の軽い生地。

ケーキとして食べているときは、その違いなんて意識したことないですが、並べて食べ比べてみると、食感も味も確かに違います。
へ〜、なるほど〜と、ちょっとした発見でした。

生地の向こう側に乗っているのは、クリームチーズ(右側)と、キルフェボンがフランス・ブルターニュのシル社にオーダーメイドしたという上質な発酵バター「ル ガール」(左側)。
このバターは、1階のテイクアウトスペースでも販売されていました。

キルフェボン 024 webそしてそして、いよいよタルトの試食です

桃とチーズのタルト(7〜8月の販売予定)
ホワイトチョコとマンゴーのタルト(7月の販売予定)
トマトのタルト(7〜8月の販売予定)
島根県雲南産 金色メロンのタルト(7月中旬〜8月中旬の販売予定)
の4種類を、通常お店でいただく1pieceの半分くらいの大きさずつ、いただきました。

ケーキの構造や解説がついたプリントもちゃんと用意されていました。


キルフェボン 031 weキルフェボンの夏の一番人気は「桃のタルト」らしいのですが、これを上回るタルトを作りたいということで京都店のアソシエが開発したのが、「桃とチーズのタルト」。
食べた瞬間から桃のジューシーさがお口に広がり美味しーいぃ
一口目の味の好みとしては、私はこれが一番でした。
とはいえ、濃厚なクリームと一緒になったこのタルトは、かなり食べ応え十分
試食会でいつもより多い量を食べる私たちにとって、最後のほうは、ちょっとはちきれそうでした
通常1piece 756円です。


キルフェボン 032 web「ホワイトチョコとマンゴーのタルト」は、一緒に行った友達が一番気に入っていたタルト。
完熟した濃厚で甘いマンゴーがリッチな味わいです

なんだかマンゴーを初めて食べたインドを思い出してしまいました
通常1piece 997円です。




キルフェボン 028 web「トマトのタルト」は、フルーツが主体のキルフェボンでは珍しい、野菜を使ったタルト。
「きっと食べる機会が一番少ないと思うので、試食会に入れてみました」とお店の方も言っていました。
こちらは2004年より、毎年夏の定番として登場しているようです。
確かに甘さだけじゃない、酸味とコクが感じられるケーキで、独特な味わいでした。
野菜スイーツ専門店『パティスリー ポタジエ』が中目黒にできたのが2006年、野菜のケーキも今ではあまり珍しくなくなりましたが、キルフェボンに2004年に登場したときは、きっとかなり驚かれたのでしょうね。
通常1piece 525円です。

キルフェボン 027 web「島根県雲南産 金色メロンのタルト」は、島根県雲南市の神庭農園でしか栽培できない、日本で唯一のメロン(ゴールドスターメロン)を使ったタルト。
年間3500〜4000個ほどしか栽培できないんだそうです。おー
とにかく、これが上品な味わい
ジューシーで豊潤な果肉とはこういうことねーと納得のメロン
なんていうか、ほんと言うと、タルトじゃなくてメロンだけで食べたいと思ってしまいました
他のケーキと比較しながら食べると、味が上品なので最初の印象は薄くなりがちなのですが、最後はちきれそうになりながら食べている状況においても、最後まで美味しく食べられたのは、この金色メロンのタルトでした。さすがです
お値段もさすがの、通常1piece 1,365円です。

キルフェボン 030 webちなみに、もちろん紅茶も一緒にいただきました。
ジュンパナ農園の初摘みダージリンです。
クセがなく、どんなケーキにでも合います。

ほか、この日は、キルフェボン初のブランドムック「キルフェボンからの素敵な贈り物」が発売されたということで、その案内もありました。
付録の保冷ポーチ&トートバックがかわいい
本の中身を確認してみたら、タルト生地の説明も写真とともにしてあって、「あー、さっき私たちが受けた内容と一緒だぁ」と、ちょっと親近感が

だいたい2時間くらい、ゆっくりして帰ってきました。
大満足の試食会でした

この試食会は定期的に行うようなので、気になる方はHPをチェックしてみてください〜。
メルマガに登録すると案内される、と言っていたような気もするのですが、ちょっとうろ覚えです・・。

<過去の記事>
フルーツタルトといったらキルフェボン (2005.8.23) この頃はまだ写真がありません。
春の一日 (2006.3.31) はな。の記事です。
ホームパーティ (2007.5.21) wakaの記事です。
銀座「Qu'il fait bon(キル フェ ボン)」で美味しいケーキタイム (2009.12.7) 以前の銀座店ですね。
代官山「キル・フェ・ボン」でまったりお茶タイム (2010.11.3) 一番利用しているのはココです。


人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

キルフェボン グランメゾン銀座
住所:中央区銀座2-5-4
電話:03-5159-0605
時間:テイクアウトスペース11:00〜21:00、カフェスペース11:00〜20:00
定休日:無休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 07:00Comments(3)TrackBack(1)

2010年11月17日

銀座「野の花」で和菓子とお茶

銀座3丁目の松屋の裏に、銀座には珍しい野の花を売っている花屋さん「野の花」があります。
web野の花 015こちら1階が花屋(植物屋?)なのは知っていましたが、なんと2階にもカフェ「茶房 野の花」があったんです。

ネットでカフェを探しているときにたまたま見つけて、行ってみることに
(銀座に長いこといて全然気づいてないことたくさん&WEBっていろいろ知れて便利

web野の花 014花屋の向かって右側が空き地になっていて、ずーっと奥まで入ることができます。
この奥に入口があるんですね
(これじゃさすがに通りがかっただけじゃ気が付きません)

2階がその茶房なのですが、入っても一瞬、場所を間違えたかなと思います。
というのは、何やら作品がたくさん飾られていて、ギャラリーみたいな感じになっているのです。

メニューは、生菓子や最中、みつ豆などとお茶のセットや、変わったところで野山のごちそうと日本酒のセットなどがあります。
生菓子と最中は「空也」のもの。
「空也」は銀座の有名な和菓子屋さんで、「吾輩は猫である」でも登場するお店。
予約しないと買えないのですが、こちらではそれを出しているんですね〜

web野の花 016私は空也最中と抹茶のセット750円をいただきました。
セットの出し方も風情があります
もちろん美味しかったです

和の雰囲気の中で街の喧騒からのがれ、まったりとするのにオススメです

人気ブログランキングへ今日も応援ありがとうございます

茶房 野の花
住所:中央区銀座3-7-21
電話:03-5250-9025
時間:[火〜金]11:30〜13:30、18:00〜22:30LO
     [土日祝]11:30〜13:30、17:00〜22:30LO
定休日:月曜日不定休

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:21Comments(2)TrackBack(0)

2010年10月29日

銀座 仏蘭西屋(ふらんすや)

銀座の松屋裏にある仏蘭西屋
スタバとか喫茶店はいろいろありますが休日ともなると激混みで
そうスグにお茶できるところはありません。
ここは地下になっていて外観からはあまり気づきにくく、もしかすると
穴場かもしれません

店名からしてフランスかと思いきや、
思いっきりブリティッシュ風なマットとインテリアですこしばかり混乱します


仏蘭西屋








仏蘭西屋2
仏蘭西屋3







焼きカレーやドリアなどの洋食系からマフィンサラダまでかなり豊富なお食事メニューに
デザートや喫茶まで銀座にしてはお手ごろ価格で、コーヒーもおかわりできます
「あっつあつのベリーベリーワッフル」と名物の「大阪ミックスフルーツジュース」が
お気に入りで居心地もよく友人と長居するにはとっておきの場所です

仏蘭西屋
03-3564-0462
東京都中央区銀座3丁目7-16
8:00〜22:30

人気ブログランキングへ
はな。  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 22:10Comments(2)TrackBack(0)

2010年01月09日

銀座中央通りにある「ヒガシヤギンザ」でティータイム

お正月気分もすっかり消えて、既に日常のお仕事などでお忙しくお過ごしの皆さんに
リラックスできるカフェをご紹介

銀座の中央通りの中心地からは若干外れたところに、化粧品のポーラが経営するビルがあるのをご存知ですか?
(最寄り駅は銀座一丁目駅。この辺りまで歩くと銀座であっても人ごみの喧騒が気にならなくなります

ヒガシヤ1




昨年10月にオープンしたポーラビルの2階に「ヒガシヤギンザ」というお店があります。こちらは「お茶菓子」の販売コーナーと「ギンザ茶房」というカフェスペースがあります。

こちらでお茶をしてきました!座席数も50席あるということで、ゆったりしたスペースで日本茶などを楽しむことができるんです現代風にアレンジし、モダンな雰囲気でお茶を楽しんでほしいというコンセプトを持っているそうです。

沢山の種類を楽しめるお茶の数々、餅菓子などを始めとしたお茶受けもとっても美味しかったです

ヒガシヤ2ヒガシヤ3








販売コーナーはこちらのを!
ヒガシヤ4







日本風の可愛らしいパッケージプレゼント用などにもうってつけかと思います。銀座にいらした際は、少し足をのばされるのはいかがでしょうか


ヒガシヤギンザ
住所:中央区銀座1-7-7 2F
電話:03-3538-3230
11:00 〜 21:00
   
人気ブログランキングへ←クリックお願いします

cao
  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 17:32Comments(0)TrackBack(0)

2009年12月07日

銀座「Qu'il fait bon(キル フェ ボン)」で美味しいケーキタイム

キルフェボン母親が上京して美味しいケーキが食べたいと言うので、銀座2丁目の「Qu'il fait bon(キル フェ ボン)」へ。
代官山のキル フェ ボンでカフェは何度かありますが、銀座店でカフェの利用は初めてです。

フランスのおしゃれなカフェ風の建物は銀座店でも健在で、気分のいいお茶タイムを味わえます

ここは季節によって変わるフルーツ系のケーキが有名なのですが、今回私は季節性があまり関係ない「ブルターニュ産“ル ガール”クリームチーズのタルト」(504円)を初めて頼んでみました

キルフェボン チーズケーキ濃厚かつまろやかな味わいのチーズケーキで美味しかったです

実はアールグレイ(525円)のホットも一緒にいただいたのですが、写真を撮るのを忘れてしまった。
ティーポットで出てくるのでたっぷり飲めてお得です

キルフェボン 黒いちじく母が頼んだのは「黒いちじくのタルト」(787円)。
味見させてもらったのですが、コレがほんとーに美味しかった
さすがフルーツ系に強いキル フェ ボン。
まあ、ひとつ800円弱するケーキが美味しくなかったら怒っちゃうのですが(笑)、値段を裏切らない美味しさに納得なのでした

銀座店が出来た当初、代官山店と同じく、よく行列が出来ていたものですが今回はすぐに入れました。
待たないで入れたのは嬉しいです


キル フェ ボン 銀座
住所:中央区銀座2-4-5
電話:03-5159-0605
時間:平日12:00〜20:00、土日祝11:00〜20:00(販売店舗は11:00〜21:00)
定休日:無休


人気ブログランキングへ ←今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 08:02Comments(0)TrackBack(2)

2009年07月25日

暑い夏には冷菓風「山田屋まんじゅう」

可愛らしいおまんじゅうを頂きましたその名も「山田屋まんじゅう

山田屋まんじゅう1

一口サイズで、口にいれるとあっという間になくなってしまう代物商品の可愛らしさに注目していたのですが、一緒についていた商品説明書をみたら、なんととっても歴史がある商品のようです創業慶応3年とのこと。一見、シンプルなおまんじゅう。歴史の長さに思いを馳せながら頂くと、特別な代物に出会えた感じがします というのも、商品のホームぺージを拝見したところ、以下の様な説明がありました

「百四十有余年、親から子、子から孫へと受け継がれた一子相伝の製法として眥垈氾主に伝わり、現在は五代目。ただ一種類のまんじゅう造りにこだわり続け、地元愛媛はもちろん日本全国、海外まで、多くのファンの方々に愛されるようになりました

伝統のみならず、新しさも感じさせるところがまた魅力的なんと、この時期は、常温でも美味しく食べられますが、冷凍庫で凍らせる食べ方があるとのこと。口の中に広がる小豆の風味が格別夏ならではの「涼菓」としても楽しめます

からお取り寄せすることもできますし、全国各地の百貨店を中心として店舗販売もしている様子です(銀座だと松屋B1になります。)ちょっとしたプレゼントに喜ばれそうです

blogranking_banner←クリックお願いします

cao   


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:52Comments(2)TrackBack(0)

2009年03月15日

銀座ラデュレ サロン・ド・テのマカロン&ケーキ

銀座 ラデュレ マカロン ケーキ1

以前、ブログで書きました銀座三越の2階に入っているマカロンの“ラデュレ”
ずっと、ラデュレのケーキも食べてみたい!!と思っていて、先日購入して帰りました〜
とても丁寧に一つ一つ箱に入れてくださいました

銀座 ラデュレ マカロン ケーキ2購入したのは、チョコレートケーキと、ローズケーキと、ラズベリーのタルト

お店のスタッフさんのお勧めは、ラズベリーのタルトでした。
あまりにもキュートで、見た目で思わず選んでしまったのは、ローズケーキマカロンも入っています
チョコレートケーキは、定番かしら??と勝手に思い、買って帰りました

銀座 ラデュレ マカロン ケーキ3さてさて、いただいた感想は...
どれも、予想以上にとっても美味しい
特に私が気に入ったおススメなケーキは、ローズケーキ
色がかなりピンクなので、初めは食べるのがちょっぴり怖いですが、一口いただくと口いっぱいにほのかなローズが広がります
ローズ味も、しつこい感じではなく、優しいお上品なお味です

ラデュレのケーキは、お土産で喜ばれそうな、見た目もお味もリュクスなケーキでした

ラデュレ サロン・ド・テ
東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 2F
03-3563-2120
10:00〜23:30
 お食事は22:30、ドリンクは23:00ラストオーダー

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:05Comments(2)TrackBack(0)

2009年01月13日

銀座のクレープカフェ「MOONSET CAFE」でシナモンアップルクレープ

ランチの後に、ちょっと時間ができたので、お茶をしようとふらふら。
前からあるのは知っていたけれど、そういえば入ったことのなかった「MOONSET CAFE」に入ってみることにしました

銀座には珍しいクレープのカフェです。

MOONSET CAFE クレープバンブークレープという、通常の筒状のクレープが6種類くらい(430円)、ムーンクレープという、お皿に盛られたクレープが5〜6種類くらい(480円)。

お店で食べるなら、ムーンクレープがオススメということで、さらにその中でも一番人気のシナモンアップルをいただきました

おおーと思ったのは、お皿の上に描かれたパウダーの花の絵
これ、お皿の柄じゃないんです。
パウダーで描かれているんです。すごい

クレープは皮がもちもちしていて美味しかったです
アップルとシナモンとカスタードクリームがよく合っていました。
食後だったので、半分づつにしたのですが、1つ食べたらけっこう食べごたえあると思います


MOONSET CAFE セットちなみにドリンクも250円からあって、手頃です。
私はオレンジジュース250円に。risaが頼んだのはカプチーノだったかしら?
(一番のウリのコナ100%コーヒーは700円です)

は、18:00からバータイムになるようです。


MOONSET CAFE(ムーンセット カフェ)
住所:中央区銀座3-10-5
電話:03-3541-1442
時間:平日8:00〜23:00(18:00からバータイム)、土12:00〜18:00
定休日:日祝

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 21:08Comments(8)TrackBack(1)

2009年01月04日

銀座並木通りのたい焼“櫻家”さんの小たい焼き

たい焼き 銀座並木通り1だいぶ前の写真になりますが、銀座並木通り沿い、新橋駅に近い場所にあるたい焼きのお店“櫻家”さん。
ここの横を通るたびに、集まっているお客さんを見て、「たい焼き食べたいなぁ〜」と
店舗は小さいですが、平日夜中1時まで営業している櫻家さんには、いつでも人が集まっているように思います
ただ、それほど行列ができている!!というほどではないので、寒空の中で並ぶことも無く、購入しやすいです

たい焼き 銀座並木通り2この時には、この小たい焼きを購入しました
二口サイズくらいの小さいたい焼き。
女性にとってはとても食べやすいサイズで、おやつにも食べ過ぎなくてちょうど良い
なんとこの小たい焼きは、6匹で350円とお安いんです。
お味は、外側がカリッとしていて、中がふんわり。美味しかったです

販売している種類も、籠に入ったお土産用のものや詰め合わせなど。
ちょっとした時に使い易いたい焼きやさんです

銀座並木通り たい焼 櫻家
東京都港区新橋1-4-1
03-3571-8765
平日:12時〜深夜1時
 土日祝日:12時〜19時

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 23:21Comments(2)TrackBack(0)

2008年11月23日

銀座三越 ラデュレ(サロン・ド・テ)の美味しいマカロン

LADUREE (ラデュレ) マカロン 銀座三越1銀座三越2階に今年の夏にオープンしたラデュレ銀座店
フランスに本店をもつラデュレは、それまで日本に店舗がなく、銀座三越店が日本初出店となりました!
銀座のH&Mもすごい行列でしたが、ラデュレはオープン当初6時間待ち…と、H&Mの行列よりすごかったように思います

LADUREE (ラデュレ) マカロン 銀座三越2先日「そろそろ行列もおさまったかしら」と行ってみたところ、大体30分くらいで買うことが出来ました〜
自宅用にマカロンを何種類か購入
一つ200円〜300円
自宅用のこちらのお写真の箱だと、箱代金はかかりません。
ただ、ものすごく可愛らしいプレゼント用の化粧箱があって、そちらですと24個入り7900円程度、18個入り5900円程度です
ちょっとお高め・・・
8個入りや4個入りもありました。

LADUREE (ラデュレ) 銀座三越 マカロン1

ほとんどのお客さんのお目当てはこのマカロンですが、あとはチョコレートやケーキ、ラデュレの可愛いグッズもお持ち帰りで売っています


LADUREE (ラデュレ) 銀座三越 マカロン2私もおうちに帰って早速いただいてみたところ、濃厚で美味しい!!確かにみんなが並ぶだけあるなぁーと感心
特に優雅な美味しさが口に広がるローズ味と、甘いけど甘すぎない優しく濃厚なチョコレート味が、かなりオススメです

映画「マリーアントワネット」にも出てくる有名なラデュレのマカロン、また近いうちに買いに行ってしまいそうです
ちなみに店内は、中で飲食もできるサロンもあります。
今度サロンでケーキも食べたいっ

ラデュレ サロン・ド・テ
東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 2F
03-3563-2120
営業時間:10:00〜23:30
 お食事は22:30、ドリンクは23:00ラストオーダー

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:31Comments(4)TrackBack(0)

2008年09月17日

銀座の夜スイーツ “銀座マルキーズ(MARQUISE)”

銀座 夜スイーツ MARQUISE1最近の銀座では、夜遅くまでオープンしているスイーツのお店が増えてきました
その一つがこちら、銀座マルキーズ(MARQUISE)
先日、銀座で飲んだあと、新橋駅まで歩いている途中、11時頃にもかかわらずこんでいるこのお店でデザートを買って帰りました

購入したのは、グラスデザート3種類
可愛らしいデザイン、食べやすそうな大きさに惹かれて思わずお買い上げ
左から、完熟マンゴーのジュレ・オ・エテ、いちごやベリーが入ってシャンパンベースのお味のジュレ・オ・シャンパン・エ・フリュイ、しましまが綺麗なコーヒーゼリーのムース・オ・カフェ・ロワイヤル

銀座 夜スイーツ MARQUISE2銀座 夜スイーツ MARQUISE3
3つ全部で1700円くらいでした
おしゃれだし、可愛らしいし、シャンパンがきいているものなど大人な味が気に入りました
グラスはとてもしっかりしているので、集めて使えるなぁ〜と
お土産などに、喜ばれそうです。

何よりも、平日は夜2時までやっているのが便利でよいですね!
ロールケーキや、エクレール、ケーキも美味しそうでした

銀座 マルキーズ
東京都中央区銀座8-4-21 保坂ビル1階
03-5537-2522
平日11:30〜26:00
 土日祝12:30〜20:30

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:10Comments(0)TrackBack(0)

2008年02月14日

銀座三越「GIOTTO(ジョトォ)」のGIOTTO

銀座三越でいつも行列が出来ているケーキ屋さん「GIOTTO(ジョトォ)」

GIOTTO(ジョトォ)いろいろな種類のケーキやパフェを扱っていますが、看板のケーキはお店の名前にもなっている、イチゴのショートケーキ「GIOTTO」

初めて食べたのは、何年か前の友達の誕生日。
イチゴのショートは全般的に好きなのだけれど、スポンジと生クリームの味のバランスがとてもよくて美味しい〜と感動

バラでも売ってますが、やっぱりホールだと見た目にも美しく華やかでいい感じ
ホールを買う機会がなかなかなかったのだけれど、先日の先輩のお祝いに、ちょうどいい感じで人数も集まることになってので、やったーと差し入れしたのでした

希望で、お祝いプレートに名前を入れてもらえます。
あと、ロウソクも長短2種類あって、どちらか好きなほうを付けてくれます

パッケージの写真を撮るのを忘れてしまいましたが、焦げ茶のシックな箱に、木のフックと紐で閉じる仕掛けがおしゃれなパッケージです。

みなさまもお土産にケーキを検討するなど、どうぞ


GIOTTO(ジョトォ)
住所:中央区銀座4-6-16 銀座三越B1F
電話:03-3562-1111
時間:平日10:00〜20:00
定休日:不定休(三越に準ずる)

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 06:41Comments(10)TrackBack(1)

2007年09月30日

東京風月堂 銀座の“塩ミルフィーユ”

ちょっと一人でお茶をしたくなって,ぶらりと入った東京風月堂の喫茶店
銀座中央通りの2丁目にあります。
1階はお土産に購入でき,2階がカフェです

東京風月堂 銀座1店内の客層は年齢層がちょっと高めですが.それほどこんでいなく,落ち着いた雰囲気ですので,一人でふらりと入れます
私はケーキセットをいただきました^^

東京風月堂 銀座2風月堂というと,ゴーフルのイメージが強いですが,美味しそうなケーキのメニューがいっぱいありました
ケーキは,そんな美味しそうなメニューの中でも一番気になった“塩ミルフィーユ”を注文
最近,塩キャラメルのアイスや,塩の入ったチョコなど,ちょっとした“塩”ブームのようですが,“塩ミルフィーユ”ははじめて
塩も特別なものを使っているようです!
お味は・・・勿論まったくしょっぱくなく,美味でした〜
ほどよい甘みで,塩によって風味豊かになったミルフィーユ,とっても気に入りました
東京風月堂 銀座3

塩ミルフィーユだけではなく,お茶も美味しく,のんびりと居たくなってしまう喫茶でした

東京風月堂 銀座
東京都中央区銀座2-6-8
03-3567-3611

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 22:55Comments(0)TrackBack(0)

2007年07月03日

有楽町阪急「FLAGS Cafe(フラッグス カフェ)」でちょっと息抜き

有楽町阪急の地下1階に4℃がプロデュースしているカフェ「FLAGS Cafe(フラッグス カフェ)」があります。

場所も便利な百貨店の地下ということで、けっこう混んでいることが多いのですけど、先日はたまたま席が開いていたので、やったー、ちょっと息抜きだぁと久しぶりに利用しました

銀座にありながら500円前後でカフェタイムが持てる貴重なカフェ
セルフサービス式ですが、インテリアは白を貴重にした、おしゃれでかわいいカフェです

フラッグスカフェ6月よりスタートしたというビューティソフトクリーム「ビタミン美肌フルーツ」(350円)を食べてみることにしました。

コラーゲンが配合された、北海道・興部産の濃厚なミルクを使ったオリジナルソフトクリームに、3つのベリーが乗っかったソフトクリームです。

歩き疲れた後のスイーツは格別
量はさほど多くないですが、500円以下で疲れを癒せちゃうんだからいいでしょう〜

本格的スイーツというより、気軽に利用できる一休み系カフェです


FLAGS Cafe
住所:千代田区有楽町2-5-1 有楽町阪急 地下1階
電話:03-5537-3936
時間:月火土11:00〜20:30、水木金11:00〜21:00、日11:00〜20:00
定休日:年中無休

blogranking_banner今日も応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:23Comments(6)TrackBack(1)

2006年12月17日

銀座和光(WAKO)別館のティーサロン

銀座の4丁目交差点といえば、銀座三越と銀座和光が目印です
銀座和光の別館には、とても落ち着いたティーサロンがあります
銀座和光(銀座WAKO)ティーサロン
銀座の街を歩き疲れた時、ちょっと休憩するのに良い、穏やかな場所です。
和光の別館には、この2階のティーサロンのほか、
1階にはケーキショップ、地下1階にはレストラン・アルペッジォがあります。
地下1階のレストランは、ちょっとお高めですが、
この2階のティーサロンは軽食なども2000円程度でいただけるので、
喧騒から少し離れて落ち着きたいときにはお勧めの場所です

銀座和光(WAKO)ティーサロン
東京都中央区銀座4-5-11
03-5250-3100
11時〜ラストオーダー8時
 (日曜・祝日はラストオーダー6時30分)

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 22:00Comments(2)TrackBack(0)

2006年10月07日

銀座「NATULURE」で3種類のハチミツ&ジャム付クレープ&お茶セット

ちょうど1年前、銀座にオープンしたばかりの「NATULURE」のことをブログで紹介し、クレープとお茶を食べにいったらまた報告します、と書いていました。

それから早1年、やっと昨日食べに行くことができたのでした(こんなに先になると思わなかったなぁ)

NATULURE セット(元)NATULURE クレープ






いただいたのは、好きなはちみつ&ジャムを3種類選べるクレープとお茶のセット(1,500円)

はちみつは植物(花)別に20種類近くから、ジャムも7〜8種類から、自分の好きなものを選べます。
それをクレープにつけて食べるわけですね!

はちみつはミツバチが集めたままの純粋なまじりけのないもの
ジャムも無添加、無着色、無香料で、砂糖を使わずこれら蜂蜜を使っているんだそうです。
私は「ラズベリージャム」と「くりのハチミツ」と「アプリコットジャム」を選択しました

お茶のほうも種類が豊富です。
紅茶、ハーブティー、中国茶、日本茶、コーヒーにそれぞれ5〜6種類ぐらいづつあります。
セットの場合はセット用に限られるのですが、それでもざっと見たところ10種類以上から選択できました。
私は「ローズヒップブレンド」を選択です

さらにクレープもプレーン(有機小麦粉使用)と蕎麦粉を使ったものから選択できます。
私は「プレーン」にしました。

さらにさらに、なんと今月はちょうどオープン1周年記念ということで、通常だと別料金になっているアイスクリームがサービスで付いていました(10月末までやっているそうです)
7〜8種類くらいから、私は「バニラ」を選択!

お味のほうは、素材・鮮度・品質にこだわっているとうたっているだけあって、お茶が本当に美味しかった
クレープも街頭で売っているような薄い生地でなく、ほどよい厚みがあってしっとりしています。
ランチ直後で全部食べられるかなと思ったのですが、はちみつ、ジャム、アイスクリームといろいろ楽しめて、味にあきることなくぺろっと食べちゃいました

最初は、1500円ってちょっと高いかなぁと思ったのですが、これだけいろいろ選択できて楽しめるので納得満足のお値段でした。
お店は高級ギフト店みたいな雰囲気で、お茶するにはちょっとドキドキなのですが、店頭でうろうろしていると(きっと)お店の人が笑顔で迎えてくれると思います。

ちょっと優雅なお茶をしたいときにど〜ぞ

p.s. ここは閉店しました でも日本橋に本店があるようです。

NATULURE
住所:中央区銀座4-13-1
電話:03-3541-0753
時間:10:00〜20:00
定休日:土日祝

blogranking_banner応援よろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 09:44Comments(3)TrackBack(0)

2006年07月29日

コーヒー問屋さんの喫茶店「ワタナベコーヒー喫茶部」

今日は銀座ならではのお店です

OL向きのおしゃれなお店ではないので、紹介するのを迷ったのですが、銀座に勤めているからこそ紹介できるお店ということで紹介しちゃえーデス。

それは、銀座界隈のレストランにコーヒー豆を卸しているコーヒー問屋さんが直接運営している喫茶店?「ワタナベコーヒー」です。
でもここ、初めての人はきっとコーヒー屋とは気がつかずに通りすぎてしまいます。
これまた地震がきたら真っ先に崩れそうなビル(←私このフレーズ好きですね・・)にあるのですが、表向き喫茶店の雰囲気は全然なく(置き看板はあります)、どうみてもお客さんがあまり来なさそうなうらびれた事務所という感じ
いちおう表にも、手書きのマジックでメニューが書かれた色付きの画用紙が貼ってあったりするので、よく見ればコーヒー屋と分かるのですが、色付きの画用紙に手書きって・・・やっぱり事務所とか文房具屋の雰囲気ですよねー(笑)

でも、ここコーヒー問屋さんがやってるだけあって本格コーヒーが安くて美味しい
コーヒー豆もいろいろな種類があって350円〜500円くらい(銀座なのにこの値段
豆の種類によってネルドリップで煎れるものとサイフォンで煎れるものがあるようです。(あまりウンチクごとは詳しくありません・・)
といいながら私、コーヒー豆を選ぶほどのこだわりはなくて、行くといつも頼むのはウィンナーコーヒーとかカフェオレなんですけどね。

ワタナベコーヒー カフェオレワタナベコーヒー カプチーノ写真はウィンナーコーヒー400円とカプチーノ430円。
見た目も素敵
(カプチーノの写真はちょっと青くなってしまいました

ちなみに客層は銀座に勤めているサラリーマンのほか、銀座に生息しているオジサマ(私の勝手な読みでは、見た目は地味だけど実は銀座に不動産持ってたりする銀座界隈の主たるオジサマ!?)が多いです。
OLはあんまりいません。

昨日のはな。の記事に引き続き、コーヒー絡みのお話でした

p.s. 今はもう閉店してしまいました。残念


ワタナベコーヒー 喫茶部
住所:中央区銀座1-4-9
電話:03-3564-1480
時間:9:30〜17:30
定休日:土日祝

blogranking_banner今日もよろしくネ

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:04Comments(9)TrackBack(0)

2006年06月25日

o2 Patisserie―ケータリングパティスリーの“o2 by HA2”

o2 Patisserie(o2 by HA2)オートゥ・バイ・エイチ・エー・トゥー1
先日、おしゃれな焼き菓子のお土産をいただきました。
ル・コルドン・ブルー・ブラッスリーやピエール・エルメをプロデュースしてきたアッシュ・ア・ドゥのケータリングサービスのo2 Patisserie(オートゥ・パティスリー)
今年3月に銀座松屋B1Fにオープンし、大人の可愛さをテーマとしたデザインのブランドお菓子として、ただいま人気沸騰中

o2 Patisserie(o2 by HA2)オートゥ・バイ・エイチ・エー・トゥー2いただいたセットは、ガレットショコラとフロランタンがケースに入っていました。
ガレットショコラは、甘みが少なく、大人なお味の焼き菓子。だからといって、カカオが多すぎるとき特有の苦味は全く無く、パクリといただくと、ここo2 Patisserieの特徴でもある発酵バターとフルール・ド・セル(塩)の風味がお口の中に広がります
フロランタンは、しっとり&さくさくな食感と、お上品なキャラメルのお味。
一緒にいただいた人全員が気に入って、すぐに売り切れてしまった美味な一品でした

このような焼き菓子の他にも、パティスリーメニューのマカロンや、ELLEのオンラインショップで販売しているガトーショコラもあります。とっても美味しそう!!

o2 Patisserie(o2 by HA2)オートゥのお菓子は、本当に可愛いですし、食べやすく、パッケージのデザインもスタイリッシュでおしゃれなので、ちょっと人に差し上げるのに、活用しやすいですね

o2 Patisserie(o2 by HA2)オートゥ・バイ・エイチ・エー・トゥー 銀座松屋店
東京都中央区銀座3-6-1 銀座松屋F1
03-3567-1211

blogranking_bannerブログランキングに参加しています

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:15Comments(2)TrackBack(0)

2006年05月14日

東銀座の穴場な和カフェ・鳴神なるかみ

東銀座、歌舞伎座の横の裏道を入っていくと、文明堂のカフェや茜屋珈琲店などたくさんのカフェがあります。
“鳴神(なるかみ)”は、その並びにあって、ちょっと控えめな入り口のおしゃれな和カフェ。
東銀座カフェ鳴神入り口東銀座カフェ鳴神店内1東銀座カフェ鳴神店内2




東銀座カフェ鳴神・本山『7132』釜炒り茶東銀座カフェ鳴神スウィーツ・抹茶スフレチーズケーキ黒糖アイス東銀座カフェ鳴神・抹茶ラテ




店内は、カウンター席とテーブル席があり、窓側のテーブル席は陽だまりに包まれてバルコニーのよう。とっても素敵
注文をしたのは、「桜餅の香りがしておススメ」と言われ、早速トライしてみた釜炒り茶の本山『7132』、そして抹茶ラテ、スウィーツは抹茶スフレチーズケーキ。
釜炒り茶は、小さなかわいらしい急須と初夏らしい綺麗な器に入れられて出てきました。お湯はお願いすると入れてもらえます
抹茶スフレチーズケーキには、黒糖アイスと苺がついていました。
チーズケーキの抹茶とは、はじめて頂いたのですが、とっても美味しかったです

鳴神(なるかみ)カフェに行った後、ホームページを見たら、とっても可愛いHPでした
和カフェ“鳴神(なるかみ)”HP

東銀座 日本茶カフェ“鳴神(なるかみ)”
中央区銀座4-13-3
03-6226-4360
10:00〜20:00 土日祝10:00〜18:00

blogranking_banner一回のクリックで、このブログへの投票になります!是非クリックお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 12:03Comments(2)TrackBack(2)

2006年04月17日

ホテル西洋のおもてなし

なんだか、ゆったりした気分になりたくて、
ホテル西洋でお茶してきました。
ここは銀座通りにある唯一のホテル。
さすが一流。車を降りるところから、
素晴らしいおもてなしを受けました。

お茶したのは、Preludeというピアノの置いてあるラウンジです。

春ということで、季節限定の桜マカロンと紅茶を頂きました。
(ごめんなさい写真撮りませんでした)

もちろん、おいしかったですが、
何より素敵なのは、心地よい雰囲気。
静かで、大きなソファにゆったりくつろげる、そんな空間です。

ゆったり時間を過ごして、大変満足したのですが・・・

支払時につかったカード、
サインだけして、もらわずじまい

ちょっとしてから気付いて、取りに戻ると、
カードと一緒に渡されたのが、このこじゃれた紙袋↓
ホテル西洋











お店の方が渡し忘れたとのことで、
中にはお詫びのケーキが入っていました
さすが!!!

ちょっと焦りましたが、素敵なおもてなしを受けて、
ますますファンになりました

p.s. ホテル西洋銀座は、2013年5月31日で閉館しました。


address:東京都中央区銀座1-11-2
phone:03-3535-1111
ホテル西洋地図







blogranking_bannerplz click

miki

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:14Comments(4)TrackBack(0)

2006年03月29日

銀座三越の美味しい可愛いスイーツ!果乃実の杜のロールケーキ

銀座三越・果乃実の杜のロールケーキ2銀座三越・果乃実の杜のロールケーキ1





明治記念館のお菓子のオリジナルブランド果乃実の杜
現在は、都内の三越銀座店と三越新宿店の2店舗でのみ商品を購入することが出来ます。
菓乃実の杜のケーキは、どれもフルーツがいっぱい!で、添加物を加えない質の高いスイーツを出しています。
三越銀座のシューケースの中に並ぶ生ケーキは、どれも季節の果物が彩りよくのせられ、本当に美味しそう全種類食べたくなってしまいます。

このときに買ったのは、菓乃実の杜のケーキの中でも、前々から気になっていたロールケーキ。
ロールケーキは、上にも中にも苺がたくさん入っています
お味は甘すぎずお上品で、具だくさんで、とっても美味しかったです!!

都内の銀座、新宿でのみの販売とあって、今後友人へのお土産にも持っていこうと思いました。

果乃実の杜 銀座三越店
03-3564-6120

blogranking_bannerブログランキングに参加しています

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 11:22Comments(0)TrackBack(0)

2006年01月22日

Remanレーマンのチョコレートスイーツ

REMAN
チョコレートスイーツの専門店Reman レーマンは、日本特有の季節感や繊細さにも心を配っているというだけあって、さまざまな選りすぐりのチョコレートを丁寧に組み合わせた細やかな商品がたくさん。

昨年10月にオープンした昭和通り沿いのRemanレーマン銀座歌舞伎座ビル店は、喫茶のスペースはないですが、ちょっとしたギフトのためのチョコレートを購入する場所にぴったりです。
写真は一つのチョコの中に、3層の異なるチョコが入っているボンボンショコラ
一粒200円〜250円くらいで、食べごたえがあり、やはり一口で3種類のお味が楽しめるのが楽しい

横浜のダイヤモンド地下街にもRemanレーマン ザ・ダイヤモンド店が入っているようです。
今度行ったら、またご報告いたします


レーマン銀座歌舞伎座ビル店
横浜市西区南幸1-4-B1
045-312-6175

blogranking_bannerブログランキングに参加してます!クリックをお願いします

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 00:30Comments(2)TrackBack(0)

2005年11月06日

ZOE銀座にあるGINTO〈銀兎〉の秋スイーツ

有楽町駅からすぐ、銀座プランタンの裏に、今年3月に出来たZOE GINZAがあります。
その5階に、銀兎 GINTO 銀座店が入っています。

ニューヨークスタイルのイタリアンフレンチのお店であるGINTOは、
お食事だけではなく、スイーツも美味しい
今日は、そんなGINTOの秋スイーツ紹介です。

ginto1 ginto2






ginto3
上左から、“銀座のモンブラン”“チーズケーキ”、下“季節の果物のタルト”です。
私が食べたのは、“銀座のモンブラン”。
銀座店のみのメニューなのでしょうか??
それは分かりませんが、モンブランの上にのっている金箔が贅沢感を醸し出しています。
栗もとってもまろやかで、お上品な風味で、本物の甘さを感じることができました。
セットのお茶は、おかわりができました(コーヒーもおかわりができていました。)

平日の午後4時くらいでしたが、店内はそれほど混んでいなく、話しやすい落ち着いた雰囲気で、満足満足のデザートタイムでした。

GINTO銀座店のスタイリッシュな空間での秋スイーツ、是非試してみてください。

住所:中央区銀座3−3−1 ZOE 銀座5F
時間:月曜〜土曜 11:30〜23:30 日曜祝日 11:30〜23:00

chie  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 16:35Comments(3)TrackBack(3)

2005年10月22日

無農薬・有機栽培のお茶と珈琲の専門店「NATULURE」銀座に新オープン!

natulureenternatulurejam銀座に新しく、無農薬、有機栽培のお茶と珈琲の専門店がオープンしているのを発見しました。(10/20オープン)

お店の名前は「NATULURE」(ナチュルア)です。

「NATULURE」とは、Natural(自然)、Pure(純粋)、Cure(治療)、Sure(確かさ)から生まれた名前とのこと。

紅茶はなんと180種類以上も扱っています。

他にも珈琲、ハーブティ、中国茶、日本茶、蜂蜜&ジャムなどが扱われていて、それぞれが無農薬、有機栽培、無添加、無香料、無着色といった視点から集められています。

店内は、壁一面に並べられた紅茶やジャムなどの瓶が圧巻でした。

natulureセンターの大きなテーブルでは、ここで扱っている紅茶や珈琲などがいただけます。
メニューもちゃんとありますが、その日の気分や好みを伝えると、自分にぴったりの1杯を選んでいただけるそう。

基本的には飲み物が中心なのですが、来週(24日)からはクレープも提供するとのこと。
近々に、クレープとお茶をいただきに行こうと思います

そうしたら、また報告したいと思います〜。

追記:今は閉店していまいました。

住所:東京都中央区銀座4-13-1
電話:03-3541-0753
時間:10:00〜20:00
定休日:土日祝

yumi  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 22:48Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月23日

フルーツタルトといったらキル フェ ボン

フルーツタルトといったらやっぱりキル フェ ボン
有名なので知っている人も多いはず。

季節のフルーツをふんだんに使ったフルーツタルトはどれもヨダレが出るほど美味しそう。
いや、実際に美味しいです♪

私は代官山店によく行くのですが、テイクアウトも喫茶のほうもいつも人がいっぱい。
喫茶なんて1時間待ちということもあるくらいです。

実はこのキル フェ ボン、銀座にもあるのですが、ちょっぴり裏手にあるので意外に空いているのです。
私のおうちは代官山に近いの!という人はわざわざ銀座に出るのは面倒かもしれませんが、そうでなければ銀座に行くのも手ですよ。

ショッピングついでにどうでしょう?

あ、今ホームページを確認したら、仙台にも新しくお店が出来たみたいですね。

  


Posted by ちょっとリュクスな銀座OL&横浜OL at 01:18Comments(3)TrackBack(4)